【男女別】結婚相手の決め手5つと結婚に踏み切れない3つの理由

PICK UP   この記事は
BUSINESS(年収500~1000万円)

結婚は生涯のパートナーを見つけるという一大イベントなので、「本当にこの人と結婚していいのだろうか…」と思い悩むこともあるでしょう。

結婚願望があってもなかなか踏みきれないという人は多いです。

しかし、いつまでも決断を出来ずにいると結婚相手に逃げられてしまいます。

そこで今回は、結婚の決め手となる特徴を男女別に5つ紹介します。

また、婚の決め手となるタイミングについても紹介するので参考にしてください。

結婚を考えている相手と、結婚の決め手について照らし合わせて、素敵な結婚に結びつけましょう!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

1.【女性編】結婚の決め手となる男性の特徴 5選

まずは女性視点からの結婚の決め手です。

結婚の決め手となる男性の特徴を5つピックアップしました!

また、決め手の中には必ずNG要素も存在します。

そんなNGな関係になってしまわないよう、注意点もあわせて紹介します。

結婚の決め手となる男性の特徴注意点
(1)金銭感覚が似ている男性(1)極端な浪費やケチはNG
(2)生活における習慣が似ている男性(2)堕落した習慣はNG
(3)家族を大切にしている男性(3)親離れ子離れができていないのはNG
(4)決断力のある男性(4)任せっきりはNG
(5)安定した収入のある男性(5)収入に頼り切るのはNG

全体的に見て、生活上での価値観の一致や家族像を思い描けるかなどの現実性を重視している傾向にありますね。

やはり夢や刺激を求めがちな恋愛とは違い、結婚相手となると「生活」という現実的なものに着目して、安心や安定を求めるのでしょう。

それでは具体的にどのような現実的な側面を重視しているのか、順番に説明していきます!

(1)金銭感覚が似ている

結婚生活は衣食住を共にする関係で、全て「お金」が関係して来るので、一緒に生活をする上で金銭感覚が似ているということは重要です。

その中でも、お金の使いどころが似ていることが重要になってきます。

例えば、普段の食事はなるべく節約して、休日の遊びにお金をかける。

また、毎日を過ごす家の環境にはお金をかけたいけれど、趣味や遊びに対しては節制するなど。

どこを節約して、どこにお金をかけるかの感覚が似ていると、お互いストレスを感じずに楽しく過ごすことが出来ます!

これは、デートの時に観察できます。

彼のお金のかけ方をさり気なくチェックして、自分と合っているのか見極めましょう!

注意点:極端な浪費やケチはNG

いくらお金の使いどころが似ていても、極端な浪費やケチは生活を壊します!

浪費ばっかりしていたらいずれお金はなくなってしまうものです。

「金の切れ目は縁の切れ目」という言葉があります。

お金がなくなってしまったら、心まで貧困になってしまって、相手への思いやりがなくなってしまう恐れがあります。

また逆に、ケチケチしすぎても毎日がつまらないでしょう。

たまにはお金をかけて美味しいものを食べたり、旅行に行ったりして非日常を楽しんでみるのもよいでしょう。

両者に言えることは、やはりメリハリをつけた生活を心がけるということです!

(2)生活における習慣が似ている

結婚生活では、夫婦それぞれの習慣を尊重することが重要です。

例えば、朝食は絶対に取る、風呂は夕食の前に入る、掃除は金曜日にやる、など生活におけるリズムというものは個々にありますよね。

普段当たり前のように行なっているこれらの習慣ですが、実は乱されると結構なストレスになってしまうのです。

また、相手に無理に合わせようとすることも、同じようにストレスとして蓄積されていってしまいます。

元々、生活習慣が似ていれば無理に合わせる必要もなく、気を遣うこともありません。

結婚生活を始める前に、相手がどんな生活習慣の人なのか、同棲をして確かめてみるのもアリですね。

注意点:堕落した習慣はNG

たとえ生活習慣が似ていて過ごしやすいと感じていても、それに甘んじてはいけません!

身の回りの家事をめんどくさがって、「明日でいいや」と後回しにしてしまった経験は誰にでもあるでしょう。

後回しは癖となって、やがて悪い習慣となってしまいます。

放っておけば、片付けのされていない汚いゴミ屋敷になってしまうかもしれません。

2人してめんどくさがり、堕落しては決していけません!

せっかく2人いるのですから、めんどくさいことも協力し合って、時には分担してやっていきましょう!

(3)家族を大切にしている

結婚において一番大切なことはパートナーへの、そして家族への思いやりです!

あなたの相手は両親や兄弟の話をよくするでしょうか?

この家族への対応は将来、家庭を築くにあたって大きな指標となります。

もし家族の話が全くなかったり、話が出ても辛辣な愚痴であったら、「ひょっとして仲が悪いのかな?」と思うでしょう。

将来家族になろうとしている存在ですから、自分にもこういう対応をするのではないかという不安も生まれてしまいます。

逆に、家族のちょっとしたエピソードまで嬉しそうに話してくれる相手なら、明るい将来を思い描けるでしょう!

また、結婚は決して2人だけの関係ではなく、互いの家族の付き合いが必要不可欠です。

自身の家族だけでなく、あなたの家族に対しても大切に接してくれる人がベストです!

注意点:親離れ子離れができていないのはNG

あなたの存在をないがしろにされるレベルで、家族との仲を優先されていたら危険です!

もし仮に夫婦喧嘩になってしまったとしましょう。

親離れ出来ていない相手は、真っ先に家族へ連絡をしてあなたの愚痴を言うでしょう。

また子離れ出来ていない相手の親も、あなたばかりを強く責めるでしょう。

そうすると家庭内での居場所がなくなってしまいます。

居場所をしっかり確保するためにも、「自分達が今の家族なんだ!だから、主役はあくまで私達!」といったように存在感をしっかりとアピールして行きましょう!

(4)決断力がある

決断力がある男性は、リスクもある結婚について覚悟を決めて踏み切れます。

逆に優柔不断な男性はいつまでたってもリスクをとることを気にかけ、結婚に踏み切れません。

例えば、住む家を決める時や、車を買う時など高価な買い物をする時などのリスクもつきまとうような局面で、思い切った決断ををズバッとしてくれるのは非常に心強いですね。

覚悟をしっかりと持っている男性なら、結婚に対しても踏み切る力は強いでしょう!

注意点:任せっきりはNG

いくら決断力のある相手でも、全ての決断を任せっきりにしてはいけません

本来は夫婦2人で考えた上で、2人で決断をするのが理想の形です。

「最後の決断がどうしても出来ない」、「勇気がない」というあなたも、決断をするまでの手助けや相談に乗ることはできるはずです。

「自分は優柔不断だから」と、最初からシャットアウトするのはNGです。

最終的な決断は相手に任せるにしろ、サポートをする体制は常に忘れずにいましょう!

(5)安定した収入がある

円満な結婚生活を送るには、安定した生活を送るだけの収入が必要です。

安定した収入があれば、今後一緒に生活にするにあたって不安を持つことも少ないからです。

収入が少なかったり、今後どうなるかわからないという男性は、結婚生活を楽しんで送れる未来を想像できないですよね。

将来の資金計画を考えるにあたっても収入は切っても切り離せない問題です。

2人の生活の指標として収入は大事なバロメーターなのです。

注意点:相手の収入に頼りきるのはNG

相手の収入ばかりに頼ってはいけません!

ここで言う「頼ってはいけない」とは、収入が多いことに甘んじて、無駄な浪費をしてはいけないということです。

今は収入が安定しているといえども、この先もずっと同じように安定してるとはいえません。

これから一緒に暮らしていく上で、思いがけぬ出費が発生することも時にはあるでしょう。

そういった急なリスクも想定した上で、地に足のついた堅実な生活を心がけましょう!

男性の特徴に続いて、次のページでは結婚の決め手となる女性の特徴についてお伝えします。

関連記事

  1. 男ウケのいい女性には共通点がある!髪型・ファッション・メイク・性格に分…

  2. 相席カフェは一人でも行ける?出会うためのポイントと注意点を解説

  3. 相席屋って女1人でも大丈夫?1人で参加できる相席店や評判をご紹介

  4. チャラい男が結局モテる!元広告マンが伝授する女を落とす究極のテクbyパ…

  5. 彼氏と別れたあとはどう過ごす?充実した時間を過ごすための方法とは

  6. 結局ワガママな女がはちゃめちゃに愛される!?その理由とはby E子

  7. 結婚相手選びはやっぱり顔が決め手?結婚相手で後悔しない22のポイント

  8. トロフィーワイフってなに?玉の輿に乗る3つの戦略を徹底紹介!