この不倫は本気?遊び?不倫する男の心理・不倫のリスクを徹底解説

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「あの人は、私との関係を本気で考えてくれているのかな?」

不倫をしているあなた。カレのことが大好きですよね。でも、カレとの将来を考えると不安になることはありませんか?

「もしも奥さんにばれてしまったら…」
「カレに捨てられてしまったら…」

そんな悩みはつきませんよね。

この記事では、本気の不倫かどうか見極める方法やカレが不倫している理由、さらには不倫で生じるリスクを紹介します。

本当にカレが本気なのか、そしてカレと不倫関係を続けるべきかを考えていきましょう。

1.男性の言動から不倫が本気かどうか見極める方法5個

まずは、男性の言動からあなたとの不倫が本気かどうかを見極める方法を5個ご紹介します。

  1. 毎日連絡してくるか
  2. デートで毎回違った場所に行くか
  3. 自分との記念日を大事にしてくれるか
  4. セックスなしのデートがあるか
  5. 妻との離婚の準備をしているか

それでは、1つずつ解説していきます。

言動その1:毎日連絡してくるか

カレがあなたに毎日連絡してくるなら、カレはあなたとの関係を真剣に考えている可能性があります。

毎日連絡が来るということは、あなたのことが気になっている証拠です。

奥さんの目を盗んで、毎日メールやラインを送ってくるのは大変ですよね。

毎日電話をしてくるのは無理でも、毎日何かしらカレからの連絡があるなら、カレの不倫の本気度は高いといえるでしょう。

言動その2:デートで毎回違った場所に行くか

もしカレがあなたとデートするのに毎回違うプランを練ってきてくれるなら、カレはあなたとの関係を真剣に考えている可能性があります。

遊びだとしたら、わざわざ毎回違うデートプランを練るのは面倒ですよね。

ひっそりとホテルで会う日もあれば、遠出して二人きりでドライブに行く日もある。

そんなふうにデートプランを毎回違うものにしてくれるなら、カレはあなたのことを大事にしていると考えられます。

言動その3:自分との記念日を大事にしてくれるか

カレがあなたとの記念日を大事にしてくれるかどうかも、カレがあなたとの関係を本気で考えてくれているかをチェックするポイントです。

本気の関係なら、あなたの誕生日や付き合いはじめた記念日を覚えてくれていますよね。

誕生日にプレゼントを買ってきてくれたり、クリスマスに奥さんよりもあなたを優先してくれるか。

カレが記念日を大切にしてくれているなら、あなたとの関係は本気である可能性が高くなります。

言動その4:セックスなしのデートがあるか

カレはあなたと会ったとき、毎回セックスを求めてきますか?

もし毎回のように『会えばセックス』の流れが定着しているなら、カレはあなたを都合の良い女として見ている可能性が高いです。

本当に大切にしている女性相手なら、ただそばにいるだけでも満足なはずですよね。

次のデートでどこに行きたいか、仕事で何があったか、将来あなたとどうなりたいか、話題はたくさんあるはずです。

もしカレがあなたといること自体を楽しみ、毎回のようにセックスを求めてこないなら、あなたを本気で好きな女性として大切にしている証拠になります。

言動その5:妻との離婚の準備をしているか

カレが奥さんとの離婚の手続きを進めているのなら、あなたとの関係の本気度はかなり高いといえるでしょう。

離婚は結婚以上に強い決意と覚悟を持たないとやり遂げられない行為だからです。

奥さんと別居した、子どもの親権について相談している、離婚に強い弁護士を雇った、など具体的に離婚のための準備を進めているかどうか。

奥さんと離婚したからといってすぐにあなたと結婚するかどうかはわかりませんが、「奥さんと離婚しようとしている」ことは口先だけではない本心から出た行動だと考えられます。

カレがあなたとの関係を本気で考えているかどうか、あなたはいくつ思い当たる節がありましたか?

抱きついてくる男性の心理を知りたいあなたは、こちらの記事をチェックしてください↓

2.男性はなぜあなたと不倫しているのか

カレがあなたの不倫を本気で考えているか判断できましたか?

では、ここからはカレがどうしてあなたと不倫しているのかという点も確認しておきましょう。

一般的に、男性が不倫しているのには、次の4つの理由が考えられます。

  1. 妻以外にセックスする相手がほしい
  2. 妻との関係が破たんしている
  3. 家庭で妻の力が強くなりすぎている
  4. 仕事でストレスがたまっている

それぞれの項目をみていきましょう。

理由その1:妻以外にセックスする相手がほしい

カレがあなたと不倫している理由は、奥さん以外にセックスする相手がほしいからじゃないですか?

この先奥さん一人としかセックスできない人生に不満を感じているのでしょう。

そのときカレのそばにいたのが、魅力的なあなただったのです。

魅力的な女性とセックスしたいという衝動から、カレはあなたと不倫してセックスを楽しんでいるのです。

理由その2:妻との関係が破たんしている

奥さんとの関係が破たんしている場合、カレはあなたに癒しを求めて不倫しているのではないですか?

安らげるはずの家庭で、奥さんとの仲が冷え切っていると誰でも家庭の外で息苦しさを解消したくなるのです。

実際結婚してみたら性格が合わなかった、身体の相性が合わない、セックスレスなど。

奥さんとの仲が破たんしている原因はさまざまです。

でも離婚することはできずに、家庭の外の女性に癒しを求めて不倫の道を選んでいるのです。

理由その3:家庭で妻の力が強くなりすぎている

家庭で奥さんの力が強くなりすぎているのも男性が不倫をするきっかけです。

家庭で自分が優位に立てないことにストレスがたまっているのでしょう。

特に子どもが生まれると、それまで「妻」だった女性が「母親」に変わります。「母親」は自分の子どもを守るために強くなるものです。

また、今まで自由に使えていたお金も奥さんに管理されるようになり、お小遣いとして月に決まった額を受け取ってやりくりしているという男性も多いでしょう。

このように奥さんの力が強い家庭の男性が、息抜きのためにあなたと不倫しているのです。

理由その4:仕事でストレスがたまっている

仕事でストレスがたまっている男性は不倫に走りがちです。

健全な方法でストレスを解消している男性がほとんどですが、それができない男性もいます。

職場で満たされない自尊心を、あなたと不倫することで満たそうとしているのですね。

仕事ができない、上司から叱責された、同期に完全に追い抜かれた、部下に馬鹿にされているなど、不満を抱えている男性がいます。

「こんなはずじゃないのに」「俺は優れた男のはずなのに」という思いから始まって、ゆがんだ欲望が不倫という形になってカレの自尊心を満たそうとするのです。

男性が不倫をする理由がお分かりになったでしょうか?

あなたのステキなカレも、こんな理由であなたと不倫しているのではないですか?

3.不倫するなら覚悟しておきたいこと

「カレは身勝手な男じゃない!本当に私のことを愛してくれている!」

そう思っているあなたに、不倫するうえで覚悟しなければならないことを4つご紹介します。

  1. 妊娠しても出産できるかわからない
  2. 離婚成立まで自分の存在を隠す必要がある
  3. 略奪婚が成功しても不倫の過去は付きまとう
  4. 不倫した男性は次も不倫する可能性がある

それでは、1つずつ解説していきます。

覚悟その1:妊娠しても出産できるかわからない

あなたがもしカレとの子どもを妊娠しても、出産できるかどうかわかりません。

「子ども」は、男性に重すぎる責任を負わせる存在だからです。

もしあなたが妊娠したとカレに告白したら、カレはあなたに中絶を求めるかもしれません。

もし出産する覚悟を固めたとしても、出産費用は誰が出しますか?生まれた子どもの父親のことをどう説明しますか?

カレが奥さんと離婚してあなたと一緒になってくれないなら、生まれた子どもは父親がいないまま育ちます。

認知してくれるかどうかわかりません。養育費も払ってくれるかどうかわかりません。

このような事情から、不倫で身ごもった子どもを出産できるか中絶するかは厳しい判断を迫られるのです。

覚悟その2:離婚成立まで自分の存在は隠す必要がある

カレと奥さんの関係は、2人の離婚が成立するまで徹底的に隠さなければいけません。

もしもあなたの存在がカレの奥さんに知られれば、慰謝料を請求されることが容易に考えられます。

慰謝料は、カレだけが払うのではなくあなたも払うことを忘れないでください。

また、カレに子どもがいる場合には「お父さんは不倫が原因でお母さんと別れたんだ」という一生の傷を負わせることになります。

そうならないためには、「不倫が原因ではなく自然と離婚した」と奥さんと子どもに思ってもらわなければなりません。

あなたという不倫関係にいる女性がいることが、カレや奥さんの周囲の人に知られないよう、常に細心の注意を払う覚悟が必要です。

覚悟その3:略奪婚が成功しても不倫の過去は付きまとう

忘れてはいけないのは、カレを奥さんから奪って略奪婚が成立しても、カレとあなたが不倫していたという過去は消えないということです。

過去をなかったことにはできません。

あなたとカレとの間に子どもができて、「どうしてパパとママは結婚したの?」と質問されたとき、あなたはどう答えますか?

正直なことは話せませんよね。

どんなに幸せな結婚生活を送っていても、あなたとカレのなれそめが不倫であることに変わりはないのです。

覚悟その4:不倫した男性は次も不倫する可能性がある

不倫した男性は次も不倫する可能性があることを覚えておきましょう。

奥さんという人がありながらあなたと不倫していたのですから、「結婚」という誓いを破った前科がカレにはあるのです。

カレはあなたがいても簡単に他の女性と不倫するでしょう。

カレが帰ってくるのが遅い、なんだか隠し事をしている雰囲気がある、こちらの話を聞いてくれないなど。

毎日のように疑心暗鬼な気持ちで結婚生活を送る覚悟をしておかなければなりません。

4.不倫することで生じるリスク

ここからは、不倫することで生じる5つのリスクについて解説します。

  1. いつまでたっても「日陰の身」である
  2. 慰謝料を請求される
  3. 社会的な信用を失う
  4. 友人を失う
  5. 実家から勘当される

一つずつ解説していきます。不倫のリスクをしっかりと見つめましょう。

リスクその1:いつまでたっても「日陰の身」である

不倫をしているあなたは、いつまでたっても「日陰の身」です。

不倫は人の道に外れた行いだからです。

いくらあなたがカレを愛していても、日の当たるところにいられるのはカレの奥さんである事実は変わりません。

「カレがこんな素敵なデートに連れて行ってくれたの!」
「記念日にこんなプレゼントを買ってくれたの!」

と友人に自慢することもできません。

実際に、不倫に対してとても否定的な人もいます。

また、不倫に対する世間からの目が大変だったという女性も多いです。

カレとの不倫を続けるなら、ひたすら自分の身を隠す必要があります。

その結果、独身男性との幸せな恋愛や結婚は遠ざかってしまうでしょう。 

リスクその2:慰謝料を請求される

もしあなたとカレが不倫していることがカレの奥さんに知られたら、莫大な額の慰謝料を請求されます。

自分の夫を奪い、家庭を壊した女であるあなたを奥さんが許してくれるはずありませんよね。

不貞行為による慰謝料の相場は500万円にのぼることがあります。しかも、一括で支払うことを求められることもあります。

慰謝料を請求されたことを知人に話しても、同情してもらえないことがほとんどです。もちろん、あなたの家族、親せきが慰謝料を払ってくれるはずはありません。

あなたには奥さんへ慰謝料を払えるだけの十分な備えがありますか?

高額な慰謝料を払うリスクを今一度しっかりと考え直してみましょう。

リスクその3:社会的な信用を失う

あなたがカレと不倫関係にあることが知られたら、あなたの社会的な信用は失われます。

法律にも人の道にも反した行為をしているのだから当然のことです。

もし同じ会社内で不倫関係を持っていたのなら、職場では針のむしろに座ることになるでしょうね。転職を余儀なくされることもあるでしょう。

社内不倫でなかったとしても、自分の職場にカレの奥さんから内容証明郵便が送られてくる可能性もあります。

そうなったら、あなたが不倫しているという事実が職場全体に知れ渡ります。そして、あなたが今まで必死になって築き上げてきた信用は一気に崩れ去ります。

こうなったら、もう会社に居座るのは社内不倫と同様、針のむしろに座っているのと同じ。転職はやむをえないでしょう。

軽い気持ちで始めた不倫でも、真剣に愛していると思っている不倫でも、あなたの信用を崩壊させるだけのパワーを持っていることを理解しなければなりません。

リスクその4:友人を失う

あなたが不倫していることが友人に知られたら、そのままの友情が続くとは思わないことです。

人の道から外れた不法行為をしている人と、好んで付き合いたがる人間はどこにもいません。

親友なら「不倫はダメだよ!」とたしなめてくれるかもしれませんが、普通の付き合い程度の友人なら、「あ、そうなんだ…」とあなたから距離をとってもおかしくないでしょう。

また、既婚者の友人にあなたが不倫をしていることを知られたら、その友人との友情は終わりを迎えること間違いなしです。

友人が不倫しているという事実に怒りを抱き、悩み苦しんでいる姿がわかるつぶやきですね。

不倫は友人関係を終わらせる行為であることを、今一度しっかりと認識しましょう。

リスクその5:実家から勘当される

あなたが不倫していることが実家に知られれば、実家から勘当されることもあるでしょう。

勘当とは、親が子との縁を切ることです。

自分の娘が人様の家庭を壊しているのです。親としてはあまりに恥ずかしく、腹立たしく思うことは簡単に想像できますね。

「どうしてこんな娘に育ててしまったのだろう…」と悩み苦しむご両親もいるでしょう。

もちろん、慰謝料を肩代わりしてくれるなどと思わないことです。

もし自分の子どもが不倫していたら勘当するという人、実際に勘当された女性を知っている人のつぶやきです。

不倫は、親子の縁すら壊してしまう行為だと理解すべきです。

5.不倫から健全な恋愛へ進む方法

ここからは、不倫関係を清算して健全な恋愛へ進む方法について考えていきましょう。

不倫関係を終わらせる方法は次の4つです。

  1. 不倫のリスクをじっくり考える
  2. 不倫相手との連絡を断ち切る
  3. 自分のために時間を使う
  4. 新たな出会いを探す

それでは、一つずつ解説していきます。

方法その1:不倫のリスクをじっくり考える

不倫の関係を清算するには、カレと不倫することで生じるリスクをじっくり考える必要があります。

不倫するリスクで解説した通り、大きなリスクが不倫には付きまといます。

改めて確認しておきましょう。

  1. いつまでたっても「日陰の身」である
  2. 慰謝料を請求される
  3. 社会的な信用を失う
  4. 友人を失う
  5. 実家から勘当される

カレとの不倫を続ける喜びと、カレとの不倫で生じるリスクを冷静に比較してみましょう。

もしリスクを少しでも感じるならば、その不倫は一刻も早く終わらせるべきなのです。

方法その2:不倫相手との連絡を断ち切る

不倫関係を清算する一番確実な方法は、不倫相手との連絡を断ち切ることです。

物理的・心理的に距離を置くことで、自分の心を冷静に見つめなおすことができます。

まず、カレの電話番号やメールアドレス、LINEなどの連絡先をすべて削除しましょう。また、カレからの連絡が来ないように着信拒否、ブロックをするのをおすすめします。

徹底的にカレの存在を自分の生活から消し去りましょう。

方法その3:自分のために時間を使う

不倫相手を忘れるためには、自分のために時間を使ってみましょう。

今まで不倫相手のカレのことばかり考えていませんでしたか?

その時間を自分のために使うことで、人生を楽しむ心を思い出すことができるのです。

友人と遊んでみたり、一人旅をしてみたり、ヨガや料理教室など自分磨きに熱中してみたり。仕事のために資格取得の勉強をするのもいいですね。

カレ以外に没頭できることが見つかれば、「なんでこんな不毛な関係に時間を使っていたんだろう?」と思うようになるでしょう。

方法その4:新たな出会いを探す

不倫相手との関係を断ち切るには、新たな出会いを探すのが効果的です。

後ろ暗いことのない男性と付き合うことは、不倫しているという「日陰の身」に慣れ切ったあなたに女性としての自信を取り戻させてくれるでしょう。

試しに、婚活パーティーなど、出会いの場に出かけてみましょう。独身の魅力的な男性に出会えるでしょう。

具体的には、以下の記事を参考にしてみてください。

こちらは、「婚活パーティーはちょっと抵抗がある」という女性のために、自然な出会いが望める場所をまとめてあります。

新しい出会いを見つけて、不倫という暗い関係から自由になりましょう。

6.まとめ

今回は、男性が本気かどうかを見極める方法を紹介しました。

あなたのカレがあなたとの不倫を本気で考えているかどうかわかりましたか?

そして、不倫するうえでのリスクについても解説しました。

その上で、これからカレとどんな関係を築いていくべきなのか、じっくりと考えてください。

関連記事

  1. シュバル大阪はナンパの聖地!美女をお持ち帰りするモテテクもご紹介

  2. 出会いがない大学生必見!出会いの場所7選とオススメサービスをご紹介

  3. 夏の合コンでモテる服装&メンズコーデ集!NGファッションも解説!

  4. 恋を叶えたい!結婚したいあなたへ!よく効く恋のジンクス教えます

  5. 久しぶりの連絡はどうして送られてくる?目的を見破る方法

  6. 男性や女友達から「あざとい」と言われてしまう行為と3つの対処法

  7. B型女性って付き合いにくい?恋愛パターンから落とすテクニックまで徹底解…

  8. 恋したい高校生へ。彼氏の作り方を伝授!【女子高・共学別】