気持ちのいいラブタイムとは?準備から本番までのテクニックを紹介

「彼女とのセックスがいまいち盛り上がらない…」

「セックスがあまり気持ちよくない…」

とお悩みではないでしょうか?

セックスは周りの人から教えてもらえないですし、どうすればいいかわからなくなりますよね。

体の相性が悪いと彼女に思わせてしまったら、別れの原因になってしまうかもしれません。

そこで今回は、彼女が「もっとしたい!」と思わずせがんでしまう、気持ちのいいセックスの方法を紹介します。

この記事のポイント

  • 本当に気持ちのいいセックスをするための4つのステップ
  • セックスがより満たされる会話・コミュニケーション
  • スローセックスについて
  • 愛撫して女性がイク5つのスポット
  • 男性が勘違いしやすいNGなセックス
  • すぐイッてしまわないようにする方法

彼女を喜ばせる方法を知って、彼女との愛を育んでくださいね!

1.本当に気持ちのいいセックスをするための流れ

本当に気持ちのいいセックスとは、実はセックスをする前の段階から準備が必要です。

そしてセックスする時には彼女に丁寧に触れ、ゆっくりと愛撫し、気持ちを高めてあげるのがコツです。

気持ちのいいセックスをするために以下の4つのステップに分けて、具体的なやり方を紹介していきます。

  1. 事前準備
  2. 雰囲気作り
  3. キス・前戯
  4. 体位

すぐにできることばかりなので是非ご参考にしてくださいね。

2.本当に気持ちのいいセックス【事前準備編】

本当に気持ちのいいセックスをするには、それなりの経験やテクニックは確かに必要。

しかしそれ以上に大切なのは、エチケットや身だしなみです。

女性はちょっとした気遣いをする男性にキュン!としやすく、逆を言えば小さなことでドン引きします。

最高のセックスを実現させるために、男性が知っておきたい以下の事前準備をまとめました。

  1. 爪を短く整えておく
  2. 口臭・体臭ケアを行っておく
  3. 部屋の温度や明るさを調節しておく
  4. スマホは遠ざけておく
  5. コンドームや潤滑剤を近くに置いておく

2-1.爪を短く整えておく

セックスをする前には必ず爪を短く整えておきましょう。

できる限り爪の先端をやすりで削り、鋭い部分を徹底的に無くしてください。

女性が気持ちいい場所はとてもデリケート。

軽く触れたつもりでも痛みを与えてしまいます。

手荒れが気になる人も日ごろから入念なケアを行ってください。

2-2.口臭・体臭ケアを行っておく

どんなにセックスが上手でも、口臭や体臭が強い男性に女性は冷めやすいです。

特にたばこやお酒を好む人はセックス前の歯磨きは念入りに。

また、シャワーでアソコを丁寧に洗い流し、アンダーヘアも適度に整えて清潔感をアピールしましょう。

部屋の温度や明るさを調節しておく

彼女がシャワーを浴びている内に、エアコンの温度と明かりを調節しておきましょう。

温度や明るさが整っていないとセックスに集中できなくなります。

最中に調節しなくて済むよう事前準備は抜かりなく!

アロマキャンドルや間接照明などロマンチックな灯りもおすすめです。

2-3.スマホは遠ざけておく

せっかくのいいムードを台無しにするのがスマホの通知音。

2人の邪魔をさせないためにスマホはベッドから遠ざけておきます。

彼女にも「2人の時間を大切にしたい」とお願いをしましょう。

お互いの身体と自分の身体に集中すればするほど気持ちのいいセックスができます。

2-4.コンドームや潤滑剤を近くに置いておく

セックスの流れを変えないために、コンドームや潤滑剤などは近くに準備しておきます。

コンドームはスムーズに装着できるよう裏表の確認を。

潤滑剤やおもちゃなどはさり気なく取り出せる布団の下などに置いておきましょう。

わずかな待ち時間がセックスを台無しするので小道具の準備も怠ってはいけません。

3.本当に気持ちのいいセックス【雰囲気作り編】

男性は雰囲気作りに対して苦手意識があるかもしれません。

ですが女性はロマンチックな雰囲気に強い憧れを持っています。

良い雰囲気があれば緊張をほぐすことができるのと、セックスへの期待も高める効果が生まれます。

女性の性欲を解放させるために、以下のポイントを押さえましょう。

  1. 体を寄せ合いながらいちゃつく
  2. じっと見つめ合う
  3. フェザータッチで触れ合う
  4. 相手の服を脱がせていく

3-1.体を寄せ合いながらいちゃつく

まずは2人の距離を縮めて体を寄せ合うことからはじめます。

男性より女性の方が心身の準備に時間が掛かることを理解しましょう。

つい性急になりがちな男性は焦らず急がないことが大切です。

彼女の頭を優しく撫でたり、肩を抱き寄せてお互いの温もりを分け合いましょう。

3-2.じっと見つめ合う

2人の気持ちをひとつにすることは、心から満たされるセックスのために必要不可欠です。

お互いの目を合わせ、相手の気持ちを確かめ合ってみてください。

付き合いが長くなるほど気恥ずかしさが増しますが、愛情を伝えるためにぜひ行ってください。

3-3.フェザータッチで触れ合う

胸の高まりを感じながら相手の頬、首筋へとゆっくりと触れていきます。

ポイントは、触れているか触れていないかぐらいのフェザータッチで撫でること。

頭や顔全体をやさしく撫でてあげると、彼女の目がトロンとしてくるはず。

彼女がハグをせがんできたら、やさしく包み込むようにハグしてあげるのもGOODです。

女性は大切に扱われると気持ちが落ち着いて幸せな気分になります。

性急な気持ちを制御しながら、指先や手のひらでソフトタッチをしましょう。

3-4.相手の服を脱がせていく

吐息が熱くなってきたら身にまとう物を少しずつ取り払います。

最初から裸になると恥ずかしくて集中できない女性も中にはいます。

気持ちが高ぶるまでは、あえて裸にならずに隠しておきましょう。

お互いの欲望が高まったら服を脱がし合っていきます。

恥ずかしがり屋の彼女なら、男性のほうから脱がしてあげましょう。

雰囲気作りにもおすすめの性感マッサージのやり方はこちらの記事をご参考にどうぞ!

 

4.本当に気持ちのいいセックス【キス・前戯編】

極上の挿入を迎える前に、最高のキスと彼女を喜ばせる前戯に時間を費やしてください。

裸になるとすぐ前戯に取り掛かりたくなるものですが、その前に必ずキスタイムを挟むこと。

キスだけで女性をとことん濡らすことは十分可能です。

その上で前戯へと流れていきましょう。

では最高のキスと女性がとろける前戯の以下のポイントをお伝えします。

  1. バードキスからディープキスへ
  2. 首筋から徐々に下の方へキスを進める
  3. 彼女の性感帯を焦らしながら責めていく
  4. たっぷり濡れるまでクンニする

4-1.バードキスからディープキスへ

セックスと同じようにキスも焦らした方が盛り上がります。

最初は唇をついばむようなバードキスで相手の反応を楽しんで。

唇だけの触れ合いを続けるうちに、彼女の方からキスをねだるようになります。

そこでようやく濃厚なディープキスのお返しを。

頭を引き寄せあったり、背中を撫で回したり、手を握りあったりしながら密着度を上げていきましょう。

4-2.首筋から徐々に下の方へキスを進める

十分キスを楽しんだら唇からそっと離れます。

その瞬間に女性は、待ち望んでいた愛撫が始まることを期待するでしょう。

しかしいきなり性感帯には触れません。

首筋から鎖骨、あえて乳首を避けた膨らみへキスをしたり舌先で伝うように愛撫します。

二の腕から指の先端、太ももから足の指先までキスをしたら、いよいよ敏感な部分へと進みましょう。

4-3.彼女の性感帯を焦らしながら責めていく

ピンと尖った彼女の乳首やクリトリスの周囲を舌先で焦らしていきます。

手のひらで乳房を優しく揉んだり、足の付け根や太ももをマッサージしながら全身を解きほぐしてあげましょう。

ここまで十分焦らしているので、少し触れるだけでビクッと反応するはずです。

イキやすい女性は性感帯に触れなくても達してしまうかもしれません。

4-4.たっぷり濡れるまでクンニする

彼女を十分火照らせたらクンニでたっぷり喜ばせてあげてください。

女性それぞれクンニの好みがあるので、吸ったり舐めたりしながらポイントを探ります。

ビクッと反応したら「ここ気持ちいい?」と聞いて彼女の好みを把握するのがとっても大切。

献身的な奉仕へのお礼に彼女からフェラのお返しがあるかもしれません。

フェラが苦手な女性もいますから、男性から強制しないようにしましょう。

女性をイかせる前戯のポイントはこちらの記事でもまとめているのでご参考にどうぞ!

 

5.本当に気持ちのいいセックス【体位編】

本当に気持ちのいいセックスはここからが本番です。

彼女に「もっと!」と言わせるセックステクニックを教えます!

女性が膣でイキやすい体位だと、中イキしたことがない女性でも気持ちいいセックスとなるのは間違いなし。

ぜひ以下のポイントを押さえましょう。

  1. 正常位でゆっくり交じり合う
  2. 女性が上になって騎乗位
  3. 男性がバックから突き上げる
  4. 最後は正常位でフィニッシュ

5-1.正常位でゆっくり交じり合う

手際よくコンドームを着用させたら正常位でゆっくりと挿入します。

奥まで入ったらしばらく静止を。

お互いの性器が馴染むまでじっくりと待ちましょう。

挿入直後に動くのは女性に痛み与えてしまうため絶対にNG。

じっと静止することで、女性は全神経を膣に集中させることができます。

”女性は脳で感じる”と言いますがこれは本当のこと。

いかに集中できるかが膣の感度を高めるポイントです。

彼女の中が熱く感じたら、ゆっくりピストン運動を開始させましょう。

5-2.女性が上になって騎乗位

途中でアクロバティックな騎乗位を挟むとセックスが盛り上がります。

正常位のまま彼女を抱き起こしてエロティックな体勢へ。

女性にとって恥ずかしい体勢ですが女性が優位になれる唯一の体位です。

クリトリスも刺激できる体位なので、女性自ら腰を動かして普段見られないエッチな姿を見せてくれるでしょう。

騎乗位から座位へ体位を変えたりしながら、お互いの体を絡み合わせてセックスを堪能してください。

5-3.男性がバックから突き上げる

セックスの終盤を迎えたら、野性的な姿になれるバックも取り入れて。

彼女のセクシーな背中やお尻の膨らみを確かめながら後ろから突き上げていきます。

膣の奥に当たる刺激で彼女は感じるまま喘いでしまうはず。

激しく突き過ぎずに彼女のペースに合わせて快感の波に溺れましょう。

5-4.最後は正常位でフィニッシュ

十分すぎるほど高ぶった欲望をいよいよ解き放つ瞬間です。

気持ちのいいフィニッシュを迎えるなら正常位がおすすめ。

彼女の感じる表情を見ながら最後の瞬間へ向かいます。

単調リズムでGスポットを刺激するのが女性を中イキさせるコツ。

彼女が感じる度にキュッと締まるアソコの快感に溺れつつ、最高のフィニッシュを迎えてください。

6.セックスがより満たされる会話・コミュニケーション

心と体が一体になってこそ心から満たされるセックスが成立します。

日ごろ面と向かって愛情を確認していない、言葉で伝えるのは苦手な男性はぜひ改善を!

気持ちのいいセックスは会話から始まると言っても過言ではありません。

会話やコミュニケーションはマンネリ防止にも絶大な効果があるので、以下のポイントをぜひ見直してください。

  1. 「抱きたい」と耳元で囁く
  2. 愛の言葉をきちんと伝える
  3. 最中はお互いを褒め合う
  4. セックスの感想を伝えて次につなげる
  5. 日常的にボディタッチをする

6-1.「抱きたい」と耳元で囁く

セックスしたい時はどんな風に誘っていますか?

何となく体を触って服を脱がせて……という誘い方ではマンネリ化は防げません。

ギュッと抱きしめながら「抱きたい」と耳元で囁いてみましょう。

耳元で囁くことで彼女をゾクゾクさせる効果がある上に、面と向かって言う恥ずかしさもなくなります。

6-2.愛の言葉をきちんと伝える

「好き」「愛してる」という愛の言葉は伝えていますか?

彼女はわかってくれているはず、と思っているかもしれません。

でも言葉で伝えられると確実に女性はキュンとします。

「愛されている」という自覚があると女性はセックスでも大胆になれるものなんです。

6-3.最中はお互いを褒め合う

セックスの最中は

  • 「かわいい」
  • 「綺麗」
  • 「すごく気持ちがいい」

その時のポジティブな感情を言葉にしましょう。

女性だって相手が自分とのセックスをどう感じているのかを知りたいもの。

男性が彼女からセックスを褒められたら嬉しくなるように、彼女も同じ気持ちです。

お互い褒め合うことでよりセックスが盛り上がり、心と体がとても充実する良いセックスになります。

6-4.セックスの感想を伝えて次につなげる

つい油断しがちなフィニッシュ後の過ごし方。

後処理をサッと済ませたら彼女と再び肩を寄せ合う時間を大切にしましょう。

感想や意見を言い合えるカップルは質の良いセックスを追求できます。

すぐにシャワーに立ったり寝てしまうと相手が不満を抱きやすいので要注意。

セックスの感想を言い合える仲を目指してください。

6-5.日常的にボディタッチをする

日常的にハグやキスは行っていますか?

日ごろから愛情を伝えてこそ気持ちのいいセックスが継続できるもの。

軽いボディタッチから段々盛り上がればセックスのきっかけにもなりますよ。

気持ちのいいセックスのために、積極的にハグやキスをいつもして愛情を伝えていきましょう。

7.気持ち良いと言われるスローセックスとは?

「スローセックス」とは、その名のとおり「ゆっくり」行うセックスのこと。

男性の射精を目的としただけのセックスではなく、男女がお互いの身体を時間をかけて愛撫し、徐々に快感を高め最高の満足が得られる性行為なんです。

男性側としてはとにかくゆっくり時間をかけて、女性の身体をすみずみまで愛撫していくことがポイントで、女性が感じやすくなるまで愛撫に1時間以上はかけるのがベストです。

愛撫のタッチはごくごくソフトに、3秒で10㎝進むくらいの遅いスピードで。

肌に触れるか触れないかくらいの微妙なタッチで、先ほども説明したように胸やアソコにいきなり触るのではなく、核心から遠いところからはじめましょう。

「お願い、もう限界…」と女性に言わせられたら大成功です。

つい乳首やアソコを攻めたくなるのは分かりますが、とにかく焦らして焦らして、女性を限界まで焦らしまくりましょう。

挿入の際も「とにかくゆっくり」が基本です。

入れたらすぐに激しく動きたくなってしまう男性も多いかもしれませんが、そこでぐっとガマンすると女性も最高に感じやすくなりイカせられる確率も高まります。

とはいえ、女性が「イッた」かどうかを過度に気にすると女性側のプレッシャーにもなるので、結果にこだわらず「とにかく気持ちよくさせたい」という気持ちでいることが大切です。

焦らすだけ焦らしたセックスでは女性がイケるのはもちろん、男性側も射精時の快感が30秒以上続くことも。

我を忘れて快感に身をゆだね合い、お互いの愛情で満たされる最高のセックス、それがスローセックスなんですね。

スローセックスここがポイント

  1. とにかく前戯に時間をかけて女性を焦らす
  2. 手先足先など核心から遠いところから始める
  3. 愛撫はあくまでソフトな手つきでゆっくりと
  4. 挿入後もはじめはスローな動きを心がける
  5. 「イカせたい」と意気込みすぎない 

8.愛撫して女性がイク5つのスポット

可愛い彼女を自分の手でイカせてみたい!

快感にあえぐエロい顔をこころゆくまでながめたい!

そんなあなたに、とっておきの5つのスポットと愛撫方法をお教えします。

  1. クリトリス
  2. Gスポット
  3. アダムGスポット
  4. Tスポット
  5. Aスポット

先にお伝えしたじっくり時間をかけた全身への愛撫のあとはいよいよ核心に…

彼女が身も心もとろけるようにあなたに夢中になること間違いなし。

しっかり読んで彼女をトロットロにする愛撫のテクニックを身につけてくださいね。

8-1.クリトリスの愛撫方法

女性のアソコにはいくつか性感帯がありますが、その中で最も女性が感じやすいのがクリトリス。

膣より手前の外側で恥骨のすぐ下、小陰唇が合わさったところにあります。

男性器と同じように皮をかぶっていますから、まずはむきだしにすることから始めましょう。

  1. 利き手と逆の手の中指と人差し指でクリトリスを挟むようにつまみ、そのままVの字に指を開きおへそのほうへ引き上げると簡単に皮がむけます。
  2. クリトリスをむき出しにしたら、次は利き手の中指で愛撫していきましょう。手のひらを半分女性の太ももに当て、手を固定します。
  3. そのまま中指をクリトリスに当て、ごくごく小刻みに上下運動させます。
  4. 刺激によって感度が高まるとクリストリスも勃起したように少しふくらみます。場所が合っているか確認しながら、女性の反応を見つつソフトに刺激してくださいね。ごしごしとこするのは厳禁です!

8-2.Gスポットの愛撫方法

聞いたことはあるけど実際にはっきりした場所が分からないという男性も多いのでは?

Gスポットは膣口から3~5㎝くらい奥のお腹側の少しザラザラした手触りのエリアです。

  1. 女性を仰向けにして、人差し指と中指をゆっくり膣に入れます。
  2. 第二関節あたりで指を曲げ、その指腹が当たるあたりがGスポットです。
  3. 指腹を押し当てるように小刻みにトントンと、押しては離すという愛撫を繰り返します。

指の長さも人によって違いますし、Gスポットの場所を探すのはかなり難易度が高いかも。

彼女の反応を見ながら焦らず探してください。

そして、激しく指を動かせば女性はイケると思ったら大間違いです。

絶対に膣壁をひっかりいたりしないよう注意してくださいね。

8-3.アダムGスポットの愛撫方法

スローセックスの大家、アダム徳永氏が発見した、Gスポットよりはるかに感じやすいという場所が『アダムGスポット』。

Gスポットのさらに1.5㎝ほど奥にあります。

  1. Gスポットからさらに指を奥に入れ、第三関節を支点にして同じように指腹でトントンと愛撫しましょう。

Gスポットとは比べものにならないほどの快感が得られるというアダムGスポット。

「こんなの知らないぃ」と彼女が身体をのけぞらせる姿が見られるかも。

8-4.Tスポットの愛撫方法

Tスポットは、指を奥まで挿入したとき指を曲げずに指の先端に当たる膣壁のことです。

  1. 女性を横向きに寝かせたら片足を曲げさせ、中指と人差し指を揃えてピストル型にして膣に挿入。
  2. まっすぐにした指先がTスポットに当たったら、その指先は当てたまま小刻みに膣壁に振動を与えます。

よくやってしまうのが激しいピストン運動ですが、膣にはブルブルとした振動が一番効果的。

女性を指でイカせたいなら、あくまでも細かい振動を続けることがポイントですよ。

爪も絶対に短く切っておいてくださいね。

8-5.Aスポットの愛撫方法

Aスポットは、指ではなくペニスの先端が膣内で届く場所です。

根元まで深く挿入したときに届くエリアですが、Aスポットへの刺激で女性をイカせたいなら、激しいピストン運動は少しガマンして!

  1. 身体を密着させて深く挿入したままあくまでも小刻みな振動、腰を使ってできる限りバイブレーションの動きをしてください。

「もっと激しくしてぇ」と言われたらもちろん激しく動かしてOK!

あとはお好きなように…

 

 

5つのスポットの愛撫の仕方を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

女性をイカせたいなら、激しい刺激ではなくあくまで「小刻みな振動」を忘れないでくださいね。

 

その他、女性がなかなかイかない原因と女性をイかせる方法はこちらの記事でもまとめているのでご参考にどうぞ!

 

続いては、女性に嫌われる勘違いセックスをお伝えしていきます。

9.こんなセックスは痛いだけ!勘違いしやすいNGなセックスとは?

セックスは誰かに教わることが無いものですから、AVの見よう見まねで彼女を愛している男性もいます。

ただ、AVの演出は男性が興奮するために作られているものなので、女性が痛いと感じてしまうものも。

よかれと思って彼女を愛しても、実は彼女は痛いのを我慢しているだけかもしれません。

痛いだけのセックスでは、盛り上がるどころか、彼女がセックスに応じてくれなくなるかも。

 

NGなセックス

  • 力強く前戯をする
  • 焦らさずにすぐセックスしようとする

セックスの間違った知識から卒業し、彼女を気持ちよくさせてあげられるようにしましょう!

NG1:力強く前戯をする

最もよくある間違いが、「力強い前戯は気持ちいい」という誤解です。

AVでは激しく前戯をするシーンがあり、映像の中では女性は気持ちよさそうにしていますが、実際にすると痛いだけ。

力強く噛んだり、指を激しく動かすような前戯は、痛いだけなので避けましょう。

女性にとって気持ちよく感じられる前戯はとにかくやさしい手つきの前戯です。

彼女をいたわる気持ちをもって、力をこめず、やさしく触ってあげるようにしましょう。

NG2:焦らさずにすぐセックスしようとする

前戯を十分行わないまま挿入しても、女性は体の準備ができておらず、痛みを感じてしまいます。

男性にとってはすぐにでも挿入したいところですが、すぐに挿入するのは彼女のためにもやめてあげましょう。

前戯を十分に行い、彼女が感じて準備ができたと感じられてから挿入するのがポイントです。

焦らせば焦らすだけ彼女の身も心も準備が整うので、それからセックスに移るようにしましょう。

10.すぐイッてしまわないようにする方法

「挿入すると気持ちよくなってしまってすぐにイッてしまう…」

「彼女を気持ちいいと感じさせてあげられるほどもたない…」

このように、男性の中には挿入後にすぐイッてしまうことを悩む人も。

身も心も気持ちのいいセックスをするとすぐイッてしまう気持ちもわかりますが、それでは彼女は満足しません。

セックスを持続させる方法をマスターして、彼女を喜ばせてあげましょう!

  • 刺激が伝わりづらい体位を選ぶ
  • ゆっくりと動いて時には抜いて一休みする

(1)刺激が伝わりづらい体位を選ぶ

セックスの刺激は大きいものなので、その中でも刺激が伝わりづらい体位を選ぶことがポイント。

最もポピュラーな正常位は、男性に刺激が伝わりやすいものなので、すぐにイッてしまう場合は避けましょう。

おすすめはお互いに向かい合って座った状態で挿入する対面座位です。

対面座位は男性に刺激が伝わりづらいだけでなく、胸を愛撫したり、キスしやすい体位なのでおすすめ。

最初は対面座位で挿入し、十分に彼女が気持ちよく感じられたら正常位に移るようにすると良いでしょう。

(2)ゆっくりと動いて時には抜いて一休みする

気持ちよさに任せて激しく腰を動かすとすぐイッてしまうので、ゆっくりと動くのがポイント。

動いていてどうしてもイキそうになったときは、時には抜いて愛撫に戻るのもOKです。

ゆっくりと動いたり、時に抜くことは彼女を焦らすことにもつながるので、彼女の快感も高まります。

抜いて一休みするとイキそうな状態も落ち着いてくるので、それから挿入に戻れば長続きします。

時には休んで気持ちを整えながらセックスするのが、彼女を喜ばせることにもつながるのです。

まとめ

今回は本当に気持ちのいいセックスの方法についてお伝えしました。

セックスは誰かに教わることが無い分、間違った行動に走りがち。

AVのような激しいセックスは卒業して、やさしく愛撫するセックスをマスターしましょう。

今回お伝えしたテクニックをマスターすれば、彼女は「もっとしたい!」とあなたを求めるようになりますよ!

彼女との楽しい夜を過ごせることを願っています!

楽しいセックスのコツはこちらでまとめているのでご参考にどうぞ!

 

関連記事

  1. 旅館で性行為する時のマナー&注意点と得られるメリット

  2. 「すごい」と言われたい…性体験談から分析!女性にとって最高の瞬間

  3. 男性を気持ちよくさせるには?最高に気持ちいいラブタイムにするコツ

    男性を気持ちよくさせるには?最高に気持ちいいラブタイムにするコツ

  4. フリーセックスの意味と楽しみ方とは?日本と海外では捉え方が違う

    フリーセックスの意味と楽しみ方とは?日本と海外では捉え方が違う

  5. 中学生の性事情!伝えたい知識とは?

  6. デートでのラブタイム!男性・女性の本音とは?

  7. 【200人とシて分かった】夜の営みが下手な女の共通点

    【200人とシて分かった】夜の営みが下手な女の共通点

  8. 病みつきになる…!床上手な女の共通点

    病みつきになる…!床上手な女の共通点

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本