女性を初デートに誘ってOKを貰う為の口実5選!成功の鍵は?

気軽な雰囲気で誘おう

デートに誘う時、OKを貰う前からあれこれ考えて、「告白」のような雰囲気を出してしまうのは絶対NGです!気合いの入った状態で、デートに誘われても、ちょっと身構えてしまいますよね。

デートというと、ちょっとハードルが高いように思えますが、「ちょっと付き合って欲しいとこあるんだけど、日曜暇?」くらいの気軽な感じで誘うのが成功しやすいです。

  • 付き合う前の彼女を初デートへ誘う口実5選

    ライブや映画のチケットを口実に誘う

    ライブや映画のチケット、またはコンサートのチケットなどを口実に誘いましょう。誘い方としては、「○○のライブのチケット貰ったんだけど好き?一緒に行かない?」と言うのがベスト。

    音楽の趣味や、映画の趣味が合えば最高ですが、まずはデートに誘うことが目標なので、女性の趣味を事前に把握しておくと、さらに成功率が高いです!

  • 友達選びのプレゼント選び

    友達のプレゼントや、妹やお母さんなどの、女の人に向けたプレゼント選びに困っていることを話しましょう。

    その後「プレゼント選ぶの手伝ってくれない?お願い!」と誘いましょう。

    買い物を選ぶのは、女性は得意な人が多い分野です。「自分はセンスがなくて全然分からないんだよね」といってお願いしましょう。

    相談したいことを口実にする

    「ちょっと相談にのってほしいことがあるんだけど、今週の日曜とか空いてない?」と言って、誘いましょう。

    相談は会って話すことが多いので、OKを貰いやすい口実の一つです。

  • 1人じゃ行きにくい場所をデートの口実にする

    1人じゃ行きにくい場所をデートの口実にする方法もあります。具体的にいうと、焼肉屋や鍋などの食事や映画館などです。

    新しく出来た施設や、お店を話題にした後、行ってみたいね〜という流れになったら「1人じゃ行きにくいから付いて来てよ」と誘ってみましょう。

    女性は、付き添い程度ならいっかという気持ちで気軽にOKしやすいでしょう。

    男だけで行きにくい場所についてきて欲しいと頼む

    「男性だけで行きにくい」という理由も口実にしてみましょう。

    例えば、「甘いもの食べたいんだけど、デザートビュッフェ一緒に行ってくれない?男だけで行きにくくてさ…」と誘いましょう。

    スイーツでなくても、男性だけで行くと浮きそうな場所で、誘いたい女性の好きそうな場所を考えて誘ってみましょう。

  • デートしようと言わないことが成功の鍵

    初デートへ誘う口実を紹介してきましたが、共通点は1つです。全て「デートしよう」と言っていません。

    これが、気軽に誘うということです。「デート」というワードを敢えて使わないのです。「デート」ではちょっとハードルを感じる人もいますよね。

    しかし、ちょっとしたお願いならOKな人は多いはず。口実を言って、「付いて来て欲しい」や「お願い出来ないかな?」などの頼みごとに変えてしまいましょう。

    頼み事を直接されて断る人は少ないでしょう。この方法で2回目、3回目と誘い、食事を重ねて仲良くなっていきましょう。

    デートに誘う際の注意点

  • 初デートに誘う前にちょっと話す仲になる

    初デートに誘う前には、好きな相手と顔も知ってる、会ったらちょっと話すくらいの仲になれるとベストです。偶然を装って、一緒に駅まで帰ったりしましょう。

    その時に、その女性の好きな音楽や映画のジャンル、好きな食べ物をリサーチしておくと、「口実」が成功しやすいですよ。

    直接会って誘う!LINEはNG

    デートの誘いは、LINEやメール、電話よりも直接会って誘って下さい。緊張するからLINEで済ませたい気持ちは分かりますが、直接の方がOKが貰えやすいです。

    なぜなら、直接断わるよりも、LINEやメールの方が断りやすいですよね。相手が目の前にいると断りにくいですよね。OKを貰う為にも、勇気を出して直接誘ってみましょう。

    行く場所や時間は先に伝えておくと良い

    あらかじめ、「2、3時間ぐらい時間ある?」と確認しておくと、女性もOKしやすいでしょう。

    なぜなら、初デートの相手と長時間過ごすことが今までなかった為、「会話が続かなかったらどうしよう…」「何話せば良いんだろう…」と、不安な気持ちになりますよね。

    2、3時間ぐらいと初めに伝えてあげると、2、3時間なら大丈夫そうかな!と気軽に誘いを受け入れやすくなります。

    初デートで夜からスタートや密室な場所は避ける

    初デートに誘うときは、お昼に会うことを前提で進めましょう。女性の警戒心をちょっとでも無くしてあげるためです。

    人はまだ親しくない相手と、二人きりになると警戒心を持ちます。密室な場所(カラオケなど)は仲良くなってからにしましょう。

    まとめ

    デートの口実は、実は何でも良いのです。少し話す機会があれば、相手の好きな食べ物や行きたい場所の話をして、その流れで「一緒にどう?」と気軽に誘いましょう。

    興味あるからという理由で、女性はOKしやすくなります。もし断られてしまっても、違う「口実」でまたチャレンジしてみましょう。女性は押しに弱い人も多いので、諦めずに何度も誘ってみましょう。

  • 関連記事

    1. 恋人との上手な別れ方~円満に別れるための3つのポイントと事前準備とは~…

    2. 要注意!束縛は愛じゃない!束縛彼氏の特徴と上手に付き合う対処法

    3. 可愛いわがまま9選!わがままを言ってさらに愛される彼女になろう!

    4. 話題の婚活リップとは?人気の種類や効果&結婚成功者の体験談も紹介!

    5. デートを楽しみたい男性必見!女性ウケするデートプランの作り方

    6. 都合のいい女の特徴を知って本命になろう!彼女になる方法を伝授!

    7. 結婚相手選びはやっぱり顔が決め手?結婚相手で後悔しない22のポイント

    8. デートの愛されファッション10選!彼の心をグッとつかもう!