男友達が好きなときの必勝法!女として見られ恋人になる方法は?

「男友達を好きになってしまったかも。。」なんて、お悩みではないでしょうか?

一緒の時間をよく過ごすと、友達とはいえ好きになってしまうことはありますよね。

しかし、相手からすると単なる友達としてしか見られていないかもしれないのも事実です。

そこで今回は、男友達から女として見られる方法や、彼氏にするときの注意点をご紹介していきます。

うまくコツやポイントを理解して、男友達から恋人になってもらいましょう!

1.男友達から女として見られることはできる!

男友達から女として見られるのは、可能です。

ただし、そのためには単なる友達枠から抜け出す努力が必要となります。

どのようなときに男性が女友達を異性として認識するのかを知ることが大切です。

そのうえで女子力を高めれば、女として見てもらえます。

たとえば、以下のようなことをするのが良いです。

  • 髪をキレイに保つ
  • 常にメイクで手を抜かない
  • 白いワンピースなど女性らしい服を選ぶ

しかし、女子力を高める前に知っておくべきことがあります。

女として見られるというのは、彼女候補の存在となるということです。

つまり、友達でもなく彼女でもない存在になってしまうかもしれないというリスクがあります。

失敗すると友達としての関係すら終わってしまう可能性もあるので、まずはそもそも本当に恋人になりたいのかを確認しましょう。

  • 2.男友達を彼氏にしたいか悩んだら確認するべき3つのこと

    男友達を彼氏にしたいか悩んだら、以下の3つのポイントを確認してみてください。

    ポイント1.2人きりで会いたいか?
    ポイント2.会っていないときも気になるか?
    ポイント3.他の女性と話していて嫉妬するか?

    もしもこれらのポイントに当てはまるのなら、あなたは男友達のことを異性として好きになっています。

    そうであれば、男友達を彼氏にするために早めに行動していくべきです。

    それぞれのポイントについて、順番に確認していきましょう。

    ポイント1.2人きりで会いたいか?

    2人きりで会いたいと思うなら、あなたは男友達のことを異性として好きになっている可能性が高いです。

    仲が良いといっても、男女で2人だけで会いたいと思うのはかなりのレベルになっていると言えます。

    もちろん、昔からの仲だから他の人といるよりも気が楽なだけという、兄弟のような関係かもしれません。

    その場合は、他のポイントも当てはまるかを確認しましょう!

    残り2つのうち、1つでも当てはまるのであれば、彼のことを異性として好きになっているはずです。

    また、他に同じくらい仲の良い男友達がいるなら、その男友達とは2人きりで会いたいかも考えてみてください。

    気になっている男友達だけ特別に会いたいというのであれば、ほぼ確実に好きになっています。

    そうであれば、積極的に彼氏にするために動いていきましょう。

  • ポイント2.会っていないときも気になるか?

    会っていないときも男友達のことが気になるなら、あなたは彼を異性として好きになっている可能性が高いです。

    一般的には、会っていないときまで気になるというのは好きな人や恋人レベルだと言えます。

    たとえば、1人で街を歩いていて何か嬉しいことがあったり、面白いものを見つけたりという状況になったら、男友達に報告したいと感じますか?

    もしもその状態にあなたが既になっているのであれば、男友達のことを異性として好きになっていると考えられます。

    毎日のように考えてしまうというのであれば、ほぼ確実です。

    早めに彼氏にするために行動していったほうが良いと考えられます。

    ポイント3.他の女性と話していて嫉妬するか?

    男友達が他の女性と話していて嫉妬するなら、あなたは彼を異性として好きになっている可能性が高いです。

    単なる友達なら、他の女友達と話していても嫉妬することはありません。

    嫉妬しているということは、あなたは他の女友達よりも一歩進んだ関係になりたいと考えているはずです。

    自分の気持ちに素直になって、まずは男友達のことが好きだと認識してください。

    そこから、男友達を彼氏にするためのアクションをとっていきましょう。

    以上が、男友達を彼氏にしたいか悩んだときに確認するべき3つのポイントでした。

    当てはまるようなら、男友達を彼氏にしたいときに行うべきことを見ておきましょう。

  • 3.男友達を彼氏にしたいときに行うべき12個のこと

    男友達を彼氏にしたいときには、以下のようなことを行うべきです。

    行動1.髪をキレイに保つ
    行動2.常にメイクで手を抜かない
    行動3.白いワンピースなど女性らしい服を選ぶ
    行動4.適度なボディタッチをする
    行動5.ワンポイントだけ露出する
    行動6.挨拶をていねいに行う

    行動7.積極的に相手を褒める
    行動8.2人きりになれる場所で遊ぶ
    行動9.自立したところを見せる

    行動10.疲れていてもシャキッとしている
    行動11.毎日のように連絡をとる
    行動12.相手の目をよく見る

    このような行動を取ることで、男友達は徐々にあなたを異性として意識し始めます。

    それによって、彼氏になってもらえる可能性も高まるのです。

    「数が多すぎて大変そう!」なんて、思った人も多いと思います。

    しかし、どれも難しくはないので、できることから徐々に頑張っていけば大丈夫です。

    それでは、それぞれの行動について、順番に確認していきましょう。

    行動1.髪をキレイに保つ

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    hair atelier HUEさん(@hair_atelier_hue)がシェアした投稿

    男友達を彼氏にしたいなら、髪をキレイに保つべきです。

    美しい髪の毛は、女性らしさの象徴とも言えます。

    ふとしたときに髪がキレイなことに気がつけば、男友達もキュンとするかもしれません。

    髪がキレイで損をすることはないので、1ヶ月に1回は美容室でトリートメントをしてもらいましょう。

    自宅で毎日トリートメントをしているとしても、美容室でのトリートメントは効果が段違いです。

    好きな男性を彼氏にするためなら、多少の費用と時間は我慢してください。

  • 行動2.常にメイクで手を抜かない

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    佐藤 康文さん(@yasufumisatou)がシェアした投稿

    仲の良い男友達の前だからといって、常にメイクで手を抜かないようにするべきです。

    異性として見てもらいたいなら、身だしなみは非常に大切だと考えられます。

    あなたの女性らしい部分をアピールするのに、メイクは非常に効果的です。

    男友達の好みの芸能人を聞いて、メイクを似せてみるのも良いでしょう。

    普段と違うメイクをしたときに気がついてもらえるようなら、男友達はあなたのことを女として意識し始めている可能性は高いです。

    褒めてもらえたメイクが出てきたら、それを継続していきましょう。

    行動3.白いワンピースなど女性らしい服を選ぶ

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    It_girls_snapさん(@it_girls_snap)がシェアした投稿

    白いワンピースなど女性らしい服を選べば、男友達もドキっとする可能性があります。

    いつもパンツスタイルな場合は特に効果的です。

    普段とは違う一面を見た男友達は、あなたを1人の女性として見るようになるかもしれません。

    白いワンピースは使いやすいので、1着持っておくと良いですよ!

    今までの自分のファッションもあると思うので、少し女性らしさを取り入れる程度で問題ありません。

    はじめは慣れない格好で恥ずかしさや照れを感じるかもしれませんが、慣れるとどんどん新しいワンピースが欲しくなることもよくあります。

    試しに1度、ワンピースを試着だけでもしてみてください。

    行動4.適度なボディタッチをする

    適度なボディタッチをするのも、男友達を彼氏にしたいなら有効な手段です。

    触られたときにドキッとして、女だと見てくれるようになるケースはよくあります。

    ただし、触るのはあなたが彼氏にしたいと思っている男友達のみにしてください。

    普段から誰にでもボディタッチをしていると、単なるコミュニケーションだと思われてしまいます。

    あくまでも男友達のみに、ボディタッチをするようにしてください。

    挨拶の際に軽く肩を叩いたり、笑い合いながら腰を触ったり、一瞬だけささいなことで気楽に触ってみましょう。

    行動5.ワンポイントだけ露出している

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    sheratanさん(@sheratan0001)がシェアした投稿

    女として見てもらうために、男友達の前ではワンポイントだけ露出するという作戦も有効です。

    一部分だけ肌が見えているというところに、女性らしさを感じる男性は少なくありません。

    たとえば、シャツのボタンをいつも1つだけあけているなら2つあけてみるなど、いろいろ挑戦してみてください。

    首や足首、手首を露出するのが簡単でやりやすいと思います。

    注意するべき点は、下品にならないようにするということです。

    女性らしさを出そうとしすぎるあまり、下品になってしまうのは良くありません。

    したがって、ほんの少しの露出をワンポイントだけ、という状態を徹底したら良いでしょう。

    行動6.挨拶をていねいに行う

    挨拶をていねいに行うのは、男友達と距離を縮めるためには重要なポイントです。

    「仲が良くなったし、ちょっと適当にしていたかも。。」なんて、思った人も多いのではないでしょうか。

    ときには、ていねいにゆっくり挨拶をすることは大切です。

    ゆっくり挨拶をすれば、そこで自然と会話をしやすくなります。

    友達なら挨拶は毎日のようにやることなので、毎回ていねいにやっている人は意外と少ないはずです。

    彼の恋人になるためにも、改めて挨拶の大切さを認識しなおしてください。

    挨拶をていねいに行える人は、人間としても魅力的ですよ!

    行動7.相手の目をよく見る

    相手の目をよく見ることで、男友達にドキッとしてもらえるかもしれません。

    話している最中や、相手の話を聞いている最中に、彼の目をしっかり見るようにしてください。

    好きな相手の目を見るのは緊張するかもしれませんが、徐々に慣れてきましょう。

    女性の瞳が自分を見つめているというだけで、女性らしさを感じてドキっとする男性は多いです。

    行動8.2人きりになれる場所で遊ぶ

    男友達を彼氏にしたいなら、2人きりになれる場所で遊ぶのも良いです。

    たとえば、カラオケやドライブなどは密室で2人の距離も近くなります。

    そこでふとあなたの横顔を見て、女性らしさにドキッとするかもしれません。

    2人きりだといつもは話せないような話もしやすいので、気軽に恋愛トークもできます。

    恋愛トークは、女友達から異性として見てもらえるようになるチャンスです。

    「◯◯君のような人と付き合いたいな。。」なんて、話してみて相手の反応を見てみましょう。

    良い反応が返ってきたら、積極的に好意を示す行動をとっていくべきです。

    もしも曖昧にごまかされたなら、自分磨きをしながら慎重に少しずつアクションをとってください。

    行動9.自立したところを見せる

    男友達に頼りすぎず、たまには自立したところを見せるのも有効です。

    すぐに誰かに相談せず、1人で真面目な顔で悩んでいる顔から色気を感じる男性はたくさんいます。

    真剣な姿からは、自立した大人の女性の印象も与えることが可能です。

    もちろん急ぎの相談などは誰かにしなければなりませんが、じっくり悩んでも良い状況なら自分で解決できないかを考えてみてください。

    そうすれば、男友達に一目置かれるだけではなく、仕事や勉強ができる女性にもなれるはずです!

    仕事や勉強ができる女性は大人らしさを感じさせ、さらに人に好かれる良い循環が生まれます。

    人間として魅力的になったあなたのことを、「他の男に取られたくない!」と、男友達が思ってくれるかもしれません。

    行動10.疲れていてもシャキっとしている

    勉強や仕事で忙しいとき、疲れてしまってヘトヘトな状況でもシャキっとして笑顔を保つことは大切です。

    ささいな挨拶なども気を抜かず、常に最高の自分でいられるように努力しましょう。

    「疲れたときに頑張るなんてキツい。。」と、思った人もいると思います。

    しかし、疲れたときこそシャキッとしていれば、気持ちが前向きになって身体も元気になってくる可能性は少なくありません。

    また、元気にふるまっていても周りはあなたの頑張りを見てくれています。

    しんどいのに疲れていなさそうにふるまうのを見た男友達は、「あなたのそばで応援していきたい!」と、思ってくれる可能性があるのです。

    徹夜で作業を行うときなどは特に、見た目においてグッタリした状態は男友達に見せないように気をつけましょう。

    行動11.毎日のように連絡をとる

    男友達がLINEやメールをよくしているのなら、毎日のように連絡をとるべきです。

    LINEやメールは、会っていないときでもあなたのことを思い出してもらう良いきっかけとなります。

    たまに自分から連絡をしない日を作れば、「何かあったのかな?」なんて、心配してくれるかもしれません。

    その心配してくれた瞬間に、あなたを気になる異性として見るようになる可能性は高いです。

    ただし、いつも他の人とも連絡をあまり取り合わないタイプの男性なら、毎日のように連絡をすると迷惑がられるリスクがあります。

    周りの人とどれくらいの頻度で連絡を取り合っているのかをさり気なく聞いてから試すようにしましょう。

    行動12.積極的に相手を褒める

    積極的に相手を褒めることで、男友達はあなたといて居心地が良いと感じるはずです。

    居心地が良い人とは、できるだけ長い時間を一緒にすごしたくなります。

    そこが、友達から恋人になるチャンスとなることは少なくありません。

    居心地が良くて手放したくない存在になれば、告白しても断られる可能性は低いです。

    もしかすると、彼の方からずっと一緒にいてほしいと告白してくるかもしれません!

    褒めることは、見た目でも言動でも何でも構いません。

    とにかく相手の良いところを積極的に見つけて、どんどん褒めていきましょう。

    以上が、男友達を彼氏にしたいときにとるべき行動でした。

    できることからでも少しずつやっていけば、彼氏になってもらえる可能性は高くなります。

    次は、男友達が女友達を異性として意識するときを確認していきましょう。

    4.男友達が女友達を異性として意識するとき

    男友達が女友達を異性として意識するのは、以下のようなタイミングです。

    タイミング1.ハッキリと好意を示された
    タイミング2.ルックスが劇的に好みになった
    タイミング3.弱いところを見て守りたいと思った
    タイミング4.彼女と別れて寂しくなった
    タイミング5.年齢的に結婚を考え始めた

    これらのタイミングがくれば、男友達を彼女にできるかもしれません。

    タイミングは自分で作れるものもあるので、ぜひ頑張ってみてください。

    タイミング1.ハッキリと好意を示された

    ハッキリと好意を示されたら、女友達を異性として意識することは多いです。

    このときまでまったく女として見ていなかったとしても、告白されることで考え方は変わります。

    明確に好きと伝えているのにわかってもらえないようなら、残念ながら脈なしな可能性が高いです。

    しかし、その段階では脈なしでも今後どうなるかはわかりません。

    どうしても諦めきれないのであれば、自分磨きをしながらタイミングを待ちましょう。

    「前に断ってしまったけれど、やっぱり好きかも。。」なんて、思ってもらえる可能性があります。

    ハッキリと好意を示すことで、中途半端な関係がスッキリするとポジティブに考えてください。

    タイミング2.ルックスが劇的に好みになった

    以前よりもルックスが劇的に好みになったら、女友達を異性として意識することは多いです。

    たとえば、今までは太っていた女性が痩せてかわいくなるケースはよくあります。

    そのようなとき、前までとは違うあなたに不意にドキッとするかもしれません。

    一度でもときめいてもらえれば、それ以降はあなたのことを女として意識してくれるはずです。

    したがって、今の自分よりも常に明日の自分のほうが良いと思えるような生活をしていきましょう。

    ルックス面での自分磨きは、メンタルの面でもポジティブになっていきます。

    何事も前向きに考えたほうが、うまくいくことは多いですよ!

    タイミング3.弱いところを見て守りたいと思った

    ふと弱いところを見て守りたいと思ったら、女友達を異性として意識することは多いです。

    いつもは仲が良くて笑いあっていても、ふとしたときに涙を流している姿に驚きとドキドキを感じる男性は少なくありません。

    「仲が良い自分だからこそ、守ってあげたい」と、思ってもらえれば異性として見てもらえるようになります。

    ときには男友達に弱い面を見せることもポイントなのです。

    涙を流すほどの辛いことがないとしても、ちょっとした弱さでも問題ありません。

    たとえば、「高いところのものが身長が低いせいで取れない」「重い荷物は休憩しながらではないと運べない」などでも十分です。

    弱くても健気に頑張る姿を見てもらえるように、日々さまざまなことに挑戦して努力しましょう。

    タイミング4.彼女と別れて寂しくなった

    男友達が前までの彼女と別れて寂しくなったら、女友達を異性として意識することは多いです。

    今までは彼女だけが異性だと思っていた場合、別れて寂しくなったら身近なあなたのことを異性と考えるかもしれません。

    しかし、それは単なる寂しさが人恋しくしているだけの可能性もあるので、慎重に判断しましょう。

    他の女性とも距離が縮まっていないのかなどをさり気なく聞いてみるべきです。

    また、このタイミングでは、男性の性格によってはワンナイトラブを誘われやすくなってしまいます。

    誘われた場合は、「付き合ってからではないとしない」と、断ってください。

    タイミング5.年齢的に結婚を考え始めた

    男友達が年齢的に結婚を考え始めたら、女友達を異性として意識することは多いです。

    今まで女性関係があまりなかったなら、身近な女友達を結婚相手の候補にすることはよくあります。

    この場合は、仮に最初は女性として好きと思ってもらえていなくても、相手が積極的に好きなところを探してくれるので恋人になりやすいです。

    家事ができるところや子どもが好きなところなど、家庭的な面をアピールしていきましょう。

    結婚を考えている時期の男性は積極的なことが多いので、あなたもどんどん行動して大丈夫です!

    彼氏というよりは旦那候補という面もあるので、結婚しても大丈夫かも見極めてくださいね。

    以上が、男友達が女友達を異性として意識するタイミングでした。

    ただし、注意しておくべきこともあるので見ておきましょう。

    5.男友達を彼氏にしたいときに注意するべきこと

    男友達を彼氏にしたいときには、以下のような点に注意しなければなりません。

    注意点1.関係が完全に終わることを覚悟する
    注意点2.安易に身体を許さない
    注意点3.相手に彼女がいるなら自分から会うのはやめる
    注意点4.付き合っているような仲でも勝手に思い込まない
    注意点5.共通の友人がいても巻き込まない

    これらの注意点を守らなければ、自分や周りの人たちを傷つけることにもなりかねません。

    そんなことはあなたも望んでいないと思います。

    それぞれの注意点について、順番に確認していきましょう。

    注意点1.関係が完全に終わることを覚悟する

    男友達を彼氏にしたいと思ったとき、関係が完全に終わるかもしれないということを覚悟するべきです。

    異性の友人とは、人によっては曖昧な関係だとされています。

    つまり、他人ではないし、男友達ほどの仲ではないし、恋人でもない、、という関係です。

    そこをハッキリしたものにしたいのであれば、恋人か他人かという2択になってしまうかもしれません。

    したがって、「恋人にはなれなくても、友達としては続けれるだろう」という考えは捨てておいたほうが良いでしょう。

    それくらいに考えておいたほうが、無理だったときに精神的ショックが少なくなります。

    注意点2.安易に身体を許さない

    男友達を彼氏にしたいのであれば、安易に身体を許さないようにするべきです。

    恋人関係になる前に身体を許してしまうと、付き合っているのか付き合っていないのかがわからない微妙な関係になってしまいます。

    回数を重ねれば重ねるごとに、そこからは抜け出せなくなるのです。

    したがって、もしも身体を求められたのであれば、「恋人として付き合わないなら、そういうことはしない」と、ハッキリ断るようにしましょう。

    それで関係が終わってしまうようなら、もともと付き合って幸せになれる相手ではなかったと割り切ってください。

    簡単にワンナイトラブをしてしまうと、好きな人だとはいえ良い結果につながることは少ないです。

    注意点3.相手に彼女がいるなら自分から会うのはやめる

    男友達に既に彼女がいるなら、自分から会うのは控えるほうが安全です。

    男友達の彼女に関係を誤解されてしまい、揉めてしまうことにもなりかねません。

    LINEやメールも頻繁にしすぎるのはリスクがあるので、偶然顔を合わせたときに少しずつ自分の魅力を知ってもらいましょう。

    いつ会っても大丈夫なように、常に髪のケアやセット、メイクは頑張っておいてください。

    自分磨きを着々と進めながら、男友達が彼女と別れるのを待つべきです。

    もしも彼女との喧嘩などで相談されたら大チャンス!

    親身に相談に乗りながら、男友達に好印象を与えていけば良いでしょう。

    注意点4.付き合っているような仲でも勝手に思い込まない

    男友達を彼氏にしたいとき、周りからは付き合っていると言われるような仲でも勝手にそう思い込まないようにするべきです。

    あなたや周りが恋人のように思っていても、男友達からすると本当に単なる友達というケースはよくあります。

    そうなってしまうと精神的にダメージを負ってしまうので、ハッキリと付き合っていると確認できるまでは安易な判断はやめてください。

    周りに恋人か聞かれても、はぐらかすか、「そうなりたいとは思っているけどね」と、返しておきましょう。

    もしかすると、周りが付き合うために自然とサポートしてくれるかもしれません。

    注意点5.共通の友人がいても巻き込まない

    男友達を彼氏にしたいと思って行動する際には、共通の友人がいても自分から巻き込むのはやめるべきです。

    「周りから囲い込んでしまえばなんとか付き合えるかも!」なんて、思っている人もいるかもしれません。

    しかし、男友達がそういうことを嫌いな性格なら、大失敗に終わるうえに友人関係まで壊してしまいます。

    したがって、自分から誰かにサポートを頼むのはやめておきましょう。

    共通の友人が自ら協力したいと言ってきてくれたときは、頼っても問題ないささいなレベルならお願いしても大丈夫です。

    以上が、男友達を彼氏にしたいときに注意するべき点でした。

    「注意点もわかったし、もう告白してしまいたい!」と、思った人もいると思います。

    告白するときのポイントは、シンプルさとハッキリさです。

    6.告白するときはシンプルにハッキリ伝えよう!

    男友達に告白するときは、シンプルにハッキリと気持ちを伝えることが大切です。

    友達だからといって察してもらおうという気持ちは捨ててください。

    「異性として好きになったから、恋人になって欲しい」という気持ちを明確に伝えましょう。

    断られたときのことを考えると、ついつい言葉を濁してしまいたくなるかもしれません。

    しかし、そうすると気持ちはうまく伝わらないうえに、関係にまで溝ができる可能性が高いです。

    告白すると決めたからには、シンプルな言葉でハッキリと好きな気持ちを伝えるようにしてください!

    あなたが好きになった人は、きっと誠実な性格で、気持ちをしっかり受け止めてくれるはずです。

    しかし、必ずしも告白が成功するとは限りません。

    恋人になることを断られてしまったら、すぐに諦めるべきなのでしょうか。

    「簡単に諦めきれない。。」という人も多いと思います。

    6−1.断られたら、すぐに諦めるべき……?

    「せっかく告白したのに、断られてしまった。。」ということもあるかもしれません。

    その場合、すぐに諦めるべきなのかは一概には言えないです。

    たとえば、以下のような断られ方なら、まだ可能性は残っています。

    • 「いきなりすぎて、付き合うとかは今は考えられない」
    • 「今までそういうふうに見たことがなかったから、今はちょっと。。」

    もしもこのように、異性として見たことがなかっただけで、完全に脈なしというわけではない断られ方ならチャンスです。

    告白をきっかけに、あなたを異性として見てくれるようになっていきます。

    そうなったときに次は相手から告白をしてくれるようになるくらいまで、素敵な女性になれるよう努力を続けましょう!

    ちなみに、もしも男友達以外も考えてみたいというときは、「オリエンタルラウンジ」に行くのが良いです。

    オリエンタルラウンジに行けば、簡単にたくさんの男性と知り合うことができます。

    広い視野を持った上で男友達と接すれば、今まで以上に良い関係になれるでしょう。

    まとめ

    男友達に彼氏になってもらうことは可能です。

    そのためには、まずは異性として認識してもらえるようになりましょう。

    告白するときは、シンプルにハッキリと自分の好きという気持ちを伝えるようにしてください。

    もしも断られたとしても、断られ方によってはチャンスなのでうまく見極めるようにすれば良いでしょう。

  • 関連記事

    1. 男ウケ抜群!長さ別ポニーテールのかわいい結び方・ヘアアレンジを紹介

    2. デートでヒールは男ウケする?ヒールの高さやコーデのコツをご紹介!

    3. 食事デートの総まとめ!彼女が喜ぶお店の選び方を徹底解説!

    4. 【驚愕!報酬未払いに無茶ぶり依頼】憧れフリーランスの実態を暴きます

    5. 彼女大好き男の特徴と行動は?重いと感じたときの対処法も解説!

    6. これがスタイルのいい女性3タイプ!あなたにあったスタイルで魅了しよう

    7. デートでホテルにスマートに誘う方法!彼女のOKサインを読み取ろう

    8. セフレから彼女昇格は狙えるか~待望のセフレ術応用編~by E子