婚活成功例に学ぶ!あなたに合った婚活方法や成功させる秘訣は?

「婚活の方法って何が一番いいの?」
「自分に合った方法で婚活を始めたい!」
「婚活を成功させた人は、どんな方法で婚活していたの?」

こんなことでお悩みではありませんか?

周囲の友達が次々と結婚し、私もそろそろ落ち着きたい。あまり時間をかけたくないから、なるべく効率よく婚活を成功させたい。

しかし、いざ始めようとすると、婚活の方法にもいろいろあることが分かり、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、「代表的な3つの婚活方法の特徴」と、「婚活を成功させる3つのコツ」についてお伝えします。

これから婚活を始めよう!という方、すでに始めているけれど他の方法も気になっていると考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

あなたに合った婚活方法は?それぞれのメリット・デメリット

婚活を成功させる秘訣は、自分に合った方法を選ぶこと。

ここでは、代表的な3つの婚活方法である、「結婚相談所」「婚活パーティー」「マッチングアプリ」それぞれの特徴をお伝えします。

方法①結婚相談所へ登録する


結婚相談所とは、結婚を希望する男女に、異性を紹介するサービスです。

間に婚活アドバイザーが入ってくれますので、客観性を持って効率的に婚活をすすめられる点がメリットです。相談所への登録には一定の基準があるので、異性と出会う際の安心感も大きいですね。

ただし、相談所への登録には、数万から数十万円の入会金が必要です。入会金以外にも、初期費用、月会費、お見合い料、成婚料などがあります。

もしあなたに経済的なゆとりがなければ、継続する出費が、婚活を続けるプレッシャーやストレスにつながってしまう、というデメリットもあります。

方法②婚活パーティーへ参加する

「カップリングパーティー」や「お見合いパーティー」とも呼ばれます。

結婚を目的とした出会いを求める男女が会場に集まり、直接話しながらマッチする相手を探します。司会進行役のスタッフがいますが、1対1のトークタイムや、フリータイムがあります。

参加費用は数千円と、結婚相談所に比較するとだいぶ安く抑えられます。

多くの人と直接コンタクトを取りたいという方にはおすすめです。

ただ、限られた時間で大勢の中から選ばれるためには、積極性が求められます。自己PRが苦手だったり、自信がない方は、馴染みづらいことも……。

方法③マッチングアプリで出会う

とにかく時間がない!という人や、婚活パーティーよりももっと多くの人の中から自分に合った人と効率よく出会いたい!という、効率性重視の人におすすめの方法です。

20代、30代と若い世代ほど登録が多い点も特徴です。

ただし、マッチングアプリ利用者の約半数が「マッチングアプリでのトラブル経験がある」もしくは「身の回りで聞いたことがある」と回答。

気軽に登録できる分、安全性が担保されていない点がデメリットです。


引用元:ぐるなびウエディング 最新婚活事情調査

婚活を成功させる3つの秘訣

自分に合った婚活方法が分かったら、婚活を成功させるコツについてもおさえておきましょう。

  • 婚活を成功させるという強い意志を持つ
  • 結婚相手に求める条件を明確にする
  • “恋愛”をしようとしない

婚活を成功させる!強い意志を持つ

まずは、心構えです。

婚活は恋愛と違い、「結婚」というゴールが明確です。始めるからには絶対に婚活を成功させる!という強い意志を持つことが大切です。

ただし、「とりあえず早く結婚!」というオーラを強く出しすぎては、相手の男性にひかれてしまうかも……。

成功させる意思を持つことと、焦りすぎることは別物です。

失敗体験からも学び、一喜一憂し過ぎないようにしましょう。

結婚に対し前向きに活動しているあなたの姿に、男性は惹かれます。

結婚や結婚相手に求める条件を明確に

相手に求める条件は「これだけは譲れない!」という2つか3つにしぼり、それ以外の点には目をつぶるくらいの気持ちで男性と知り合うようにしましょう。

理想を高く持ちすぎていては、マッチングする可能性をつぶしてしまいます。最初は「この人のここが欠点だな……」と感じていたことも、話していくうちに印象が変わることは多々あります。

参考に、リクルートが実施したアンケートよると、離婚原因トップは「価値観の違い」だという結果が出ています。

外見や収入などステータスももちろん重要ですが、価値観といった性格の相性がもっとも重視すべきポイントであることが、お分かりいただけたるかと思います。

結婚相手に求める条件を決める際は、性格についての項目も取り入れましょう。

恋愛をしようとしないこと

なかなか婚活を成功させられない女性に見られる特徴の一つが、恋愛と婚活を同じように考えてしまうこと。

婚活には「結婚」という明確な目標があります。「ときめきが欲しい」というような考えに固執していると、なかなかゴールにたどりつきません。

「この人は家事を手伝ってくれそうか?」「子供ができたら育児に参加してくれそうか?」など、将来を見据え、少し“ドライな視点”を意識してみましょう。

【まとめ】婚活中に迷いはつきもの。ぶれない自分軸を持っておこう!

いかがでしたか?

ここまで、婚活方法の特徴と、婚活成功のコツについてお伝えしました。

今は、婚活や結婚に関する情報があふれており、あなたを惑わせることがあるかと思います。

今回お伝えしたように、結婚や結婚相手に求める条件を明確にしておくことで、自分の中にぶれない軸を持てます。

焦りや疲れが出始めたら、少し休憩することも大切です。

あなたにとって最適な方法で、婚活を成功させましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 色気を出すには服装選びが鍵だった!正解のファッションとは?

  3. 一生童貞は避けられる!確実に卒業する方法5選を徹底解説!

  4. セフレが欲しい男性必見!セフレの作り方と関係を続けるコツ

  5. デートの定義って何?どこからがデートか一発で見分けるポイントと

  6. 優しすぎる彼氏が不安でたまらない!別れるべきか悩んだ時の対処法

  7. 恋愛対象外な女性の特徴は?一発逆転のマル秘テクニックも紹介!

  8. 夏デートでモテるワンピースはコレ!イベント別コーディネート集