未読スルーは脈なし?彼の本音の探る裏技と対処法を教えます!!

「未読スルーされてるけど脈なしなのかな?」と、気になる彼から返信がないとモヤモヤしますよね。

しかし、気になる彼に未読スルーされて「嫌われた!」と早とちりしてはいけません。

なぜなら、脈ありでも未読スルーの場合があるからです!

今回は未読スルーをされて脈なしの場合と脈ありの場合のサインや対処法をご紹介。

未読スルーする気になる彼の本音を読み取って、関係を前進させていきましょう。

1.わざとしている?未読スルーする男性の心理

未読スルーをする時の男性の心理とはいかがなものなのでしょうか?

男性心理が理解出来れば、あなたの心がかき乱されることもなくなります。

ここでは、未読スルーをする男性の心理について詳しくご紹介します。

1-1.自分の考え事が最優先だから

誰しも仕事やプライベートのことなど考えることは山ほどあります。

未読スルーする男性の心理としては、自分の考え事を最優先にしてLINEの返信は二の次になっているのでしょう。

性格的には、めんどくさがり屋や自己中心的なタイプに起こりやすいです。

1-2.わざと未読スルーをして恋の駆け引きをしている

女性もすることがありますが、男性もあえて未読スルーをすることであなたの出方を窺っていることがあります。

特に気になっている女性にはわざと何日も未読スルーをして、あなたからのリアクションがどういうものが返ってくるのかを待っています。

あなたが自分に気があるのかを確かめている行為です。

1-3.何を返信していいかわからない

悪気があって未読スルーしているのではなく、返信する内容が思い浮かばずに放置してしまう男性もいます。

これは、男性本人の返信しないことに対する「慣れ」が原因になります。

性格的にLINEや女性関係が苦手なタイプの人に起こりやすいです。

1-4.暇人と思われたくない

男性は女性の前では、かっこつけたいものです。

毎回すぐに返信すると「暇人」と思われるのではないかという心理が働いて、「忙しいアピール」をするためにわざと未読スルーをする場合があります。

返信がないのは、あなたの目にかっこいい男性として映りたいからということになります。

1-5.あなたに興味がなく関わりたくない

好きな人とは積極的に関わりたいと思うでしょう。

ですから、未読スルーされているということは単純にあなたに対して「興味がない」ということになります。

男性は直接会っている時には本当は興味がないにも関わらず、思わせぶりな態度をする人もいますから、本当にあなたに対して興味があるのかを見極める必要があります。

2.未読スルーで「脈なし」と判断できる8つのサイン

気になる彼にメッセージを送っても、未読スルーの時があると「嫌われた?」と不安に思うもの。

残念ながら、未読スルーされたときに脈なしと判断できる8つのサインがあるのでご紹介します。

逆に、サインが見えなかったら脈なしではないので、落ち込まないでくださいね!

それでは順番に見ていきましょう。

 

彼の本音を探る方法については、こちらの記事も参考にしてください↓

サイン1.3日以上放置されている

LINEでメッセージを送り、3日以上反応がなければ、脈なしです。

「3日も放置して嫌われても構わない」という男性の本音が垣間見えてきます。

よほどのことがない限り、男性は女性からのメッセージを放置しないです。

3日以上音沙汰なしの場合は、彼はあなたに対して興味関心が湧いていないことを意味しているのです。

サイン2.他の女性には未読スルーしていない

他の女性とは普通にLINEのやり取りをしているのに、自分にだけ未読スルーは脈なしです。

個人間のやり取りで未読スルーが多いのは「これ以上仲良くなるつもりない」を意味しているのです。

グループLINEではメッセージに返信があるのに、1対1ではスルーが多いのも「アウト」と言えます。

複数人でのやり取りでは、他の人の目もあるのであからさまに避けたりはしません。

サイン3.彼から始まるメッセージがない

気になる彼から始まるメッセージがないのは、脈なしの可能性が高いです。

LINEのメッセージは、いつも自分から始まっていないか確認しましょう。

気になる彼から会話が始まらないということは、あなたに興味がないことを意味しているのです。

一度、こちらから話題を振るのをやめてみて、相手から一向にメッセージが来なければ脈なしと言えるでしょう。

サイン4. 緊急の内容なのに未読スルー

緊急を要するメッセージなのに、未読スルーされたら脈なし確定です。

「乗る電車が人身事故でストップ中だよ!」と気になる彼にとって緊急な話をスルーされたら、脈なしと言われているも同然。

大切なメッセージであれば、必ずリアクションを示すはずです。

未読スルーされるのは気になる彼が「親しくなりたくない」と考えている証拠と言えます。

サイン5.具体的な質問を未読スルー

気になる彼に「おすすめのレストランを教えてくれる?」といった具体的な質問に未読スルーされたら脈なしと言えます。

普通、どんな人からであっても基本的に質問をされたら答えますよね。

つまり、質問を未読スルーするということは「相手に嫌われても構わない」と思っていると言えます。

サイン6.忙しくないのに未読スルー

気になる彼が忙しくないのに未読スルーが続いたら、脈なしです。

男性は「忙しかったから未読スルーになる」というケースがよくあります。

しかし、気になる彼は時間があるのに読んでくれないのは「興味がない」というサインです。

時間はあるのに読んでもくれないのですから、優先度が低く、あなたとの会話を面倒だと思っている可能性があります。

サイン7.2人きりで会う話はスルー

2人きりになる提案を、3回連続未読スルーされたら脈なしと断言できます。

未読スルーをすることで、デートの誘いを断る口実すら考えるのが面倒なのです。

未読スルーが続くということは、気になる彼の中であなたは彼女候補どころか、「自分のことを好きになってほしくない」と思っていることを意味しています。

サイン8. 未読スルーしても謝らない

未読スルーしても、「ゴメンね」という謝罪メッセージがなければ脈なしです。

相手に対して悪いという気持ちがあれば、「忙しくて返信できなかった」などのフォローがあります。

しかし、気になる彼からそういったメッセージが一度もなければ、完全に脈なしと言えます。

たとえ、その後返信があったとしても喜んではいけません。

「ゴメン」の一言がないのは、嫌われてもいいと思っているからです。

 

「もういい!」と言われないために、こちらの記事をチェックしておきましょう↓

3.未読スルーだけど「脈なし」ではないケース

未読スルーだけど「脈なし」ではないケースも存在します!

「未読スルーなんて脈なしだ」と落ち込まずに、しっかり理由を確認していきましょう。

4つのケースを紹介しますので、順番にチェックしていきましょう。

ケース1.忙しくしている

仕事で忙しいとLINEの返信が遅くなり、結果として未読スルーになります。

LINEのメッセージがどんどん届くと、一つ一つを確認して返信するのに時間がかかるものです。

仕事に集中することで、LINEの返信が後手後手に回る可能性もあります。

「時間があるときに返信しよう」とそのまま放置される未読スルーもあるのです。

気になる彼から、「忙しくて返信遅れてごめんね。」と謝罪のメッセージが届いたら、脈なしではありませんよ!

ケース2.気がつかなかった

LINEの通知音が鳴らず、メッセージに気がつかないこともあります。

それまで未読スルーすることもなく、顔を合わせている時の態度が変わらなければ、設定ミスかもしれません

また、アップデートなどで設定が変わってしまったことも考えられますし、スマホを買い換えたばかりという可能性もあります。

LINE交換してからずっと彼が既読していたら、スマホやLine側の問題の可能性を考えましょう。

LINEでメッセージを送ったけど気がついた?と直接聞いてみると、答えが分かりますよ。

ケース3.LINEが苦手

一般的に、男性は女性に比べてLINEが苦手です。

既読や未読と言った機能自体、面倒と考える男性も多くいます。

「読んで理解したのに、わざわざ返信しないといけない」と返信を強要されていると感じるのです。

気になる彼はLINE疲れしているかもしれません。

LINEに苦手意識を持つ男性は、重要な話なら電話がかかってくるだろうと考えます。

未読スルーが続いたら、気になる彼がLINEを苦手としているのか確認することも必要です。

ケース4.アプリの邪魔になっていてLINEの通知を切っている

アプリ(主にゲーム)の邪魔になるので、LINEの通知をオフにしたままでいると未読スルーになります。

LINEはとても便利ですが、ポップアップ通知機能でプレイ中のゲームに支障をきたします。

良い場面で、突然LINEの通知メッセージが現れたら嫌な気持ちになるものです。

そのため、スマホゲームの最中に届いたメッセージが表示されないように設定しているかもしれません。

気になる彼が、スマホゲーム好きなら可能性が高いです。

LINE以外の手段で連絡した方がいいか、直接聞いてみましょう。

4.未読スルーだけど「脈あり」サイン

未読スルーの時もあるけど、「脈あり」が分かるサインがあります。

スルーされても脈ありサインは5つです。

サインをしっかり読むことで気になる彼の本心が見えてくるので、チェックしていきましょう。

サイン1.LINEのやり取りと会った時の態度が違う

LINEのメッセージでは未読スルーもあるけど、顔を合わせたら積極的に話しかけてくるなら脈ありです。

気になる彼は、あなたに意識してもらうために、意図的にそういった言動をしている可能性があります。

直接会う時の方が気持ちが伝わりやすいものです。

「どうして返信してくれないの?」と軽く聞いてみましょう。

その後、「未読スルーする人なんてタイプじゃないな~」と明るく言ってください。

気になる彼はマメに返信するようになりますよ。

サイン2.電話ではよく喋る

LINEで未読スルーがあるけれど、電話でよく話をするなら脈ありと言えます。

女性に比べて男性はあまり喋らず、とくに無関心な女性を相手によく喋ることはまずありません。

男性は要件が済めば、悩むことなくすぐ電話を切ることができます。

電話連絡の方が多ければ、LINEが苦手なんだなと思うようにしてください。

とくに、気になる彼から電話がかかってくることが多いのであれば、脈あり認定。

こういうケースは、深刻に悩まずにLINE以外の連絡手段を使っていきましょう。

サイン3.質問系のメッセージは丁寧な返信あり

気になる彼に質問系のメッセージをすると、すぐ即レスがあったら脈ありの可能性があります。

男性は、好きな女性に対して特別扱いをします

即スレするのはあなたに強い関心があるからです。

興味がない女性には、そういった行動は出ません。

普段のLINEは忙しくて返信できないけれど、いざという時に紳士的な対応をするのは脈ありサインです。

たとえば、「今度、気になる映画を観に行こうか悩んでいるけど、もう見た?」と感想を聞いてみましょう。

「まだ見ていないんだ。一緒に行かない?」と即スレしてデートに誘ってくるかもしれません。

質問系で返信があるのなら、気になる彼からデートに誘いやすい内容にしておくと、関係が前進しますよ!

サイン4.2人で会う予定は返信する

「2人で出かけない?」というメッセージに返信してきたら、脈ありサインです。

普段は恋の駆け引きで未読スルーを貫いているかもしれません。

しかし、2人きりで会う話に返信があるなら脈ありです。

目の前のチャンスに飛びつきたい男性の本音でもあります。

「決めることもあるので、返信してよ!」と未読スルーを逆手に取ったメッセージを送信してみましょう。

それをきっかけに、未読スルーをから卒業してくれるはずです。

サイン5.「LINEは苦手」とわざわざ口にしている

気になる彼の方から「LINEは苦手なんだ」と教えてきたら脈ありサイン。

何とも思っていない相手に、わざわざそんな説明はしません。

LINEは苦手アピールをした後、違う連絡手段をあなたに提案してきたら好意を寄せている証拠。

普段、友人との連絡はLINEを使用していても、気になる彼からの話は受けましょう。

ただし、色々な女性とやり取りするための口実かもしれません。

本当にLINEは苦手なのか周囲の人に確認してみてください。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. 性悪女の意味や特徴は?ハズレな女性を見極めるマル秘テクを解説!

  3. 気持ちのいいセックスとは?女に「もっと!」と言わせるテクニックを紹介

  4. 3回目のデートは関係を進展させる!男性の心理や準備すべきことまで

  5. 彼女の写真を撮る男性心理は?断り方やかわいく撮れるアプリを紹介!

  6. 婚活相手との初デート!2回目のデートにつなげる鉄板の方法とは?

  7. 気になる彼からLINEの返信が来ない理由とは?返信率を高めるコツを紹介…

  8. 今しかできないガチな恋がしたい!リアルな高校生カップルの付き合い方