婚活を後悔したくない人必見!結婚相手の選び方を解説!

「周りの友達は結婚したし、出産のことを考えるとそろそろ結婚したい。。」なんて、焦ってはいないでしょうか?

友人から結婚生活や子育てについての話を聞いたとき、焦る気持ちが出てしまう人も多いはずです。

しかし、焦るあまりに、幸せに感じられない結婚をすれば後悔してしまいますよ!

自分なりの結婚生活のビジョンや、結婚を急ぐことの必要性を今一度、冷静に考えてみてください。

慌てて合わない相手と結婚してしまうと、喧嘩ばかりで結婚生活が苦痛になり、離婚して後悔することもよくあるのです。

そこで今回は、焦って婚活をしても後悔しないための結婚相手の選び方について、ご紹介します。

落ち着いて自分の本当の気持ちを考えると、結婚への焦りではなく、理想的な将来への道筋が見えてくるはずですよ!

スポンサーリンク

1.焦って婚活すると後悔する?

焦って婚活をすると、後悔してしまう可能性が高いです。

後悔しない結婚のためには、相手のことをしっかりと見極めてからにしなければなりません。

「このチャンスを逃したら、もう結婚できないかも。。」なんて、焦ってしまうときもあると思います。

しかし、このような思いから焦って結婚をしても、自分の理想とは程遠い生活になってしまうかもしれません。

相手のことをよく知らずに結婚をすると、結婚してから相手の嫌なところが次々と見つかることも多いです。

それでは、焦って婚活をして結婚した人が、具体的にどのようなことで後悔するのかを見ておきましょう。

  • スポンサーリンク

  • 2.焦って婚活。結婚後に感じる後悔とは?

    「結婚できた!それなのに、思い描いていた結婚生活とは全然違う!」なんて、後悔を感じてしまうのは、以下のような3つのときです。

    それぞれについて、順番に確認していきましょう。

    2−1.価値観が合わない

    価値観はもともと違うものですが、その価値観の違いが許せない範囲になってしまったとき、結婚を後悔してしまうでしょう。

    夫婦の価値観が合わないと、結婚をしても二人の仲はうまくいきません。

    価値観とは、金銭感覚や生活リズム、家族のあり方などさまざまな内容です。

    婚活をしている段階で相手のことを見極めず、「なんとなく良い人そうだから」と結婚してしまうと、結婚後に価値観が合わず後悔することになります。

    結婚する前に、価値観については話し合っておかなければなりません。

  • スポンサーリンク

  • 2−2.家事・育児を手伝ってくれない

    家事や育児を旦那が手伝ってくれずに後悔するということもよくあります。

    子供が産まれると幸せな反面、子育ては大変です。

    育児を夫が手伝わず、家事すらしてくれない人だったら、「なんで私だけこんなに負担があるのだろう。。」という思いが強くなり、家事や育児が嫌になってしまうでしょう。

    特に、一人暮らし経験のない男性なら、まったく料理をしたことがない場合もあります。

    やったことがないとしても、「手助けするために、挑戦してみよう!」と、思ってくれる男性を見つけることが必要です。

    2−3.実はギャンブル癖や借金の問題があった

    ギャンブル癖や多額の借金が後からわかれば、結婚を後悔してしまうことは間違いありません。

    「さすがにそれは結婚前に気づけるはず。。」なんて、思う人も多いと思います。

    しかし、付き合っている段階では気付けなかったギャンブル癖や借金が結婚後に発覚することは、意外とよくあるのです。

    そうならないためにも、交際中のデート時のお金の使い方や、記念日のプレゼントなどで相手の金銭感覚をよく見ておかなければなりません。

    収入の割に使う金額が多いと感じたときは、ギャンブル癖や借金を少し疑ってみることが必要です。

    以上が、焦って婚活をして結婚した人が後悔する理由でした。

    このような後悔をしないためにはどのような相手と結婚すれば良いのか、とても気になりますよね。

    結婚相手を選ぶ際に意識しておくべきポイントを見ていきましょう。

    結婚を前提に付き合う際の注意点は、こちらの記事もチェックしてください↓

  • スポンサーリンク

  • 3.結婚相手を選ぶときの5つのポイント

    結婚相手を選ぶ際に知っておくべきポイントは5つあります。

    婚活で好みの男性に出会ったら、本当に結婚すべき相手か見極めなければいけません。

    5つのポイントをおさえ、後悔しない結婚相手選びをするべきです。

    それでは、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

    ポイント1.言葉と行動が一致しているかを見る

    まず、彼が言う言葉と実際の行動が一致しているかどうかをきちんと見ましょう。

    はじめはあなたに好かれようと良いことを言っているだけで、本当に彼がしたい行動は違うかもしれません。

    口では嘘をつき良い言葉を言えますが、ふとした行動で本性が見えることがあります。

    デートの際には、彼にいつもの言葉とは違うような行動がないのかを観察しましょう。

  • スポンサーリンク

  • ポイント2.彼の友人がどんな人かを見る

    彼の友人にはどんな人が多いのかを見ることも大切です。

    周囲にどのような人がいるのかがわかれば、彼のあなたといるとき以外の環境がわかるかもしれません。

    類は友を呼ぶと言われるように、彼の周りには似た価値観を持った人が集まります。

    周りの友人が良い人ばかりであれば、きっと彼も良い人のはずです。

    反対に、彼の周りが「ちょっと問題がありそう。。」という感じの人ばかりなら、結婚相手にはやめておいたほうが良いですよ!

    ポイント3.食や睡眠など生活の相性を確かめる

    食や睡眠といった生活のメインとなることの相性は確かめておくべきです。

    特に、お泊りデートの際には彼の日常的な食や睡眠のスタイルがわかりやすいです。

    結婚は、これからずっと生活を共にすることを意味します。

    食の好みや睡眠のリズムが違うと二人での生活はだんだんと苦痛になっていくことは間違いありません。

    結婚前に彼との生活の相性を確かめて、結婚相手にふさわしいかどうかを見極めてくださいね!

  • スポンサーリンク

  • ポイント4.家事や育児ができそうか聞く

    彼自身や周囲の人たちから、彼が家事をやっているのかや子どもが好きそうなのかを聞いておきましょう。

    夫となる人が家事や育児に協力してくれなければ、結婚後の生活は大変になります。

    仮にあなたが専業主婦になれるとしても、多少の手助けはされたほうが安心です。

    結婚を決める前に、家事や育児についての考え方が同じかを確認しておくと、結婚後もストレスなく過ごせると言えます。

    ポイント5.金銭感覚の相性を確かめる

    身につけている服やアクセサリー、住んでいる家などから、彼の金銭感覚を見極めるべきです。

    身の回りの物をチェックすることで、彼の日常のお金の使い方もわかります。

    また、彼が経済や世界情勢、株に関心を持っているかもチェック項目の1つです。

    経済力がある人ほど、そういったニュースをきちんと見ています。

    その他にも、彼の両親の職業や家族の買い物系の話もさりげなく聞いて、あなたの金銭面での価値観と合うか確認してくださいね!

    以上が、結婚相手を選ぶときのポイントでした。

    「結婚相手の選び方はわかったけど、なんで私は婚活がうまくいかないんだろう?」なんて、疑問に思ってはいないでしょうか?

    婚活がうまくいかない人には何か理由があるはずです。

    婚活がうまくいかない人に共通する特徴を確認していきましょう。

    4.婚活がうまくいかない女性の特徴

    婚活がうまくいかない人の特徴は次の3つです。

    3つのうち、1つでも当てはまったら要注意!

    しかし、結婚前に気がつくことができたのであれば、まだ間に合います。

    今日から自分を改めて、間違った婚活から卒業しましょう!

    それでは、それぞれの特徴について、順番に確認していきましょう。

    特徴1.「どうせ私なんて」とネガティブな発言が多い

    「どうせ私なんて。。」と、悲観的な女性と一緒にいても、男性は楽しいと感じません。

    男性が結婚したいと思う女性の特徴は、「仕事から帰ると、家で明るく笑顔で迎えてくれそうな人」です。

    婚活を成功させるために、笑顔で明るい女性を心がけてください。

    また、婚活は良い人が現れても断られてしまうことが多いです。

    その出会いと別れに一喜一憂せず、割り切って次のチャンスに向かった方が成功率が上がるはずです。

    別れが訪れるたびに「もう傷つくのは嫌だ。。」とネガティブになっていると、だんだん表情にも出てきます。

    したがって、早く結婚相手に出会うために、笑顔で明るく、婚活は出会いと別れが多いものと割り切っていきましょう。

    特徴2.人一倍プライドが高い

    プライドが高く、妥協をしたくない人は、婚活が長引いてしまうでしょう。

    若い頃にモテた経験のある人に多い傾向です。

    昔はモテていたとしても、今と昔は違います。

    「高学歴&高収入の人としか結婚したくない」「友達の夫よりも高スペックの人と結婚したい!」なんて、思ってはいないでしょうか?

    このような考えを持っていると、時に自信過剰な言動をしてしまい男性が離れていくことになりかねません。

    自分自身の幸せを求めることも大切ですが、「絶対にこうじゃないとダメ!」という思考はやめましょう。

    それよりも、相手の気持ちに寄り添って柔軟な考えを持てば、早く婚活から卒業できますよ!

    特徴3.精神的・経済的に自立していない

    結婚できない女性の中には、親から自立ができていない人が多いです。

    収入が少なくて実家から出れない人や、親になんでも相談するあまり親離れができていない人も少なくありません。

    しかし、いつまでも親に頼ってばかりいては、新たに出会った人と新しい人生を歩むことは難しいでしょう。

    まずは精神的にも経済的にも自立をすることが、婚活を卒業する第一歩です。

    実家暮らしの人は、一人暮らしをして親離れをする練習をしてみたらどうでしょうか。

    家族以外にもさまざまな人に出会い、価値観を共有し、今までの世界以外にも目を向けてください。

    それでは、このような婚活がうまくいかない人は、どのすれば婚活がうまくいくようになるでしょうか。

    5.婚活は焦らず慎重に!うまくいくコツは?

    婚活がうまくいくコツとは、次の3つです。

    「婚活しているのになかなか結婚できない!」なんてお考えかもしれませんが、焦りすぎなくても大丈夫です。

    コツさえ理解していれば、良い出会いがあればすぐに結婚できるので慎重に婚活は進めていってください!

    3つのコツについて、順番に確認していきましょう。

    コツ1.相手の良いところをたくさん見つける

    婚活では、相手の良いところをたくさん探す努力をしましょう!

    一生を共にする相手なので、ちょっと嫌に思うことがあってもそれをカバーできる良いところがないと長続きしません。

    結婚相手なのでどうしても見る目が厳しくなってしまうのは当然です。

    しかし、相手の欠点ばかりを見ていては長所に気付けません。

    したがって、相手の良いところを積極的に見つけて、婚活をうまく進めていきましょう。

    コツ2.ポジティブな考えを持つ

    婚活をするにあたって、何事に対しても前向きな気持ちを持つようにしましょう。

    婚活に疲れてしまい、「婚活を辞める理由」を探してしまっている人もいますよね。

    結婚は人生がかかっていることなので、簡単にうまくいかなくて当たり前です。

    婚活に成功する人は、別れすらも、「また次がある」とポジティブにとらえています。

    出会いと別れは婚活をしていればたくさんあるので、1つ1つの別れを成長の機会だったと考えるのが良いです。

    婚活を続けていくためにも、何事も前向きに考えられるように心がけてください。

    コツ3.相手の幸せを自分のことのように考える

    結婚するからには、相手の幸せも自分のことにように喜べるようになるのが良いでしょう。

    独身なら自分のことだけを考えていれば問題ないですが、結婚すればこれから彼とはずっと一緒です。

    結婚はゴールではなくスタートなので、「お互いに幸せな時間を作ろう」という思いやりが必要になります。

    したがって、相手の幸せも自分ごとのように喜べる心の穏やかな人の方が婚活は成功しやすいでしょう。

    小さなことでも、彼と一緒に喜べるようになってください!

    以上が、婚活をするにあたっておさえておくべきコツでした。

    「コツもわかったし、新たな出会いを見つけたい!」と思った人も多いはずです。

    最後に、結婚につながるような出会いを見つけられるサービスを見ておきましょう。

    6.婚活サービスってどんなものがあるの?

    出会いを手に入れるための婚活サービスは、たとえば以下のようなものがあります。

    • マッチングアプリ・婚活サイト
    • 婚活パーティー・お見合いイベント
    • 結婚相談所

    婚活を成功させるためには、多くの出会いがあったほうが素敵な男性を選べる確率も高くなります。

    したがって、複数の婚活サービスを併用していくことがポイントです。

    そこで、もっと活動の幅を広げるためにどのような婚活サービスがあるのかを順番に見ておきましょう。

    マッチングアプリ・婚活サイト

    マッチングアプリや婚活サイトは、希望する条件で相手を検索しメッセージをやり取りできるサービスです。

    スマホやパソコンで24時間365日検索できるので、仕事に忙しい人でもちょっとした空き時間に婚活ができるのが特徴です。

    また、女性なら月会費が無料のところが多いので、長く気軽に婚活を続けていけます。

    他の婚活サービスとも併用しやすいので、ぜひ試してみてください!

    婚活パーティー・お見合いイベント

    婚活パーティーやお見合いイベントは、結婚したい男女が集まり楽しく会話をしながら仲良くなる婚活サービスです。

    最近は年齢別や趣味別、職業別の婚活パーティー・お見合いイベントや日帰り旅行やスポーツを通した婚活イベントがあるので、気が合う人とも出会いやすくなっています。

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    さつきメイトさん(@satsukimate)がシェアした投稿

    実際に対面で出会うので、相手の顔や性格の雰囲気がわかりやすいのが特徴です。

    また、参加費はイベントごとに支払うので毎月固定の支払いがないのも良いところだと言えます。

    基本的に、女性は男性よりも安く参加費用が設定されているので行きやすいですよ!

    結婚相談所

    結婚相談所は、婚活アドバイザーに婚活をサポートされながら相手を探してもらえる婚活サービスです。

    婚活サービスの中では、最も結婚につながりやすいです。

    他の婚活サービスで良い出会いがなかった人でも、婚活アドバイザーがあなたに合いそうな人を紹介してくれるでしょう。

    ただし、入会金や月会費などの費用が他の婚活サービスよりも高いことがほとんどです。

    そうは言っても、その金額を支払ってでも結婚したいと思う男女が集まるので、結婚しやすいと考えられます。

    登録の際には、年収や学歴、勤務先などの情報も確認されるので、紹介された人とは安心して交際を進めることができますよ!

    まとめ

    周りが結婚していくのを見て焦って婚活をしても、結婚後に、「なんでこの人と結婚したのだろう」と後悔してしまいます。

    後悔しないように、結婚前にあなたと相手の価値観や生活リズムがあっているのかを確認しましょう。

    なかなか結婚できないからといって焦る必要はありません。

    今までのあなたの婚活を見直し、コツをつかめば婚活に成功するでしょう。

  • スポンサーリンク

  • 関連記事

    1. 不倫は絶対ダメ!なのにどうして女性は禁断の愛にハマってしまうのか

    2. 生足は男性ウケ抜群!モテる足を作るための3つの方法とは?

    3. これって恋人ごっこ?見極め方と注意したい4つの習慣を紹介!

    4. デートでノープランはあり?なし?女性の意見とオススメデートを紹介

    5. 彼女にしたいと思われるタイプは?職業ランキングも紹介!

    6. 合コン必勝のコツを7つご紹介!女性と仲良くなる方法は?

    7. 要注意!束縛は愛じゃない!束縛彼氏の特徴と上手に付き合う対処法

    8. デートの返事で脈ありかがわかる!脈なしなら一発逆転を狙うべき!