色気を出せる見た目や行動、発言は?今よりモテまくるコツを解説!

「色気を出したいけれど、やり方がわからない。。」なんて、お悩みではないでしょうか。

色気のある女性が周りにいても、なんで色気があるのかを具体的に説明するのは難しいですよね。

しかし、色気は生まれ持ったものではないので、努力次第であなたも身につけられるはずです!

そこで今回は、色気を出すための具体的な方法をご紹介していきます。

色気を出すための見た目になり、行動と発言次第で、あなたも色気のある女性になれますよ!

1.そもそも色気とはどういうもの?

そもそも色気とは、1つのポイントだけで語れるようなものではありません。

このように、色気とは何か明確にわかっていない人がほとんどだと考えられます。

たとえば、雰囲気や身にまとうオーラなど、具体的には言えないところに色気があることも多いです。

色気のある女性は、男性からも女性からも憧れるのでなりたいという人も少なくと思います。

自分なりに努力をしてみても色気がうまく出せず、悲しくなった経験がある人もいるのではないでしょうか。

「生まれつき、色気がないのかも。。」なんて、悩んだこともあるかもしれませんね。

しかし、色気は生まれ持ったものではないので、安心してください!

1−1.色気は生まれ持ったものではない!

色気は生まれ持ったものではありません。

これまで生きてきた中で、少しずつ、つちかわれてきたものだと考えられます。

したがって、現段階で色気がなくても諦める必要はないです。

しかし、簡単に色気は手に入らないので長い目で見て頑張っていくことが必要となります。

「これだけを努力すれば色気のある女性になれる!」というわけではないので、色気が欲しいなら幅広い範囲での日々の努力が求められるのです。

あなたも努力を頑張れば今後は色気のある女性になれるようになっていけます。

ここからは、具体的に色気を出すためにはどうすれば良いのかを見ていきましょう。

服装でも色気を演出する方法は、こちらの記事でチェックしてください↓

2.色気を出すためには、見た目・行動・発言が重要!

色気を感じるタイミングは人によってさまざまなので、多くの人に色気があると言われるには広い範囲での努力が必要です。

具体的には、『見た目』『行動』『発言』という3つの範囲で、色気を出すために頑張っていきましょう。

あなたも今までに色気を感じたとき、このいずれかが原因となっていたことは多いと思います。

すぐに色気が出てくるというわけではないので長い目で見て努力していかなければなりませんが、必ず今よりも素敵な女性になれるはずです。

見た目は3つの中でも結果がすぐにわかりやすいので、そこから取りかかるとやる気が出やすいと考えられます。

したがって、まずは色気を出す見た目から確認していきます。

3.色気を出す見た目になろう!

色気を出すためには、やはり見た目は重要となってきます。

それは単に生まれ持った見た目ということではなく、以下のように努力で変えることのできる範囲です。

見た目1.キレイな髪を保つ
見た目2.リップとグロスを使う
見た目3.シンプルなネイルにする
見た目4.ワンポイントだけ露出する
見た目5.揺れるアクセサリーを身につける

どれも意識しておけば色気が自然と出てくるようになります。

難しいものはないので、できることから気楽にやっていけば女子力も上がって楽しめるはずです。

それでは、それぞれの内容についてを順番に確認していきましょう。

見た目1.キレイな髪を保つ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コンプライス 心斎橋・堺 ヘアサロンさん(@aki.complice2018)がシェアした投稿

色気を出すなら、髪の毛の美しさは何よりも大切です。

バサバサな髪の毛やギシギシの髪の毛は、できるだけ早く卒業してください。

髪が美しければ、あなたの色気は一気に高まります。

自分だけでは難しいことも多いので、美容室に通って少しずつでもキレイにしていきましょう。

美容室に行けば最高の状態の自分になれるので、気持ちも前向きになって良いですよ!

見た目2.リップとグロスを使う

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りお 🥀さん(@riochi315)がシェアした投稿

色気を出したいなら、唇にも気を配るようにしましょう。

プルプルで健康的な唇は、見ているだけでも色気を感じるという人も少なくありません。

唇は話すだけでも注目しやすい場所なので、そこをキレイにしておけば色気を自然と感じ取ってもらえます。

つい触りたくなるような唇を目指して、家でも外でもケアをするのが良いです。

リップやグロスはお気に入りのものを見つければ、持ち歩くだけでも気分が嬉しくなるのでぜひ試してみてください!

見た目3.シンプルなネイルにする

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ジェルネイルサロンAranNailさん(@arannail12)がシェアした投稿

色気を出したいなら、爪にも意識をしておかなければなりません。

もっともベストなのは、シンプルなネイルにすることです。

派手なネイルはかわいいですが、主張しすぎて女性本人の色気をアピールしにくくなってしまいます。

したがって、色気のある女性を目指したいなら、ネイルは単色で自然なものにしておけば良いです。

シンプルなネイルは家事ができそうな印象も与え、男性ウケもしますよ!

見た目4.ワンポイントだけ露出する

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sheratanさん(@sheratan0001)がシェアした投稿

色気を出すためには、ワンポイントだけ露出するという作戦も有効です。

一部分だけ肌が見えているというところに、大人の女性らしさを感じる人は少なくありません。

たとえば、シャツのボタンをいつも1つだけあけているなら2つあけてみるなど、いろいろ挑戦してみてください。

首や足首、手首を露出するのが簡単でやりやすいと思います。

注意するべき点は、下品にならないようにするということです。

色気を出そうとしすぎるあまり、下品になってしまう女性は少なくありません。

したがって、ほんの少しの露出をワンポイントだけ、という状態を徹底したら良いでしょう。

見た目5.揺れるアクセサリーを身につける

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

macaronさん(@macaron_pon)がシェアした投稿

揺れるアクセサリーをつけている女性に色気を感じる人はたくさんいます。

人は、揺れている物を見るとついつい目で追ってしまいます。

たとえば、揺れるピアスをつけているとしたら、ピアスを見ている最中にチラチラとあなたが見えるはずです。

そのような瞬間に、ふと色気を感じてもらえると思います。

耳につけたピアスやイヤリング、首につけたネックレスなど、揺れるアクセサリーはあなたの女性らしい部分をより一層、引き立ててくれるのです。

お気に入りのアクセサリーを見つければ、それを身につけるだけでポジティブな気持ちになって心にも余裕が生まれます。

色気を出すには心の余裕はあればあるほど良いですよ!

以上が、色気を出すために知っておくべき見た目のポイントでした。

見た目で色気を出す方法がわかったなら、次は行動をどうしていくか知りたいですよね。

4.色気を出す行動をとろう!

色気を出したいなら、行動する際に意識しておくべきことは多いです。

以下のような10個のポイントを意識しておけば、行動によっても色気を感じてもらえます。

いずれも難しいものではありませんが、数が多くてビックリしたかもしれませんね。

いきなりすべてをできるようになる必要はないので、少しずつでもやれることを増やしていってください。

それでは、それぞれの行動についてを順番に確認していきましょう。

行動1.ゆっくり動く

色気のある女性は、ゆっくり動くことが特徴的です。

せかせかしていると、余裕がなさそうに見えてしまって色気も感じてもらえません。

歩くときも、物を取るときも、とにかく常にゆっくりとていねいに動くことを意識しましょう。

ゆっくり話したり、ゆっくり動いたり、焦らなかったりなど、色気を出すためには重要です。

ゆったりしているのに、やるべきことはしっかりやっているという大人の女性を目指してみてください。

行動2.髪をかきあげる

髪をかきあげる仕草に、色気を感じる人はとても多いです。

特に長い髪の毛の場合は女性独特の動作なので、男性にとっては特に色気が見えるポイントだと思います。

「ロングヘアではないから微妙かも。。」と、思った女性も安心してください!

ショートヘアでも、髪を耳にかける動作をすれば問題ありません。

単に長い髪から色気が出ているのではなく、キレイな髪やそれをかきあげるときに見えるうなじや首筋、耳元などから色気が出るのです。

髪をかきあげたときに傷みが目立つと色気よりもそちらに気を取られてしまうので、髪のケアも忘れないでくださいね!

ちらりと見えるうなじや首筋、耳元もキレイに見えるように、ムダ毛処理も意識しておきましょう。

行動3.笑うときは口元に手を当て静かに微笑む

笑うときは口元に手を当てて、静かに微笑むと色気のある大人な女性に見えます。

大きな声で笑うのはストレス発散にもなり楽しいですが、子供っぽさを感じられてしまう可能性は高いです。

面白い話題でも、騒ぎすぎずに大人に楽しめるようになれれば色気も出てきます。

みんなが騒いでいる中で、静かに微笑んでいる姿を見た人は、あなたの大人らしい色気にドキっとするはずです!

ときには大声で笑いたくなるかもしれませんが、女子会など本当に気を緩めても良い場所のみにとどめておきましょう。

できるなら、女性だけの場所でも大人っぽさは保っておいたほうが、普段も失敗しにくいので安心です。

行動4.挨拶をていねいに行う

挨拶をていねいに行うのも色気のある女性になるには重要なポイントです。

「挨拶で色気を感じるの?」なんて、思ったかもしれませんね。

しかし、ていねいにゆっくりお辞儀をし、さりげなく髪の毛を整える姿は色気たっぷりです。

挨拶は毎日のようにやることなので、毎回ていねいにやっている人は意外と少ないのではないでしょうか。

色気のある女性になるためにも、改めて挨拶の大切さを認識しなおしてください。

挨拶をていねいに行える人は、人間としても魅力的ですよ!

行動5.時には1人で真剣に悩む顔を見せる

時には1人で真剣に悩む顔を見せるのも、色気のある女性ならではの行動です。

すぐに誰かに相談せず、1人で真面目な顔で悩んでいる横顔から色気を感じる人はたくさんいます。

真剣な姿からは、自立した大人の女性の印象も与えることが可能です。

もちろん急ぎの相談などは誰かにしなければなりませんが、じっくり悩んでも良い状況なら自分で解決できないかを考えてみてください。

色気のある女性になれるだけではなく、仕事や勉強ができる女性にもなれるはずです!

仕事や勉強ができる女性は大人らしさを感じさせ、さらに色気が出てくる良い循環が生まれます。

行動6.疲れていても笑顔を保つ

仕事や勉強で忙しいとき、疲れてしまってヘトヘトな状況でも笑顔を保つことは大切です。

メイクも手を抜かずに、常に最高の自分でいられるように努力しましょう。

「疲れたときに頑張るなんてキツい。。」と、思った人もいると思います。

しかし、疲れたときこそ笑顔でいれば、気持ちが前向きになって身体も元気になってくる可能性は少なくありません。

また、笑顔でいても周りはあなたの頑張りを見てくれています。

しんどいのに疲れを見せないところに自立した大人の女性の色気を感じるはずです。

泊まり込みで仕事を行うときなどは特に、見た目においてグッタリした状態は人に見せないように気をつけましょう。

行動7.常に姿勢を良くする

常に姿勢を良くするのは、素敵な女性になるためには大切なポイントです。

いくら色気のある見た目だとしても、姿勢が悪ければ色気は出てきません。

凛とした大人な女性になるために、立っているときも座っているときも姿勢を意識してください。

誰にも見られていないようなタイミングでも、案外誰かが見ていたりします。

したがって、ずっと姿勢は良くしておきましょう。

慣れるまでは疲れてしまうと思いますが、慣れたら健康にも良いですよ!

家で一人でいるときも、できるだけ姿勢は意識しておいたほうが、ふとしたときにも悪い姿勢を見せなくて済みます。

行動8.相手の目をよく見る

相手の目をよく見ることで、相手に色気を感じてもらえます。

話している最中や、相手の話を聞いている最中に、相手の目をしっかり見るようにしてください。

「人見知りだから、なかなか難しい。。」なんて、心配に思う人もいるかもしれませんね。

その場合は、相手の眉間や目と目の間を見るようにすれば、相手からは目を見ているように思ってもらえます。

そこから徐々に慣れていって、しっかり相手の目を見て会話ができるようになってください。

女性の瞳が自分を見つめているというだけで、色気を感じてドキっとする男性は多いです。

行動9.クロスの法則を使う

色気のある女性になるために必須な行動が、クロスの法則を使うということだとされています。

クロスの法則とは、右側にあるものを左手で取るというようにするものです。

左側の髪を耳にかけるときは右手で行うなど、できる範囲でクロスの法則を意識してみてください。

セクシーに見える行動なので、色気を出したい場合にはぴったりです。

最終的には意識しなくても自然と行えるように、普段からクロスの法則を徹底していきましょう。

行動10.モデルのように歩く

歩くときには、自分がモデルになったかのように意識して歩いてみるのが良いです。

優雅に堂々と歩く姿は、大人の女性を感じさせて色気たっぷりだと言えます。

少し急いでいるときも、走らずに優雅に歩くべきです。

歩いている姿は人にも見られやすい瞬間なので、そこで色気を出せると非常に効果的だと言えます。

いつすれ違っても優雅に歩いているあなたに、色気を感じる人は多いはずです!

以上が、色気を出すために知っておくべき行動のポイントでした。

行動で色気を出す方法がわかったなら、次は発言をどうすれば良いのかも気になりますよね。

5.色気を出す発言をしよう!

色気を出すためには、発言も非常に重要です。

以下の5つのポイントに気を配っておけば、少しずつ色気が出るようになってきます。

発言1.言葉づかいがていねいである
発言2.語尾が「〜ね」「〜なの?」と優しい
発言3.男性を立てることを言う
発言4.積極的に人を褒める
発言5.ポジティブなことを話す

いずれも難しいことではないうえに、実践すれば人間としても魅力的になります。

男性からも女性からも好かれる人になれる内容なので、ぜひともおさえておいてください。

それでは、順番に確認していきましょう。

発言1.言葉づかいがていねいである。

言葉づかいがていねいな女性に色気を感じる人は多いです。

ていねいに話せる女性は、自立した大人な印象を与えることができます。

日常生活で友達と話すときも、できるだけていねいに話すように心がけてください。

話し方は一朝一夕では変わりませんが、少しずつでもていねいな会話を増やしていきましょう。

会話している相手だけではなく、ふと会話している横を通った相手にも色気を感じてもらえますよ!

発言2.語尾が「〜ね」「〜なの?」と優しい

話すときは、語尾を優しくすることを意識しましょう。

「〜ね」「〜なの?」など、女性らしい言葉からは大人の包容力を感じる人が多いです。

色気がある女性は、包容力も兼ね揃えていると考えている人が多いと思います。

したがって、話すときには女性らしく優しい語尾にするように心がけてみてください。

発言3.男性を立てることを言う

色気のある女性は、うまく男性を立てるような発言をすることができます。

会話の「さしすせそ」は、有名ですが有効な手段です。

  • さ → さすがですね。
  • し → 知りませんでした。
  • す → 凄いですね。
  • せ → センスがありますね。
  • そ → そうなんですね。

男性との会話では特に、自分の話をたくさんするよりも相手の話を引き出せるように意識してみてください。

男性を立てられる女性になれば、大人っぽくもなって色気が出てきますよ!

相手が年下男性でも大丈夫!上手くいかせるコツはこちらの記事をチェックしてください↓

発言4.積極的に人を褒める

積極的に人を褒めると、周りのことをよく見ている大人な女性を感じてもらえるはずです。

人を褒めるためには、周りの状況を見たり、しっかり話を聞いたりすることが必要となってきます。

その過程でも大人の女性だという印象を周囲に与え、色気を感じてもらえるのです。

人を褒めることは色気を出すという目的以外にも、良い人間関係を作るためには大切だと言えます。

褒められて嫌な気持ちになる人はいないと考えて、どんどん褒めていきましょう。

相手を褒めると自分も褒められることが増えるので、色気も出るうえに毎日嬉しい気持ちになるはずですよ!

発言5.ポジティブなことを話す

ポジティブなことを話すのも、色気を出すためには良い方法です。

「自分なんて。。」という自虐した雰囲気に、色気を感じる人はいません。

少しの会話でもポジティブな感情を相手に伝えることができれば、相手も気持ちよく会話できます。

それによって、頼りがいのある大人の女性だと思ってもらえるのです。

自立した頼れる女性に色気を感じる人は、性別関係なく多いとされています。

したがって、会話ではできるだけポジティブなことを話すようにしましょう。

以上が、色気を出すために知っておくべき発言のポイントでした。

「見た目も行動も発言もポイントがわかったしバッチリ!」と、思った人も多いと思います。

しかし、ちょっと待ってください!

実は、色気を出したいなら絶対にしてはならないNGなことがあります。

NGなことを行ってしまうと、これまでのポイントをおさえていても色気が出なくなってしまうので、確認しておきましょう。

6.色気を出したいならNGなこと5選

色気を出したいなら、絶対にやってはならないことがあります。

NGなことは、以下の5つです。

NG1.2ヶ月以上、美容室に行っていない
NG2.大声で騒ぐ
NG3.直接的な性を感じることを言う
NG4.全力で走る
NG5.常に何かを食べている

これらのことを行うと、他で頑張っても台無しになってしまいます。

それぞれについて、順番に確認していきましょう。

NG1.2ヶ月以上、美容室に行っていない

美容室に2ヶ月以上行かないということはないようにしてください。

ショートヘアでもロングヘアでも、1.5ヶ月程度のスパンで通うのが良いでしょう。

「そんなに小まめに行っても髪が伸びていないし。。」なんて、思った人もいると思います。

しかし、毛先を整えてトリートメントを継続するだけで、髪の美しさはかなり高まるのです!

したがって、そこまで髪が長くなっていなくても、美容室には2ヶ月以内には行くようにしましょう。

NG2.大声で騒ぐ

大声で騒ぐということは、屋内でも屋外でもしないようにしてください。

女性の友達同士や男友達と、時にはバカ話で盛り上がることもあると思います。

しかし、そのようなときも一緒になって大声で笑うのは避けたほうが良いです。

笑うときは静かに口を手に当てておしとやかに笑うことを友達といるときも心がけましょう。

特に、お酒の席ではついつい騒いでしまいがちなので、気をつけてくださいね!

NG3.直接的な性を感じることを言う

直接的な性を感じることを言うのは、やめておいてください。

色気を性的なことだと考えている人もいるとは思いますが、それは勘違いです。

色気があるから性的なオーラもほんのりと身にまとうようになるだけで、性的な発言をハッキリしてしまう女性は下品だと判断されてしまいます。

したがって、性的な会話になったときは、聞き役に徹したほうが良いでしょう。

できるなら、さりげなくその場を離れるのがベストです。

NG4.全力で走る

色気を出したいならどれだけ急いでいでも全力で走ることはないようにしましょう。

余裕のない姿を見せると、色気がないように思われてしまいます。

どうしても急がなければならないというときも、早歩き程度におさえてください。

全力で走ると髪やメイクも乱れてしまうので、大人の女性としては良いとは言えません。

NG5.常に何かを食べている

常に何かを食べているという人は、頻度を下げたほうが良いと考えられます。

色気のある女性は、人前でそこまで物を食べないことが多いです。

美味しそうに食事をする人は見ていて癒やされますが、色気は感じないですよね。

食事をする時間はしっかり決めて、間食は最低限におさえるようにしてください。

また、仕事中や会話中など、何かをしながら物を食べるのも上品ではないのでNGです。

以上が、色気を出したい女性は絶対に行うべきではないことでした。

どれも難しいことではないですが、日々暮らす中でつい忘れてしまうこともある内容です。

たまに自分がしっかりできているかを思い返してください!

それを習慣にしていけば、今よりもモテるようになっていくはずです。

7.色気を出して今よりもモテるようになろう!

色気を出して、今よりもたくさんの人にモテるようになりましょう!

今回ご紹介した内容を実践すれば、男性から好かれるだけではなく、女性からも憧れられるようになっていくはずです。

色気がある人は人間として魅力的だとされています。

あなたが少しでも、「色気が欲しい!」と思ったのであれば、ぜひとも挑戦してみてください。

生まれ持った見た目ではなく、今からの取り組みがあなたの色気を作っていきます。

一朝一夕で身につくものではないので、できることから少しずつやっていけば良いですよ!

たまに色気を出す方法を思い出すだけでも、今より素敵な女性になれることは間違いありません。

色気を出す方法がわかったなら、あとはやってみるだけです!

ちなみに、色気を出せるようになってきたと思ったら、出会いの場に行くのが良いでしょう。

オリエンタルラウンジ」なら、行くだけでたくさんの男性と知り合うことができます。

色気を武器に、多くの男性からモテまくってください。

まとめ

色気とは、生まれ持ったものではないので努力次第で出していくことができます。

ただし、方法を理解したうえで毎日継続して努力をしなければなりません。

色気を出すための見た目や行動、発言を意識して、少しずつでも色気を出していきましょう!

簡単に色気は出てくるものではないので、気長に頑張っていくことが大切です。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 合コンでモテる女の自己紹介はコレ!一人勝ちする必勝会話テク7選!

  3. 付き合いたい女性の特徴は?男ウケする必勝法を徹底的に解説!

  4. 婚活で相手を傷つけない正しい断り方をご紹介【例文あり】

  5. 付き合う前の理想のデート間隔とは?しっかり守って告白を成功させよう

  6. 【歓喜と挫折の日々】63kgオーバーのデブ妻が49kgまで痩せた理由

  7. デートがマンネリ化してない?マンネリ解消法とおすすめデートプラン

  8. 結婚相手の決め方とは?後悔しない男性を見極める方法を徹底解説!