40代の婚活は厳しくてリスクもある?成功率を高める5つの方法

40代での婚活が厳しくリスクがあるというのは、残念ながら本当です。

しかし、だからといって40代の婚活が成功しないわけではありません。

成功率を高める5つの方法と、40代が婚活でやってはいけないことを理解することで、素敵なパートナーに巡り合える可能性が高まります。

  • 40代で婚活をするのは不安
  • どんな方法で婚活すればいいのか分からない

このような点で不安がある人は、ぜひこの記事を参考に、40代での婚活を成功させてくださいね!

40代の婚活は難しい?付きまとう4つのリスク

40代での婚活は、率直に言えば難しいです。

その理由として、以下の4つのリスクが挙げられます。

  1. 妊娠・出産について不安に思われることがある
  2. 年下の異性から相手にされにくいことがある
  3. 女性の高スペックは敬遠されやすいことがある
  4. 初婚であることを疑問を感じられることがある

もちろん、これらのリスクが必ずあるわけではありません。

しかし、リスクを把握しておくことで、いざというときに受ける衝撃が和らぎ、婚活を断念するという最悪の結果を回避できます。

男女ともに、40代での婚活に付きまとうことになるリスクを理解し、ある程度の覚悟をもって婚活に臨むことが大切です。

1.妊娠・出産について不安に思われることがある

女性の場合、妊娠・出産について、男性から不安に思われてしまうケースがあります。

wなぜなら、女性の卵子は加齢とともに質の悪化と量の減少がみられるためです。

厚生労働省の「平成25年厚生労働白書」を見てみましょう。

40歳以降の妊娠・出産は、出生率が10%以下で流産率が30%以上です。

  出生率 流産率
40歳~ 10%以下 30%以上
42歳~ 5%以下 45%以上
45歳~ 3%以下 60%以上

医学的なデータがある以上、40代の婚活で妊娠・出産について懸念をもたれることは仕方がないと言えます。

「子どもがほしい」という男性と結婚する場合には、不妊治療も視野に入れる必要があるでしょう。

男性にも同じことが言える

出産は別として、妊娠に限っては女性だけでなく男性にも同じことが言えます。

男性も女性と同じように、年齢とともに作られる精子の質と量が減少していくためです。

夫婦揃って40代以上となると、妊娠・出産の可能性はより低くなることを覚えておきましょう。

2.年下の異性から相手にされにくいことがある

40代での婚活は、年下の異性から相手にされにくいということもあります。

なぜなら、年下の異性は、同じくらいの年齢の異性を求める傾向にあるためです。

同じくらいの年齢の異性を求めている年下の人に対して必死にアプローチしても、振り向いてもらえる可能性は低いでしょう。

年下を求めているという40代の男女の場合、年上が好みの相手を探す必要があります。

3.女性の高スペックは敬遠されやすいことがある

女性の場合には、あまりに高額な給料を貰っていたり高キャリアであったりすると、敬遠されやすくなります。

男性の中には、「自分より稼ぎが多い女性では、守ってもらってる感が出てしまう」「威厳がなくなってしまう」と感じる人もいるためです。

バリバリのキャリアウーマンで仕事をしてきた女性にとって、自分より高スペックな男性を探すことはあまり簡単ではありません

給料やキャリアに関係なく、自分自身をみてくれる男性を探す必要があります。

4.初婚であることを疑問を感じられることがある

男女ともに、40代で婚活をしている初婚の人の場合、なぜ初婚なのかという点で疑問を抱かれることがあります。

  • 性格に難があるのでは?
  • 何か犯罪歴があるのでは?

このように、自分には心当たりがないことでも勝手に予想されてしまうことがあるためです。

自分にそういった点がなく、今までは仕事に没頭していたという場合には、理由をきっちり説明できるようにしておくと安心でしょう。

初婚であることは、本来ならば喜ばしいことです。

初婚の人は、自分のアピールポイントとして積極的に主張していくことをおすすめします。

40代の婚活でやってはいけない5つのこと

登録方法

40代の婚活を成功させるために、やってはいけない5つのことがあります。

  • まだ若いから大丈夫!
  • 年下の子がいいな~
  • 40代だから選んでもらえたらそれでいいや

自分が40代になると、このような考えになってしまう人も多いですよね。

しかし、40代の婚活を成功させるためには、考えを改める必要があるのです

具体的にやってはいけないこととして、以下の5つが挙げられます。

  1. むやみやたらに出会いを求めない
  2. 20代から30代の中に混じろうとしない
  3. 1つの婚活方法にこだわろうとしない
  4. 年下の異性を求めすぎない
  5. 選ばれようとしない

それでは、それぞれ具体的に見ていきましょう。

1.むやみやたらに出会いを求めない

むやみやたらに出会いを求めるのはやめましょう。

40代には年齢という壁があるため、むやみやたらに出会いを求めても、婚活が成功する可能性は低いためです。

例えば、「誰か紹介してよ~」と周りに行ってみたり「合コンしよ~」などと言ってみたりしても、40代の男女にピッタリの相手がいるとは思えません。

婚活を目的としていない人と知り合ってしまう可能性があり、効率的ではないのです。

そのため、むやみやたらに出会いを求めるのではなく、婚活という目的で活動している男性が多い場所を選ぶことが大切になります。

2.20代から30代の中に混じろうとしない

20代~30代の同性に混じって婚活しようとしても、成果はあまり期待できません。

なぜなら、20代から30代の人の中で婚活をしようとしても、相手は同年齢や若い異性を求める人が多く若い人に流れていきやすいためです。

言い換えれば、強いライバルが多いとも言えます。

勇気を出して婚活の場に参加しても、40代というだけで見向きもされないようでは、悲しいですよね。

へたにライバルを増やすのではなく、同じ40代くらいが集まる場での婚活が適しているといえるでしょう。

3.1つの婚活方法にこだわろうとしない

婚活の方法としては複数の方法が挙げられますが、その中の1つの方法にこだわろうとすると失敗しやすくなります。

40代の婚活では、的を絞って相手を探すというより、出会いを増やすことが大切になるためです。

ただし、1つの方法というのは、「婚活サイト利用」「サークル利用」などの広義ではありません。

例えば、婚活アプリを活用して婚活しようと考えたときに、1つのアプリだけで婚活をすることを指します。

1つの婚活方法にこだわってしまうと、いい人との出会いがあっても自らチャンスを逃してしまうでしょう。

40代の婚活では、1つの方法にこだわらず、できるだけたくさんの媒体を試してみることが大切です。

4.年下の異性を求めすぎない

40代で婚活しようとしている人の多くが、年下を求める傾向にありますが、年下の異性を求めすぎないようにしましょう

理由として、年下の異性を求めすぎると、目の前にある幸せを逃しやすいからです。

あなたにアプローチしてくれた40代の異性を無視して、叶う確率が低い20代の年下の異性を追いかけることは、効率的ではありません。

年下にこだわるのではなく、あなたの年齢に合った異性を追いかけることが大切です。

40代から真剣に婚活をするのであれば、年下の異性を求めすぎないように注意しましょう。

5.選ばれようとしない

40代の婚活は難しいという事実はありますが、選ばれようとするのではなく、自分から選んであげるくらいの気持ちが大切になります。

40代での婚活ということがネックになり、受け身になってしまう人は多いです。

  • 「選んでもらえればいいや」
  • 「40代でも結婚相手が見つかれば御の字…」

このように考えていると、自分の理想の人とは大きくかけ離れた人としか出会えません。

むしろ、自分の魅力を最大限アピールして、自分から選ぶくらいの気持ちで婚活することが大切です。

婚活は40代でも間に合う!成功率が高まる5つの婚活方法

「40代の婚活にはリスクがあり、難しい…」と感じる人もいると思います。

しかし、婚活を40代から始めても遅くはありません

先ほど紹介したリスクややってはいけないことがあるのは事実ですが、逆に言えばそれさえ理解していれば婚活は成功するということです。

では、具体的にどのように成功させればいいのか、40代の婚活で成功率が高まる5つの方法を紹介します。

  1. 40代限定の婚活イベントに参加|アクティブ派
  2. 40代も多い社会人サークルに参加|アクティブ派
  3. 40代の真剣な婚活者が多い婚活サイト利用|パッシブ派
  4. 40代が集まる婚活アプリを利用する|パッシブ派
  5. 40代への支援が手厚い結婚相談所を利用する|アクティブ・パッシブ派

それでは、それぞれ具体的に見ていきましょう。

1.40代限定の婚活イベントに参加|アクティブ派

アクティブ派の人は、40代限定の婚活イベントに参加してみましょう。

婚活イベントの中でも、参加者が40代に限定されているものを選ぶのが結婚への近道です。

参加者全員が40代であることをわかったうえで来ているので、年齢で選ばれなくなるということがありません。

たとえば、カフェで行われる婚活イベントは40代に人気です。

理由として、落ち着いたカフェで話すことができ、他の参加者とも仲良くなりやすいことが挙げられます。

趣味や好きなことに関するイベントに参加すれば、よりあなたに合った人が見つかりやすくなるでしょう。

2.40代も多い社会人サークルに参加|アクティブ派

アクティブ派なら、40代も多い社会人サークルに参加する方法もおすすめ!

趣味の集まりの中で自然に異性と出会いたいなら、社会人サークルが最適です。

最近では、お散歩や山登り、写真、飲み会、婚活など、さまざまな目的のサークルがあります。

独身者専用の社会人サークルもあるので、婚活のために参加するならそのようなサークルを選んでみるといいでしょう。

ただし、社会人サークルは婚活パーティのように決められた流れがなかったり、仕切り役の人がいなかったりという状況も少なくありません。

したがって、積極性を持って他の参加者と交流できる人に向いている方法と言えます。

気になる人は、まずは関東と関西の社会人サークルを見て、雰囲気を知っておきましょう。

3.40代の真剣な婚活者が多い婚活サイト利用|パッシブ派

相手のプロフィールを見て、気になる人とじっくりやり取りしてから出会いたいなら、婚活サイトがおすすめです。

婚活サイトの中には40代の利用者が多いものもあり、出会いに対して真剣な人がたくさんいます。

真剣に出会いを求めている人が多いサイトを利用すれば、自然と婚活がスムーズに進むでしょう。

特に、積極的に大勢の中に入るのは苦手という人には、こちらの方法がピッタリです。

大勢の中で発言したり、目立ったりすることなく、気になる人と交流することができますよ。

4.40代が集まる婚活アプリを利用する|パッシブ派

「婚活サイトはちょっと敷居が高い感じがする」という人は、40代が集まる婚活アプリを利用してみましょう。

婚活アプリなら、婚活サイトよりもさらにお手軽に利用できます。

ちょっとした隙間時間に相手を探すこともできるため、気軽に続けやすい点も魅力です。

「アプリだと40代は少ないのでは?」と心配な人もいるかもしれませんが、安心してください。

アプリの中には40代が中心となっているものや、バツイチ・シンママ・シンパパが多いアプリもあります。

気軽に婚活したい人は、ぜひアプリを利用してみましょう。

5.40代へのサポートが手厚い結婚相談所を利用する|どちらでも

より確実に、そして40代へのサポートが手厚いサービスを利用したい人は、結婚相談所を利用してみましょう。

結婚相談所は他の方法に比べて費用が高くつきますが、その分スタッフからの手厚いサポートがあります。

結婚相談所によってシステムや料金が異なるため、自分に合った相談所を選ぶことがポイント!

手厚いサポートのもとに40代からの婚活も成功しやすくなるため、気になる人は登録してみてください。

何から始めればいいのか分からないという人も、安心して婚活を進めることができます。

40代で婚活を成功させるために意識すべき4つのポイント

40代の婚活が不安な人も、安心して婚活できるようになるために、意識しておきたいポイントがあります。

婚活では理想の相手を見つけることが大切になりますが、その前に、心構えとして覚えておきましょう。

具体的には、以下の4つが挙げられます。

  1. 自分を高く見積もり過ぎない
  2. 相手のいいところを見るようにする
  3. 恋活ではなく婚活を行う
  4. 気軽に婚活できる方法を選ぶ

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.自分を高く見積もり過ぎない

自分を高く見積りすぎないことが、40代の婚活では重要になります。

なぜなら、理想を高く持ちすぎてしまうことで、相手が見つかりにくくなり、アプローチしてくれる人全員を対象外にしてしまう危険性があるためです。

先ほど自分から選んであげるくらいの気持ちが大切だと説明しましたが、上からの対応になってはいけません

自分を高く見積りすぎると、お高く留まっている嫌な人になってしまいます。

せっかくアプローチしてもらえたのなら、嫌な感じがしない相手に対しては、積極的に関わりをもってみましょう。

2.相手のいいところを見るようにする

40代の婚活は、積極的に相手の良いところを見つける姿勢で臨むべきです。

減点法ではなく、加点法で評価するようにしてください。

相手のマイナス要素ばかりを気にしていると、いつまでたっても良い相手は見つけられません。

そうなると、気づけば相手がいないまま50代になってしまいます。

どんな人間にも、マイナスの要素はあって当然です。

マイナスポイントがあっても、自分と結婚した際に問題なければ気にする必要はありません。

したがって、出会った相手のことはとにかく加点法で評価していきましょう。

3.恋活ではなく婚活を行う

40代での婚活は、「恋愛をしよう」と思わないほうが良いです。

結婚について急いでいないとしても、年齢を重ねれば重ねるほど出会える相手は減ってしまいます。

したがって、恋活をするのではなく、婚活をするのだと自分に言い聞かせてください。

運命的な出会いや胸キュンするような出来事を求めず、結婚してやっていけそうなのかを冷静に見極めることが大切です。

恋愛には向いていても、結婚には向いていない男性は存在します。

結婚したらどうなるのかを想像しながら、相手選びを進めていきましょう!

どうしても婚活が上手くいかない場合、より多くの男性と出会って機会を増やすことが大切だと覚えておいてください。

4.気軽に婚活できる方法を選ぶ

自分にとって、気軽に婚活ができる方法を選ぶことが大切です。

理由として、気軽に婚活ができる方法でなくては続けていくことが難しくなるという点が挙げられます。

アクティブ派ではないのに社交的な場を婚活の場として選んでしまうと、気軽に婚活しようという気は起きませんよね。

「いつまでたっても婚活が進まずに相手が見つからない」という状況に陥ることがないよう、自分が気軽に婚活ができると感じる方法を選んでください。

婚活サイト・アプリの利用はどんな人にでもおすすめ

40代の婚活に特におすすめできるのが、婚活サイト・アプリの利用です。

アクティブ派・パッシブ派にかかわらず、気軽に婚活することができる媒体と言えます。

気軽に利用することができる婚活方法であり、かつ、サポートもしっかりしているケースが多いため、成婚に繋がりやすいのです。

  • 気軽に婚活をはじめたい
  • できればサポートしてほしい
  • 続けられる方法で婚活したい

このような40代の人は、ぜひ婚活アプリや婚活サイトをチェックしてみてくださいね!

40代の婚活におすすめ!目的別婚活サイト・アプリ5選

40代の婚活におすすめできる婚活サイト・婚活アプリを、目的別に5つ紹介します。

40代の婚活では、できるだけ出会いを増やすために多くの媒体を活用することが大切です。

今回紹介する婚活サイト・婚活アプリは、いずれも成婚率が高く優秀なものばかり!

あなたの目的にあわせて選ぶもよし、婚活をより成功させやすくするために全てに登録するもよしです。

  1. マッチングのしやすさで選ぶなら「エンジェル」
  2. 料金の安さで選ぶなら「ユーブライド」
  3. 再婚・シンママ・シンパパなら「マリッシュ」
  4. 成婚率の高さで選ぶなら「楽天オーネット」
  5. 婚活サポート重視なら「パートナーエージェント」

それでは、それぞれの特徴や料金などを見ていきましょう。

マッチングのしやすさで選ぶなら「エンジェル」

エンジェルは、マッチングのしやすさで高い人気を誇る婚活サイトです。

30代~40代の利用者が多く、成婚率は累計30,000組以上という高い数値になっています。

自己PRから交際まで徹底的にサポートしてくれるため、40代で初めて婚活を行う人にとっても、安心して利用できますよ!

さらに、マッチング技術は特許を取得。

年収や外見などの条件だけでなく、性格や価値観などの条件設定も可能となっているため、ぴったりなお相手と出会うことができます。

料金 登録料:32,400円
初期費用:102,600円
月会費:17,280円
成婚料:54,000円
年齢層 30~40代
成婚実績 累計30,000組以上
安全性
サポート充実度

 

料金の安さで選ぶなら「ユーブライド」

ユーブライドは、他の婚活サイトに比べて利用料金が安い点がポイントの婚活サイトです。

30代~40代の利用者が多く、18歳以上の年齢確認を義務付けています。

24時間365日、訓練された専門スタッフがサイト内の監視活動やサポートをおこなっているため、安心して利用可能です。

相手を探していいねを送ることで、メッセージのやり取りができるようになるというシンプルな仕組み。

様々な検索条件で検索できる点も、理想の相手を見つけやすいポイントです。

料金 3,980円/月
年齢層 30~40代
成婚実績 2,700人以上/年
安全性
サポート充実度

 

再婚・シンママ・シンパパなら「マリッシュ」

30代~50代の相手を探すなら「マリッシュ」

マリッシュは、シンママ・シンパパ・バツイチの人が婚活しやすいサイトです。

出会いに積極的になれない人に、ポイントを増量したり応援してくれるサポートがあるため、婚活がしやすくなっています。

月額料金も安く、女性は無料で利用可能です。

声を録音してアピールできる「声プロフ」もあり、相手のことをより深く知ることができる機能がありますよ!

30代~50代の会員が多いため、40代の婚活でも焦らずじっくりと進めていくことが可能です。

料金 男:3,980円/月
女:無料
年齢層 30~50代
成婚実績 非公開
安全性
サポート充実度

 

成婚率の高さで選ぶなら「楽天オーネット」

楽天オーネットは、業界最大級の会員数を売りにしている結婚相談所で、毎年6,000人以上の成婚実績があります。

男性26,827人・女性22,028人(2018年7月時点)の業界最大級の会員数です。

スキルと経験をもつ専任アドバイザーが、一人ひとりに合った丁寧なアドバイスをくれるため、40代での婚活に不安がある人でも安心できますよ!

会員専用の婚活パーティも開催しており、季節ごとにさまざまなイベントへの参加が可能です。

成婚料もかからないため、おすすめですよ!

料金 入会金:32,400円
活動初期費用:82,080円
15,012円/月
年齢層 20~40代
成婚実績 6,000人以上/年
安全性
サポート充実度

 

婚活サポート重視なら「パートナーエージェント」

パートナーエージェントは、活動から1年以内に成婚した人が65.6%という、高い実績があるサイトです。

1年以内の成婚を目指しているサイトであるため、登録してから放置されっぱなしということがなく、40代から真面目に婚活がしたい人が利用しやすくなっています。

料金はそれなりに必要となりますが、手厚いサポートが欲しい人にはピッタリ。

専任コンシェルジュが提案したオーダーメイドの紹介システムで、あなたに合った人とお見合いができるようになっています。

何からなにまで初めてで良く分からないという人には向いているサイトでしょう。

料金 登録料:32,400円
初期費用:102,600円
月会費:17,280円
成婚料:54,000円
年齢層 30~40代
成婚実績 3,400人以上/年
安全性
サポート充実度

 

まとめ

40代で婚活をすることに不安を覚えている人に、40代からの婚活のリスクややってはいけないこと、成功率を上げるポイントやおすすめの婚活方法を紹介しました。

40代からの婚活にはリスクも付きまといますが、意識したほうが良い点を理解しておくだけで、婚活の成功率を高めることができます。

また、気軽に婚活が続けられるアプリやサイトを活用し、出会いを増やしていくことで、あなたに合った人を見つけやすくなるでしょう。

40代の婚活は時間との勝負である、と考えている人も多いですよね。

大切な時間を無駄にすることがないよう、今回紹介した婚活アプリ・サイトをチェックし、自分にピッタリの相手を見つけていきましょう!

関連記事

  1. 女子旅行におすすめ!関東人気観光スポット

  2. カップルにおすすめの国内旅行観光スポット

  3. 赤ちゃん連れにおすすめの温泉旅行先は?

  4. 中・上級者におすすめしたい海外ひとり旅

  5. 男のひとり旅におすすめの国内人気スポット

  6. 病院の夢が暗示する夢占いの意味を診断

  7. 片思いの女子必見!告白を成功させて両思いになるための極意を伝授

  8. ヨガや瞑想におすすめの人気音楽とは?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本