無料の出会いの場って本当にあるの?無料で素敵な出会いがある場所を紹介!

出会いの場というと、合コン、街コン、婚活パーティー、お見合い、習いごと、趣味などが思い浮かびますよね。

「どうせなら無料で良い出会いがあれば良いのにな〜」

と思っている人も多いはず!

そこで今回は、無料で良い出会いが見つかる4つの場所を厳選して紹介します!

お金をかけずに良い出会いをゲットしましょう!

1.無料で出会いたいならナンパスポットへ行こう!

無料の出会いの王道といえばずばり「ナンパ待ち」です!

街へ出かけて、男性に声を掛けてもらうのを待つ。

とてもシンプルかつわかりやすい方法ですね。

でも、

「はりきって出かけても声を掛けられなかったらどうしよう…
ナンパ待ちって男性に引かれてしまうかな…

という不安もあるでしょう。

そんな不安を取り除く方法を教えます!

ナンパ待ちで出会いを見つけるためには?

ナンパ待ちを成功させるには、具体的な場所でなく、シチュエーションが大切です。

ナンパの名所として有名なのは、東京だと渋谷のハチ公前109前、大阪だと難波のひっかけ橋梅田のHEPなどがありますが、ナンパ場所に行くだけでは素敵な出会いにつながりにくいのです。

ナンパ待ち成功の秘訣は、人数によって戦略を変えるところにあります。

それぞれのケースに分けて説明していきます!

1人でナンパ待ちをする

「ナンパ待ちに友達を巻き込むのはなんだか悪いし気まずいな…」
「友達が出会いのライバルになったら嫌だな…」

と思うあなたには、気軽な1人のナンパ待ちがおすすめ。

ここで大事になってくることは、

「まさか声をかけられるなんて思っていなかった!」

という気の抜けた様子を演出すること。

気合を入れすぎて誘っている空気感を出していても、あからさまで男性が声をかけるのをためらってしまうことも。

カフェでまったりしている時や、ウィンドウショッピングをする時、リラックスしているときこそ、男性は声をかけやすいのです。

そんな「スキ」をあえて作って狙いに行くのも、女性のなせるワザです!

2〜3人でナンパ待ちをする

「ナンパ待ちをするのはちょっと自信がない」という人は多いはず。

そんな時はためらわずに友達を誘いましょう。

複数人といっても2、3人がベストです。

あまりに人数が多すぎても女子で集まっているだけでナンパ待ちに見えない上、男性も声をかけにくいでしょう。

ここで大事なのは「誘ってほしい」という空気感の演出です!

声を掛けてもらうには目立つことが重要になります!

人目をひくような露出度の高い服を着て、キョロキョロと男性を観察しながら友達と盛り上がっていれば人混みの中でも目立つに違いありません。

盛り上がっていると男性側も「誘っていいんだ」と思い、声をかけるきっかけになりやすいですね。

そのままのハイテンションで一緒に飲みに行けば、いい出会いにつながりますよ!

ナンパに対するイメージって…

ナンパに対するイメージを見てみると、上記のように「気持ち悪い」「ヤリモクっぽい」などというネガティブな印象が多いのが現実です。

実際に一夜限りの関係で終わってしまって次に繋がらなかったり、本当にヤリモクである可能性は十分あると思います。

上記ツイートにもあるように「そもそもナンパというものはこういう軽いノリ」という割り切りを持っていれば自分も傷付かずに済み、楽しむこともできるでしょう。

「だけど軽いノリな出会いではなく、もっと真剣ないい出会いはないの?」

というあなたに他の方法も教えます!

2.真剣な「無料」の出会いの場 3選


ナンパ待ちとは違って、真剣度の高い「無料の出会いの場」として挙げられるものを、特徴と気軽度をもとに紹介します。

出会いの場 特徴
twitterやInstagramなどのSNS
気軽度:★
ユーザー数が非常に多い
・最も身近で簡単に利用できるサービス
・出会いを前提としたサービスではない
・匿名性が高く、自己紹介などの真実性も怪しい
相席系居酒屋(相席居酒屋、相席ラウンジ・バー)
気軽度:★★

お金のかからない合コン・街コン感覚
・仕事帰りなどに気軽に立ち寄りやすい
・飲み会感覚で行ける
・出会いの場としてあらかじめセッティングされている環境
・事前に連絡は取り合わずに会い、いきなり初対面で飲む

マッチングアプリ(婚活アプリ)
気軽度:★★★
ユーザーは恋愛に対して積極的な環境
・出会いを前提としたサービス
・出会う前に必ず連絡を取り合う
・運営が監視していて安全性はSNSより上

 twitter、InstagramなどのSNS(気軽度:★☆☆)

20代女性の利用率を見るとtwitterが約55%、Instagramが約49%で、どちらも約半数の人が利用しているサービスです。

出会い願望とは関係なしに既にアカウントを持っていて、アクティブに使用している人も多いはずです。

このようにSNSは利用者が非常に多いだけに、普段会う職場の人や友達と繋がっているケースも多く、「バレてしまったら気まずい、恥ずかしい」と考えることもあるでしょう。

しかし、出会いを前提に作られたサービスではないので、全て自分自身で行動を起こさなければいけません。

出会いまで持って行くには、①SNS上で充分に親交を深め、②SNS外でのプライベートな連絡先を交換し、③出会う約束をする…というステップが必要になります。

メッセージのやりとりを上手く行い、行動力を持って出会いにつなげていきましょう。

アカウントを使い分けよう!

最近では、元々持っているアカウントとは別に「○○専用アカウント」を持つ人も多いです。

例えば、趣味専用アカウント、仕事専用アカウント、美容・ファッション特化のアカウント、婚活アカウントなどなど。

ここでは、趣味専用アカウントに注目します。

趣味アカウントは主に同じ趣味を持つ仲間と楽しむ用途として、職場や友達といった人たちとはつながらずに使われています。

実際に、同じ趣味を通して、ネット上から交流が始まり、それがやがて恋愛に発展したというケースも多いです。

アカウントを使い分ければ動向を周りの目を気にする心配もないですね!

しかし、問題点として、こういったSNSは個人情報を明記しなくてもよく、ハンドルネームも現実の名前とは違うケースが多いです。

つまり、簡単に素性を隠せる環境であり、ウソの情報も広がっています。

限定された専用アカウントを持つにしても、手当たり次第に数多くの人をフォローするのではなく、本当に気の合いそうな人などの見極めが大切ですね。

相席系居酒屋(気軽度:★★☆)

相席系居酒屋とは「婚活酒場 相席屋」をはじめとする男女が相席をする飲食店です。

相席居酒屋では、女性が完全無料になっているものが多く、出会いたい男女が沢山利用しています。

現在では料理のジャンルも多岐にわたり、お店のコンセプトも幅広く全国規模のものになっています。

「初対面の人といきなり飲むの?」
「盛り上がるの?」

という不安をお持ちかもしれません。

知り合いではない人と出会うためには、事前に連絡を取り合い、お互いを知り、会う約束をするなどという、お約束の一手間かかる段取りが存在します。

しかし相席居酒屋は、お店側が出会いの場をセッティングしてくれるので、そのまま来店すればいいという最大のメリットがあります。

合コンのように自分たちで人を集めたりという手間もなく、普段の飲み会のように気軽に参加できるのがいいですね。

また、コンセプトに着目すると以下のように大きく2つに分けられます。

相席居酒屋


引用:婚活応援酒場 相席屋

相席居酒屋は、マツコ会議やお願い!ランキングなどのTV番組、ananやRayといった20代女性向け雑誌、朝日新聞や日刊スポーツなどの新聞とメディアにも多数取り上げられていて、知っている人も多いはず。

利用者も男女ともに8割以上が20代です。

また、特徴として相席屋は1人での利用がNGで、必ず2名以上での来店という規約があります。

事前に同行者を必ず確保しなければいけないデメリットはありますが、はじめての時に友達が一緒なのは心強いはずです。

同じく出会いがないと悩む友達を誘って行ってみましょう!

相席ラウンジ


引用:オリエンタルラウンジ

オリエンタルラウンジは簡単にいうとおしゃれな相席居酒屋です。

おしゃれで人気が高く、ちょっとしたセレブ気分も味わえる特徴があります。

先に紹介した相席居酒屋との違いは、料理はもちろんのこと店内装飾や照明など、それぞれのお店ごとにコンセプトが異なるところにあります。

落ち着ける個室の店舗、女性に嬉しいスイーツビュッフェのある店舗など本当に様々な形態があります。

きっちりとドレスコードが指定されていたりと、高級感を売りにしているお店も多いです。

女性に嬉しいケーキビュッフェのある店舗です。

落ち着ける個室タイプの店舗です。カラオケもできるのが嬉しいですね!

また、オリエンタルラウンジ一人でも来店OKという特徴があります。

同行者に気を遣わずに自分のペースで相手と話したい人にピッタリですね。

なお食べ物・飲み物については女性完全無料ですが、入店時のチャージ料(500円程度)のみ発生する場合がありますが、それだけに上質な空間で上質な出会いに期待できますよ!

相席バー

「SWITCH BAR」という相席バーから発展したスタンディングスタイルのバーです。

座席がないことで、非常にカジュアルな出会いの場となっています。

女性完全無料ではないのですが、イエガーサーバーの無料開放を常時行っていたり、女性完全飲食無料の日もあるので、小まめに情報をチェックしてみましょう!

マッチングアプリ(気軽度:★★★)

一昔前まではインターネット上のマッチングアプリと聞くとサクラやヤリモクが多く、危険と言われる「出会い系」のイメージがあり、どこか敬遠されがちな存在であったと思われます。

しかし、現在では出会いのツールとして確立されつつあります。

マッチングアプリの登録方法は、Facebookの情報に紐づいた登録が主になっています。(※登録したことはFacebookのタイムラインに表示されないので周りにバレることなく使えます)

また、詳細プロフィール・掲示板やコミュニティ機能で気の合いそうな人を検索できるなど、スマホ一つで簡単に空いた時間に出会いを探すことが出来ます!

またtwitterやInstagramなど各種SNSとの大きな違いは、「出会いを前提とした環境」であること。

基本的にメッセージのやりとりは運営の24時間チェックの下で行われるので安全性もあります。

マッチングアプリは登録すること自体は無料のケースが多いですが、よくよく見るとメッセージや各種機能を利用するには課金しなければならなかったり、無料なのは期間限定でそれ以降は月額制の有料というアプリも多いです。

ここでは、追加課金も要求されない女性完全無料のマッチングアプリを紹介します。

その中でも「マッチングアプリをはじめて利用する」という方にも安心安全なものを4つ厳選しています!

タップル誕生-tapple-

tappleの特徴は、恋活・出会いのためのアプリ内固有イベントがあることです。

安全性への配慮として完全匿名のニックネーム制がとられています。(※メッセージ機能利用時は運転免許証・保健証など身分証明書による年齢確認を実施)

運営会社 株式会社マッチングエージェント(サイバーエージェントグループ)
https://www.matchingagent.co.jp
年齢層 20代中心、女性完全無料
ユーザー情報 毎日5,500人が登録、累計マッチング数1億組(国内最多)

ワクワクメール

ワクワクメールの特徴は、近所で探す、遊び相手が欲しい、写真検索などさまざまなニーズに対応しているところにあります。

安全性への配慮として年齢確認の徹底をしていて、完全18歳以上限定の利用になっています。(※身分証明書提示必須)

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
https://550909.com
年齢層 20代中心、女性完全無料
ユーザー情報 会員750万人、実績10年以上(サービス開始から16年)

マリッシュ(marrish)

マリッシュの特徴は、結婚(再婚、シングルマザーなどのニーズにも対応)を前提とした真面目な出会いが中心です。

また、動画プロフィールや音声通話機能があり相手の素顔が見えやすいという強みがあります。

安全性への配慮としては、完全に18歳以上限定の利用です。さらに他社サイトと比較しても、男女ともに平均年齢は高めで、年齢層も幅広いです。

運営会社 株式会社マリッシュ
https://marrish.com/
年齢層 20代後半以上、女性完全無料
ユーザー情報 毎日平均330人が登録、アクティブユーザーが非常に多く半数以上

omiai

omiaiの特徴は、20代の会員比率が他社サイトと比べても圧倒的に高いこと。

また、ログイン時間で検索できるなど、アクティブユーザーを見つけやすいです。

安全性への配慮としては、Facebook連動型(※プロフィール写真も連動)でしたが、2018年4月よりFacebookアカウントなしでも登録可能になっています。

ですが、電話番号とSMS認証は必要になるため、配慮がなされています。

運営会社 株式会社ネットマーケティング
https://fb.omiai-jp.com
年齢層 20代中心、2018年2月より女性完全無料
ユーザー情報 会員300万人以上、6秒に1組がマッチング

以上4つのアプリを紹介しましたが、数あるマッチングアプリの中でも完全無料のアプリは意外なほど少ないです。

アプリのダウンロード画面でも、有料コンテンツについてはスクロールしないと見えない位置に明記されていることが多いのです。

いつもならばつい読み飛ばしてしまいがちなアプリの説明文ですが、事前によく見ることを忘れずに!

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!