彼女とのデートは何時から?平日・休日デートプランの開始時間はこれだ!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「平日、仕事が終わってからのデートに誘ったけど何時からがいいの?」
「休日デート、早めに集合しすぎて時間が余っちゃうのは避けたい・・・」

せっかくのデート、スタートダッシュからバッチリ決めていきたいですよね!

今回はそんなあなたのために、平日・休日デート開始時間&理想のプランニングをお伝えします!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

【デートプラン別】開始時間はこれだ!

デートプランごとに開始時間は異なります!

平日・休日のデートプラン&理想の開始時間はそれぞれこちら!

◆平日 お仕事終わりデート

デートプラン理想の開始時間
①ディナーデート19:00〜
②夜のイベントデート18:00〜
③テーマパークデート17:00〜

◆休日 ゆったりデート

デートプラン理想の開始時間
①午前中からアクティブデート行き先によってフレキシブルに!
②お昼頃からゆったりデート11:30〜
③ディナーデート18:00〜

平日お仕事終わりデート

平日のお仕事終わり、王道ディナーデートはもちろん、彼女を飽きさせないプランを理想の開始時間と合わせて伝授します!

①ディナーデート

平日ディナーデートは19:00スタートに設定しましょう。

翌日の仕事を考慮して、解散時間まで頭に入れておくことがポイント。

19:00スタートにすれば、22:00に解散してもゆっくり3時間程度楽しめます!

アフター5に備えたい彼女にとっても、仕事後に準備ができる時間があったほうがありがたいものです。

ディナーデートは仕事が終わった19:00スタート、22:00解散に決まり!

ちなみにお店選びは、食べログで高評価のお店を検索するもよし、周りのおしゃれな職場の先輩や友人に相談してみるのもアリです。

リアルな口コミが案外一番参考になるかも。

②夜イベントデート

18:00スタートが狙い目。

期間限定イベントだと、混雑して予定より時間が押してしまったり、終了時間が早かったり、といった可能性があります。

せっかく行ったのにお目当ての景色よりも人混みに疲れた、という印象を残さないために、時間にゆとりを持たせたプランニングを心掛けましょう。

季節ごとに楽しめるイベントは・・・

  • 春→ 夜桜ライトアップ
  • 夏→ ビアガーデン、夏祭り、花火大会
  • 秋→ 紅葉ライトアップ
  • 冬→ イルミネーション

など。18:00スタートで心にもゆとりを持って、美しい景色を一緒に楽しみましょう!

③テーマパークデート

密かにオススメなのが、平日夜のテーマパークのアフター5。

アフター5を時間いっぱい楽しむなら時間休・午後休を使って、17:00にデートを開始しましょう。

休日は混雑するテーマパークですが、平日夜ならお客さんもほどほど、チケット代もさほど高くなく、パーク内を円滑にまわることができます。

夜ならではの演出が光るパーク内なら、彼女の気分も満足度もアガること間違いなし。

ロマンチックなデートについては、こちらの記事も参考にしてください↓

休日ゆったりデート

時間がある休日だからこそ、何をしたらいいのか難しい!

そんなあなたを助ける休日デートのプラン&開始時間をご紹介します。

①午前中からアクティブデート

1日の時間を有効活用するため、8:30、9:00など朝早めに集合しましょう。

ちょっと遠出のドライブ、電車に乗って日帰り旅、1日まるごとテーマパークなど、至近距離でいる時間が長いので、短期戦で2人の距離を縮められます。

ただ、休日の朝はゆっくりしたいなど、人によっては朝集合に気が向かない場合もあります。

そのため、初めてのデートには不向きな時間設定かもしれません。

2回目以降のデートや、彼女との距離が縮まってきたら、チャレンジしてみましょう!

②お昼頃からのんびりデート

11:30開始が狙い目。

混雑前のお店でランチを済ませられ、午後からの時間をめいっぱい使えます。

身支度に時間がかかる女性にとっても、朝早くないのはありがたいです。

初デートにぴったりなのがこのお昼デート!

ただ、時間的なゆとりがあるがゆえに、「彼女に飽きられてしまったらどうしよう・・・」という不安もある!?

のちほど詳しく紹介します!

③ディナーデート

休日のディナーデートは18:00開始!

平日よりも早めに集合できる、翌日を気にせず飲める、二次会に誘いやすい、などのメリットがあります。

一方、平日よりも混雑が予想されるので、1軒目は要予約、2軒目は当たりをつけておく、くらいの準備をしておいたほうがいいでしょう。

事前段取りと早めの集合を心がけて、贅沢に時間を使って、彼女と濃密なひとときを。

次のページでは、外さない休日午後のデートプランをご紹介します。

関連記事

  1. デートに最適な靴はどれ?ヒールの高さや雨用まで細かく解説します!

  2. 【男性必読】合コン時の正しい会計方法と金額割合はこれだ!

  3. 【要注意】追われる夢の意味とは?追われる夢をみる原因や心理も解説

  4. デート成功の鍵はコレ!「待ち時間」を飽きずに過ごせる7つの方法

  5. 20代の婚活方法を徹底解説!あなたにぴったりの婚活はこれだ!

  6. 本当に優良な婚活サイトランキングベスト5!おすすめの理由を徹底解説!

  7. 絶対に出会える大阪の出会いの場はココ!厳選4つの大阪出会いスポット

  8. セフレを好きになってしまった!本命彼女になれるかどうかの見極め方