彼氏と別れたあとはどう過ごす?充実した時間を過ごすための方法とは

目次

彼氏と別れてから、心にモヤがかかったような気分になっていませんか?
彼氏と過ごした時間が長いほど、別れたあとに喪失感や寂しさを感じてしまいます。
あなたが振られてしまった側であれば、なおさら塞ぎ込んでしまう日々が続いてしまいますよね。
しかし、彼氏と別れた今こそ、自分の時間を楽しみ、別れたことを後悔させるくらいの素敵な女性になりましょう。
そこで今回は、彼氏と別れたあとに陥るネガティブな気持ちを回復させ、充実した時間を過ごすための方法をご紹介します。
この記事を読んで、彼氏と別れたあとの生活を充実させましょう!

1.別れたあとに複雑な気持ちになる女子は多い


別れる理由は人それぞれですが、別れたあとに複雑な気持ちになる女子が多くいます。
振られた側であればなおさら、大好きな人を失った悲しみに押しつぶされそうになっているのではないでしょうか。
失恋は辛いものです。
別れた彼氏を思い出して、涙が止まらなくなってしまう人もいるでしょう。
情緒不安定になったり、自暴自棄になってしまうなど、失恋の痛手に悩まされる人が少なくありません。


このように、振られた人が別れたあとに落ち込むこと多いのは当然のことなのですが、彼氏を振った側も同じように複雑な気持ちになります。

自分で別れることを決断したとしても、実際に別れてみると想像していたものとは違っていたのでしょう。
別れる前には気づくことができなかったけれど、これまで隣にいて当たり前だった存在がいなくなることは寂しいものなのです。
付き合っていた期間が長く、そして彼氏と一緒に過ごす時間が多かった人ほど、突然与えられた1人の時間に戸惑ってしまいます。
しかし、別れたあとに感じる辛さは、一生続くものではありません。
今の状況から一歩踏み出すことで、彼氏との別れを思い出しても心がざわつくことはなく、いい思い出だったと思える日がくるのです。

2.別れたあとにしてはいけない3つのこと


彼氏と別れたことが原因で精神的に不安定な状態になり、余計な行動をしてさらに傷つく結果になる人が多いのです。
彼氏と別れたあとにしてはいけない3つのことを解説していきます。

(1)彼氏の悪口


別れたあとに、彼氏の悪口を言うのは控えましょう。
これは、振った側にも振られた側にもどちらにも当てはまることです。
振った側であれば、きっと別れを決断するまでに彼氏への不満がたくさんあったのではないでしょうか。
だからといって、別れたあとに悪口を言っていいわけではありません。
悪口を言っても彼氏には知られないはずだという油断があるのかもしれませんが、巡り巡って彼氏の耳に届いてしまうことがあります。
彼氏からすると、自分の悪口を言っている彼女に対して怒りがわき、人によっては別れて正解だとさえ思うでしょう。
振られた側も同じです。
別れた直後は悲しみに打ちひしがれていた人でも、時間が経つにつれて怒りに変わることがあります。
そして、別れた彼氏の悪口を言うことで、辛い気持ちから逃れようとするのです。
しかし、これは一時しのぎにしかなりません。
悪口を言ったところで、彼氏の心が戻るわけでもなく、ただ悪口を言う醜い自分を人にさらしているだけなのです。

別れたあと、どれだけ彼氏に対して負の感情がわいても、悪口を言うという解消法だけは避けましょうね。
それでも、悪口を言いたくなったらバッティングセンターに行ったり、カラオケで叫んだりしてストレス解消させましょう。

(2)家に引きこもる


ネガティブな感情から抜け出せなくなってしまうので、別れたあとに家に引きこもるのは止めましょう。
いくら心の傷は時間が解決してくれると言われていても、何もせずに立ち止まっているだけでは傷の治りが遅くなってしまいます。
家の中で1人で過ごしていると、彼氏のことを思い出す時間が増えてしまうものです。
ネガティブな気持ちだけが頭に浮かび、精神的に不安定な状態から抜け出せなくなるでしょう。
ですが、積極的に外に出たり、人に会ったりすることをおすすめします。
無理にでも行動した方が、少しずつでも別れたことを受け入れることができますし、彼氏のことを考える時間が減っていくものです。
気が滅入っているときには、まずは何も考えずに散歩に出かけてみるといいでしょう。
外の新鮮な空気を吸うだけでも気持ちが晴れていきますし、散歩中に興味がわくような新しいお店を発見できるかもしれません。
別れたあとに、今は誰にも会いたくないと思うほど落ち込んでも、自分から誰かに会いたいと思えるように心境に変化が生まれるでしょう。

(3)好きでもない男性に甘える


別れたあとの悲しみから好きでもない男性に甘える人がいますが、むなしさが残るだけなので止めましょう。
たしかに、寂しさに耐えられなくなったときや一肌が恋しくなったときには、男性に甘えることで満たされたような気持ちになります。
しかし、これはあくまでも応急処置のようなものなので、愛情がない相手に身をゆだねたことを後悔し、余計に辛くなったという人が多いのです。
好きでもない男性に甘えることと、新しい恋をすることとは違います。
寂しくても、今は耐えるときなのかもしれません。
辛い時期を乗り越えた人はもっと強く、そして魅力的な女性へと成長できるのです。

3.別れたあとに自分の時間を充実させる4つの方法


別れたあとはふさぎ込み、前向きになれない人が多いのですが、このような時こそ自分の時間を充実させましょう。
今回は、充実した時間を過ごすためのおすすめの方法を4つご紹介します。
どれも簡単に始められることばかりなので試していくと、きっと有意義な時間を手に入れることができるはずですよ!

(1)自分磨き


彼氏と別れたあとは、自分磨きをしてみましょう。
女子は綺麗になると自信がつき、前向きになれるのです。
自分磨きの方法はいくつかありますが、髪を切ることをおすすめします。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆうちゃんさん(@yunchan.tomato)がシェアした投稿

ダイエットをして体のラインを整えることもいいのですが、どうしても長期戦になってしまうので、別れたあとに抱えるモヤモヤとした状態ではモチベーションが保てないものです。
それとは違い、ヘアチェンジは分かりやすく変化を実感することができるので、ふさぎ込んでいた気持ちから解放されます。
少しずつ前向きになれたら、ヘアメイクやファッションを研究し、もっと美しくなるための努力をしましょう。
努力し続けたことで彼氏を見返すことができるだけではなく、別れたことを後悔させることもできるのです。

(2)食べ歩き


別れたあとには、食べ歩きをするのもおすすめです。
おいしいものを食べている時間は幸せな気分になるものです。
どれだけ落ち込んでいても、好きなものを食べているときはマイナスな気持ちにはならないでしょう。
そして、新しいお店を発掘していくという楽しみも見つかります。
彼氏がいたときには控えていたにんにく料理や甘いものも、遠慮せずに好きなだけ食べましょう。
おいしいものを食べ、楽しい時間を過ごすことができれば心が満たされていきます。
ただし、食べ過ぎて体型の悩みを抱えることがないように、食べ歩きの休息日も必要ですよ。

(3)資格取得でスキルアップを目指す


資格取得をして、スキルアップを目指すのも別れた後におすすめ。
資格取得をすることは自信にも繋がりますし、なにより勉強に夢中になる時間は寂しさを感じないというメリットがあるからです。
晴れて資格取得ができたときには、別れたときに感じた複雑な気持ちは過去のものになっています。
資格は仕事に関わるものではなく、新たなジャンルに挑戦することもおすすめです。
例えば、実用ボールペン字など。
字が綺麗なことで損をすることはありませんし、周囲からの評価も高まりますよ。
簡単に始めることができるので、資格取得に対してハードルの高さを感じる人にとっても気軽さがあります。
このように、彼氏と一緒にいた時間が長かったという人であれば、1人の時間に何をしていいのか分からないもの。
しかし、彼氏と過ごしていた時間を資格取得の時間にシフトチェンジすると有意義な毎日を過ごすことができるでしょう。
生涯学習のユーキャンなど見て、あなたに合う資格がないか探してみましょう。

(4)趣味や習い事を始める


別れたあとは、趣味や習い事を始めてみませんか?
何かを始めることで新しい発見があるかもしれません。
彼氏に依存していて、なによりも彼氏と過ごす時間が優先だったという人は、自分の時間というものがなかったということが多いのです。
そうすると必然的に、交際中は彼氏以外の人と関わることが少ないので、趣味や習い事での新しい出会いは刺激的なものに思えるでしょう。
例えば、料理教室に通ってみてはいかがでしょうか?
男性の心をつかむためには胃袋をつかむことが大切というように、花嫁修業にもなります。
きっと、彼氏と別れたあとの生活が充実したものになるでしょう。

4.新しい恋を見つけるのも効果的


ここまでは、生活を楽しむための方法をご紹介してきましたが、新しい恋を見つけるのも充実した毎日にする効果的な方法です。
恋愛によって傷ついた心を回復させるには、新しい恋愛を始めることが1番の回復薬と言えるでしょう。
女子の中には、「もう恋なんてコリゴリ…」だと思うほど、辛い恋愛だったという人もいるのではないでしょうか。
それであれば無理に次の恋に進もうとはしないで、まずは自分の時間を楽しみ、前向きになってきた時に恋愛について考えてみてもいいでしょう。
もしかしたら、なにかのきっかけで恋愛のスイッチが入るかもしれません。
焦らず、自分のペースで恋愛を始めてみましょう。
または、あえて積極的に男性との出会いを求めることで、心の回復をさせる方法もあります。
出会いは意外と近くにあるものです。
例えば、出会いを求めるために合コンに参加したりや友人から男性を紹介してもらったり、もしくは今流行の相席屋に足を運んでみるのもいいでしょう。
素敵な恋愛を見つけて、豊かな毎日を過ごしましょう。

5.元彼のことが忘れられないなら復縁する選択肢もある


もし、元彼のことが忘れられないなら復縁する選択肢もあります。
別れたことで彼氏の存在の大きさを感じることもあるはずです。
何もせずに後悔するよりも、再構築する道を選んでみてはいかがでしょうか。
その時はすぐに復縁を迫らず、冷却期間を置くことがよりを戻すためのポイントです。
別れを告げたのがどちらであっても、別れた直後の彼氏はあなたに対して負の感情を持っているものです。
この状態で復縁を迫っても、やり直すことは難しくなります。
すぐに彼氏のもとへ行きたい気持ちは分かりますが、まずは自分の言動を振り返るための冷却期間を置きましょう。
彼氏と離れる期間は長く辛いものに感じますが、さきほど紹介した自分の時間を充実させる方法を試すとポジティブな気持ちになることができます。
復縁したいと思ったときは、長期戦を覚悟で辛抱強く戦いましょう。

6.まとめ

彼氏と別れたあとは、自分の時間を充実させたり、新しい恋に向かって動きだしましょう。
別れる理由は人それぞれ違っていても、別れたあとに前向きになれずに塞ぎ込む人は多いものです。
しかし、気乗りしなくても、まずは行動しましょう。
行動していくことで、少しずつ彼氏と離れた時間を受け入れることができるので、楽しいことが素直に楽しいと思えるようになります。
もしあなたが、どうしても彼氏のことを忘れられないのであえば復縁に向けて行動するのも選択肢のひとつです。
その場合は、まず冷却期間を置いて自分自身の言動を見直してから、彼氏に素直な気持ちを伝えましょう。
前を向いて行動すれば、きっとあなたが望むような未来に近づけるはずです。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top