昼からデートのおすすめプランとは?退屈なデートにしない4つのコツ

次のデートが昼からに決まったものの、「どんなデートにすればいいの?」とお悩みですね。

昼からのデートは夜のデートと比べて時間が長い分、ノープランでデートをしてしまうとグダグダになり早くに解散してしまうことも。

今回は、楽しく過ごせる昼からのデートのモデルプランと退屈なデートにしないための4つのコツをお伝えします。

時間をゆったり使って彼女と楽しいデートに出かけましょう!

スポンサーリンク

1.お昼からデートするときのモデルプラン

お昼からデートに出かける場合、『夕方に解散するプラン』と『ディナーまでゆったり過ごすプラン』があります。

それぞれの時間の使い方を頭に入れておけば、時間を持て余すことなく楽しめますよ!

彼女の脈ありサインをキャッチしておくためには、こちらの記事も合わせて参考にしてください↓

  • スポンサーリンク

  • ①ランチ~夕方(13:00~17:00)にサクッと解散プラン

    夕方に解散する場合はランチとデートスポットを1か所回る形になります。

    拘束時間が短いので、「もうちょっと一緒にいたいな。。」と言う気持ちのまま終わることができ、次のデートに繋げやすいメリットがあります。

    モデルプランはこちら。

    場所時間
    ランチ13:00~14:00
    スポット① 水族館14:00~16:30

    デートがマンネリ化しないように、デートスポットは前回、前々回のデート場所と被らないように回りましょう。

    夕方以降に予定がある場合は、次の予定まで時間を使い切るのではなく、ゆとりをもって解散すると彼女にも親切です!

    ②ランチ~ディナー(13:00~22:00)までゆったりプラン

    ディナーまでゆったり過ごす場合は、ランチ以外にもデートスポットを複数回る形になります。

    長時間外出するのは体力的にも辛いので、こまめに休憩を取るゆとりのあるプランにしましょう。

    モデルプランはこちらです。

    場所時間
    ランチ13:00~14:00
    スポット① 映画館14:00~16:30
    カフェ16:30~17:30
    スポット②  お買い物17:30~19:00
    ディナー19:00~22:00

    午後に解散する場合と比べて、デートスポットを2か所以上回る計算になります。

    また、デートスポットを複数回るときは、間にカフェでの休憩をはさむようにしましょう。

    立ちっぱなしや歩き回るデートスポットの後は必ず座れるスポットにするとGOODです。

    デートの誘い方から当日の流れについては、こちらの記事も参考にしてください↓

  • スポンサーリンク

  • 2.お昼から遊べるデートスポット9選

    お昼からのデートで使えるデートスポットは以下のような場所があります。

    デートがマンネリ化しないように、様々なスポットに行くようにしましょう!

    デートスポット所要時間
    映画館2.5時間
    博物館1時間
    水族館1時間
    美術館1時間
    公園1時間
    ショッピングモール1.5時間
    カラオケ2時間
    ゲームセンター1.5時間
    スポッチャ3時間

    それぞれのデートスポットの所要時間を押さえておけば、ディナーまでどう過ごすかをうまく計画することができますよ!

    いつもとは違うデートスポットについては、こちらの記事も参考にしてください↓

    3.昼からデートするなら覚えておきたい4つのコツ

    時間を長く使う昼からデートだからこそ、注意する点があります。

    退屈なデートや体力的につらいデートにならないよう、しっかりと彼女に気を配ってあげましょう!

  • スポンサーリンク

  • ①行く場所を事前に彼女に伝えよう

    昼からデートの場合は、事前に行く場所を彼女に伝えておきましょう。

    プランによって、長時間歩いたり立ちっぱなしということもあるため、彼女が靴を選べるようにするためです。

    行く場所を事前に伝えておけば、彼女も「長時間歩くデートだと足が痛くなるヒールはやめておこう」と考えられます。

    なので、当日まで行く場所を考えておかないのはNG。

    事前に行く場所を決めたうえで彼女に伝えておくようにしましょう。

    スニーカーに合う可愛いカジュアルスタイルが見られるかも!
    こちらの記事で予習できます↓

    ②集合時間はランチの混雑を避けよう

    ランチの混雑時間の12:00に待ち合わせしない方が無難です。

    時間をゆったり使えるのに、わざわざ混雑時間を集合時間にする必要もありませんよね。

    長時間外で待つことになれば、時間がもったいないですし、体力的にもつらいです。

    ですので、ランチの混雑時間を避け、11:30か13:00に待ち合わせにするとGOODです!

  • スポンサーリンク

  • ③休憩をこまめにとろう

    夜までゆったり過ごすプランの場合、休憩をこまめにとるようにしましょう。

    男性のあなたが「疲れた」と感じる前に休憩を取るぐらいが彼女にとってはちょうどいいです。

    休憩のために訪れるカフェは事前にチェックしておきましょう。

    カフェによっては混雑することもあるので、複数のカフェを調べておくと安心です。

    確実にデートが成功するプランについては、こちらの記事も合わせて参考にしてください↓

    ④昼からお酒を飲む場合は長めの休憩を

    お酒が好きな彼女の場合、お昼からお酒を飲みに行くデートも盛り上がります。

    平日は仕事で夜からしか飲めなくても、休日だと気にせず飲むことができます。

    お昼から飲む場合は、酔い覚ましの長めの休憩を取るようにしましょう。

    アルコールが入った状態で歩き回るのは体力的にもつらいですし、酔いも回りやすいです。

    飲んだ量に合わせて、カフェで座って1時間半~2時間休むようにすると親切です。

    男性は3回目のデートで勝負を仕掛けてくる?詳細はこちらの記事でチェックしてください↓

  • スポンサーリンク

  • まとめ

    次の昼からのデートの内容を決めることができましたか?

    昼からのデートは時間をゆったり使える分、彼女との仲を深めることができます。

    彼女とのデートを楽しんできてくださいね!

  • スポンサーリンク

  • 関連記事

    1. 女性の匂いは男性にモテるために超重要!いい香りを出す工夫とは?

    2. 2対2の合コンが成功の秘訣!2対2が最適な理由と成功のコツとは

    3. デート2回目の場所おすすめ5選!脈ありサインを知って次に繋げよう

    4. デートで雨が降ったら?すぐにでも対応できるおすすめデートプラン

    5. セフレ探しにおすすめのアプリはコレだ!スグに出会えるコツも徹底レクチャ…

    6. 【女性必見】盛り上がる恋愛心理テスト紹介 合コンや好きな人にも!

    7. デートが面倒なら会う回数を減らそう!原因とおすすめデートプランをご紹介…

    8. 誤解されやすいけど実は一途!AB型の男性から好かれる5つの方法