社会人の出会いの場所15選!忙しい社会人でも出会える場所とは?

「友達はどんどん結婚していくけど、なかなかいい人がいないな…」
「恋人を作ろうにも仕事ばかりで出会いの場がない!」

このように、出会いがないと悩む社会人は多いです。

同年代と自然に出会えた学生時代と違って、社会人になると恋愛対象の異性と知り合うチャンスはガクンと減るもの。

ですが、社会人でも出会える、社会人だからこそ出会える場所も身近に意外とあるのです!

この記事では、忙しい社会人でも異性に出会える15の「出会いの場」を紹介します!

あなたに合った出会いの場を使って、素敵な人との出会いを楽しんでくださいね。

1.意外と出会える!社会人の「出会いの場」15選

社会人が異性と出会える15の「出会いの場」をご紹介します。

(1)ボランティア活動

誠実で真面目な活動で異性と知り合いたい人におすすめなのが、ボランティア活動

社会に貢献したいという思いを持った人との人脈を作ることができます。

お金がかからないものがほとんどで、普段ならば関わる機会のなかった人と知り合うチャンスになります。

「社会に貢献したい」「誰かの役にたちたい」と考える真面目な人が沢山いるので、活動的でポジティブな異性に出会える可能性が高いのです。

ボランティア活動は、都道府県や市町村などの自治体が募集しているもののほか、以下のような民間団体が主催しているものもあります。

名前特長
Yahoo!ボランティアヤフージャパンが提供するサービス。全国のボランティア情報を多数掲載。
activo国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア、職員、バイトの募集サイト。
ボラバイト全国の農家、農場、ペンションでの求人情報が多数あります。

活動的でポジティブな人に出会いたい場合は、ボランティア活動に顔を出してみましょう。

(2)英会話教室

趣味サークルや習い事では、自分の趣味や目標を通じて異性と自然に出会うことができます。

例えば英会話教室では、自然な流れで異性と知り合うことができます。

「英語を学ぶ」という共通の目標があるので仲良くなりやすいのがポイントです。

20~30代の結婚適齢期の受講生が多く、職種や肩書を超えた意外な出会いがあるのも魅力です。

ときには講師との国際恋愛に発展する可能性だってあります。

英会話教室には以下のような場所があります。

学びながら異性に出会えるチャンスがあって、一石二鳥!

(3)料理教室

英会話教室と同じく、結婚適齢期の共通の目標がある人たちが集まるのが魅力です。

料理教室最大手のABCクッキングスタジオはもともと女性専用でした。

2014年から男性も入会できるようになり、年々男性会員を増やしているといいます。合コンイベントもたまに開催されているので要チェックです。

レベル別の料理教室なら、料理が苦手な人でも包丁の持ち方や出汁の取り方から丁寧に教えてもらえます。

一緒に料理を習えば、将来いいお嫁さん・旦那さん候補として見てもらえるチャンスにもなりますよね。

ただ、受講生の多くが出会い目的ではなく学ぶために来ているので、あまりガツガツしすぎないことがポイントです。

(4)社交ダンス教室

社交ダンスは、男女がペアでダンスをするので、必然的に出会いのチャンスは増えます。

息を合わせてタップを踏むため、たくさん話をして仲良くなれます。

手を組み、相手の息づかいを近くで感じているうちに恋に落ちてしまうことも珍しくありません。

衣装やレッスンの費用が高いのがネックですが、参加者は収入が高い人たちに限定されるので、ステータスがある人との出会いにはもってこいです。

初めての方は東京・名古屋・京都でレッスンを開催している日本最大級規模をほこるダンスサークルJがおすすめ。

物怖じせずに異性と接することが出来る人にとっては、最短で出会いにつなげられる習い事といえます。

(5)ジム

運動好きの人には、スポーツ系のサークルのほか、ジムもおすすめです。

同じく運動が好きな異性と出会うことができ、一緒にトレーニングをする楽しみもできます。

出会いを求めるなら、複数人で一緒に取り組むタジオプログラムがおすすめ。

平日夜間か土日なら社会人も多く通っており、インストラクターと交際に発展した」なんてこともあります

仕事で疲れた体をほぐして汗をかき、リフレッシュできるので健康に良く、ダイエット効果も期待できます。

日本最大級の規模をほこるコナミスポーツクラブや、24時間いつでも利用できるエニタイムフィットネスがおすすめ。

一緒に励まし合える仲間を見つけたい人にはおすすめです。

(6)合コン

出会いを求める男女が集まる場所といえば合コン。

かつては知り合い同士で誘い合う形式が一般的でしたが、今は「合コン」で検索すると民間の団体が主催している合コンイベントがたくさん出てきます。

団体特長
コンパde恋プラン

2004年のサービス開始以来、20万人が登録する日本最大の合コンサービス。ユーザー満足度98%以上を誇る。

Rush写真と年齢、職業で好みの相手を選べる「合コンプラン」のほか、バーベキューなどを複数人で楽しめる「イベントプラン」も充実。
PARTY☆PARTY専門キャストが運営する様々な種類の婚活パーティを主催。合コン型のほか、個室お見合い、趣味コン、ツアーもある。

合コンといえば、着席でゆっくり会話を楽しむスタイルがあります。

そのほかに、共通の趣味を持つ人限定、少人数グループで料理やゴルフなどの体験をする企画などさまざまなものがあります。

これまで説明してきた習い事や趣味のつながりよりも、出会いを求めている異性に効率よく出会うことができます。

「効率よく、早く異性と出会いたい」という人におすすめです。

(7)街コン

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

azukiさん(@tmngyrn)がシェアした投稿

街コンは、数十名から数千人の規模で行われる街ぐるみの「大規模合コン」のこと

同性と二人一組で参加のものが多く、地域の飲食店の食べ歩きイベントのほか、遊園地の貸し切りやバーベキューイベントなどもあります。

少人数どうしの合コンと違って多くの人と一気に出会えるのがポイントです。

街コンジャパン」のウェブサイトで全国の街コンの情報を閲覧できます。

敷居が低いので、友達を増やす感覚で気軽に異性と知り合いたい人に向いているといえます。

(8)相席居酒屋

相席居酒屋は初対面の男女が相席となり、お酒や食事を楽しめる居酒屋です。

予約無しでふらっと入れるのがポイントで、社会人が出会いを求める場所として人気のスポット。

女性は基本無料で入ることができ、男性は1時間3,000円~5,000円程度が相場です。

相席した異性が好みでなければ、他の席に移動することもできるので安心。

その場でいい人と出会えなくても、出会った異性を基にした合コンで新しい出会いが生まれることも多いので、異性の友達の人脈を広げることができます。

「もしかしたら良い出会いがあるかも」などと気軽な気持ちで行ってみたい人におすすめです。

(9)婚活バー

 

婚活バーは独身の男女がお酒を交わしながら交流できるバーのこと。

結婚を目的に集まった異性との運命の出会いが期待できます。

年齢確認を含む会員登録が必要で、ドレスコードがあることもあります。

女性が無料のお店が多いのは相席居酒屋と同じですが、男性の料金の相場は高め。

婚活バーには以下のような場所があります。

高収入の異性と知り合いやすいのが特長です。

(10)同窓会

同窓会はこれまでのつながりがある人との出会いの宝庫です。

共通のつながりがある相手との再会には安心感があるもの。

当時は恋愛話が何もなかった相手とも、「実は好きだったんだ」なんて、恋が発展することも珍しくありません。

あまり話したことのない同級生とも共通の話題で盛り上がり、新たな出会いが生まれることもあります。

参加する場合はおしゃれをして、大人としての振る舞いに気をつけつつ、心を許せる同級生の前では学生時代の青春を思い出してみましょう。

同窓会のお誘いがない場合は、中学校、高校の同級生に声をかけて同窓会を企画するのもおすすめです!

(11)友人の結婚式

男女ともに着飾る結婚式は、格好の出会いの場。

特に2次会の席は、来場者同士コミュニケーションを取れるようなものも多いため、出会うキッカケを掴めるチャンスが潜んでいます。

新郎新婦という共通の知り合いがいるので安心感があります。

「気になっていたけど連絡先が聞けなかった」という場合には、後で新郎新婦を頼るのもありです。

気になる異性がいたら積極的に話をして、いい感じになったら連絡先も交換しましょう。

(12)職場

社会人にとって一番出会いのきっかけをつかみやすいのは職場

「職場に気になる人はいるけど、職場恋愛って面倒そう」

そう思って諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

職場の同僚ならスケジュールを合わせやすく、忙しくても顔を見る機会があるなどメリットはたくさんあります。

社内の上司、同僚、後輩のほか、取引先の人などに、すてきな異性はいませんか?

身近にいなければ、他部署や他のフロアにも仕事ついでに顔を出してみましょう。

会社のイベントや、新年会、忘年会なども、顔見知りではなかった職場の人と知り合うチャンスになります。

もし気になる人ができたら、積極的にアプローチしてみましょう。

(13)恋愛・婚活マッチングアプリ「pairs」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pairs(ペアーズ)-恋活・婚活マッチングアプリさん(@pairs.lv)がシェアした投稿

「出会いの場に行く時間の余裕はない」というほど忙しい社会人におすすめなのがマッチングアプリ

課金制のものもありますが、飲み会などに行くよりもはるかに安価で、時間をかけずに多人数とやりとりすることができます

おすすめはFacebook連動型のpairs

Facebookと連携しているので信頼でき、共通の趣味・価値観がわかる「コミュニティ機能」も日本最大規模なので趣味の合う人を見つけやすいのが特長です。

ペアーズのサイトによると、「ペアーズで恋人ができた」という人はのべ15万人おり、平均4カ月で恋人ができるそうです。

サービスの使いやすさも抜群で、初めてマッチングアプリを利用するならまずはpairsがおすすめです。

(14)恋活サービス「タップル誕生」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】タップルレポートproduced by tappleさん(@tapple_report)がシェアした投稿

「趣味でつながる恋活サービス」を謳っているのが「タップル誕生」。

音楽好き、ゲーム好き、マンガ好きなど共通の趣味から相手を探せます。

運営はAbemaTVを運営する大手のサイバーエージェント。

Facebookとは連携していないので、Facebookをしていなかったり、「連携はなんだか不安」という人には向いています

(15)マッチングアプリ「ハッピーメール」

 

引用:ハッピーメール

日本最大級の会員数を誇るのがマッチングアプリ「ハッピーメール」。

歴史が長く、ガラケー時代の2000年ごろから携帯電話の出会い系サイトの先駆けとして業界をリードしてきました。

恋人はもちろん、メル友や飲み友達、セフレなど、pairsよりもライトな出会いを求めて登録している人が多いです。

マッチングアプリでの出会いをさらに知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

続いては、忙しい社会人の出会いで気を付けるべき行動をお伝えします!

2.社会人の出会いで気をつけるべき行動は?

忙しい社会人の出会いのポイントは、とにかく積極的に!

仕事に追われていると自由な時間が少なく、行動範囲や交友関係が狭くなりがちです。

「きっとそのうち出会いがあるはず」と信じて待っているだけでは、人間関係が仕事関係の人ばかりになってしまい、婚期を逃しかねません。

「焦りは禁物」とは言いますが、一番NGなのは出会いのチャンスを逃し続けること。

紹介した出会いの場のうち、習い事、ボランティアなどは異性との出会い目的が一番の目的ではない人が多いので、あまりガツガツしないこともポイントです。

まずはその活動を楽しむことが一番です。

交友関係を広げ、「出会い」のチャンスを増やしてみてください。

一人で行ける出会いの場所については、こちらの記事でチェックしてください↓

3.まとめ

社会人の出会いは積極性が命!

「出会いがない」とぼやく前に、この記事で紹介した出会いの場をぜひ積極的に使ってみてください。

きっと単調な日々を彩るすてきな恋人に出会えるはずです。

貴重な若い時間を無駄にせず、周りに転がっているチャンスをつかみに行きましょう。

『関連記事』

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 確実に成功するデートプランはコレだ!スポット選び~告白のタイミングまで…

  3. 社会人になってからの彼女の作り方&非モテ男性の6つの共通点

  4. アラサーが合コンでモテるテクニックを徹底解説!【アラサー女子必見】

  5. 【保存版】彼を虜にする家デートのプラン5選!事前準備も紹介

  6. 合コンでモテる髪型ランキング!男ウケするヘアアレンジも紹介!

  7. 初心者必見!合コンセッティングの基礎知識と成功のコツを解説します

  8. デートでヒールは男ウケする?ヒールの高さやコーデのコツをご紹介!