【色気の出し方まとめ】色気を出すための17の仕草を解説!

目次

「もう20代半ばなのにまだ大学生に間違われる…」
「色気がないってよく言われる…」
色気がないことで、幼く見られたり、大人の女性として扱ってもらえないということはありませんか?
「社会人になったけど、あこがれの色気のある女に近づけていないな」という悩みもあるでしょう。
そんなあなたのために、あこがれの色気のある女になるための雰囲気づくりや色気のあるしぐさを紹介します!
色気のある大人の女になって、まわりのみんなに一目置かれる存在を目指しましょう!

色気のある女と感じさせる雰囲気づくり

色気のある女になるために、まずは、「色気のある女ってそもそもどういう女の?」というところを説明します。

男性が考える色気のある女のイメージ

女性からみても色気があるなあと感じる女性もいますが、やはりこれから色気のある女になるという場合には、男性目線から見たときの色気のある女のイメージは外せないですよね。
ここでは、男性が考える色気のある女のイメージを3つお伝えします。
3つのイメージを色気のある女に近づく参考にしましょう!

恋愛経験が豊富

男性が考える色気のある女のイメージは、恋愛経験が豊富な女性です。
恋愛経験と言っても、今までに何十人と付き合ってきたなど数が多いということではありません。
付き合ってきた男性のタイプが様々で、どうしたら男性を満足させられるかが良く分かっている人です。
例えば、恋愛経験が豊富というイメージの中には、年上の男性と付き合った経験があるというのが含まれます。
年上男性と付き合うことで、自分よりも恋愛経験がある人との経験を通し、男性の扱いが上手になるのです。
例えば、沢尻エリカさんをイメージしてみてください。
年上の男性と付き合って、多くの恋愛を経験してきていますよね。
映画やCMからも、男性を扱うのが上手な印象を持ちますね。
年下やタメの男性との数多くの経験よりも、自分より恋愛経験のある年上男性をどう満足させるかという経験をしている女性は、恋愛経験が豊富に見えるのです。

自分に自信がある

色気のある女性というのは、自分に自信を持っている人です。
自分に自信を持つには、普段の生活から余裕を持つ必要があります。
余裕を持った生活は、様々な経験をし、失敗を繰り返しながら成功したときに得られます。
色気というのは、そんな波乱万丈な人生を送っていく中で生まれてくるものなのかもしれないですね。

ミステリアスな雰囲気がある

自分のことを他人によく話す人って、親近感がわいたりはしますが、色気を感じることはあまりありませんよね。
芸能人やモデルさんは、「色気があるなあ」と感じると思います。
芸能人やモデルさんは、プライベートがわかりにくく、ミステリアスですよね。
ミステリアスというのは、「もっと知ってみたい」と男性に思わせます。
男性を魅了するミステリアスな女性になれば、「色気がある」と思われるでしょう。

色気のある服装とは

色気のある女は、大人の女性らしさのある服装をしています。
まずは色気のある服装をして、外見から色気のある女を演出しましょう。

ボディラインを協調する

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MiNATOさん(@minato.online)がシェアした投稿

男性が色気のあると感じる服装といえば、やはりボディラインを強調した服装です。
女性らしいボディラインをしっかりと押し出すことで、男性は「女性らしい」と感じます。
もちろん前提として、出るところは出て、引っ込むところは引っ込んでいる必要はあります。
普段から、食生活や運動に気を配り、外見に気を使っているという点がわかることからも、ボディラインの出ている服装は女性らしく色気があると感じられるのでしょう。

適度な露出をする

色気を感じる服装として外せないのが、適度な露出です。
こちらの服装は、適度にデコルテが出ていて、男性は首元にくぎ付けです。
どこか服装の中に一か所でも、露出がされていることで、視線を集めることができます。
逆に、どこも肌の露出がないと、特に注目する場所がなくなって、興味を引き付けることはできません。
適度な露出としては、デコルテや、手首、足(スカートをはく)といった点があげられます。

清楚なデザイン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小春さん(@tumrks)がシェアした投稿

色気というのは、ただ露出してエロくすればいいのではありません。
むしろ、男性からすると「攻略するのが難しそうだ」と思うくらいの堅さというのが必要です。
女性としてすごくそそられるけど、実はガードが堅い。
そんな印象を与えるために、基本は清楚なデザインを取り入れるようにしましょう。

色気のある髪型とは

せっかく色気のある服装をしたのに、髪型に手を抜いてしまったら意味がありません。
髪は女の命、男性が触れたくなるような色気のある髪型をお伝えします。

ストレートのロングヘア

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nao✂️RuleR.Hair.Salon🇮🇩🇯🇵さん(@nao12477)がシェアした投稿

色気のある女性といえば、ロングヘアですよね。
手入れの行き届いたストレートのロングヘアは、男性の目をくぎ付けにします。
色気のある女性で髪がボサボサなんてことは絶対にありません。
髪のお手入れをしっかりして、きれいなストレートロングヘアを目指しましょう!

セミロング

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💜 貴咲 モエカ 💜さん(@mek.ksk.1217)がシェアした投稿

男性から一定の支持を得ているのが、セミロングです。
色気にも様々なタイプが考えられます。
先ほどのロングヘアが「THE・色気」とすれば、こちらはちょっと隙のある「かわいい系の色気」といった感じです。
あなたの髪の長さに合わせて、どちらが自分に合っているか試してみましょう!

ウェーブのロングヘア

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉田 三希子さん(@mikiko_crystal)がシェアした投稿

ウェーブのかかったロングヘアは、フワッとしていて、女性らしい男性人気の高い髪型です。
曲線形というのは、女性らしさをもっともよく表している形です。
色気を手に入れるためには、まず女性らしくある必要があります。
今ストレートヘアで、「髪型変えてイメチェンしたいなあ」と考えている人は、ぜひ試してみてください!

色気を感じさせる香り

色気のある服装と髪型で、ルックスを完璧にしたら、色気のある香りを身につけて仕上げをしましょう。
色気があると感じさせる香りを紹介します。
男性は、女性らしい香りが大好きです。
香りというのは直接記憶に結び付くので、あなたが特徴的な香りを身につけていれば、きっと「あ、○○さんの香りだ!」と男性もテンションが上がるに違いありません。
以下に男性が色気を感じる香りトップ3を紹介します。

  1. 石けんの香り
  2. フローラルの香り
  3. シトラスの香り

それでは順番に紹介します。

1位 石けんの香り

石けんの香りが人気なのは、石けんの香りが「シャワー浴びたて」を想起させるからです。
「いや、いいすぎでしょ」と思われるかもしれませんが、これは事実です。
男性というのは本能的に生きる生き物です。
石けんの香りがバスタイムを想像させるというのも納得です。
石けんの香りでおすすめなのは、クロエ オードパルファムです。
こちらの香水は、高級感のある風呂あがりの香りと言われていてピッタリのものです。
バラの香りもふんわりして、高級感がありますよ。
値段は30mlで9180円です。デートの時やちょっと気分を高めたいときなどに使えますよ!

2位 フローラルの香り

フローラルの香りが色気を感じさせるのは、フローラルつまりお花の香りが女性らしさを最も強調させる香りだからです。
あなたが女性らしさに悩みを持っているのであれば、まずフローラルの香りを取り入れることから始めましょう。
お手軽に取り入れられにもかかわらず効果は絶大ですよ!
フローラルの香りでおすすめの香水は、シャネル チャンス オータンドゥルです。
名前からも分かる通り、チャンスをつかむイメージで作られた香水で、華やかなフローラルの香りが包み込んでくれます。
値段は50mlで10800円です。

3位 シトラスの香り

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テンション上げて お絵描きします #ディプテイック#タムダオ#マニキュア#黒#赤#diptyque#tamdao#nail#black#red

黒乃セカイさん(@yami_n0_sekai)がシェアした投稿 –

シトラスの香りというのは、つまり柑橘系の香りのことです。
柑橘系の香りは、レモンやオレンジなどスッキリとした香りで、男性に清楚さをイメージさせます。
シトラスの香りを取り入れて、清楚さをアピールしましょう。
シトラスの香りでおすすめの香水は、ディプテイック オーデサンス オードトワレです。
オレンジなどのシトラスの香りに、ウッディでスパイスの効いた大人なシトラスの香りで色気を感じること間違いなしです。
値段は50mlで9999円です。

男性が色気のあると感じるしぐさ17選

色気のある女は、フツーの女子がしないちょっとしたしぐさをしています。
男性も、そんなちょっとしたしぐさで色気があるかないかを実は判断しているのです。
ここからは、普段の生活に取り入れるだけで色気のある女になれるしぐさを17個紹介します!

色気のある女の前提条件

色気のあるしぐさをするときに前提として気をつけておきたい点を3つ紹介します。

1.姿勢がいい

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dynasty Dress10さん(@dynasty_dress_te)がシェアした投稿

色気のある女になるためには、大前提として姿勢がよくなければなりません。
姿勢が良くないと、胸や、腰、ヒップなどの女性らしさの強調されるラインがきれいに見えないからです。
まずは姿勢をしっかりと正すところから始めましょう。

2.清潔感がある

色気のある服装でもいいましたが、色気のある女=エロい女ではありません。
清楚で簡単には男性にOKを出さないよう雰囲気が男性を逆に魅了するのです。
清潔感は洗練された女性への第一歩です。

3.上品で柔らかな動作

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はるひとさん(@miyazako8610)がシェアした投稿

色気のある女になるためには、上品さを意識しましょう。
そして、女性らしい柔らかな動作を普段の生活に取り入れましょう。
柔らかな動作とは、ゆっくりと落ち着いている状態を表します。
色気のある女はいい大人の女性です。
常に余裕を感じさせる動きを意識しましょう。

簡単にできる色気しぐさ

今すぐ取り入れられる簡単にできる色気のあるしぐさを紹介します。

4.ため息をつく

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ALLIZU=アリスさん(@allizu)がシェアした投稿

ため息をつくというのは、すぐに実践できる色気のある女感を演出できる方法です。
人は、ため息をついてちょっとつかれてそうな人に「どうしたんだろう…」と興味を引き付けられるものです。
普段は余裕そうに見える人がため息をついていたら、どことなくはかなさを感じ、そんな女性を男性は「支えてあげたい」「力になりたい」と思うのです。
人を引き付ける魅力こそ色気です。
ため息のつきすぎはよくありませんが、ぜひ気になる人の前で実践してみると良いでしょう。

5.目線を合わせる そらす

男性も女性も、見つめられるとドキッとしますよね。
でも、ただ見つめているだけでは色気のある女にはなれません。
見つめて目があったらスッと目をそらしましょう。
ちょっとした恥じらいがあるとなお良しです。
そうすることで、「あれ、いま目があったよな?なんでそらされたんだろう…」と相手の興味を引くことができます。
注意点として、あわてて目をそらすのはやめましょう。
あわてて目をそらすと、男性は「あれ、今こっち見てたよな?もしかして俺のこと…」と勘違いをしてしまいます。

6.揺れるものを身に着ける

ゆれるものを身につけると、周囲の視線を集めるという効果が期待できます。
人間の目は、動くものを常に追いかけます。
長めのピアスやイヤリング、ネックレスなどを身につけて、周囲の視線を集めましょう。

7.髪をかきあげる

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

daisuk—e⁑さん(@daisuk000e)がシェアした投稿

髪をかきあげるは、もはや色気のある女の代名詞とも言えますね。
男性も、髪をかきあげる女性は色気があるという共通の認識を持っているので、この方法は簡単にできながらも効果抜群です。
前髪が髪をかき上げるほど長くない人は、耳にかけるしぐさも同じような効果がありますよ。

8.髪を束ねる ほどく

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mawaru-hairさん(@mawaruhair)がシェアした投稿

髪を束ねる、またはほどくというしぐさも、さりげないけど色気があるといわれます。
髪を束ねるの場合には、女性らしいうなじが見えることが色気を感じさせます。
また、髪をほどくというのもアップヘアだったのを下げることで、一気に印象が変わります。
さりげなく髪を束ねたり、ほどいたりすることで、印象を変えて男性の心をくすぐりましょう。

9.上目遣い

上目遣いといえば、女性の武器ですよね。
しかし、あざとい上目遣いは逆効果です。
「こいつなんか狙ってるな」と思われるので、上目遣いは必殺技のように使うのが良いでしょう。

10.クロスの法則

女性が色気を感じさせる法則として、クロスの法則というのがあります。
例えば、足を組んでいる女性は、どこか知的で大人な印象を与えます。
他にも、髪をかきあげる際に、あえて左手で右側に流すなど応用がききます。
クロスの法則のコツとしては、動作をゆっくりためを作りながら行うと良いでしょう。
男性は女性の動きに見とれること間違いなしです。

11.ボディタッチ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B子さん(@nakashita_bko)がシェアした投稿

色気のある女は、ボディタッチが絶妙です。
ベタベタ触るのではなく、ポイントとなるところでダメ押しに使うのです。
例えば、男性に何かをお願いするときに、腕をつかんで「お願い~」とやっても、男性は「あざといなあ」と思います。
でも、ここで「どうしても、○○さんにお願いしたいんです」と言ってから膝タッチすると、男性は「しょうがないな」と言いつつ喜んでくれます。
ボディタッチも、ベタベタせず、ダメ押し的に使いましょう。

12.語尾にナ行をつかう

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sayaさん(@152.421)がシェアした投稿

色気のある女はしゃべり方が落ち着いていて、話していて耳障りがいいです。
しゃべり方というのは色気を感じさせる大きなポイントです。
でも、色気のあるしゃべり方は実はカンタンにできるのです。
それは、語尾をナ行で終わらせることです。
例えば、デートに行った男性に感謝を伝える際に、普通は「今日は楽しかったよ!また連れてってくれると嬉しい!」というのを、「今日は楽しかったね。また連れてってくれると嬉しいな。」というだけで落ち着いた色気のある女を演出できます。
語尾をナ行で終わらせることで、色気のある話し方ができるようになります。

13.笑う時に口元を隠す

笑うときは、口元を手で隠しましょう。
これだけで、つつましい大人な印象が演出できます。
あなたが普段大口開けて笑っているのであれば、要注意です。
笑うときに手で口元を隠すのは、くしゃみをするときに手で口をおおうのと同じくらいできて当然です。
笑うときに手で口元を隠すだけで品のある女性という印象を与えることができます。

大人の女性らしさをアピールする

色気は年齢を重ねていくうちに勝手に出てくるものではありません。
大人の女性らしさを意識することで、色気のある女になれるのです。
大人の色気のある女を演出するしぐさを紹介します。

14.指先を意識する

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

D & S(ドレスセブン)さん(@dressparadi)がシェアした投稿

色気のある女は、指先にまで気を配っています。
色白で、適度に細い腕からしっかりと手入れのされた指先が、その人の内面を映し出します。
手は顔以外で一番男性から見られる場所です。
冬場はハンドクリームで保湿したり、しっかりとお手入れをしておきましょう。

15.低めの声でゆっくりおちついて話す

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

d_skさん(@d_i_k_f)がシェアした投稿

色気のある女になるためには、落ち着いた雰囲気の演出が重要です。
そのためには、低めの声でゆっくり落ち着いて話すと良いでしょう。
逆に、かん高い声で話したり、笑い方も「アハハハハ」というのはただの軽い女といった印象にしかなりません。
自分について話す一人称も、「あたし」や「うち」といったものでなく、「わたし」と言うようにしましょう。

16.多くを語らずミステリアスに

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

johan.b_photographyさん(@johan.b_photography)がシェアした投稿

男性に「もっと知りたい」と思わせるためにも、プライベートはむやみに明かさないようにしましょう。
多くの女性は、自分のことについて誰かに話すことが好きですよね。
女同士で集まって女子会をしたり、自分の話を聞いてもらうのが大好きです。
しかし、プライベートをベラベラと話すのは、あなたの価値を下げています。</p
なぜなら、男性は、あなたの知らないことをもっと知りたいと思うからです。
プライベートはあまり明かさないほうが、ミステリアスです。

17.物を扱う時基本両手を使う

所作が丁寧に見えるようにするには、物を扱うときに両手で扱うと良いです。
色気のある女は、品があります。
品があるというのは、所作が丁寧なことです。
例えば、マグカップを持つときは両手で持つとか、スープを飲むときは両手で器を持つということです。
この際、マグカップを置くときもゆっくりと置くようにしましょう。
ゆっくり丁寧に物を扱うことで、あなたが品のある女性という印象を与えます。

まとめ

色気のある女になるために、服装や髪型、とりいれるべき色気のあるしぐさを紹介しました。
色気のある女といわれるには、これらの積み重ねが欠かせません。
まずは外見を磨くところから始め、次に内面を整えましょう。
あこがれの色気のある女と言われるように、1つ1つ自分のものにしていきましょう!

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top