「モテそう」と言われる男女の特徴と言ってくる相手の心理

異性から「モテそうだね。」って言われたことはありませんか?

この「モテそう」って言葉、取りようによってはいい意味にも悪い意味にもなるので、素直に喜んでいいものか迷ってしまいますよね。

ここでは、「モテそう」と言われる男女の特徴や「モテそう」と言う相手の心理、言われたときの対処法などを紹介しましょう。

「モテそう」の言葉の真意を理解して、恋愛の駆け引きを楽しんでみませんか?

1.「モテそう」と言われやすい女性の特徴

以下の3つの特徴が当てはまる女性は、「モテそう」と言われやすいです。

  • 大声で騒がない
  • 男性慣れしていて会話が楽しく続く
  • ハンカチやリップクリームを持ち歩くなど女子力が高い

「モテそう」と言われることで自信がつきますし、自信がつくと人として魅力的に映るので実際にモテるはずです!

それぞれの特徴について、順番に確認していきましょう。

特徴1.大声で騒がない

男性が意外と気にしているのが、女性の声のボリュームです。

声が大きくてハキハキしている女性は一緒にいて楽しいですが、あくまで友達としての関係だからだと考えられます。

女性らしい、おとなしく余裕のある声の方が男性からの評判は良いです。

同時に笑い方なども見ている人が多いので、普段から意識するようにしましょう。

ただし、声が小さすぎたり、声に自信がなければ根暗のように見えてしまうので注意してください。

特徴2.男性慣れしていて会話が楽しく続く

男性との関わり方に慣れていて、会話のキャッチボールが上手な人も「モテそう」と言われます。

一緒にいて楽しい人はモテる条件の1つなのです。

美人ではないけれどモテる女性は会話スキルが高いと言えます。

逆に美人なのにモテない女性は、男性とのコミュニケーションがあまり上手ではありません。

モテたいのであれば、まずは異性に慣れることが大切です。

特徴3.ハンカチやリップクリームを持ち歩くなど女子力が高い

男性が普段持ち歩かない、ハンカチやリップクリームを持ち歩くことで女子力を高く見せることができます。

男性の中では、『モテる=女子力が高い』というイメージが強いです。

女子力が高い女の子は、一緒にいて癒やされると感じる男性もたくさんいます。

さらに、ハンカチやリップクリームのデザインが女性らしいものであるとさらに効果的です。

自然にさらっとハンカチを使える女性は大人の女性としても魅力的なので、ぜひ意識してみましょう。

2.「モテそう」と言われやすい男性の特徴

「モテそう」と言われやすい男性の特徴を5つ挙げます。

  • 好青年な男性
  • どこか他の人とは違う印象の男性
  • 周りに気配りのできる男性
  • 話を聞いてくれる男性
  • 危険な香りのする男性

それぞれについて詳しく見ていきます。

特徴1.好青年な男性

いつもニコニコ爽やかで、真面目な好青年タイプの男性は、女性からモテそうと言われることが多いです。

学生でも社会人でも、自分に与えられた仕事をしっかりとこなし、それでいて「僕がやりました」という主張もない。

そんな男性はモテそうと言われた経験も、実際にモテた経験も豊富なのではないでしょうか?

特徴2.どこか他の人とは違う印象の男性

クラスメイトや会社など、必ず1人は不思議な男性っていませんか?

喋ってみるまでどんな男性なのか未知数…そこに魅力を感じるのです。

喋ってみると優しい心の持ち主だったり、ギャップがあったり、そんな男性はモテそうと思われるかもしれません。

特徴3.周りに気配りのできる男性

周りの人に敬意を忘れず、どんな場面でも相手に気配りのできる男性は女性が放っておきません。

  • 上司や取引相手にはもちろん、同僚や後輩にも気配りができる
  • 女性に対しても意見を聞いてくれたり、体調を気遣ってくれる

そんな男性は女性だけでなく、同性からも好かれる素敵な人と言えます。

特徴4.話を聞いてくれる男性

女性の話をよく聞いてくれる男性はモテそうと思われることが多いです。

  • 仕事でミスをしてしまった
  • 失恋してしまった

などの話は、長話になりがち…

多くの男性は、女性の長話を適当に聞き流すことが多いのが欠点です。

そんな中で、話をしっかり聞いてくれて安心させてくれる男性に、女性は魅力を感じざるを得ないのです。

特徴5.危険な香りのする男性

リスキーな男性は女性を虜にしてしまいます。

ついていってはいけないとわかっていても、ついていきたいと思う。

男性から出ているフェロモンに吸い寄せられてしまうのです。

そういう危ない香りをもつ男性は、女性からモテそうと思われることが多い傾向にあります。

3.「モテそう」と言ってくる男性の心理は?

「モテそうだよね」なんて言われると、「私のことが好きなのかな?」と思ってしまいますよね。

しかし、「モテそう」という男性の言葉の裏には、下記のような3つの心理パターンがあります。

  • あなたのことが好きな場合
  • とりあえず褒めておく場合
  • まったくあなたに興味がない場合

この3つの心理パターンを理解して、男性の「モテそう」という言葉が好意を抱いているだけではないということを知っておきましょう。

それでは、それぞれの心理パターンについて詳しく説明していきます。

これであなたは、好きではないのに「モテそう」と言って来る男性の心理を知ることができます。

 

合コンで割り勘にしてくる男性の心理を知りたいあなたは、こちらの記事をチェックしてください↓

心理1.あなたのことが好きである

まずは、あなたのことが好きだから「モテそう」というパターンです。

男性は好意を持った相手のことを褒める傾向があります。

なので女性に対して、「モテそう」ということを言うことで褒めているのです。

この場合の「モテそう」は、「美人だからモテそうだね!」や「お洒落だし、気もつかえてモテるでしょ!」という相手を褒める意味があります。

心理2.とりあえず褒めておこうと思っている

次に好きでなくても、男性は社交辞令の一環として「モテそう」と言うことがあります。

あなたを褒めていることに変わりはないのですが、多くの場合は本心ではないことに大きな違いがあります。

いわゆるお世辞なので、本当に「モテそう」とは思っていないことがほとんどです。

勘違いしてあまり舞い上がらないようにしましょう。

心理3.まったくあなたに興味がない

最後に、意外と思われるかもしれませんが、まったくあなたに興味がないときにあえて「モテそう」という言葉を使う男性もいます。

なぜ興味がないのに、「モテそう」と言うのかが気になったはずです。

これは、「俺は興味がないけど、他の人からはモテるんじゃない?」というメッセージだと考えられます。

このタイプは、好意がある場合に直接的に相手のことを褒める性格です。

「俺、◯◯ちゃんのことタイプ!」と言うので、わざわざ「モテそうだね」とは言いません。

「そんなの言われてもわからない。。」と女性から不満の声が上がりそうですが、実際に存在するのです。

以上が、「モテそう」という男性の心理でした。

 

抱きついてくる男性の心理を勉強したい時は、こちらの記事をチェックしてください↓

4.「モテそう」と言ってくる女性の心理は?

「モテそう」というセリフは男性が女性にいうだけの言葉ではありません。

女性から男性に言う場合もあり、もちろん男性と同じく言葉の裏にはいくつかの心理が隠れています。

  • 好みのタイプだった場合
  • 特定の恋人がいるか探っている場合
  • 軽い・チャラいと思っている場合
  • 社交辞令の場合

大体、女性の場合、当てはまるのがこの4つのパターンです。

順を追って説明しましょう。

心理1.好みのタイプだった

これは、いい意味での「モテそう」、女性はあなたのことを「カッコイイ男性」と思っているのです。

女性にとって好みのタイプなのでしょう。

でも、気安く「カッコイイ」とか「好みのタイプ」とか言えなくて、出た言葉が「モテそう」というわけです。

「これだけカッコイイのだから、モテるんでしょうね?」と遠回しに好意を伝えているのです。

心理2.特定の恋人がいるか探っている

好意を持った相手とお近づきになりたいと思っているのは、男女共に同じです。

なので、相手が今フリーかどうかを確認したいのですが、直接は聞きづらくて「モテるでしょう?」と聞いてくるのです。

「モテるのだから特定の彼女がいるのでは?」と探りを入れて、自分にもチャンスがあるかどうか確認しているのです。

心理3.軽い・チャラいと思っている

この「モテそう」はあまりいい意味ではありません。

初対面の女性に対しても妙になれなれしかったりスキンシップが多かったりすると、女性は「遊んでいそうだな。」とか「チャラ男だな。」という印象を持ってしまいます。

遊び人タイプの男性に「モテそう」と言うのは、「女をとっかえひっかえしている軽い男」と見ているからなのです。

ある意味、嫌味とも言えますね。

心理4.社交辞令の場合

社会人ともなると、いろんな人と交友を持ちます。

いいと思う人もいればそうでない人、何とも思わない人もいると思います。

男女のお付き合いではない相手でも、ある程度のリップサービスは必要になってきます。

具体的にほめ過ぎると、自分に気があるのではないかと誤解されるかも知れません。

なので、当たり障りがない言葉として「モテそう」が使われるわけです。

「モテそう」は魅力的な人の意味にも取れ、一般的には褒め言葉、柔らかい言い回しなので誰でも使いやすい言葉と言えますね。

 

女性の社交辞令を見抜く方法はこちらも参考にしてください↓

 

「モテそう」って、「いろんな心理があって、言われたときの返し方がわからない。。」という人も多いと思います。

そこでここからは、「モテそう。」と言われた時の対処法をお伝えします。

どの心理パターンだとしてもセリフは同じなので、相手に好印象を持ってもらえるような対応をしましょう。

5.「モテそう!」と言われた時の対処法

相手の心理が確実にはわからない以上、無難に好印象を得る返事をするのが良いでしょう。

相手がどのような気持ちで言っていても「モテそう」というセリフは同じです。

したがって、好印象を得られる返し方をすれば相手に脈がなかった場合でも、そこから恋愛に発展するかもしれません。

対処法が下記の3つです。

  • 照れながら「そんなことないです!」と否定する
  • シンプルに「ありがとう!」と喜ぶ
  • 相手のことも「モテそうだね!」と褒める

このような、褒められた時の態度を相手は意外と見ているものなのです。

なので、以上の3パターンの対処法は要チェックです!

 

男性の不思議な心理が丸裸!合コンで使える心理テストはこちらの記事をチェックしてください↓

返し方1.照れながら「そんなことないです!」と否定する

嬉しいけれど、恥ずかしいから否定するというのは良い対処法です。

たとえ自分に自信があったとしても、「そうなんです!モテるんです!」と言うのはやめましょう。

ドン引きされてしまいます。

照れながら否定することによって、「かわいい反応をする人だな」と今後意識するかもしれません。

ただし、否定だけをしてしまうと冷たいと思われてしまう可能性があるので注意してください。

嬉しいけれど恥ずかしいから否定するという、嬉しさと恥ずかしさのバランスが重要なのです。

返し方2.シンプルに「ありがとう!」と喜ぶ

「モテそう」と褒められたときは、満面の笑顔で「ありがとう!」と言うのも良いでしょう。

相手によって言葉尻は変えないといけませんが、明るく相手への感謝の気持ちを伝えられる人は好印象です。

喜ぶことによって、「素直でかわいい人だな」と思ってもらうこともできます。

常日頃から褒められたときに気持ちよく「ありがとう!」と言える人になってください。

ただし、あまりにもハキハキしていると自信満々のように見えてしまい逆効果になることもあります。

男性も女性も相手の少し照れる姿に心を動かされるということを胸に刻んでおきましょう。

返し方3.相手のことも「モテそうだね!」と褒める

「モテそう」と言われたら、こちらも相手のことを褒めましょう。

褒められて嫌な人はいません。

その際、相手のどこがモテるポイントなのかを説明してあげることが大切です。

普段から褒められていそうなことより、他の人からはあまり気づかれない魅力を褒めてあげましょう。

以上の3つを行えば、相手からの印象が下がることはないでしょう。

悩んだら、

  • 「(照れながら)そんなことないですよ。」
  • 「(笑顔で)でも◯◯さんにモテるって言われた嬉しいです!ありがとうございます!」
  • 「そんなことサラッと言える◯◯さんこそモテそうですよね!お洒落だし、話も面白いし。。」

という合わせ技を試してみてください。

厳しい場合はこの中で自分が取り入れやすそうなものだけでも大丈夫なので積極的に使いましょう。

1つだけでも効果があるので心配はいりません。

 

相手の心をくすぐって、良い気持ちにさせる恋愛テクニックが気になるあなたは、こちらの記事をチェックしてください↓

6.脈ありの「モテそう」を見分ける5つの方法

脈ありの場合の「モテそう」の見分け方には、以下のような5つのポイントがあります。

ポイント1.「モテそう」と言われたら続く言葉を聞く
ポイント2.2人でのデートに誘ってみる
ポイント3.モテそうな理由を詳しく聞いてみる
ポイント4.自分だけで決めず他の人に脈ありかを相談する
ポイント5.相手が普段とは違うテンションかを判断する

1つだけではわからない場合は複数のポイントでチェックするとわかりやすいです。

本当に相手が自分に好意を持ってくれていて「モテそう。」と言ってくれているかを判断していきましょう。

それでは、それぞれのポイントを順番に確認していきます。

ポイント1.「モテそう」と言われたら続く言葉を聞く

「◯◯さんってモテそう!」と言われたときは、その先の言葉を聞くべきです。

「モテそうなのに、恋人いないんだね」なら、脈ありの可能性が高いと考えられます。

これは相手側としてはあなたの彼氏(彼女)への立候補を暗に示しているのです。

「私は◯◯さんのことがタイプなんだけど、特定の人がいないなんてラッキー!」と言い換えるとわかりやすいでしょう。

したがって、「モテそう」の後にどんな言葉が続くかは、必ずチェックしてください。

ポイント2.2人でのデートに誘ってみる

「モテそう」と言われた日の後に、デートに誘ってみましょう。

本当に好意を持って、「モテそう」と言ってくれていたらデートの誘いを断りません。

自分から誘うのが厳しい場合は、デートをしたいとちらつかせるだけでも大丈夫です。

好意があれば相手からお誘いが来るはず

もしお誘いがなければ、「モテそう」は興味がなかったことの裏返しかもしれません。

気になる異性から言われたときには、ぜひとも試してみてください。

 

女性からデートに誘って失敗しないために、注意しておきたいことはこちらの記事をチェックしてください↓

ポイント3.モテそうな理由を詳しく聞いてみる

「モテそう」と言われた後に、どこがモテそうなのかを聞いてみましょう。

「ありがとう! どこがモテそうだと思ったの?」と、冗談っぽく聞いてみるのが良いです。

そこで、詳しく説明してくれるかが脈ありかを判断するポイントだと言えます。

あまり深い内容でない場合は好意がない場合が多いです。

しっかりあなたのことを見ていれば詳しくモテるポイントの説明ができますし、いくらでも話ができるでしょう。

「モテそう」という言葉単体ではなく、その理由を聞くことが大切です。

ポイント4.自分だけで決めず他の人に脈ありかを相談する

自分だけで判断できない場合は、友人の助けを借りるのも1つの方法です。

客観的に脈ありかどうかを判断してもらいましょう。

そして、友達に相談することでその相手がどんな人かの情報も得ることもできます。

実は、口がうまいだけといったことも多いです。

ときには友人の力を借りて、騙されないようにしましょう。

 

彼の本音を探る裏技を知りたいあなたは、こちらの記事もチェックしてみてください↓

ポイント5.相手が普段とは違うテンションかを判断する

「モテそう」と相手が言ったときのテンションも、脈ありかを判断するポイントです。

恥ずかしがっていたり、楽しそうにしていれば脈ありの可能性が高いと考えられます。

逆に、脈がない場合はとても冷静に話していることが多いです。

気持ちがこもっていないので、そう見えてしまうのでしょう。

相手の反応を見ることは恋愛において脈ありかを判断するのに最適です。

7.脈ありの「モテそう」だったのに脈なしになってしまう原因

脈ありの「モテそう」だと感じたのに結果は脈なしだった…

悲しい結果になってしまったのは原因があります。

女性と男性に分けて解説していきます。

7-1.女性の場合

  • 自分アピールが多くて話を聞かない
  • いろんな人に悪く思われないように話を合わせる
  • 女の子としてどうなの?と思うような下ネタを言う
  • どんな話にも自分が優位に立たないと気が済まない

自分を表現するのはとても大切なことですが、自分アピールが過ぎると男性から引かれてしまいます。

たとえば、

  • 合コンなどで人の話をさえぎってしまう
  • 人がやろうとしていたことを奪ってしまう

など、身に覚えはないでしょうか。

自分アピールをついついしてしまう女性は、男性と話す時に聞き役に徹するぐらいの意気込みで臨むといいでしょう。

 

人に悪く思われるのはとても耐えられないことですが、万人と話を合わせることも容易ではありません。

無理して話を合わし続けて緊張の糸が緩んで本音を伝えてしまったとき、それまで築き上げてきた信頼なども破綻してしまいます。

ですので、人に話を無理に合わせるのではなく、自分の意見もしっかり相手に伝えられるようにしましょう。

 

男性同士なら許される下ネタでも、女性がそういう話をしていると男性は幻滅してしまいます。

話したい気持ちを抑えて、女性らしく振る舞うことを第一に考えて発言するように心がけてみてください。

 

どんな言動も自分が優位に立つことを優先してしまうと、男性から良い顔をされることはないでしょう。

俗にいう負けず嫌いな女性は、男性から面倒くさいと思われてしまいます。

どんな状況も、まずは受け入れることが大切です。

7-2.男性の場合

  • 女性とのコミュニケーションが得意ではないアピールをする
  • 必死に考えて発言してしまい面白味がかけてしまう
  • 趣味などに没頭してしまう
  • 女性に求める条件が多い

女性とコミュニケーションを取るのが苦手なことをアピールすると、何か欠点があるのではないかと相手の女性が探るようになります。

女性が欠点を探っているときは自分からは距離を詰めようとはしないため、そのまま「良い人」止まりで終わってしまう可能性も…

女性とのコミュニケーション能力を上げるためには、アピールして遠ざけるよりも女性と沢山話すほうが大切です。

 

女性と話すとき、面白味と真面目さを保ちながら話さないと女性からの好意が薄れていってしまいます。

  • 女性を傷つけないようにしよう
  • 自分が何か変なことを言っていないかな

など、色々なことを必死に考えながら話すと、気遣いが裏目に出て盛り上がりに欠けてしまいます。

ユーモアも交えて話ができるように特訓することをおすすめします。

 

女性からのお誘いに目もくれず、趣味に没頭してしまうのはもってのほかです。

お付き合いや結婚を考えているのであれば、趣味の時間を減らし女性との会話に時間を費やすようにしましょう。

 

そもそも、女性に求める要件が多いのもNGです。

百歩譲って、要件が多いことは許しましょう。

でもその場合、年齢を重ねるにつれて柔軟に適応するように心がけることです。

「理想は〇〇な女性だけど、●●でもいいかな」という妥協点を見つけておくことで、その問題は解決するでしょう。

8.まとめ

「モテそう」というフレーズは、時に様々な意味合いが込められています。

「モテそう」の意味合いとは

  • 脈ありの場合
  • 人間性に感心している場合
  • ただただ会話の流れで言われた場合

「モテそう」と言われたらまずは探りを入れてどのパターンなのかをしっかり解釈することが大切です。

デートに誘ったり、相手の「モテそう」に続く言葉はなんなのかを知ると、その言葉の意味をしっかり把握することができます。

もし、脈ありなのであれば、相手に引かれてしまわないように、振る舞いを正しておく必要も…

相手の心に寄り添える豊かな気持ちを持つことを心がけたいものですね。

「モテそう」の言葉1つで動揺することなく、大人の余裕を持って対応することができるようになりましょう。

 

また、モテるためには異性との出会いも重要なポイントです。

「オリエンタルラウンジ」に行けば、簡単に多くの異性と出会うことができますよ。

色々な異性とのコミュニケーションを楽しんでくださいね。

 

▼SNSで話題のコチラの記事もチェック!▼

関連記事

  1. 上目遣いは簡単なのに最強のモテテクニック!正しい仕方を徹底解説!

  2. 後ろからハグする男女の気持ちとは?今後の関係を見極める方法

  3. デート2回目で告白したいなら脈ありか見極めて確実に成功させよう!

  4. お泊まりはすっぴん風メイクが最適!肌を守るなら遅寝早起きもコツ!

  5. 片思いの彼と結ばれるには?辛い恋を成就に導く当たると評判の占い6選

  6. そんなことできる!?プライドが高い彼と上手く付き合う方法

  7. お台場で半日デートならここ!社会人にもおすすめのデートスポット11選

  8. 広島で1番人気のハービー広島!お持ち帰りの極意を初心者向けに徹底解説