一人で行ける!女の子との出会いがある場所18選と出会いを掴むためのコツ

目次

「周りには内緒で出会いたい…」
「大人数は苦手で…」

実は、一人でも新しい彼女と出会える場所があるのです!
今回は、出会いを求めて一人で出かけたい男性のために、以下の内容について解説していきます。

この記事のポイント

  • 恋愛・遊び相手・婚活、どの相手を探しているかによって出会いの場を見極めよう!
  • 真剣に婚活をしたい場合は、複数で行動するよりも一人の方が相手が見つかりやすい
  • 出会うためには自分磨きや自分のための時間を大切に!

これから紹介する場所にぜひ行って、素敵な出会いを楽しんでください!

【女性と出会える場所の比較一覧】

出会いの場所 恋愛 婚活 遊び相手 男女比 利用者層 コスパ
相席ラウンジ 6:4 男性:20~40代前半
女性:20~30代前半
マッチング
アプリ
6:4 男性:20~30代
女性:20~30代
習い事 4:6
※一例
男性:20~30代
女性:20~30代
スポーツジム 5:5 男性:20~30代前半
女性:20~30代前半
街コン 5:5 男性:20~30代前半
女性:20~30代前半
ひとり旅 × 不明 男性:30~40代
女性:30~40代
×
SNS × 5:5 男性:10~30代
女性:10~30代
社会人
サークル
不明 男性:20~40代
女性:20~40代
オンライン
ゲーム
× 7:3 男性:10~20代
女性:10~20代
日常生活で
よく行く場所
× 不明 不明
通勤途中 × 不明 不明
音楽ライブ
・フェス
5:5 男性:20~30代
女性:20~30代
×
相席居酒屋 6:4 男性:20~30代
女性:20~30代
バー 6:4 男性:20~40代
女性:20~30代
相席カフェ 5:5 男性:20~30代
女性:20~30代
クラブ × 7:3 男性:20~30代前半
女性:20~30代前半
婚活
パーティ
4:6 男性:20~40代
女性:20~30代後半
結婚相談所 4:6 男性:30~40代
女性:20~30代後半

1.一人で行けて女の子と出会いがある場所18選

一人で出会いを求めるなら、場所選びとそこでどういうアクションを取るかが重要です。そして出会った女性とあなたとの距離をどれだけ短時間で縮められるかが、今後の恋愛へと影響します。
まずは、一人で行けて、女の子との出会いにおすすめな18の場所を紹介します。

  • 相席ラウンジ
  • マッチングアプリ
  • 習い事
  • スポーツジム
  • 街コン
  • ひとり旅
  • SNS
  • 社会人サークル
  • オンラインゲーム
  • 日常生活でよく行く場所
  • 通勤途中
  • 音楽ライブ・フェス
  • 相席居酒屋
  • バー(スタンディングバー)
  • 相席カフェ
  • クラブ
  • 婚活パーティ
  • 結婚相談所

それぞれの出会いの場ごとに特徴があるので、自分に合いそうな場をチェックしてみてください!

1-1.相席ラウンジ

一人で出会いを求めに行ってもなかなか声をかけられない人におすすめなのが、この相席ラウンジです!

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 3,500円~/時
おすすめの人
  • お酒が好き
  • 一人で利用したい
  • 女性に声をかけるのが苦手

相席ラウンジには出会いの場所として2つのメリットがあります。

  • 飲みに行くような感覚で気軽に行ける
  • 内気な人でも異性と話ができるよう、お店側が上手くセッティングしてくれる

相席ラウンジは、一般的な居酒屋やレストランのような雰囲気で気軽に行ける出会いの場ですよ。
また、あなたの雰囲気や年代に合わせてお店側が相席ペアを考えてくれます。
「自分からなかなか声がかけられないんだよなぁ…」
こんな男性には相席ラウンジのサービスはとてもありがたいですよね。
数ある相席ラウンジの中でもおすすめは、オリエンタルラウンジです。
2人以上での入店が条件のお店も多いのですが、オリエンタルラウンジはひとりでも入店OKなんです。
オリエンタルラウンジがすごいのは相席サービスだけではありません。
接客や料理でも一流のサービスを誇っています。
京都や大阪はもちろん全国25店舗あり、東京以外の繁華街にも多くの店舗があります。
いつでもどこでも足を運びやすいのも特徴です。
高いサービスに店内の雰囲気も良いので女性からも高評価。
女性の集客力が高いので出会いを求める男性にはピッタリでしょう。
男性の方はもちろん、女性の方も一人での出会いにはオリエンタルラウンジがおすすめです!
お住まいの地域に店舗があるか?良ければ公式サイトで確認してみてくださいね。

 

1-2.マッチングアプリ

マッチングアプリは、時間がない人や一人で出会いを求めにいく人にはおすすめです!

目的 恋愛・婚活・遊び相手探し
コスト 3,590円~/月
おすすめの人
  • 出費を抑えたい
  • 仕事などが忙しい
  • 簡単に出会いたい

仕事が忙しく、出会いを求めに出かける時間もない社会人にとって、少しの時間でもスマホ1つで好みの人を探すことができるのがマッチングアプリです。
また、ネットからのスタートのため、友人や職場の同僚にも気付かれることなく恋愛できる点もマッチングアプリの良いところです。

1-2-1.pairs

そんなあなたにおすすめのマッチングアプリがpairsです。
pairs

画像引用:paris
pairsは会員数が1,000万人と非常に多くの方が登録しているマッチングアプリ。
これまで25万人以上に恋人ができ、現在も毎月8,000人以上に恋人ができていると言われています。
登録者数が多いほどあなたの条件に合う人が見つかりやすくなりますし、仮に実を結ばなかったとしても次の方との出会いが見つかりやすいのが最大の魅力でしょう。
女性は無料で、男性は月額3,590円~かかります。
男性はお金がかかるのでその分真剣に恋人を作りたいという方も多く、同じように恋人を作りたい女性からの支持が高いのも特徴です。
1ヶ月あたりの料金を抑えたいという男性の方は、複数月プランを選べば1ヶ月当たり1,000円以上安くなります。
ちなみに、支払いはクレジットカード、Apple ID決済、Google Play決済の3つから選べますが、レジットカード決済が一番お得になっています。
プランによっては、クレジットカードのほうが月に1,200円以上安くなるので、利用する場合はクレジット決済がおすすめです。
じっくり腰を据えて恋人を作るなら、最初から複数月プランを利用してみるのも良いでしょう。

会員登録数 1500万人
料金(男性のみ)
  • 1ヶ月:3,590円
  • 3ヶ月:2,350円/月
  • 6ヶ月:1,830円/月
  • 12ヶ月:1,320円/月
利用年齢層 20~30代

※上記料金は全てクレジットカード決済時、税込み価格

1-2-2.いきなりデート

もう1つおすすめなのがいきなりデートです。
いきなりデートは、メッセージのやり取りなしですぐにデートができるマッチングアプリ。
スタッフがレストランの手配まで行ってくれるので、登録が済んだらあとは待つだけです。
マッチングアプリに抵抗がある人でも、これなら気軽に始められるかも?
登録は審査制なので、より安心してマッチングアプリを使いたい方はぜひ試してみてください。

料金
  • 男性:4,800円/月
  • 女性:2,980円/月
利用年齢層 20~30歳代

 

1-3.習い事

習い事は、意外に知られていない出会いの穴場スポットと言えます!

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 5,000円~/月
おすすめの人
  • 趣味が合う相手を探している
  • 出会いだけでなく自分のやりたいことも優先したい

習い事では異性と話をする機会が多く、男女が共に習えるものに打ち込むことで恋愛への発展が期待できます。
ひとりで習い事をできるものとしては、次のようなものがあります。

  • 料理教室
  • 社交ダンス
  • 英会話教室
  • ヨガ

特に料理教室は、「料理男子」「自炊男子」という言葉が流行っていることからもわかるように、男性で通う方が増えています。
料理教室で出会いがあるのはもちろん、「料理ができる」というのは恋活・婚活する時に女性からウケが良いので、趣味と実益を兼ねて通う方もいるようです。
また習い事の場合、共通の話題がすでにあるので会話に困ることもありません。
異性との交流を図り、上手く恋愛に発展させましょう!

1-4.スポーツジム

身体を動かしながら異性との交流が期待できるスポーツジムは、ひとりで行きやすく出会いを求めにいくのに最適です!

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 6,000円~/回
おすすめの人
  • 運動が好き
  • 自然な出会いを求めている

スポーツジムでは、出会いがないようにも見えます。
しかし、意外にも異性との距離が縮まる場所なのです。
同じ空間で運動をしているため、親近感が湧きやすく交流を図りやすいのです。
また、スポーツジムに通っているうちに顔見知りができてくるかもしれません。

  • 「この前も居ましたよね?」
  • 「だいたい何時頃ジムに来てるんですか?」

このように少しずつ交流をしていき、上手く恋愛へと発展させましょう。
また、ジムのダンスクラスへの参加で更なる出会いを期待できます!
近い距離での運動でお互いに親近感が生まれ、会話へと発展させやすいのです。
定期的に会っているうちにお互いの仲は良くなっているはずです。
そんな時にはタイミングを見計らって声をかけてみましょう!

1-5.街コン

街コンは、一度に多くの人と話をすることができ、好みの人を探しやすいので出会いの場としておすすめです!

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 5,000円~/回
おすすめの人
  • 一度にたくさんの人と出会いたい
  • 初対面の相手とも気軽に話せる

ワイワイと楽しい雰囲気の中で出会えるため、一気に仲良くなり恋愛へと発展する可能性が高いのです。
しかも多くの女性と出会える分、「ひとりに絞りきれない」なんていう嬉しい悩みが生まれることもあります。
候補の方が多くいるということは、それだけ恋愛に発展する可能性も高いということ。
好みの女性を見つけたなら、その人のところへ行って積極的に話をしに行きましょう!
ひとりで話しかけに行くことにより、好みの人を独り占めすることができますよ。
そして少しでも「いいな」と思ったらLINEの交換をお願いして、次のデートにつなげるようにしましょう!

1-6.ひとり旅

ひとり旅は、現地で異性との交流が図りやすく、ふれあう機会が多いので出会いの場所にはベストです!

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 50,000円~/回
おすすめの人
  • 旅行が好き
  • 積極的にコミュニケーションがとれる

出会い目的で行っていても、旅行気分で楽しめるという点がおすすめのポイントです。
ひとり旅におすすめの出会いスポットは、観光地や自然豊かな山間部。
最近では、ひとりで山登りをしている人も多くいるので積極的に声をかけてみましょう。
現地で出会った人からは「旅行で来ている人」と認識され、ナンパ目的だとは誰も思わないでしょう。

  • 「どこから来たんですか?」
  • 「今日はどこへ泊まるんですか?」
  • 「美味しいお店知ってるんで一緒に行きませんか?」

このように段々とプライベートの話に持っていくことができれば、あとは恋愛へと発展させるだけです。
外国人女性とも自然に知り合えるかも?可愛いロシア人女性と付き合うためにはこちらの記事でチェックしてください↓

1-7.SNS

不特定多数の人と気軽に繋がることのできるSNSも、今は出会いの場所と言えます。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト
おすすめの人
  • 価値観が同じ人と出会いたい
  • SNSをマメに更新している
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

などは、今は誰しも持っているツールではないでしょうか?
出会いを求めるならマッチングアプリでもいいのですが、「価値観が同じ」人に出会えるのはSNSならではのメリットです。
逆に言うと闇雲に出会いを求めるのはSNSではNGと言えます。
価値観が同じ相手を探すと同時に、自分も相手から興味を持ってもらえるようにしておくことが必要です。
自分の興味あることや趣味について発信して、同じ興味・趣味を持っている女性アカウントとつながることが、恋愛のキッカケになります。
相手の投稿にいいねやコメントをし続けることで、相手にも自分のことを認識してもらいやすくなりますよ。
楽しみながらマメにSNSを更新できる人にはおすすめです。

1-8.社会人サークル

社会人サークルは、様々な業界や業種の人たちと出会い、交友することができます。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 500円~/回
おすすめの人
  • 出会いだけでなく趣味も楽しみたい
  • 同じ趣味を持つ人と出会いたい
  • アウトドア
  • インドア
  • スポーツ
  • イベント
  • ボランティア

などサークルの種類はとても豊富です。
自分に合った出会いの場所が見つかるでしょう。
入ってみなければメンバーや雰囲気が分からないというデメリットもありますが、会社の付き合いで仕方なく的なことがないので、合わなければ止めて他を探しやすいのはメリットといえますね。
趣味を通して出会いを見つけたい方はこちらの記事もご参考にどうぞ!

1-9.オンラインゲーム

オンラインゲームも出会いの場所の1つと言えます。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト
おすすめの人
  • ゲームが好き
  • ネット環境が揃っている

今はゲーム機本体を買わなくても、スマホからのダウンロードで様々なゲームが楽しめる時代です。
オンラインで繋がることで、他のユーザーさん達と知り合える出会いの場所になりますね。
協力してゲームをクリアして意気投合、「オフ会」でゲーマーさん同士で実際に集うこともありますよ。
オンライン上でコミュニケーションをとっているだけあって、実際に会う「オフ会」でも自然な会話ができ、共通の話題で盛り上がること間違いなし。
「オフ会」はゲーム好きならではの出会いの場所といえますね。

1-10.日常生活でよく行く場所

普段よく買い物するコンビニやスーパーといった店、こんな何気ない所も出会いの場所になることがあります。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト
おすすめの人
  • 近所へ出掛ける回数が多い
  • あまり遠出はしない

でも、いいなと思うような店員さんがいたとしても、いきなり声をかけることは止めましょう。
自分はお客でも相手は店員、仕事の邪魔をしてはいけません。
普段よく行くところでの出会いだからこそ、声をかけるにしても相手に特定のパートナーがいないかなどリサーチが必要になってきます。
普段よく使っている店に行きにくくなるのは不便ですからね。
無料なのに安心して出会える方法はこちらの記事もご参考にどうぞ!

1-11.通勤途中

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト
おすすめの人
  • 電車やバスに乗る時間が決まっている

朝の通勤時間のバスや電車の中が恋愛映画のシーンのように出会いの場所になるのか、と思いますよね?
退社時間は残業などでまちまちになっても、始業時間は同じような時間で始まる場合が多く、朝同じ時間の同じ車両に乗っていると見知った顔も出てきても不思議ではありません。
ただ、ギュウギュウの満員電車の中では、相手との出会いにときめくどころではありません。
通勤時間を出会いの場所にするなら、出勤は余裕のある時間帯にしたいものです。
出会いがあるかもしれないと思えば、早起きするのも悪くはないですよ。

1-12.音楽ライブ・フェス

近年、全国至る所で催されている音楽ライブやフェスも、出会いの場所と言えます。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 8,000円~/回
おすすめの人
  • 音楽が好き
  • 趣味が似ている人と出会いたい

ライブやフェスは、コンサートより気軽で「おひとり様」でも参加がしやすいのが特徴です。
実際単身で行って、楽しんでいる人って多いのですよ。
フェスにはランチタイムや移動の時間など、出会いを求める自由な時間があるのもいいポイント。
推しのアーティストが同じなら、「共通の趣味」ということで話しかけるキッカケができます。
ライブの高揚感も手伝って、異性でも会話が弾みますよ。

1-13.相席居酒屋

お酒や、飲み会の雰囲気が好きだという人には相席居酒屋がおすすめです。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 3,000円~/時
おすすめの人
  • お酒が好き
  • いろんなタイプの人と知り合いたい

異性と出会う目的だけでなく、ただ外で飲みたいと思ったときにもふらっと入店できる手軽さがあります。
入店率は日によって様々ですが、色んなタイプの異性と知り合える場です。
関わったことのないタイプと会話することもできるので、自分自身の視野を広げるチャンスでもあります。
専用のアプリを使えば店内の男女比をリアルタイムで見ることができるので、入店前に一度確認してみてください。
また、相席した異性とどうしても合わないと感じたときには、席替えが可能です。
気負いはせずに、是非行かれてみてはいかがでしょうか。

1-14.バー(スタンディングバー)

出会いの場所におしゃれさを求めるならば、スタンディングバーはいかかでしょうか。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 3,000円~/回
おすすめの人
  • お酒が好き
  • ワイワイ飲むのが好き
  • たくさんの人と出会いたい

スタンディングバーとは、立ち飲みタイプのバーのことをいいます。
グラスを片手に別の席へ自由に移動できるという特徴があります。
よりフランクにたくさんの人と会話ができるので、出会いの幅も広がるでしょう。
ワンコインバーやワインバーなど、様々なテイストのバーが存在します。
自分の好みに合わせてお店を選べるのも嬉しいですね。
しかし「THE・出会いの場」というスポットに少し抵抗がある人は、落ち着いたバーもおすすめです。
そういったバーには常連が多いため、通うことでゆっくりお互いを知ることができます。
また、マスターが別の異性を紹介してくれるというパターンもあるので、さりげない出会いを求めるのならばうってつけのスポットでしょう。
スイッチバーで女性と出会うためのコツはこちらの記事をご参考にどうぞ!

1-15.相席カフェ

お酒が苦手な人やお酒を飲んでいない状態で会話をしたいと考える人には、相席カフェがおすすめです。

目的 恋愛・婚活・遊び相手探し
コスト 4,000円~/時
おすすめの人
  • お酒が苦手
  • 落ち着いた店内で会話をしたい
  • 明るい時間に行きたい

相席カフェでは、コーヒーやソフトドリンク、ケーキなどを食べながら楽しくおしゃべりすることができます。
また、

  • 婚活中
  • 恋人探し
  • 友達探し
  • 飲み仲間探し

など、来店の目的に応じて、色の違うリストバンドを付けるお店もあります。
お互いの目的に合わせた相手と会話することができるので、よりスムーズな進展が期待できるでしょう。
相席カフェは客層も幅広く、店舗によってもタイプが分かれます。
例えば、池袋や新宿などでは、学生や20代が多く来店します。
銀座などのオフィス街では、30代以上のビジネスマンやOLと出会う確率が高くなります。
求める条件に合わせて、行くカフェを決めてみてくださいね。
おすすめの相席カフェや出会うためのポイントはこちらの記事をご参考にどうぞ!

1-16.クラブ

音楽や踊りが好きな人は、クラブで出会いを求めてみましょう。

目的 恋愛・遊び相手探し
コスト 3,000円~/回
おすすめの人
  • 音楽やダンスが好き
  • 趣味が合う人と出会いたい

それぞれが盛り上がって、お酒も入っているので、異性と交流するにはうってつけの場所です。
すでに音楽や踊りという共通の趣味があるため、初対面であっても打ち解けやすい環境にあります。
好みのアーティストや曲のジャンルなどをきっかけに、会話の幅が広がっていくでしょう。
無理にたくさん会話をする必要がなく、隣で音楽にノったり踊ったりするだけで楽しい瞬間を共有できるという魅力があります。
しかしクラブは気軽に親しめる反面、その場限りの関わりで終わってしまうことが多いです。
そのため、気になった異性とはLINEなど連絡先の交換をしっかりするようにしましょう。
また、中にはワンナイトやセフレを探す目的の人もいます。
あなたがそのような関係を求めていない場合には注意が必要です。
クラブで出会うためのコツはこちらの記事をご参考にどうぞ!

1-17.婚活パーティ

相手に求める条件がはっきりしている場合は、婚活パーティに参加してみてはいかがでしょうか。

目的 恋愛・婚活
コスト 5,000円~/回
おすすめの人
  • 希望条件に合った人と出会いたい
  • 一度にたくさんの人と出会いたい
  • 恋愛、婚活への本気度が高い

婚活パーティは各地で行われており、年齢や年収、職業などの条件によって希望のパーティに参加することが可能です。
年齢や年収などの条件が同じでも、様々なタイプの人と出会うことができるという魅力もあります。
婚活パーティでは、はじめにプロフィールカードを記入し、それを元に異性全員と自己紹介を交わします。
必ず1回は全員と会話することができるため、自分でも想像しなかった相手に惹かれることもあるでしょう。
また、参加人数によっては自己紹介の時間が数分ほどしかない場合もあるので、相手の特徴についてメモをとることをおすすめします。
気に入った異性とは、その後のフリートークで積極的に会話をし、しっかりと相手に自分を印象付けてくださいね。
カップリングが成功したら連絡先を交換し、どんどん進展させていきましょう。

1-18.結婚相談所

より真剣に出会いを求めている人は、結婚相談所へ登録してみましょう。

目的 恋愛・婚活
コスト 15,000円~/月(初期費用:10万円~)
おすすめの人
  • 婚活への本気度が高い
  • 効率的に出会いたい
  • プロのサポートを受けたい

結婚相談所には、入会費や月会費など決して安くはない金額を支払っているため、本気で結婚をしたい人だけが集まっています。
さらに、自分のプロフィールや相手に求める条件などを提示するだけで、あなたにぴったり合った相手を紹介してくれるのです。

  • 忙しくて出会いがない
  • 効率よく出会いたい
  • 合コンやアプリでは良い人と出会えなかった
  • データ分析から相性の良い相手を導き出したい

そう考える人にはぴったりです。
また、相手を複数人紹介されることもあるので、カップルとして成立するまでは同時に色んな人とデートすることも可能なのです。
デートの相談など、結婚相談所のコンシェルジュからサポートを受けられるため、とても心強く安心できます。
合理的に進めたい人や、安心できる環境やサポートを求める人は、結婚相談所へ相談してみてはいかがでしょうか。

2.ひとりで出会いを求めるメリット

ひとりで出会いを求めにいくことに抵抗がある人も多いでしょう。
しかし、ひとりで出会いを求めて行動することには複数人で行動する場合にはないメリットもあります。

  • 周りに競合がいなくなるため、独り占めできる
  • 周りに内緒で出会いを掴むことができる
  • 数人で出会いを求めにいくと遊びだと思われてしまう

勇気を出してひとりで行動したことが素敵な恋愛につながる可能性も!
出会いをひとりで求めにいくメリットについて解説していきます。

メリット1.周りに競合がいなくなるため、独り占めできる

ひとりで出会いを求めにいくと、周りの友人や知り合いに邪魔をされることがなく異性を独り占めできるのです!
あなたは友人たち何人かと出会いを求めにいって嫌な思いをしたことはありませんか?

  • 「せっかく良いところだったのに話の間に入ってきた」
  • 「好みだったあの人との時間を邪魔された」

数人で出会いを求めにいくと自分の思った通りにならないことが多くあります。
友人知人は心の支えとなる反面、邪魔な存在になってしまうことも。
また、このようなことが起こると友人関係も崩れる原因となってしまいます。

こうした面倒なことも、ひとりで出会いに行けば起こりません。

メリット2.周りに内緒で出会いを掴むことができる

ひとりで出会いを求めにいくことで、友人や職場の同僚には内緒で恋愛をすることができます。
恋愛のことに関して、周りの人に知られたくありませんよね?
会社やグループの中で、合コンでの会話内容や異性との噂を流されては困ります。
そうならないためにも、周りには内緒で出会いを求めにいくことをおすすめします。
周りには内緒で出会える場所へ行き、出会いを獲得することで誰にも知られず、かつ優越感に浸ることができます。

メリット3.数人で出会いを求めにいくと遊びだと思われてしまう

数人で出会いを求めにいくと相手に遊びだと思われてしまいがちです。

  • 「口説かれて遊ばれるに違いない!」
  • 「きっと下心しか抱いていない」

相手は内心このように思っているかもしれません。
本気で出会いを求めにいくのならば、ひとりで正々堂々勝負しましょう!
数人で声をかけられた時とひとりで声をかけられた時とではどちらが本気の恋愛と捉えるでしょうか?
相手への本気さを表すためにも、ひとりで出会いを求めにいくことはメリットと言えるのです!

3.出会いを掴むための3つのコツ

出会いにはキッカケが必要、キッカケは行動することで生まれるもの、待っているだけではダメなのです。
出会いに必要なキッカケを掴むため、今からできる3つのコツを紹介しましょう。

  • 出会いを得るための自分の時間を確保する
  • 自分を磨くことを忘れない
  • 自分の行動範囲を広げる

どういうことなのか、1つ1つ詳しく見ていきます。

出会いのコツ1.出会いを得るための自分の時間を確保する

社会人ともなれば仕事が忙しくて出会いの時間も取れないということがあります。
社会人としての責任も大事ですが、出会いのためには自分の時間をしっかりと確保することが必要です。
仕事は生活する上でのお金を稼ぐ手段、仕事だけで一日が終わるのは充実した生活をしているとは言えません。
適当に仕事をしろと言っているわけではないのです。
自分の時間を確保できないのであれば、出会いがあったとしても相手と過ごす時間も無いということですからね。

出会いのコツ2.自分を磨くことを忘れない

「結婚」は相手の内面もしっかり考慮するものですが、その手前の「恋愛」でまず目にとめてもらうためには、見た目の第一印象を良くする必要があります。
一度自分の容姿をチェックしてみましょう。

  • 服装
  • 髪型

「素敵な相手と出会いたい」と思っているのは自分だけではなく、他の人もそう望んでいるものです。
「優良物件」を探すなら、自分も「お買い得」であることをアピールできるようにしておきましょう。
自分を鏡で見直してみて、手を抜いていると感じられるところはないですか。
服装や髪型は、WEBサイトでコーディネートを提案しているところもあります。
それらを参考に気になる服装や髪型を真似てみるのも良いでしょう。
以下はおすすめのサイトです。

また、最近は男性でも肌の手入れをすることが普通になってきています。
スキンケアアイテムをいくつも買う必要はありませんが、顔をキレイにしておくために、お風呂の時に洗顔して1日の汚れを落とすくらいのケアは最低限しておいたほうがベターです。

出会いのコツ3.自分の行動範囲を広げる

今の自分の生活で出会いがないと感じているなら、行動範囲を少し広げてみましょう。
今までまったくしたことのないものに挑戦してみるのもいいのですが、いきなり積極的になるのが難しければ日常をちょっとだけ変えるよう行動してみるのです。
例えば、普段通る道より一本向こうの道を通ってみる、ちょっと遠めのコンビニに足を伸ばしてみるなど、些細なことが運命の出会いのきっかけになるかもしれません。

4.まとめ:ひとりで出会いを求めることで得られるものは多い

今回は、ひとりで行ける出会いの場所を18カ所解説してきました。

  • お酒が好き・ひとりで出会いを求めたい・出費はなるべく抑えたいなど、自身の希望に合わせて出会いの場を選ぼう
  • 自然な出会いを求めている人は、スポーツジムや社会人サークルなど、直接出向いて出会いを求めましょう
  • 自分の趣味である旅行や音楽などをきっかけに出会うことも!
  • 直接会って会話するのが苦手な方は、オンラインゲームやSNSなどを駆使してみる
  • 費用はかかるが、婚活への本気度が高い方は結婚相談所や婚活パーティに参加するといい!
  • ひとりで出会いを求めるメリットは、相手に遊びだと思われないこと!
  • 出会いを求めるためには自分の行動範囲を広げてみるといい!

ひとりで恋愛や結婚に向けて行動をするのは勇気がいることかもしれません。
ですが、ひとりで出会いを求めることで得られるものは多いはずです!
勇気を出して、自分に合った出会い方で恋活・婚活をスタートしてみてはいかがでしょうか?

Avatar photo
フェリーチェ編集部
follow me
related posts

関連記事