デートでキスするタイミングって?彼氏とキスをしてもっとラブラブに♡

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

好きな人とデートに行くなら、キスをしたいですよね!

でも、「キスをするタイミングっていつ!?」と悩んでいる女性も多いはず。

タイミングを逃すとなかなかキスが出来ず、もやもやした気持ちになってしまいます。

今回は、キスをする自然なタイミングや思わず彼がキスしたくなる行動を詳しく説明。

キスのときに気を付けたいことも教えます。

彼とキスをして、よりラブラブなカップルになっちゃいましょう♡

1.キスは3回目のデートまでに♡

「キスって何回目のデートのするのが普通なの?」と疑問に思いますよね。

もう彼と付き合ってるなら、3回目のデートまでにキスをしましょう♡

ほとんどの男性が、付き合ってから3回目のデートにはキスをしたいと考えているからです。

ちなみに、女性も多くの人が付き合ってから3回目のデートまでにキスをしたいと思っています。

3回目のデートまでにキスというのが一般的だと考えましょう。

夢占いでキスされた時の意味って?気になる方はこちらの記事をチェックしてください↓

付き合ってないのにキスして良いの?

まだ付き合っていないけど、「彼のことが好きだからキスをしたい!」と考えている女性もいると思います。

しかし、付き合う前のキスはやめておく方が無難です。

なぜなら、ただの下心でキスをしようとする男性が多いからです。

もちろん、元からあなたのことを狙っていたり、あなたの気持ちを確かめたいという思いでキスをする男性もいます。

でも、そこでキスを許してしまうと、ダラダラと煮え切らない関係になってしまう可能性も。

キスをする雰囲気になったら、「私のことどう思ってるの?」と勇気を出して聞いてみましょう。

「好きだよ」と言われたら「私も!」と言ってそのままキスをしてもOKです。

逆に「仲の良い友達」や曖昧な返事しか返ってこない場合は、まだ彼の気持ちが固まっていません。

キスをするにはまだ早い段階なので、まずは自分を好きになってもらう努力をしましょう。

お互いの気持ちを確かめ合ってからキスをしても、遅くありませんよ。

初デートでキスはあり?

付き合っていたとしても、初デートでキスすることはやめておきましょう。

「2人の気持ちが盛り上がってるなら良いんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、キスをするとそのまま深い関係に進んでしまう可能性が高いです。

そのときは嬉しい気持ちでいっぱいになっても、男性は「軽い女だ」という印象を持ちます。

男性は頑張って手に入れた女性ほど大切にするものです。

そのため初デートでキスやそれ以上を許してしまうと、2人の関係は長続きしません。

「キスはちょっと待ってほしい」と素直に伝えましょう。

キスマークの付け方と消し方については、こちらの記事を参考にしてください↓

女性からキスをするのはあり?

女性からキスするのはOKです。

なかなかキスをされない彼に、あなたからキスをしてみましょう。

彼も「自分のことを好きでいてくれているんだ!」と実感することが出来ます。

自分の気持ちをキスで表現することで、2回目以降のキスは彼から積極的にしてくれるかもしれません!

次の章で、デート中キスをする自然なタイミングを確認していきましょう。

ハイスペ男子も確実に虜に!確実に出会うためにはこちらの記事をチェックしてください↓

2.デート中キスをする自然なタイミング

キスをする自然なタイミングって意外と難しいですよね。

意識をしてしまうと余計に分からなくなったりします。

そこで、デートに行く前にキスをする自然なタイミングを確認しておきましょう。

5つ紹介するので、「自分でも使えそうだ!」と思うものを覚えておくと良いですよ。

タイミング1.2人きりになったとき

2人きりになったときは、自然にキスをするタイミングです。

人前だと照れてしまうけど、誰もいない空間だと恥ずかしさが少なく済みます。

「今まで我慢してたけど、人がいないから」とあなたからキスしてみましょう。

エレベーターや個室のレストランなどがおすすめです。

キスマークの消し方については、こちらの記事をチェックしてください↓

タイミング2.目が合ったとき

ふと目があった時も、キスをするタイミングです。

目が合うだけでもドキっとするのに、いきなりキスをされると彼氏は驚くはず。

特に普段おとなしいあなたがいきなりキスすると、ギャップでさらに好きになってくれます。

もちろん、人目が気にならない場所や時間帯を選びましょう。

タイミング3.お酒を飲んだ後

お酒を飲んだ後も、自然にキスが出来るタイミングです。

もちろん、あきらかに酔った勢いでのキスは印象は良くありません。

しかし、ほろ酔い程度で気持ちが高揚しているときにキスをするととても気持ち良いです。

お酒の力を借りて、積極的に行動しましょう。

タイミング4.別れ際

デートの別れ際は、最高のキスのタイミングです。

1日楽しんだデートもこれで終わり・・と思うと、離れるのが名残惜しくなりますよね。

その気持ちをキスで表現するのです。

駅や家の前などで、「ちょっとこっち来て」と言って軽くキスをしましょう。

タイミング5.家デートで無言になったとき

家デートをするなら、キスのチャンスです。

ちょっと会話が途切れたときや、映画を見終わったタイミングなど無言になったときにキスをしてみましょう。

男性も女性も「せっかく家デートなのだから、キスはしたい!」と意気込んでいるはず。

拒否される可能性は低いです。

誰も見ていない2人きりの空間なので、大胆にキスをしちゃいましょう!

キスをしてもいいタイミング、詳細についてはこちらの記事もチェックしてください↓

3.思わずキスさせる小悪魔テクニック

「キスされたいな」と思っているときに、男性からキスをされると嬉しいですよね。

キスしたい気持ちを男性に伝えられる行動をご紹介します。

自分からはキスしづらいと思っている人も、男性に気づかせることで、キスのチャンスが到来しますよ!

テクニック1.腕を組む

腕を組んで体を密着させましょう。

体を密着させることでドキッとさせながら「キスをしたい!」と思わすことが出来るのです。

あなたの体温を近くに感じることで、「もっと親密になりたい」という欲が出てきます。

その気持ちがキスという行動につながるので、積極的に腕を組んでみましょう。

テクニック2.カップルつなぎをする

いきなりキスをすることが難しい人でも、自分から手を繋ぐことは出来ると思います。

手を繋いだら、勇気を出してカップルつなぎにしてみましょう。

指で彼の甲をなぞったりすると、彼の気持ちを高ぶらせることが出来ます。

気持ちが高まるとキスへ誘導しやすくなりますよ。

テクニック3.立ち止まってみる

2人で歩いているところを、急に立ち止まってみましょう。

男性は「キスのチャンスだ!」と思ってくれるはず。

立ち止まる場所は、誰も来なさそうな場所が良いです。

街中や駅など人が多いところでキスをすることは戸惑いが出てしまいます。

静かで2人きりになれる場所で立ち止まると効果抜群です。

テクニック4.沈黙を作る

沈黙を作るのも、キスをしたいとアピールできます。

話してばかりでは、なかなかキスをすることが出来ませんよね。

あえて会話の途中で沈黙を作ることで、男性も「キスのチャンスだ!」と気づいてくれるはずです。

立ち止まるのと同じように、静かで2人きりになれる場所で行うと効果があります。

テクニック5.唇を意識させる

唇を意識させる行動をしましょう。

リップクリームを塗ったり、口を尖らせたり、指で口を触るなどが効果的です。

デート中に何度も繰り返すことで、キスを連想させます。

彼の目線が唇にいっているかを確認しながら行いましょう。

ディープキスの上手なやり方は?こちらの記事をチェックしてください↓

テクニック6.じっと見つめる

じっと見つめることでキスを意識させることが出来ます。

たとえば2人で手を繋ぐ帰り道や公園で並んでる時などに効果的です。

いきなり彼の方を見て、じっと目を見つめてみましょう。

彼はドキドキしてそのままキスしてしまいますよ!

4.2人の気持ちが高まったらキスをしよう

キスをするときは、2人の気持ちが高まっている状態で行いましょう。

「今日はキスするぞ!」と意気込みすぎて空回りすることは避けたいですよね。

キスのことで頭がいっぱいになって会話に集中できなかったりすると、デートを楽しむことが出来ません。

手を繋いだり触れ合ったりする中で、自然とキスをすることになるはずです。

一緒にいる時間は彼氏の気持ちに寄り添いながら、彼氏のサインを読み取ることで自然なキスができますよ。

思いっきりデートを楽しみながら、2人の気持ちを高めていきましょう。

5.彼氏のキスサインに敏感になろう

自然にキスするためには、彼氏のキスのサインを読み取ることも大切です。

こんな仕草を見せたら、目をつぶって彼からのキスを待ちましょう♡

サイン1.人目がないところに行きたがる

人目がない場所へ行こうとしているときは、キスをしたいと思っています。

例えば、夜の公園や路地裏など、人目のつかない場所へ移動しようとするのです。

さりげなく、暗くて目立たない場所や個室に連れていかれたらキスの準備をしておきましょう。

サイン2.周りを見渡す

周りをきょろきょろと見渡していたら、キスしたいサインです。

これは、周りに人がいないのか確認をしています。

人がいなければ「キスのチャンス!」と思っている可能性が高いですよ。

サイン3.ボディータッチが多くなる

ボディータッチが多くなってきたら、キスをしたいと思っているはず。

あなたの気持ちを高めてキスまで持っていこうとしています。

特に顔を近づけたり、耳や頭、ほっぺなどをを触ってきたらキス目前!

あとはあなたが目をつぶってキスを待つだけです。

サイン4.リップクリームを塗る

急に彼氏がリップクリームを塗りだしたらキスをしたいと思っています。

せっかくのキスなのでカサカサの唇でするのは嫌だという思いから、リップクリームを塗っているのです。

あなたも同じようにリップクリームを塗って、キスOKのサインを出してあげましょう。

サイン5.ガムやタブレットを食べる

ガムやタブレットを食べだすと、キスの前兆と捉えましょう。

これは、彼氏が自分の口臭を気にしてガムやタブレットを食べているのです。

あなたも同じように「私にもちょうだい」と言ってキスOKのサインを出しましょう。

6.キスしやすいデートスポット

「そろそろキスをしたい!」と思っているなら、キスのしやすいデートスポットへ行くようにしましょう。

意識しないとなかなかキスのしやすい環境は作れません。

おすすめのスポットを4つ教えますので、彼氏と一緒に行ってみましょう。

スポット1.カラオケなどの密室

カラオケや居酒屋の個室などの密室はキスがしやすい場所です。

注文をすると店員が来ることがありますが、基本的には誰も入ってくる心配がありません。

完全に2人きりの空間なので、キスがしやすい環境です。

もちろん、盛り上がりすぎると店員が困ってしまうので、ほどほどにしましょう。

カラオケなどでキスしてくる彼の真意は?こちらの記事でチェックしてください↓

スポット2.イルミネーションなど夜景がきれいな場所

夜景がきれいな場所は、キスに最適な場所といえます。

イルミネーションや山頂、展望台などがオススメです。

ロマンチックな雰囲気なので、気分も盛り上がりやすくなります。

また、暗い空間だと2人の世界に入りやすく、人目も気になりません。

良い雰囲気の中、キスすると幸せな気分になれますよ。

スポット3.夜の公園

夜の公園もキスがしやすい場所です。

昼間は子どもの多い公園も、夜はひっそりとして人があまりいません。

2人でベンチに座って話している途中で無言になったらキスのチャンスです。

じっと彼の顔をみつめると、キスする雰囲気になりますよ。

スポット4.車の中

デートスポットではありませんが、車の中はキスがしやすい環境です。

完全に2人きりの空間なので誰にも邪魔されずに済みます。

赤信号で止まっているときにキスをしたり、別れ際に名残惜しんでキスをしたり、と自分たちのタイミングでキスができるのです。

気分の盛り上がるBGMを掛けると、よりキスをしたくなりますよ。

もしデートプランに困ったときは、『デートがネタ切れ!新鮮なデートプラン7選とデートを楽しむ3つのコツ』を参考にして下さいね。

7.初めてキスをする時に気を付けたいこと

せっかく彼氏とキスをするのであれば、素敵な思い出にしたいですよね。

そのためには、以下4つのことを気を付けましょう。

  1. 唇をプルプルにしておく
  2. 口臭ケアをしておく
  3. 笑って茶化さない
  4. そのままセックスをしない

1つでも当てはまると、相手に良い印象を残しません。

その理由を1つずつ確認していきましょう。

7-1.唇をプルプルにしておく

デートの日は唇に潤いを与え、プルプルの状態にしておきましょう。

唇が乾燥しているとザラザラしていて、彼氏に嫌な思いをさせてしまいます。

そうすると気持ちの良いキスになりません。

前日にはリップパックをしたり、当日はリップクリームを忘れないようにしましょう。

7-2.口臭ケアをしておく

キスをする前には口臭ケアを徹底しましょう。

相手が不快に思うのはもちろん、自分自身も積極的にキスすることが出来なくなります。

普段から歯磨きを徹底し、マウスウォッシュも使うと良いでしょう。

また、デート当日も食事後に歯磨きをするなど徹底しておく方が無難です。

特に焼肉やニンニクの入っているイタリアンなどの後は口臭が気になります。

念のためブレスケア商品やミントタブレットも持ち歩いておきましょう。

7-3.笑って茶化さない

キスをするタイミングで、笑ったり、茶化したりするのはやめましょう。

確かに初めてのキスは照れてしまうと思います。

それを照れ隠しで笑ってしまったり、茶化すと、彼氏に失礼です。

彼氏は「また笑われたら嫌だな」と思って次のキスのチャンスが遠のいてしまいますよ。

7-4.そのままセックスをしない

付き合っていたとしても、キスの流れでセックスをしてしまうのはやめましょう。

確かにキスをすると、気持ちが盛り上がることもあると思います。

でも、初めてのキスでそのままセックスをしてしまうと、軽い女性という印象を与えてしまうのです。

その時は良くても、長続きしないカップルになってしまいます。

自分を大切に思ってくれる人であれば、必ず待ってくれるはずです。

まとめ

キスをする自然なタイミングや思わず彼がキスしたくなる行動を詳しく説明しました。

キスのときに気を付けたいことも事前にチェックして素敵な思い出を作ってくださいね!

彼とキスをして、よりラブラブなカップルになっちゃいましょう♡

これからキスする相手を探したい人は、「オリエンタルラウンジ」へ行ってみてはいかがでしょうか。

オリエンタルラウンジは、落ち着いた大人の空間でエリート男性が集まると話題のスポットです。

これからキスするかもしれない彼氏候補が見つかるかもしれません!

関連記事

  1. 婚活パーティーの服装ってどうする?選ぶべきファッションを徹底解説!

  2. 社会人1年目の合コンの教科書!学生合コンとは違うマナーやモテ法則

  3. 彼女が欲しいけどできない!恋愛初心者男子が彼女を作る方法を徹底解説

  4. お泊まりデートなら必見!持ち物・服装・夜用メイク・注意点を全特集

  5. デートにリュックはあり?男性にオススメのカジュアルリュック5選!

  6. 年の差カップルで女性が年上はアリ!メリットや付き合う秘訣は?

  7. 20代の婚活方法を徹底解説!あなたにぴったりの婚活はこれだ!

  8. 彼氏持ちの女性を落とすアプローチ術!脈ありサインや告白タイミングも伝授…