好きな女性を射止める!脈なしでも使える女性の口説き方

女性を射止めるために、難しいことを考える必要はありません。

お金がなくても、外見に自信がなくても大丈夫です。

口説くためには定番の法則がありますから、教科書通りに行動していけば、練習を重ねるうちに成功率80%を超えることができるようになりますよ。

女性の口説き方:デートへ誘うテクニック

  • ①相手を褒めることから会話をスタート

    デートにいきなり誘っても、びっくりしてなんとなく断られることが大半です。

    まずは、事前に女性の気持ちをグッと掴んで底上げをしておく必要があります。

    会話の初めに女性の外見や持ち物を褒めるようにします。べたなやり方ですが、外見を褒められると女性はとても気分がいいものです。

    「可愛いね」ではなく、「今日のメイクいつもと変えた?可愛いね」「髪ツヤツヤで綺麗だね」というように、具体的に褒めましょう。

    ②会話はデートへ繋げるための情報収集

    会話をしながら情報収集をします。

    好きな食べ物はなにか、お酒は何をのむか、休日は何をしているのか、ちょっとでもデートにつながるかもしれませんので、会話はなるべく全て覚えておきましょう

  • ③ネタを用意してデートに誘う

    集めた情報をもとに、その女性が食いついてきそうなネタでデートに誘います。

    新しくオープンしたお店や施設、期間限定のメニューなどがあるときは、誘いやすいチャンスです。

    常に街の情報収集に努めておきましょう。

    誘うタイミングは、会話の翌日~3日以内くらいです。

    「昨日の会話で、〇〇にハマってるって言ってたけど、もしよかったらここ一緒にいかない?」というように電話やメールで誘います。

    「ここなら近いから帰りもそんなに遅くならないよ」など、警戒心をといてあげて、安心してもらうようにすると成功しやすいです。

    彼氏持ち女性を口説くコツは、こちらの記事をチェックしてください↓

    女性の口説き方:デート中のテクニック

  • 口説くポイント1:段階を踏んだボディタッチ

    デートは初回から必ずボディタッチを狙っていきましょう。

    ポイントは“女性を守ってあげる”を意識すること。

    人混みや段差や狭い道など、女性を守るようにしてさりげなくボディタッチしていきましょう。

    実はボディタッチがないようなただ食事だけして帰るようなデートは、女性はつまらないと思われてしまうのです。

    とはいっても、警戒心があるうちはスキンシップをとっても拒絶されてしまいますから、相手の反応を見ながらちょっとずつ深めていくようにします。

    会話の中で軽くボディタッチしたり、扉の出入り口でそっと肩や背中に手をまわしてエスコートしたり、髪を触ったり…など段階を踏みながら「徐々に」深めていくことが大切です。

    デートを重ねるたびにボディタッチを増やしていき、少しずつ攻めていきます。

    手をつなぐことに成功したら、指を絡ませる恋人つなぎに発展させ、軽く抱き寄せてみたりして相手の反応を見て攻めていきましょう。

    確実にお持ち帰りする方法を知りたいあなたは、こちらの記事をチェックしてください↓

    口説くポイント2:気持ちを伝えてはダメ

    ボディタッチが成功するまでは自分の気持ちを伝えてはダメです。

    相手に告白をするのは、軽く抱き寄せる程度までのボディタッチに成功してからです。

    それまでは、好意をもっている風な発言はしてもOKですが、間違っても「好き」だとか言ってはいけません。

    女性はあれこれいろんなことを妄想して考える生き物ですので、「私のことどう思ってるんだろう?」と考えさせることが最大の秘訣です。

  • 口説くポイント3:デートの間隔をあけ過ぎない

    デートの中には、次のデートの約束を取り付けてから別れるようにします。

    デートの間隔は1週間後おそくとも2週間以内です。

    間隔があきすぎてはいけません。

    どうしても2週間以上空いてしまうときは、それまでに1度電話で会話をしておくように。

    口説くポイント4:デート3~4回目までには決着をつける

    3回目~4回目のデートまでには決着をつけるのが理想です。

    ボディタッチを繰り返し、抱き寄せても拒絶されなければ脈ありのサイン

    3~4回目のデートの最後に気持ちを伝えます。

    それ以上時間をかけると、脈ありの場合でも相手のテンションが下がり、成功率が下がります。

    初回のデートからいかに警戒されないように軽いボディタッチを攻めていくかが鍵になりますので、ボディタッチの具合を見ながら脈あり・脈無しを見極めて慎重に計画的に攻めていきます。

    ボディタッチの時点で少し拒まれたり、脈無しの場合には、まだ警戒心が取れてませんので4回目までに決着をつけようと思わず、長期戦に切り替えてみましょう。

    いまいち勝負デートに自信がない人は、下記の記事を読んで勉強してみましょう。

  • 【血液型別】女性を落とせる口説き方のポイント

    A型の女性の口説くときのポイント

    A型の女性の恋愛傾向として、慎重で奥手、世間体を気にし、心配性で臆病という特徴があります。

    このタイプの女性を口説くときは下記の方法を試してみましょう。

    • 外見を頻繁に褒める
    • 悩みは最後まで聞いてあげて、相手を否定せずにアドバイスする
    • 細かい気配りや優しさにすごく喜んでくれるので、小さな気遣いを繰り返す。
    • 相手をエスコート、リードして安心感を与える
    • ボディタッチはちょっとずつ小さなものから回数多めで段階を踏む

    B型の女性の口説くときのポイント

    B型の女性は恋愛に対して一途で、自己主張が強く、ムードやデート内容にこだわり、好き嫌いが激しい傾向があります。

    脈ありか脈無しかもわかりやすいでしょう。

    B型の女性には、下記の方法が効果的です。

    • 褒めるときは外見ではなくスキルや頭脳、センスを褒める
    • 会話は聞き役に徹し、同調する。アドバイスを求められたときだけ助言する。
    • ちょっとしたプレゼントをあげるとかなり喜ぶ
    • ボディタッチはシーンを問わずシンプルに手をつなぐことに徹する。

    O型の女性の口説くときのポイント

    O型の女性は、母性本能が強く、感情表現が豊か、素直で正直、熱しやすく冷めやすい傾向にあります。

    口説くときは下記の点に注意してアプローチしましょう。

    • 褒めるときは性格や優しさを褒める
    • 口説くときは短期戦で挑む。一度相手が冷めたらほぼ困難
    • 楽しいのが好きなので、デートや会話は笑いや楽しさを与える
    • 駆け引きは嫌いなので×
    • ボディタッチはロマンチックなシーンで攻めると効果的

    O型女性を好きな人は、下記の記事からより具体的なテクニックも取り入れてみてください。

    AB型の女性の口説くときのポイント

    AB型の女性は、マニアックで世界観が強く、感情表現が苦手ですが、情熱的な恋愛を好みます。

    下記の項目をよく確認してからアタックしてみてください。

    • 褒めるときは思想や感性、生き方を褒める
    • 押したり引いたりといった駆け引きが有効
    • デートは相手の好きな物や興味のある場所を重視
    • ボディタッチは人前では厳禁。二人きりになって甘えてきたらOK
    • ガードが堅いので長期戦で挑む

     

    ナンパが成功しやすい女性の特徴については、こちらの記事をチェックしてください↓

    メールやLINEで女性を口説くには?

    デートに誘うときや、次のデートまでのモチベーションを高めためなど、メールやLINEをうまく活用して関係性を深めましょう。

    メールやLINEで仲良くなる方法

    • 相手が興味わきそうなちょっと笑える写真、面白いサイトなどを送る
    • 共通の趣味の話で盛り上げる
    • 絵文字、LINEの数は相手と同じ程度に合わせる

    仲良く関係を築いたら「この店話題だけど、こんど行かない?」と、お店のリンク付きでメッセージを送ってデートに誘ってみましょう。

    注意点

    • 通勤途中や寝る前など相手の連絡のとりやすい時間帯を見計らって送る
    • 文章は短めに
    • 絶対に返事の催促をしない

    デートで口説くときと同様、最後に勝負をかけるときまでは間違っても「好き」という気持ちを伝えてはいけません。

    「好きっぽい雰囲気を醸し出す」「カップルっぽい雰囲気を醸し出す」というのがポイントになります。

    女性との距離を縮める方法については、こちらの記事も参考にしてください↓

    まとめ:女性を口説きたいなら練習あるのみ!


    まずは、ここに書いてあることをマニュアルとして何度か練習するつもりで挑んでみましょう。

    行動しないとスキルは磨かれませんので、失敗しても練習だと思って、まずはチャレンジしてみてください。

    そして、何度もこのマニュアルを読み返して自分のものにしていきましょう。

    回数を重ねるうちにコツがつかめてきますので、自分だけの成功パターンが出来上がりますよ。

    デートに誘えそうな女性の特徴については、こちらの記事を参考にしてください↓

    本命の女性を口説く前に実践を積んでおきたい人は、「オリエンタルラウンジ」のような出会いの場へ行って実際に試してみるのがいいでしょう。

    オリエンタルラウンジは、20代半ば~30代を中心にさまざまなタイプの女性が集まっているので口説き方を練習するにはピッタリです!

  • 関連記事

    1. 婚活は何歳から始めるのがベスト?年齢別婚活必勝マニュアル

    2. マゾ(M)な人はココで分かる!特徴の見分け方や攻略方法を紹介【男女別】…

    3. 合コンがめんどくさいあなたに!嫌われない断り方と出会いの場を紹介

    4. 合コンの挨拶で自己紹介する時に必要なネタと注意点

    5. 40代でセックスを楽しむにはコツがあった!性生活の秘訣とは?

    6. CPS(コストパーセックス)を下げる知らなきゃ損な超具体的戦略!

    7. 手を振る心理は好印象なものばかり!別れ際に行うべき動作を解説!

    8. 告白の返事に困ってる人必見!OK・NG・保留のシチュエーション別の返事…