【決定版】街コンに行く男性へ!女性好みのモテる服装を徹底紹介!

街コンに行くことになったけど、服を選ぶのは難しいですよね。

今回はそんな悩みを抱えている男性のために、女性目線のモテる服装とNGな服装をお伝えします!

女性にはモテたいけど、「おしゃれって難しい」「服装選びが苦手」なんて思っている人でも大丈夫。

自分のファッションセンスに自信がない人でも、簡単におしゃれになれるテクニックや、洋服選びのコツを丁寧に解説します。

素敵なファッションで自信をつけて、気になる女性にアプローチしちゃいましょう!

1.街コンは第一印象が勝負のカギ!

街コンでは、参加している女性に「この人のことをもっと知りたい!」「ぜひ付き合いたい!」と思ってもらうことを第一に考えましょう。

多くの人が集まる街コンでは、第一印象でいかに好感触を得られるかが運命の分かれ道です!

限られた時間の中で、相手がどんな人かを見極める街コンだからこそ、一目で「いいな!」と思わせるファーストインプレッションを意識しなければなりません。

もちろん、外見だけでなく性格や趣味等のマッチングも大切です。

しかし街コンでは一目で自分が「どんな人間か」をアピールする手段として、服装を使いましょう。

ここではまずはじめに、街コンにおいて、第一印象のイメージが大切な理由を解説していきます。

  • 1-1.女性の恋愛対象は3秒で決まる!

    実は、女性は出会ってから“3秒”で相手を恋愛対象かどうかジャッジすると言われています。

    たった3秒となると、目に入るのは容姿・服装・スタイルくらいなもの。

    つまり女性は目から入る情報だけで、瞬時に相手の男性を恋愛対象か、それ以外かを選別してしまうのです。

    それに、街コンでは参加者全員がいまかいまかと出会いのチャンスをうかがっています。

    多くの人の中から、よりいい出会いを厳選するために、人を見る目は自然と厳しくなり、取捨選択のスピードも早くなっているのです。

    第一印象でいいイメージを残せなければ、たった3秒のうちに、その他大勢のうちの一人になってしまうということ!

    素敵な出会いを掴むには、女性たちの目を瞬時に惹き付けるような“いい男”に見せるファッションテクが必要不可欠です。

    1-2.第一印象を左右するのは服装!

    出会って3秒の間に好印象を与えるには、外見の大半を占める“服装”がカギになるのは間違いありません。

    人のイメージは、着ている服の形や色合いによって大きく異なります。

    あなたも相手がどんな服を着ているかによって、その人が「どんな性格でどんなものが好きなのか」を勝手にイメージしたことがあるでしょう。

    例えば真っ赤で大胆に胸元の開いた服を着た女性がいれば「大胆そう」「情熱的」というようなイメージを持つでしょう。

    はたまた、真っ白で清楚なワンピースを着た女性がいたら「ピュア」「女の子らしい」というようなイメージを持つはずです。

    例え着ている人が同じでも、服装が違うだけでイメージは全く異なります。

    ということは、服装のイメージをうまく利用すれば、アナタも簡単に“モテる男”になれるということ!

    自分を良く見せるファッションテクを習得すれば最強!

    服装の選び方ひとつで、「冴えない」「野暮ったい」というイメージにもなれば、「おしゃれ」「モテそう」というイメージにもなります。

    服装次第でプラスの印象が生まれるなら、これを利用しない手はありません!

    自分を良く見せるファッションテクを習得して、女性が「もう一度会いたい!」と思うようなプラスの印象を残しましょう。

    ここからは男性がきるべき服装を具体的に紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

  • 2.街コンではどんな服を着るべき?

    街コンに行くとなったとき、一番に迷うのは服装ですよね。

    ですが洋服選びは特別むずかしいことではありません。

    ここでは男性の洋服選びの基本となる3つのポイントを紹介していきます。

    「ココさえ間違えなければ大丈夫!」という大切な部分なので、しっかり覚えておいてくださいね。

    2-1.清潔感のある服

    服装を選ぶ時に大切なポイントの1つめは“清潔感”。

    これは男女関係なく、人の嗜みとして外せない部分です。

    特に街コンに来る女性は、真剣交際を求めているため、お付き合いの先にある結婚も視野に入れて男性を見極めています。

    なので、服装から生活のだらしない一面が見えてしまうと、一気にイメージダウン。

    一目で恋愛対象から外されてしまうでしょう。

    汚れた服や色落ちしてくたびれた服なんかはもちろん、皺だらけの服なんていうのも以ての外。

    服の状態からは、その人の私生活が連想されるので、状態の悪い服を着ていると、生活がだらしない人だと思われてしまいます。

    街コンに着ていく洋服を選ぶときは、ブランドや値段よりも先に、服の状態や香り等にも気を遣わなくてはいけません。

  • 2-2.サイズ感のあった服

    服装を選ぶ時に大切なポイントの2つめは“サイズ感”。

    男性がかっこよく見える服装を選ぶポイントは、全体のシルエットを意識すること。

    適当に組み合わせるのではなく、上下のバランスを見ながら整えていくことが重要です。

    街コンにおすすめのサイズ感は、できるだけ体にフィットしたもの。

    次の画像のように全体的にスッキリとしたシルエットになる“Iライン”を意識しましょう。

    トップスは、体のラインにあったジャストサイズ。

    パンツもパツパツにならない程度の細身のものがおすすめ。

    Iラインのシルエットのキッチリとしたコーデは、紳士的な雰囲気で、誠実な印象を与えるモテ男の鉄板コーデです。

    トップスにボリュームを持たせるYラインやズボンにボリュームを持たせるAラインのコーデは、ラフなシルエットになってしまうので街コン向きとはいえません。

    街コンは王道のスマートなスタイルで攻めましょう。

    また、自分の体形に合わせて洋服を選ぶためには、洋服店での試着は必須です。

    服はブランドによって大きさが多少違うため、S・M・Lの表記だけで選ぶのは危険。

    試着せずに適当に選んだ服を着ると、当日サイズ感が合わなくて慌てることも。

    一度着用してサイズ感を確かめ、袖や丈など細かい部分にまで気を遣ってこそ、デキる男のかっこいいシルエットが完成されますよ。

    2-3.シンプルな色合いの服

    服装を選ぶ時に大切なポイントの3つめは“色合い”。

    堅実で賢い大人の男に見せるため、落ち着いたカラーの服を取り入れてシックに決めるのが一番です。

    派手な色や柄の服を着れば、周りからの視線を集められると思っている人もいるでしょう。

    しかしそれは、若者同士の集まる合コンや飲み会での話。

    トレンドに敏感な若者同士であれば奇抜なファッションも今どきのおしゃれだと評価されますが、真面目な出会いを求める街コンでは悪目立ちするだけ。

    街コンに参加する女性は男性を恋愛対象としてみた時、「隣を歩くことができるか」という観点から服装や容姿を見ています。

    あなたもデートに行くとき、彼女が自分のために可愛い洋服を着てきてくれると嬉しいですよね。

    女性側も同じように、デートに行くときに彼氏がどんな格好をしてきてくれるかを楽しみにしているのです。

    街コンでの服装は、こうした“今後のお付き合い”を想定した際の判断材料になるため、個性を出して奇抜な格好をしてしまうと逆効果。

    「一緒に歩くのが恥ずかしい…」と思われてしまうのは避けたいですよね。

    街コンでの服装はあまり冒険せず、白・黒・グレー・ブルーなど、無難な色合いでまとめると失敗しません。

    基本的にはモノトーン+カラー1色程度がベストなバランスです。

  • 3.女性が好きな男性の服装はコレ!

    街コンに行くなら、やっぱり意識すべき点は女性からの目線。

    家で過ごすときや男友達と出かけるときよりも、異性からの視線を意識して服装を選ぶこと大切です。

    とはいえ、女性がどんな服装を好きかなんてイマイチ良くわかりませんよね。

    そこでここからは、女性が男性に「着てほしい!」と思っている人気のファッションアイテムを厳選して紹介します。

    街コン用の服装に何を買っていいか迷っている人は、これを参考に選んでみてくださいね。

    3-1.清潔感のある「シャツ」

    男らしさと爽やかな印象を同時に与えてくれる“シャツ”は、街コンにピッタリなファッション。

    襟付きの服装は、デキる男という印象も強いので、女性ウケも上々です!

    一枚でもビシッと決まるうえに、季節ごとの着回しもきくので持っておいて損はしないでしょう。

    シャツはビジネスからプライベートまであらゆるシーンで活用されるものですが、街コンではカジュアルすぎないかっちりしたシャツがおすすめです。

    色合いは清潔感がある白や淡いパステルカラーが良いでしょう。

    明るい色合いをトップスに持ってくることで、穏やかで柔和な印象にもなります。

    逆に黒や赤など派手な色は、厳つい印象になってしまうので避けてください。

    無地や細めのストライブなど柄の主張が激しくないものは、全身のコーディネートもしやすいですよ。

    仕事ではないので、ノーネクタイでOKです。

    女性は襟元からチラリと覗く男性の首筋が好きなので、ボタンは上までしめずに第二ボタンくらいまでさり気なくあけておくのが吉です!

    3-2.スタイリッシュな「ジャケット」

    “ジャケット”は男性の紳士的な雰囲気を引き立たせるマストアイテムです!

    ジャケットをおしゃれに着こなせる男性はスタイリッシュな雰囲気で、大人の色気を感じられるので女性からも大好評。

    街コンで着るジャケットはあくまでプライベートなので、仕事用のスーツではなくツヤのないテーラードジャケットがおすすめです。

    ジャケットは生地によって季節感が出るので、夏は麻とシルクを使ったもの、冬はウールなど、素材を見て選ぶのがポイント。

    あまり安物の素材だと、生地がペラペラで形も崩れやすいので、ジャケットは少しいいものを選びましょう。

    また、何年も着古しているジャケットはシワや色あせが目立つ場合があるので着る前にしっかりとチェックしてください。

    女性は思っているより目ざといので、洋服の質や素材にも目を光らせていますよ。

    ジャケットは使いまわしのきく優秀なファッションアイテムなので、少しでも心配な人はこれを機に一枚新調してみてはいかがでしょうか。

    柄の有無は好みで選んでOKですが、あくまでもシンプルなものがベストです。

    ごちゃごちゃした柄ではなく、単色でストライプやチェックの柄が入っている程度が良いでしょう。

    色はグレーやネイビーなど、品のある色合いがおすすめです。

    3-3.スッキリした「パンツ」

     

    スーツカレッジさん(@suit_college)がシェアした投稿

    スッキリとした細身のパンツは、きれいなIラインのシルエットをつくるための必須アイテムです!

    とはいえ、一概に細身のパンツといってもさまざまな種類がありますので、シーンにあわせて選ぶのがポイント。

    ホテルや室内で開催される街コンには、しなやかな印象になるスラックスや細身のチノパン。

    遊園地や野外で行なわれるカジュアルな街コンなら、きれいめのデニム生地が合うでしょう。

    パンツは「トップスに合わせる」

    パンツの色選びはトップスとバランスを取りながら選ぶのが良いので、先に着ていくトップスを決めてから買いに行くのがおすすめ。

    濃い色のジャケットなら、グレーやベージュのパンツで全体の色合いを柔らかくしてあげるのが良いでしょう。

    色に悩んだときはブラックやネイビーのデニムやスラックスが間違いないですよ。

    全身の色が暗くなりすぎないよう調節して、軽やかな雰囲気にまとめるのがコツです。

    だぼついたパンツはNG

    だぼっとしたスウェットやワイドパンツは、全身のシルエットがゆるくなり緊張感に欠けるため、出会いの場である街コンには不向き。

    さらに、だぼついたファッションは、どこかルーズでやんちゃな印象なので女性からは嫌煙される傾向があります。

    街コンにはシャキッと見えるパンツを履いていきましょう。

    3-4.スマートな「カットソー」

    カットソーは、首元が涼しげな印象で、女性からの好感度が高いメンズファッションのひとつ。

    なかでも、Vネックのカットソーがセクシーで好きだという女性が多いですよ。

    カットソーは1枚で着ると気が抜けすぎるので、シャツやジャケットと組み合わせて大人っぽく着こなすのがポイント。

    色はシンプルに白や黒などベーシックカラーが着回しやすいでしょう。

    春や秋は、季節感を取り入れてペールカラーやボルドーなどを取り入れてみるのもおすすめです。

    4.街コンにおすすめの季節別コーデ!

    さて、街コンにどんな洋服がおすすめかを見ていただいたところで、次は実際のコーディネートについて紹介していきます。

    街コンでは、前のトピックスで紹介したアイテムを季節にあわせておしゃれに着こなすことが大切です。

    季節感を上手に取り入れた服装をチョイスすると、通常の何倍もセンスが良く見えるんですよ。

    ここからは、春・夏・秋・冬ごとにイチオシのファッションコーデを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

    4-1.春のコーデは「柔らかな春色」でカジュアルに!

    春のイチオシは、あたたかい陽気とマッチする“春色”を取り入れたカジュアルコーデ!

    全体のトーンが明るい印象になると、男性は物腰が柔らかでソフトなイメージを持たれるので女性からの好感度もアップします。

    パステルカラーやインディゴブルーのような明るい色合いを選ぶといいでしょう。

    春先はまだ肌寒い日があるので、ライトグレーやデニム地のテーラードジャケットもおすすめです。

    その場合、あまり色が散らばらないように、全身の色を選ぶのがコツ。

    画像のように、インナーやパンツはシンプルに白やグレーといった単色を選ぶと良いですね。

    スプリングニットやカーディガンなど、素材も柔らかめのものを選ぶとさらにポイントアップ!

    ちょっとカジュアルめのスタイルは、春のお花見デートにも最適です。

    4-2.夏のコーデは「爽やかな白コーデ」で王道キレカジ!

     

    T.Daikanyamaさん(@t.daikanyama)がシェアした投稿

    夏のイチオシは、爽やかな“白”をとりいれたキレカジコーデ!

    白は上品でリッチなイメージがあるので、街コン用のファッションにピッタリなんです。

    パンツ・シャツ・インナーいずれかに、真っ白のアイテムを使うだけで、太陽に反射するまぶしい白コーデが完成!

    なかでもおすすめは白のパンツ。履くだけで全身が夏らしくなって、ハイセンスに!

    しかし、白だけ使うと全体的にぼわっと見えてしまいます。

    インナー・靴・カバン・ボタンなど、どこかに濃いめの色を使って全体を引き締めるのがコツですよ。

    また、白の洋服はちょっとした汚れが目立つので、着ているときの行動や洗濯など扱い方には注意が必要。

    くすみや汚れがあったら台無しなので、出かけるときはよくチェックしましょう。

    一緒に海に出かけたくなるような、キレイめ白コーデで女性にアピールです!

    4-3.秋のコーデは「シックなモノトーン」でデキる男スタイルに!

     

    @ciel._hiroがシェアした投稿

    秋のイチオシは、落ち着いた“モノトーン”で統一したデキる男スタイル。

    シックな印象を与えるモノトーンは、大人の男の色気を醸し出す王道メンズファッション。

    秋風が似合うクールな男を目指して、ネイビーやグレーなど重ためのカラーでピリッと決めましょう。

    いろいろなコーデのなかでも、女性はジャケパンスタイルが好きなので、秋と冬はこれに限ります。

    画像のように上半身にシックな黒やネイビー、下半身に白やグレー使うとかっこいい雰囲気に。

    逆に上半身にグレーのジャケットや白のニット、下半身に黒を合わせると軽やかでで優しい雰囲気になります。

    秋の涼しい日には、シャツの上にベストを着用するのもおすすめです。

    4-4.冬のコーデは「大人なカラーニット」でこなれ感を演出!

    冬のイチオシは、大人な色合いの“カラーニット”を使ったおしゃれコーデ。

    冬の服は、どうしても暗い色に落ち着いてしまうことが多いので、指し色にカラーニットを使うのがおすすめです。

    いろいろな柄のニットがありますが、女性ウケがいいのはやはりシンプルな無地。

    特に高級感のあるタートルネックとジャケットとの組み合わせは、イタリア紳士のようにスマートに見えるのでポイントが高いですよ。

    優しい印象に見せたい人は、丸襟(クルーネック)のニットがおすすめです。

    カラーはあたたかみのあるワイン・ボルドー系を選ぶと、都会風のこなれた雰囲気を演出できます。

    赤に抵抗がある人は、王道の白ニットで上品なコーデを目指すのもありですよ。

    セーターはあまり厚手のものを選ぶとアウターを着た時にゴワゴワしてかっこ悪いので、薄手のものがよいでしょう。

    寒い時は、中にシャツを合わせてみると、小洒落たインテリ風に仕上がります。

    次は『女性が惚れる3つのファッションポイント』を見ていきましょう。

    5.さらに女性が惚れる「3つのポイント」を取り入れよう!

    ここからは、これまで紹介してきたアイテムやコーデに加えて、さらにワンランク上の男を目指したい人のために上級者向けのファッションテクを伝授!

    女性は、全体的なシルエットや服装の雰囲気で第一印象を見極めたあと、じっくりと細かい部分に目を配らせます。

    せっかく第一印象が良くても、その時に粗が見えてしまったら台無し!

    ここからは「この人は本当におしゃれなんだな!」と思わせるような、おしゃれ上級者のワンポイントテクニックを紹介します。

    5-1.「3首見せ」で大人の色気アップ!

    ファッションで男らしい色気を演出するには、かっちりと着込むだけではいけません。

    女性が男性を落とすときにセクシーな服や女らしいチラリズムを活用するように、男性もセクシーなポイントを主張するべきです。

    男性の色気を見せるポイントは、“3首”と呼ばれている手首・足首・首(鎖骨)。

    この3つを意識して見せる丈やコーデを選ぶことで、自然な色気を出すことができる上、なんとスタイルアップも狙えますよ。

    あくまでさり気なく見せるように、手首には腕時計やシンプルなバングルを付けて目線を集める。

    足首はくるぶしが見えるようにロールアップしてインビジブルソックスをはく。

    首や鎖骨が見えるカットソーを着る…などなど。

    どれか1つでも取り入れると、抜け感のあるおしゃれなファッションになりますよ。

    5-2.「フレグランス」で清潔感をアピール!

    異性との相性には、匂いの相性も大切だと言いますよね。

    匂いの相性は、体臭やフェロモンはもちろん、フレグランスも大きく関係します。

    女性が「もっと近づきたい」と思うような、いい香りを纏うことで、相手との距離感がグッと近づきますよ。

    大前提として、嫌な匂いがする相手より、いい匂いがする相手の方が圧倒的に好感度が高いのは言わずもがなでしょう。

    ほんのりと香りたつ上品なフレグランスをつけておくと、大人の嗜みをわきまえたセンスの良い男だと思ってもらえますよ。

    香りは人の記憶にも強く残るので、街コンで出会った女性の記憶にも残りやすくなるでしょう。

    女性が好むフレグランスは、甘さがミックスされたセクシーな香りやフレッシュなシトラス系です。

    ただし、匂いが強すぎたり、スパイシーな香りは逆効果になるので気を付けて!

    5-3.「足元」で回りに差をつけよう!

    「おしゃれは足元から」という言葉を聞いたことがあるでしょう。

    ここぞという時にせっかく服装をおしゃれに決め込んでも、足元で気を抜いてしまうと一気に印象はマイナスに。

    具体的に、足元というのは靴や靴下のことを指します。

    洋服は新品なのに、靴は泥がついてボロボロ…パンツの裾からのぞく靴下がダサい…なんてことは絶対NG!

    足の先から爪先まで、しっかりと洗練されていてこそ、本当のモテる男に近づきます。

    女性ウケのいいファッションを身につけたら、中身も磨きましょう!

    スグに彼女がほしい人は下記の記事を読んで勉強してみてください。

    6.女性ウケNG「非モテ男ファッション」に注意!

    これまでは、女性ウケのいいモテ男ファッションについて紹介してきました。

    最後に、これだけは絶対に避けてほしい非モテ男のファッションをお教えします。

    洋服を選ぶ時に、気を付けてほしいNGポイントをまとめましたので、頭の片隅に留めておいてください。

    6-1.首元が大きく開いたカットソー

    女性は男性の首や鎖骨が見える服装が好きと言いましたが、これを露骨にアピールするのはNG。

    男の色気でキュンとするのは、さりげないセクシーさです。

    思いっきり主張されると女性は引いてしまいます。

    あまりにも広く首元があいたカットソーを着たり、シャツのボタンを2つ以上あけるのはやめましょう。

    6-2.ダメージジーンズ

    ダメージジーンズは若者の間ではおしゃれなイメージがありますが、大人として真剣な交際相手を求める街コンには不釣り合い。

    街コンでダメージのある服を着ると、TPOに合わせた服装が分からない非常識な人だと思われたり、どこかチャラついているようなイメージになるのでマイナスな印象です。

    6-3.膝上ハーフパンツ

    膝上のハーフパンツは、一時期流行したちょい悪オヤジ風のファッション。

    リゾート感があってリッチな男性のイメージがありますが、それ以上に落ち着きがなくやんちゃをしている印象がぬぐえません。

    街コンで求められているのは、将来を見据えて交際できるようなは紳士的な男性。

    遊び心がある男性よりも、堅実な男性が支持されるので、浮ついたイメージの服装は好かれません。

    6-4.派手な柄物やプリント

    紹介してきたアイテムを見てもらえばわかる通り、モテる男性の服装は至ってシンプル。

    個性的でごてごてした柄物や派手な色合いは、女性からは不人気です。

    それに服装の色やスタイルからは、着ている人の性格や印象が連想されるため、個性的なファッションの人は「個性が強くてめんどくさそう」「自己主張が激しそう」とイメージされてしまいます。

    女性は、街中で一緒に歩くときに、周りから「お似合いの素敵なカップルだな」と思われることを望んでいます。

    洋服の好みや相性も、恋愛における大事なポイントなんですよ。

    まとめ

    今回は街コンに行くときの男性の服装やコーデについて紹介しました。

    街コンに行くときに大切なのは、第一印象をアップさせる清潔感と大人の男らしさをアプローチするファッションです。

    服装全体のシルエットや色のバランスを整えるなど、おしゃれのポイントをキチンとおさえれば、女性が好むモテ男ファッションはつくれます。

    ここまで読んでみて「こんなにイロイロしなくちゃいけないの?」と思ったあなた!

    街コンに参加する女性たちは、真剣に付き合える誠実な相手を探して、一生懸命お化粧やおしゃれをしているものです。

    それに対して、真摯な態度で応える意味でも、男性側の服装や身だしなみは非常に重要。

    女性は同じ温度感で恋愛と向き合えるパートナーを探していますから、服装からアナタの本気度を伝えてみてくださいね。

    ちなみに、ここで紹介したファッションは街コンだけでなく、合コンや相席屋といった出会いの場でも使えます

    出会いを求める男女が集う相席ラウンジバー『オリエンタルラウンジ』では、おしゃれで上品な服装が人気です。

    店内がラグジュアリーで雰囲気が良いので、大人っぽいシンプルなコーデで行くと素敵な女性に声をかけてもらえるでしょう。

  • 関連記事

    1. これで初デートは怖くない!無言を乗り切る9つの方法を徹底解説!

    2. 気になる人と好きな人の違いとは?恋の初期に効果的なアプローチ方法を紹介…

    3. 胸を大きくする方法を知りたい!悩み解消への最短ルートを教えます

    4. サシ飲みデートを成功させるプランと次のデートに繋げるテクニック

    5. ふたりの距離がグっと縮まる!初めてのデートで失敗しない席選び

    6. デートで彼氏と喧嘩!仲直りの5つの方法と喧嘩をしない3つのコツ

    7. 満たされない心理の理由と解決策は?スッキリ暮らす秘訣を紹介!

    8. 合コンで使える「さしすせそ」のテクニックとは?使用上の注意と活用法