一発5万はコスパ悪すぎ!3万円でパパ活する裏ワザを経営者が伝授

さっそくですが、質問です。

あなたの「パパ活」のイメージは、どんなものですか?

金持ちが大金をはたいて、可愛い子を抱いてる感じ?

有料の交際クラブで紹介してもらう?

それ、完全に出遅れてます。

今や誰でもコスパ良くパパ活ができる時代です。

正直、一発5万以上払っているようではCPS(※コストパフォーマンスセックス)は最悪です。

とは言え、実際にどうすればコスパ良く可愛い子とヤれるのか……?

そこで今回、モテセツでは3万でパパ活をしている浪速のイケイケ若手経営者Sさんにその方法を伝授していただきました!

最強のコスパでパパ活をする方法はTwitter!

具体的にコスパ重視でパパ活を進めるには、どうしたらいいんでしょうか?

パパ活アプリや交際倶楽部など、パパ活希望の女子と出会う方法はありふれてるけど、1番コスパが良いのはTwitterやな

ーーSさん談

パパ活に最適なのがTwitter……だと…?

一体どういう事なのか、理由を紐解いていきましょう!!

  • Twitterなら開始コストゼロ  

    ご存知のとおり、Twitter開設はノーコスト!

    交際クラブや課金型アプリの「良い子がいるかも」幻想にコストを払うくらいなら、Twitterでパパ活女子をさがしながら見る目を養う方がいいのです。

    だってコストをかけたのに、出逢えなかったら悔しいですよね。

    ノーコストかつ、ものの数分で開設可能。

    とりあえずアカウントつくりましょう。話はそれからです。

    ハッシュタグ検索でリアルタイム情報ゲット  

    アカウント開設が済んだら、さっそく「パパ活界隈」と呼ばれるコミュニティに潜入していきましょう。

    ハッシュタグ検索でパパ活女子を探していくのが最速です。

    ここでひとつ、アドバイスを。

    「#パパ活」で検索すると謎のサクラもしくは地雷が多いですが、「#p活」は実際にパパ活用アカウント(しかも美人)が多いです。

    理由はわからへんけど、パパ活よりp活のほうが女の子は隠語みたいでつぶやきやすいんちゃう?なぜか小文字のpなのがポイントやな(笑)

    ーーSさん談

    たしかに「p活」で検索すると何やら綺麗な感じの女の子のアカウントがザクザク……。

    「パパ活」だと、サクラだったり業者っぽい危ないアカウントが目立ちますね。

    アカウントのかぎ分けは重要ポイント。

    たまにマイナーなモデル、タレントの写真をアイコンに使っているパパ活女子がいますが引っかからないように注意です!

  • 容姿レベルは「かわいい」以上が多い

    Twitter界で活動するパパ活女子の容姿は、ぶっちゃけ中の上レベルやな。

    街ですれ違ったときに「あ、可愛いな」と思うくらいのレベル。

    ーーSさん談

    このレベルの女性は、街で見かけることはあっても、実際に飲み会などで出逢ったらsexまで持ち込むのは難しいはず。

    しかし、Twitterなら「パパ活」という名目で容姿の良い女性を抱ける可能性があるのです。

    コスパとか度外視しても、なんだかワクワクしてきますね(笑)

    モデル級に可愛くなくていいから、とにかくコスパ重視でヤりたい!という方にはうってつけです。

    3万円ぽっきりでOK!ツイッターパパ活実践法   

    この方法をおススメする理由は、Twitter界でのパパ活のハードルが、低いことにあります

    こちらが、サクッとTwitterアカウントを作成して女の子を探してるのと同じく、女の子側も、気軽にやり取りできるパパを探してるんです。

    わざわざ交際クラブに行くの面倒だし、アプリで顔写真登録するのも怖いし……

    というセミプロのパパ活女子が溢れているということ。

    本気度が低いので交際クラブやアプリに比べると、お手当の価格も、まー低い!!!

    なので下記を満たす男性であれば、3万くらいでSEXしてもいい!という層はマジで存在します。

    パパ活界隈に潜む女性たちが男性に求める最低条件は以下です。

    ・いい人そう

    ・あやしくない

     

    えっこれだけ?

    そうなんです。

    いい人そうというのは、嫌がることをしないかつオラオラ系でない人。

    あやしくない、というのは当たり前ですよね。

    身分詐称をしない、ヤリ逃げしないなど当たり前のマナーを守れるかどうかです。

    つまり、なんとな~く信頼できそうな人であれば、高い金額をもらえなくてもバイト感覚でSEXする可能性が高まるということです。

  • まずはパパ活界隈女子をフォロー&観察

    「俺でもいける」モードに入ったなら、さっそくパパ活アカウントの検索に入りましょう。

    女性からのイメージを構成する上で重要なフェーズとなります。

    ここで、いきなりDMを送るのはNGです。

    まずは「p活女子」の検索でヒットしたアカウントをどんどんフォローしていきましょう。

    そしてツイート観察を日課にしてください。

    「新宿なう。会えるpさんいないかな~」「明日休みだけど、予定ないし会えるpさん募集」

    こういうツイートが多い子は、会える確率が高いのでガンガンフォローしてください。

    プロフの書き方がポイント

    プロフにオリジナリティはいりません。

    女性が知りたい情報のみアップしましょう。

    まずは最低限必要な3つの項目をチェックしていきましょう!

    ー①年齢

    ー②身長/体重

    ー③職種(年収)

    上記3点は必須です。ただし、100%真実である必要はありません。

    詐欺にならない程度に(笑)、多少盛るのはOK!

    職種もおおよその分類がわかれば問題ありません。

    職種でウケがいいのはやはり「経営者」みたいですが、パパ活できる金銭的な余裕をアピールできれば、女性はそこまで気にしないです。

    必須事項が記載できたら、簡単な一言を添えてプロフは完了です。

    下記のようなベーシックな文言が無難です。

    「p活初心者ですがTwitterはじめてみました。

    美味しいお店を巡ることが趣味。主に、平日夜に渋谷〜新宿あたりにいます。

    p活相談など、お気軽にDMください。」

    とりあえずスタートはこんなかんじでいきましょう。

  • 高級な食事、ホテル、景色をツイート

    プロフィールが完成したら次はツイートです。ここでも無駄なことはつぶやいてはいけません。

    ・食事写メ+コメント

    例)

    ・東京駅アマンでランチ。 仕事の合間にはいつもここでひといき。落ち着きます。

     

    ・オフィス近くの恵比寿肉バルに立ち寄ってみた。居心地が良い場所だから、また来よう。

    また忘れてはいけないつぶやきが、女性へのリスペクトです。

    ツイートしていいのは基本、この2つのみ!

    女性への愚痴などは最悪で、3万sex成功を遠ざけてしまいます。

    面白みや刺激はいりません。

    つまらない、平凡なツイートでかまいません。

    綺麗な食事と教科書どおりのコメントがベストです。

    ここで個性を主張するとp活女性の間口を狭めることになります。

    できるだけ選択肢を増やしておく方が良いですから、ここは堅実にお願いします。

    地雷女を避けてDMアポ!

    Twitterのパパ活で避けるべきは「地雷女」です。下記で説明していきます。

    ヤりたい衝動に負けて、地雷を踏んでしまうと大変なことになるからです。

    ここでひとつ、実践者の経験から地雷を見分ける方法を伝授します。

    病みツイートばかりの子は、だいたいブスやな。美人は無駄なことはつぶやかないし、自分の雰囲気が伝わるような洋服の写真とか、髪形とかのせてる。チラ見せ的なかんじw

    ーーSさん談

    難しいことはなにひとつありません。ここは、現実世界とさほど変わりませんね。

    また病み系以外にも、プロっぽさが滲む女子や、すぐ晒す女子も3万ではヤれない可能性が高いのでスルーしましょう。

    念のため、地雷女レベルMAX2パターンをご紹介しておきます。

    ■パパ活のプロ系女子

    「20日 飯パパ 1万円。22日 ドカタ(✳︎sexありという意味) 5万円

    23日 飯+ドカタ10万。今週は16万かぁ〜少ない(>人<;)笑」

    パパ活のプロとは、単価上げのプロとも言えます。

    コスパが悪いだけでなく、この手の女性はパパ活コミュニティが豊富なので、あなたの情報がパパ活女子の中で丸裸にされてしまう可能性があります。

    確実な地雷です。

    ■すぐ晒す系女子

    「今日初めて会ったひと、金もってそうだったのにドトールで顔合わせからの2万でヤりたいとか言い出したw」

     

    「3万でドカタしたものの、次はないかな〜。」

    このように、逐一パパ活記録をアップする女性もいうまでもなく地雷です。

    プライバシーも彼女たちの手にかかれば守られることはありません。

    こんなツイートをしている女子は避け、DMを送るときは慎重に。

    晒されても問題ないくらい丁寧な文面がベストです。

    お相手が地雷でなければ基本、晒されることはありませんのでご安心を。

    DM内容のNG例&OK例

    パパ活をしようと思うとき、女性からみてもツイッターはアプリより手軽です。

    そのため、会える時間帯やエリアが一致していたら意外にアポはとりやすいです。

    さっそくDMのNG例とOK例をご紹介します。こちらをもとに、アポをとってみてください。

    ◼︎NG例

    「すごく綺麗ですね!!ぜひ会ってみたいのですがいつが空いてますか?場所は合わせます。希望を教えてください」

    普通にナシですよね。NG例の代表格です。

    パパ活女性はこのような文章は見飽きていますし、完全スルー対象です。

    ◼︎OK例

    「突然のDM失礼します。

    私は都内で不動産会社を営んでおります、30代独身です。

    私は美味しいお店探しが趣味でして、○○さんのツイートを見たところお店の趣味が合いそうだな、と思いDMさせていただきました。

    なにかお困りのことがあれば、相談に乗らせてください。」

    「相談に乗りますよ」というのもポイントです。

    あくまで、あなたが好きだ、キレイだから会いたいという自分本位ではなくあなたのためになりたい、経済的に援助することが第一目的という意思を伝えます。

    困っている金額、話をきく→おおよその金額イメージの合意 →カフェなどでお食事→そのあとにGOといった流れです。  

    1番の勝負どころ!価格交渉に入ろう!

    さあアポをとりつけたら、パパ活の金額想定を3~4万に設定し女性に伝えましょう。

    今回の目的は3万でパパ活する事です。

    最初から10万を提示されたら条件に見合わないので、すぐに切る事。

    大学生や、パパ活を始めたての女性は相場設定が低めなので、ねらい目です!

    ただし「お手当少なくてすみません。」とか「これしか出せなくてごめんなさい」

    みたいな発言は一切しないこと!

    女の子はお手当て=自分の価値と認識しているので、あまり安い価格を提示すると機嫌を損ねかねません。

    「え?他の子も3万で満足してくれますよ?」「僕なら3万でいいよね?」のような強気を貫くことで、この人には3万で抱かれる価値があると思わせる事がポイントです。

    また、リッチな人脈を紹介してあげたりと3万以外の価値を与えてあげてもいいですね。

    ツイッターパパ活実践中!経営者Sさんの声  

    先ほどからチラっと登場していた浪速のイケイケ経営者、Sさん(笑)

    彼がTwitterで経験したリアルなパパ活事情を、お届けしたいと思います。

    Sさんは、高級クラブやキャバクラでは、良い女を抱くまでにお金がかかりすぎるし、その後もめんどくさい。

    そう思いTwitterパパ活を開始されたそうです!

    「慣れるまではほんまに出逢えるんかな〜って思ってたけど、慣れたら最高やな。笑

    いまはp活女子の方から会えませんか?とか言われてお選びするかんじになってる。

    地雷を踏むこともあったけど、そういうときはすぐに切り替えなあかんな。とりあえず、アポとって会えたら女性をガンガンほめること。変なテクニックは使わずに、正攻法。

    褒めて、一緒に寝たいと言って、寝る(笑)」

    ーーSさん談

    褒めて一緒に寝たいと言って寝る!?!?!

    そんなイケメンな攻め方ありますぅ!?

    なにか具体的に、成功率があがる方法ってあるんでしょうか?

    「女性のささいな悩みとか、愚痴とかよく聞くようにすると成功率あがったかも。Twitter上でも、リアルにあった時も。

    まあ、人として失礼なことでもしない限り晒されないしね。(笑)

    ーーSさん談

    最初から経営者pのようにうまくはいかないかもしれませんが、コツをつかんでしまえば3万でのパパ活もできそうです。

    なるべくリスク少なく、うまくパパ活をするには、PDCAを回すことなんだとか!?

    「最初からうまくいくときもあれば、 なんか無理やな〜って時もある。

    そしたら、あれやん。PDCAやわ(笑)

    3万円sexがうまくいかなければ、フォローしているp活女性の層をチェンジ→つぶやきチェンジ→DMを送るよりコメントしてみる

    まあ、とにかく失敗したらその方法を一旦捨てて、別のやり方でやってみる。

    そこで成功しやすい方法がでてきたりする。まあ、コストが安い分、若干の忍耐やチャレンジ精神いるかもね!笑」

    ーーSさん談

    最初からうまくいくケースももちろんありますが、うまくいかなくても前向きに捉えるべきということですね。

    しかしTwitterパパ活をはじめた当初はドタキャンされることもあったようです。

    失敗談と対処法をいただきました。

    「Twitterに限らずやけど、ネット情報しかない相手に会うのは怖いっていう女性は多い。

    時々ドタキャンもあるから、顔合わせのときは一応(時間つぶしで)仕事できるようにパソコンも持ってく(笑)

    ドタキャンされないように、Twitterアカウントで安心感を与え続けないとね!まあ、波に乗ってきたらドタキャンも減るから」

    ーーSさん談

    NGパパとして晒されてしまわぬよう、大切なのは引き際だとSさんは語ります。

    「ネットやからこそ、 引き際で執着しないこと、ひとりにつきまとわず、つぎつぎトライすることは大事やな。無理なもんは無理やし(笑)

    相手に悪い印象をできるだけあたえずに、楽しいパパ活ライフを送っていかんと。まあ、頑張って!笑」

    ーーSさん談

    出会い方が多様になったいま、Twitterパパ活を実践している男性はまだ少ないです。

    少ないからこそ、チャンスがありそうですね!

    パパ活に興味があるあなた、まずはアカウント解説から初めてみては…?

  • 関連記事

    1. 【完全版】元高級嬢が暴露!有名キャバ嬢を落とす店外テクまとめ

    2. あなたの彼女は大丈夫?彼氏持ちでもパパ活する女性の実態とは

    3. イケイケ経営者と付き合いたい女子必見!リアルな出会いの場は?

    4. 話題のパパ活アプリを攻略!安全に稼ぐための心得とオススメのアプリ4選

    5. 15万なら確実!?キャバ嬢はいくらなら抱けるのか調査してみた

    6. セレブ婚したVERY妻たちのその後~幸せな結婚生活の裏にある闇~

    7. 一晩で8人の女の子とLINE交換できちゃうスポットは!?

    8. 【東京・名古屋・大阪・福岡】第3回フェリーチェパーティー4店舗同時開催…