婚活でモテない女性には3つの特徴があった!婚活を成功させる秘訣は?

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「婚活パーティに何度も参加しているけど、毎回モテないのはなぜ……?」

そうお悩みではありませんか?

少しの失敗なら「次また頑張ればいいや」と立ち直れますが、失敗ばかり続くと婚活を続けるモチベーションが下がってしまいますよね。

できるだけ早く結婚したい……。
でも、婚活パーティーでモテない自分を再認識するのも苦痛。

そんなジレンマに苛まれる日々は、もう終わらせましょう!

今回は、婚活パーティーでモテない女性の特徴と、婚活を成功に導いてくれる秘訣についてお伝えします。

これから婚活を始めようと考えている女性にも役立つ内容です。ぜひ参考にしてみてください。

婚活パーティーでモテない女性の特徴

そもそも婚活パーティーでモテない女性は、なぜモテないのでしょう?

共通点を探ることで、改善すべき点が見つけやすくなります。

あなたにも思い当たるところがないか、チェックしてみてくださいね。

特徴①男性好みのファッションができていない

    

多くの婚活パーティーでは、趣味や性格などを記入したプロフィールカードをお互いに交換しますが、相手にあなたのことを最も強くイメージづけるものは、やはり見た目の第一印象です。

「結婚相手は中身が大切!」それももっともですが、婚活パーティーの段階では、相手へ提示できる情報が少なすぎます。

また、「ありのままの自分」を大事にして、普段と変わらないファッションで行くのも、婚活という場面ではNGです。

より男ウケする、女性らしい服装を心がけましょう。

婚活でモテる女性の王道はずばり「清楚系女子アナ風」

個性的すぎず、清潔感があり、女性らしい柔らかさも備えています。ワンピースにカーディガン、スカートは膝丈がベストです。

特徴②ネガティブな発言が多い

婚活パーティーに設けられたフリータイムは、気になる男性と親睦を深められるチャンスです。今回限りの相手もいます。ここはぜひ勇気を出して積極的にアプローチしていきたいところです。

うまくいけば、限られた時間で話が弾むこともあるでしょう。

しかし、そんな時こそ油断できません。

たとえば、お互い他にも婚活パーティーに参加していることが分かった時。つい「婚活って大変ですよね」「正直、しんどいなって思うこともあるんです」と本音が出てしまうこともあるかと思います。

ここまでは許容範囲ですが、「これまで出会った男性はどれもなんだかパッとしなくて」「この前参加した婚活パーティーですごくしつこい男性に絡まれて」といった、ネガティブ発言はアウトです。

その場のノリで、打ち解けたあまりついうっかり、ということもあるでしょう。しかし、あなたに対するマイナスイメージを与えかねません。

ここにいない人のことや、過去の体験に対する愚痴や不満は控えましょう。

特徴③必要以上にときめきを期待している

婚活の最終的な目的は「結婚」です。多少のときめきは必要ですが、必要以上に恋愛的な要素を期待していると、なかなかうまくいきません。

相手の話に笑顔で相槌を打ちながらも、「将来この人と結婚したら……?」とイメージしてみましょう。「付き合ったら」ではなく「結婚したら」と考えてみることがポイントです。

価値観は一致しそうか?怒った時はどんな態度に出そうか?自分以外の周囲の人への対応は?など、現実的な視点を持ってみることです。

もちろん、ときめきがあるに越したことはありません。誰しも一緒に楽しく過ごせる相手と結婚したいものですよね。

しかし、恋愛対象に求める要素以外の部分も、冷静に見極めるよう意識してみてください。

婚活を成功に導く3つの心がけとは?

ここからは、婚活を成功させる秘訣についてお伝えします。

キーワードは「笑顔」「条件を絞る」「焦りを抑える」の3つです。

笑顔やリアクションは惜しみなく

しかめっ面の人と、笑顔の人。

どちらが話しかけやすく、長い時間一緒にいたいと思えるかは、言うまでもありませんよね。

笑顔は、話し相手に「あなたと話していて楽しい」「あなたと過ごせた楽しい」と伝えるメッセージです。

婚活パーティーでは、惜しみなく笑顔を出しましょう。

「だけど、本当に楽しくない時には笑えない……」という人に、自然に見える作り笑いの極意を。

笑顔のポイントは「三日月型の目」と「口角をキュッとあげること」。

目が三日月の形になるくらい、ニコッと笑うと楽しそうに見えますよ!また口角が下がっているとつまらなそうに見えるので、口角はあげておくことを意識しましょう。
このどちらかが欠けても「ウソっぽい」笑顔になってしまいます。

この2点を普段から意識しておくことで、「ここぞ」という場面でも、より自然で素敵な笑顔を浮かべられます。

理想を高く持つよりもゆずれないポイントを絞る

婚活とは、一生添い遂げていく結婚相手を選ぶ場面。

「性格が良くて」「収入が高くて」「子供が好きで」「顔もかっこよくて」……理想を挙げていけば、キリがありません。

真剣に相手を選ぼうとするほど、あれもこれもと条件を積み上げてしまいがちです。

しかし、すべての条件を満たしてくれる完璧な存在なんてそうそう現れるものではありません。

「この人は違う」「この人でもない」と“門前払い”ばかりしているうちに、運命のチャンスを逃してしまうことも……。

結婚相手に求めるものとして、これだけはゆずれない!というポイントを、最高でも3つまでに絞りましょう。

 

3つのポイントを満たしさえすれば積極的にアプローチしてみることです。

「ない」部分ではなく、「ある」部分に目を向けているので、好意的に対話できるようになります。

結婚したい!内心の焦りを出しすぎない

内心では「明日にでも結婚したい!」といった心境でも、相手に察知されないよう振る舞いましょう。

あまり結婚に対して前のめりの姿勢だと、男性から「重い女」のレッテルを貼られ警戒されてしまうかも……。

婚活パーティーが続いた時期は、趣味にあてる時間を増やしたり、山や海など自然の多い場所でリラックスしたり、家でごろごろしたり……婚活に行き詰まっているな、と感じたら、とにかく「結婚」から離れてゆっくりする時間もつくってください。

【まとめ】婚活でモテない……その悩みは心がけ次第で解消できるもの!

いかがでしたか?

ここまで、婚活でモテない女性の特徴と、成功のための心がけについてお伝えしてきました。

婚活パーティーでモテない時の改善点が発見できていればと思います。

結婚は人生の一大イベント。しかし、真剣に取り組みすぎるあまり婚活疲れしては本末転倒ですよね。

たまには立ち止まり、それまでの活動の振り返りをしてみたり、婚活から離れてゆっくり過ごす時間も大切にしてくださいね。

関連記事

  1. 話題の婚活リップとは?人気の種類や効果&結婚成功者の体験談も紹介!

  2. 三宮で楽しい夜を過ごすならここ!三宮の相席ラウンジ4店を徹底解説

  3. 恋愛と結婚は全然違う!男性が結婚相手に求める女性の特徴10選

  4. 婚活をアラフォーが行う方法は?疲れたときのリフレッシュも紹介!

  5. 合コンが苦手なあなたに!合コンで上手に振る舞う方法や苦手の克服方法を解…

  6. ショック!「もういい!」と言われてしまった。彼氏・彼女の本音とは?

  7. パブリックスタンド恵比寿はコスパ最高!お持ち帰りする方法を徹底解説!

  8. かわいくてしかたがない女性になろう!彼氏をキュンとさせるには?