食事デートの総まとめ!彼女が喜ぶ場所の決め方を徹底解説!

目次

「食事デートが決まったけど、気をつけることはあるのかな?」なんて、疑問に思ってはいませんか?
せっかくデートに行くなら、女性に楽しんでもらって仲良くなりたいですよね。
実は、デートの食事を成功させるためには知っておくべきポイントがあるんです!
成功方法を理解して実践することで、デートでの食事を成功させることは難しくありません。
今回は、デートでの食事を成功させる方法を解説していきます。
成功の方法を知って、楽しく食事を食べて女性と仲良くなりましょう!

1.食事デートを成功させる方法


デートでの食事を成功させるには、以下についてそれぞれの段階ごとにポイントを理解する必要があります。

  • デートで食事をするお店
  • デートでは避けたいお店
  • 食事中の言動
  • デートの前後に行うこと
  • デート後の連絡

「やることが多くて大変そう。。」なんて、思った人もいるかもしれません。
しかし、ポイントさえ理解しておけば難しい準備はいらないので、安心してください!
まずは、デートで食事をするお店の決め方から見ていきましょう。

2.デートで食事をするお店の決め方


デートで食事をするお店は、事前に決めて予約しておくべきです。
「当日の流れで適当に決めても良いんじゃないの?」と、思う人もいると思います。
しかし、事前に決めておかなければ良いお店が見つからずに、女性をたくさん歩かせることになってしまうかもしれません。
そうなると、女性からの印象は悪くなってしまいます。
デートのためにお店を予約するには、以下のステップが必要です。

ステップ1.食事をするエリアを絞り込む
ステップ2.料理のジャンルを選ぶ
ステップ3.評判の良いお店を探す
ステップ4.お店の雰囲気や場所を下調べしておく
ステップ5.座席の種類を決める
ステップ6.予約をする

それぞれのステップについて、順番に見ていきましょう。

ステップ1.食事をするエリアを絞り込む


まずは、どのあたりの場所で食事をするのかについてを考えましょう。
その際には、相手の女性が来やすい駅の周辺を選ぶのが良いです。
わからない場合は、「どのあたりなら来やすい?」と、聞いてみてください。
そして、教えてもらったエリアの中で、食事をするお店を探していきます。
女性から、「◯◯駅のあたりなら行きやすい」と、具体的に指定があったなら、その駅でお店を探すようにしましょう。

ステップ2.料理のジャンルを選ぶ


食事をする場所が絞り込めたら、次は、探すお店の料理のジャンルを選びましょう。
特に相手の女性に希望がないのであれば、どの年代でもイタリアン料理が無難です。
イタリアン料理はオシャレなお店が多いので、デートには最適だと言えます。
また、価格帯も幅広いので予算に合わせてお店を決めやすいです。
相手の女性に食べたいものを聞いてみて、具体的に無いようであればイタリアンにしてください。
「◯◯料理が食べたい」と、女性から具体的に指定があったなら、そのジャンルでお店を探すようにしましょう。

ステップ3.評判の良いお店を探す


食事をするエリアと料理のジャンルを決めたら、評判の良いお店を探しましょう。
「お店については詳しくないからどうしよう。。」なんて、不安に思う人もいると思います。
インターネットを使えば、さまざまな口コミを見ることができるので探しやすいです。
「デート イタリアン 地名」というキーワードで検索してみてください。
そこで出てきたお店から予算内におさまりそうなお店をピックアップし、それぞれのお店の名前で検索しなおして評判を調べましょう。
評判を知るには、「お店の名前 口コミ」というキーワードで検索するのが良いです。

さまざまな口コミやレビューが出てくるので、ていねいに確認していきましょう。
良い口コミばかりのお店を探すのは難しいので、ピックアップした中で最も良い口コミがあるお店を選ぶべきです。
また、口コミやレビューが一切ないお店は避けるようにしてください。
気になるお店があったら、Instagramなどでお店の雰囲気を確認しておくことも大切です。
どのステップも、相手の女性の希望を尊重しながら、予約を行いましょう。

ステップ4.お店の雰囲気や場所を下調べしておく

インターネットや友人からの口コミでお店を決める際、必ず実際にお店に出向いて、お店の雰囲気や場所を確認するようにしましょう。
特にお店の内装や座席の座り心地等は、実際に見て体感してみないと分からないことがほとんどです。
インターネットに掲載されている写真は、プロの方が撮っているので良い様に撮影されており、実物を見てみるとガッカリなんてこともあるかもしれません。
せっかくのデートで彼女を楽しませる為にも、出来れば入念に下調べしておきたいものです。

ステップ5.座席の種類を決める


お店を選んだら、カウンター席かテーブル席かという座席の種類を決めましょう。
テーブル席は、相手と顔を合わせながら食事をすることになるので、デートにはぴったりだと思うかもしれません。
しかし、初対面だとずっと顔を合わせたままの状況は、お互い緊張しやすいです。
したがって、カウンター席を選ぶのが良いと言えます。
カウンター席であれば、相手と身体の距離も近いので仲良くなりやすいです。
したがって、カウンター席があるお店なら、カウンター席を選ぶようにしてください。

ステップ6.予約をする


お店と席が決まれば、あとは時間を決めて予約をしましょう。
予約する時間は、相手が余裕をもって来ることのできる時間にするべきです。
「何時頃に待ち合わせをする?」と、合流できる時間を聞いてみてから食事の時間も決めてください。
時間を決めたら、お店に電話をして「◯月◯日に2人で、カウンター席を希望する」ということを伝えて予約をしましょう。
席の希望は、伝え忘れてしまいやすいので注意してください。
 
以上が、デートで食事をするお店の決め方です。
ここからは、当日にデートで食事をする際のポイントを見ていきます。

3.デートで食事する場所を決める時に避けたいお店


デートで食事をする際にお店選びは重要なポイントになりますが、女性視点から見て避けておきたいお店を紹介しましょう。

ポイント1.大衆的なチェーン店やファミレス

長年連れ添った夫婦ならまだしも、デートでチェーン店やファミレスは絶対に避けましょう。
安価でどこにでもあって、いつでも行ける便利な反面、デートには不向きと言えます。
そのようなお店に連れて行かれると、大切にされていないのではという印象を抱く女性も多いのが事実です。
待ち合わせやちょっとした時間潰しで利用するのは良いですが、がっつり食事をする際には避けるようにしましょう。

ポイント2.匂いが強いもの・服につくようなお店

デートの際は、女性も張り切ってお気に入りの洋服やアイテムを身につけて出掛ける方が多いです。
そんな時に、焼肉店やお好み焼き等、匂いのついてしまうお店に連れて行かれると盛り上がっていた気持ちまで一気に冷めてしまうかもしれません。
女性からのリクエストがある場合以外は、匂いが強いお店は避けるようにしましょう。
また、お店内での喫煙の可否も確認しておくと良いでしょう。

ポイント3.高級店

いくらデートといっても、一人1万円を超えるような高級店だと女性が躊躇してしまうかもしれません。
男性がお会計することが前提であっても、値段を気にして楽しめないといった懸念もあります。
そのため普段のデートでは、一人5,000〜6,000円程度で美味しい食事とお酒が楽しめるお店を選ぶようにしましょう。

ポイント4.駅から10分以上歩くようなお店

最寄り駅から10分以上離れているようなお店もデートには不向きです。
わざわざタクシーを乗るほどの距離ではないですが、男性には苦にはならない距離でも女性にとっては、辛いと感じることが多いです。
ましてやヒールを履いている時にたくさん歩かされると、せっかくの楽しいデートも心から楽しめなくなってしまいます。
女性に不安を抱かせない為にも、駅近のお店を選ぶようにしましょう。

4.デートで食事をする際の5つのポイント


予約ができたら、デートで食事をする当日に意識するべきポイントを確認しておきましょう。
当日のポイントは、5つあります。

それぞれのポイントについて、順番に見ていきましょう。

ポイント1.緊張しても焦らない


 
食事中は、緊張しても焦らないようにしましょう。
デートでの食事は相手との距離が近く、話す時間も多いので緊張しやすいです。
しかし、緊張していることが態度から相手に伝わると、相手も緊張してしまい良くありません。
緊張も時間が経つに連れてほぐれていくので、焦らずにできるだけゆっくり話すことを意識してください。
「知らないお店に行くと緊張しやすい」という人は、事前に1度デートで使うお店に行っておくのも良いです。
慣れた場所であれば、普段よりは緊張しにくくなるでしょう。

ポイント2.自分より相手に話してもらう


デートでの食事中は、自分が話す時間より相手が話す時間を長くするべきです。
「自分のことをたくさん知ってもらいたい!」なんて、思っている人も多いと思います。
しかし、それは相手の女性も同じです。
したがって、食事中は聞き役に回り、相手から質問をされたときや、相手が話し疲れて沈黙の時間になったときに話すようにしましょう。
また、女性は悩み相談のような話をしていても、具体的な解決策を求めていることは少ないです。
「女性の悩みを解決してあげたい!」と、思うかもしれませんが、その場合も話しすぎないのが良いでしょう。
相手からはっきり解決策を聞かれない限りは、相づちを打つ程度にとどめてください。

ポイント3.ていねいに食事をする


デートでの食事では、ていねいに食べるように意識するべきです。
難しいマナーを完璧にしておく必要はありません。
しかし、荒々しく食べるせいで食べ物をテーブルに落とすことが多かったり、服にこぼしてしまったりという状況は避けたほうが良いでしょう。
女性は、男性の食事中の振る舞いをしっかり見ています。
「またこの男性と食事に来たい!」と思ってもらえるように、ゆっくりていねいに食べるようにしてください。

ポイント4.食べ過ぎや飲み過ぎに気をつける


デート中の食事では、食べ過ぎや飲み過ぎに気をつけるべきです。
緊張のせいで食べる量や飲む量が多くなりやすい人も多いと思います。
しかし、食べ過ぎや飲み過ぎのせいで体調を崩してしまったら、女性に迷惑をかけてしまう可能性は高いです。
仲良くなる前のデートで女性に迷惑をかけてしまうと、今後の進展は難しくなってしまいます。
デート中は、「少し物足りない」というくらいにおさえておきましょう

ポイント5.代金の支払いは多めに出す


デート中の食事では、代金の支払いは多めに出すべきです。
「男女平等に、同じ金額を支払いたい」と思う人もいると思います。
しかし、少しだけでも多く出すことで女性から良い印象を持ってもらうことが可能です。
高いお店にワリカンで連れて行ってもらうよりも、リーズナブルなお店で少し多く出してもらったほうが嬉しいという女性は少なくありません。
1,000円多く出すだけでも良いので、代金は多めに支払うようにしましょう。
 
以上が、デートで食事をする際に気をつけるべきポイントでした。
「デートで食事をする際のポイントはわかったけれど、食事のあとはどうすれば良いの?」なんて、疑問に思っている人もいると思います。
ここで、デートは食事だけにするべきかどうかを見ておきましょう。

5.デートは食事だけにするべき?


デートは、初回であれば食事だけにしておくべきです。
最初のデートからいろいろ予定をつめこんでしまうと、どこかのタイミングで失敗する可能性が高くなります。
初回のデートでは食事だけにして、確実に良い印象を持ってもらいましょう。
2回目のデートからは、食事の前後に別のことも行うのが良いです。
食事だけだと長い時間一緒にいることは難しいので、より仲良くなるためには別のこともプランに入れてみてください。
「食事以外のデートの方法がわからない。。」という人も多いと思います。
食事前や食事後のデートプランをそれぞれ見ておきましょう。

5-1.食事前のデートプラン


食事前のデートプランには、以下のようなものがあります。

  • 水族館に行く
  • ショッピング
  • 映画を観る
  • スポーツ観戦

相手の女性の趣味や興味のあることを聞きながら、食事前のデートプランを考えましょう。
プランを考える際には、食事をする場所との距離も考えながら決めるのがポイントです。
無理のない移動時間で行えるようなことを考えましょう。

5-2.食事後のデートプラン


食事後のデートプランには、以下のようなものがあります。

  • バーで飲みなおす
  • 夜景を見る
  • カラオケに行く

相手の女性の性格や趣味に応じて、デート後にどうするのかを決めましょう。


具体的にどんな場所に行くかは、それぞれプランを練っておき、食事中に相談しながら決めるのも良いです。
デートの前後どちらにしても、相手の気持ちを尊重しつつ決めるようにしてください。
自分の趣味に付き合わせてしまうだけという状況は避けなければなりません。
以上が、食事前や食事後のデートプランでした。
実は、デートを終えたらそれで終わりではなく、まだやることが残っています。
最後に、デートを終えてから行うべきことを見ておきましょう。

6.デートを終えたらお礼の連絡をしよう


デートを終えたら、できるだけ早くお礼の連絡をするようにしましょう。
お礼の連絡は、解散してからすぐに送るのが良いです。
早く送れば送るほど、デートが楽しかったという気持ちを伝えることができます。
どんな文面を送れば良いのかがわからない人は、例文をご紹介するので参考にしてみてください。

6-1.デート後の連絡例


デート後に送る連絡は、以下のようにデートのお礼や感想をシンプルにまとめてみてください。

◯◯さん、今日はありがとう!
楽しく食事ができて良かったです。好きなお酒が一緒なのも嬉しかった(^^)
気をつけて帰ってください!

お礼のメールに相手から返信が来たら、次のデートの約束を取り付けましょう。
その際には、例えば、以下のような文面が考えられます。

よかったら、また一緒に食事に行ってもらえませんか?
お互い日本酒が好きってわかったし、次は日本酒の種類が多いお店に行きたいです(^^)

デートの直後はテンションが上がっていて文章が長くなりやすいです。
読みやすいように意識して、シンプルな文面にするように心がけましょう。

7.まとめ

デートで食事をする際には、お店選びや予約など事前に準備をしておかなければなりません。
準備をせずにデートをすると、女性が楽しめないまま終わってしまう可能性が高いです。
また、当日の食事中にも気をつけておくべきポイントが存在しています。
デートでの食事は、うまく行えば女性との距離を一気に縮められるので頑張りましょう。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top