彼女とのデートは何時から?平日・休日デートプランの開始時間はこれだ!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「平日、仕事が終わってからのデートに誘ったけど何時からがいいの?」
「休日デート、早めに集合しすぎて時間が余っちゃうのは避けたい・・・」

せっかくのデート、スタートダッシュからバッチリ決めていきたいですよね!

今回はそんなあなたのために、平日・休日デート開始時間&理想のプランニングをお伝えします!

【デートプラン別】開始時間はこれだ!

デートプランごとに開始時間は異なります!

平日・休日のデートプラン&理想の開始時間はそれぞれこちら!

◆平日 お仕事終わりデート

デートプラン理想の開始時間
①ディナーデート19:00〜
②夜のイベントデート18:00〜
③テーマパークデート17:00〜

◆休日 ゆったりデート

デートプラン理想の開始時間
①午前中からアクティブデート行き先によってフレキシブルに!
②お昼頃からゆったりデート11:30〜
③ディナーデート18:00〜

平日お仕事終わりデート

平日のお仕事終わり、王道ディナーデートはもちろん、彼女を飽きさせないプランを理想の開始時間と合わせて伝授します!

①ディナーデート

平日ディナーデートは19:00スタートに設定しましょう。

翌日の仕事を考慮して、解散時間まで頭に入れておくことがポイント。

19:00スタートにすれば、22:00に解散してもゆっくり3時間程度楽しめます!

アフター5に備えたい彼女にとっても、仕事後に準備ができる時間があったほうがありがたいものです。

ディナーデートは仕事が終わった19:00スタート、22:00解散に決まり!

ちなみにお店選びは、食べログで高評価のお店を検索するもよし、周りのおしゃれな職場の先輩や友人に相談してみるのもアリです。

リアルな口コミが案外一番参考になるかも。

②夜イベントデート

18:00スタートが狙い目。

期間限定イベントだと、混雑して予定より時間が押してしまったり、終了時間が早かったり、といった可能性があります。

せっかく行ったのにお目当ての景色よりも人混みに疲れた、という印象を残さないために、時間にゆとりを持たせたプランニングを心掛けましょう。

季節ごとに楽しめるイベントは・・・

  • 春→ 夜桜ライトアップ
  • 夏→ ビアガーデン、夏祭り、花火大会
  • 秋→ 紅葉ライトアップ
  • 冬→ イルミネーション

など。18:00スタートで心にもゆとりを持って、美しい景色を一緒に楽しみましょう!

③テーマパークデート

密かにオススメなのが、平日夜のテーマパークのアフター5。

アフター5を時間いっぱい楽しむなら時間休・午後休を使って、17:00にデートを開始しましょう。

休日は混雑するテーマパークですが、平日夜ならお客さんもほどほど、チケット代もさほど高くなく、パーク内を円滑にまわることができます。

夜ならではの演出が光るパーク内なら、彼女の気分も満足度もアガること間違いなし。

ロマンチックなデートについては、こちらの記事も参考にしてください↓

休日ゆったりデート

時間がある休日だからこそ、何をしたらいいのか難しい!

そんなあなたを助ける休日デートのプラン&開始時間をご紹介します。

①午前中からアクティブデート

1日の時間を有効活用するため、8:30、9:00など朝早めに集合しましょう。

ちょっと遠出のドライブ、電車に乗って日帰り旅、1日まるごとテーマパークなど、至近距離でいる時間が長いので、短期戦で2人の距離を縮められます。

ただ、休日の朝はゆっくりしたいなど、人によっては朝集合に気が向かない場合もあります。

そのため、初めてのデートには不向きな時間設定かもしれません。

2回目以降のデートや、彼女との距離が縮まってきたら、チャレンジしてみましょう!

②お昼頃からのんびりデート

11:30開始が狙い目。

混雑前のお店でランチを済ませられ、午後からの時間をめいっぱい使えます。

身支度に時間がかかる女性にとっても、朝早くないのはありがたいです。

初デートにぴったりなのがこのお昼デート!

ただ、時間的なゆとりがあるがゆえに、「彼女に飽きられてしまったらどうしよう・・・」という不安もある!?

のちほど詳しく紹介します!

③ディナーデート

休日のディナーデートは18:00開始!

平日よりも早めに集合できる、翌日を気にせず飲める、二次会に誘いやすい、などのメリットがあります。

一方、平日よりも混雑が予想されるので、1軒目は要予約、2軒目は当たりをつけておく、くらいの準備をしておいたほうがいいでしょう。

事前段取りと早めの集合を心がけて、贅沢に時間を使って、彼女と濃密なひとときを。

ハズさない休日午後のデートプラン

お昼頃からのスタートなら、ストレスなく集合できるので初デートのプランニングにもってこい!

だけど、時間にゆとりを持ちすぎて、退屈させたらどうしよう・・・と不安になる人も少なくないはず!

そんなアナタのための、おおまかな休日デートモデルプランがこちらです!

デートプラン開始時刻のめやす
ランチ11:30〜
博物館/水族館/映画館13:00〜
カフェ15:30〜
お散歩、ショッピングなど16:30〜
ディナー18:00〜

時間にゆとりを持ちつつ、空き時間を作らないための100点満点のデートプランについて見ていきましょう!

ランチの混雑を避けて集合しよう

集合時間は11:30ごろに。ランチ時間の混雑回避がポイントです。

11:30ならまだ人もまばら、スムーズに入店できて、デートとしても上々の入り。

特に人は空腹時が一番イライラしやすいタイミングなので、お店の混雑時間を外して行けば、待ち時間のストレスを軽減できます!

ランチ後はのんびり時間を過ごせる場所で

ランチ後の活動開始は13:00ごろをめどにスタート!

午後一発目にゆったり目のアクティビティを入れるのは、食後に激しく活動するのはしんどいと感じるであろう女性を考慮してのこと。

場所は、博物館や水族館、映画館がオススメです。

屋内なら日焼けの心配がないのも女性としては嬉しいのが本音です!

2人が同じ目線で展示を見られる博物館や水族館なら、自然と会話も弾むでしょう。

間が持つか心配…という場合は、映画鑑賞で様子見を。

休憩も兼ねておしゃれなカフェでまったり

15:00ごろにカフェ休憩を入れましょう。

「博物館や水族館、歩き回ると疲れてくるから休憩したい!」
「映画鑑賞の後なら感想を共有したい!」

といった彼女の思いに応えてあげましょう。

オススメは雰囲気のよい、ちょっと手の込んだこだわりのあるカフェ。

デート予定場所の周辺にオシャレなお店があるかどうか、事前に調べておくとポイントアップです。

環境を変えて彼女の新たな一面を発見しよう

16:30をめどにカフェを出て、近くの公園をお散歩したり、お店があれば一緒にウィンドウショッピングをしてみたり。

ディナーまでの空き時間をゆったりと過ごしましょう。

環境を変えることで、まだ知らなかった彼女の一面を引き出せるかもしれませんね!

2人の距離を近づけるディナー

ディナーは18:00開始を目安に。ポイントは事前の準備&普段の心がけです。

休日は特にお店を予約しておくのがマスト

彼女の食事やお酒の好みも事前に確認しておけばさらに安心ですね。

今日1日の楽しかったことや、仲を深められたから聞けることなど会話を盛り上げて、2人の距離も急接近!

また、意外なところで、「食事のマナー」が気になるという女性も少なくないはず。

食べ物をこぼす、口に物を入れたまましゃべる、などあなたの食事のマナーは大丈夫?

普段から自分の食事のマナーに気をつけておけば、ここぞという時、身を助けるかもしれません。

解散後はお礼のメッセージで締めくくり!

翌日が休日なら時間のゆとりはありますが、お昼からのデートは1日の拘束時間が長いので、彼女の様子を伺いながら解散のタイミングを見計らいましょう。

別れ際にかける言葉は、「バイバイ」よりもまたね!のほうが、次を感じさせる一言で良いですね!

無理に引っ張らない、別れ際の潔さが次の「また会いたい」に繋がります。

お別れした後、彼女が家に到着するタイミングを見計らって、無事に帰宅できたことを気にかける一言を添えて、改めて1日のお礼を伝えるメッセージを送ると印象に残ります。

もしも彼女がMだったら……?確実な落とし方はこちらの記事でチェックしてください↓

まとめ 

 次のデートの開始時間を決めることはできましたか?

 いろんなプランでデートを仕掛けて、彼女の笑顔をいっぱい引き出せますように!

この記事を読まれた方は、以下の記事もおすすめです!是非、次回のデートに活かしてみてください!

 

 

関連記事

  1. もう困らない!デートを盛り上げる話題と好印象を持たれる会話術

  2. 大人っぽさ満点!色気メイクをマスターして脱童顔の大人レディに!

  3. 彼女と別れたい時の良い方法は?メンヘラ彼女の場合についても解説!

  4. 【男性向け恋愛心理テスト】ぴったり当たる?完全無料の心理テスト25選

  5. 【決定版】街コンに行く男性へ!女性好みのモテる服装を徹底紹介!

  6. 彼と喧嘩したときの仲直り方法3選!別れを回避するテクを解説!

  7. 初心者必見!合コンセッティングの基礎知識と成功のコツを解説します

  8. 【最新版】カップルで行きたい!おすすめの公園デート9選