合コンでモテる男のテクニック集!自己紹介や連絡先交換の方法まで

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「何度か合コンに参加してるけど、全然モテない・・」と悩んでいませんか?

合コンでモテるにはテクニックが必要です!

今回の記事では合コンでの必勝テクニックや盛り上がる自己紹介のテクニックなど、使えるテクニックをご紹介。

1つでも多くマスターして、合コンでモテまくりましょう!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

1.合コン必勝テクニック7選

合コンでモテるためには、テクニックが必要です。

必ずマスターして、次の合コンで使ってみましょう!

必勝テク1.ちゃん付けで呼ぶ

女性の呼び方は、ちゃん付けが効果的です。

〇○さんだとよそよそしい感じがありますが、ちゃん付けだと親密度が増します。

女性「山本ゆうこです。よろしくお願いします。」
男性「山本ゆうこさんか、ゆうこちゃんって呼んでいい?」
女性「いいよ!」

という風に、最初に断りを入れておきましょう。でないと、馴れ馴れしい男だなと思われる可能性があります。

必勝テク2.何度も名前を呼ぶ

会話の中で何度も名前を呼ぶように意識しましょう。

何度も自分の名前を呼ばれると女性は相手を意識してしまう傾向があります。

普段相手の名前を呼びながら会話をしない人は以下のように会話を進めてみましょう。

女性「山本ゆうこです。よろしくお願いします。」
男性「山本ゆうこさんか、ゆうこちゃんって呼んでいい?」
女性「いいよ!仕事って何してるの?」

男性「IT企業で営業しているよ!ゆうこちゃんは?」

女性「わたしは営業事務。営業大変だね!」

男性「ゆうこちゃんも事務大変でしょ~!

   ゆうこちゃんみたいな美人さんと組んでる営業うらやましい!」

女性「そんなこと言って~!」

このように1つ1つの会話に名前を盛り込んでいくと、スムーズに会話が続きますよ。

必勝テク3.ターゲットを決める

早い段階で、ターゲットを1人に絞りましょう。

全体に対してでなく、狙った女性にのみアピールするのが良いです。

女性は自分に好意を抱いてくれている男性に対して心を開きやすくなります。

ターゲットを決めたら以下のように行動しましょう

  • 席替えでは隣の席をキープ
  • ターゲットを褒める
  • ひそひそ話をする
  • 「俺、○○ちゃんタイプだわ」って言っちゃう

このように接してくる男性には、女性は意識してしまいます。

必勝テク4.共通の話題を見つける

共通の話題を見つけて盛り上がりましょう。

共通項が見つかるだけで、仲間意識が生まれます。

「俺もそうだよ!」とアピールすることが大切です。

例①地元の話

男性「地元はどこなの?」

女性「群馬県だよ!」

男性「俺のおじいちゃん群馬だよ!偶然だね!」

  (仕事で何回も行ったことがある、とか旅行で行ったことあるよ!でもなんでもOKです。)

女性「え!すごい!偶然だね~!」

例②映画の話

男性「最近映画何か見た?」

女性「最近は見てないけど、ジブリ映画は欠かさず見てるよ!」

男性「俺もジブリ超好き!特に千と千尋の神隠しが好きなんだ。」

女性「え!本当に?私も~!」

このように、共通項があると自然に話が盛り上がります。

2人の世界を作ってしまうと良いでしょう。

必勝テク5.レディーファーストをする

女性はレディーファーストのできるジェントルマンに憧れを抱きます。

恥ずかしさは捨てて、相手の女性をお嬢様扱いしましょう。

普段慣れていないことをされるので、ドキッとしてくれますよ。

具体的なレディーファーストの方法はこのように行いましょう。

例①料理を取り分けてあげる

男性「(自分のを取る前に)お皿貸して。取ってあげるよ。」

女性「え?いいの?ありがとう!」

例②帰りの時間を気にする

男性「遅くなってきたけど、帰りの電車大丈夫?」

女性「もうこんな時間なんだね!あと30分したら帰るね。ありがとう!」

必勝テク6.質問されたら質問返し

会話の中で、質問されることがたくさんあります。

女性から質問されたら、「○○ちゃんは?」と聞き返しましょう。

「自分のことより君の話が聞きたい!」という対応が女性にとってはうれしいんです。

例①仕事の話

女性「お仕事は何をしてるの?」

男性「IT企業で営業をしてるよ。〇○ちゃんは?」

女性「私は営業事務だよ!」

男性「そうなんだ!営業事務大変でしょ?」

例②休日の話

女性「休みの日ってどういうことしてるの?」

男性「家で映画を見たり、ジムに行くこともあるよ!〇○ちゃんは?」

女性「私はカフェ巡りが好きなんだ。友達とよく行くよ」

男性「おしゃれだね!俺もカフェでのんびりするの好きだよ。」

このように話を広げるように、質問を返すと女性からの好感度をあげることが可能です。

必勝テク7.恋のかきくけこを囁く

合コンでモテるには恋のかきくけこを多用しましょう。

恋のかきくけことは、「かわいいね」「きれいだね」「口説いてもいい?」「結婚っていいよね」「こっちきて」のこと。

仕様シチュエーションを紹介していきます。

か・「かわいいね」

女性の容姿を褒めてあげましょう。

合コンは、女性も気合を入れて普段よりおしゃれにして参加しています。

なので、褒められるととっても幸せな気分になるのです。

褒めるポイントは以下の通り。

  • 「その服かわいいね!雰囲気にとっても合ってるよ」
  • 「髪型かわいいね!自分で巻いてるの?すごいね!」
  • 「そのネイルかわいいね!指先まで気を使うなんておしゃれだね」
  • 「笑った顔めっちゃかわいいね!ドキっとしちゃったよ」

照れずにサラッと言ってみましょう。

き・「きれいだね」

「かわいいね」にも似ていますが、「きれいだね」も女性にとって嬉しい言葉です。

使い方は「かわいいね」と似てますが、以下のように使ってみましょう。

  • 「その服、上品できれいだね。〇〇ちゃんの雰囲気に合ってるよ」
  • 「髪の毛ツヤツヤできれいだね。よく褒められるでしょ?」
  • 「そのネイルきれいだね!指先まできれい」
  • 「笑った顔めっちゃかわいいね!ドキっとしちゃったよ」

「きれいだね」といわれて嫌な人はいないので、ハッキリと言ってあげましょう。

く・「口説いてもいい?」

ターゲットの女性に「口説いてもいいかな?」と囁きましょう。

合コンで盛り上がってる中、トントンと肩をたたき耳元で「口説いてもいい?」と聞くのが良いです。

女性はドキッとすること間違いナシ!

ただし、1回の合コンで1人限りにしておかないと、「チャラい」と思われてしまいます。

け・「結婚っていいよね」

「結婚っていいよね」ということで、結婚を意識してるんだという印象を持ってもらえます。

実際結婚のことは考えてなくても「(将来)結婚するのもいいよね」と言ってみて下さい。

勝手に家庭的ないい人だなと思ってもらえますよ。

こ・「こっちきて」

「こっちきて」と手招きしてみましょう。

たとえば、向かいに座っているときや少し遠くの席に座っているとき。

「ねえ●●ちゃん!こっちきてよ!」と言うと拒否する女性はまずいません。

そのときに「口説いてもいい?」なんて言っちゃうと女性は舞い上がってしまいますよ!

彼女は本当に興味を持ってくれてる?こちらの記事で脈ありサインを勉強しておきましょう↓

2.合コンで盛り上がる自己紹介テクニック

合コンが始まると、まず最初に行うのが自己紹介。

第一印象は自己紹介で決まるので、その日の合コンが自己紹介で勝敗が決まると言っても過言ではありません。

しっかりと自分をアピールしつつ、「楽しい人だな」と思ってもらえるテクニックを身につけましょう。

自己紹介テク1.方言で自己紹介する

方言を使って自己紹介をしてみましょう。

特に、地方出身の人にはオススメの自己紹介の方法です。

あえて、強い訛りを入れることで「何言ってるのかわからな~い!」と良い反応がもらえるはず。

もし出身が東京など方言がない地方の人も安心して下さい。

わざとらしいエセ関西弁で自己紹介してみるのも楽しい人だと思ってもらえますよ。

自己紹介テク2.イケメン俳優と似ていると主張する

自分がイケメンでもイケメンでなくても、イケメン俳優と似ていると言い張りましょう。

「え~どこが!?」と言われたら「ほら、目が2つあるところ」と返すと爆笑間違いナシ。

また、「ほら、耳の形がそっくり」なんていう返しも良いですね。

ノリの良い人がいれば「みんな一緒だろ!」と突っ込んでくれて、さらに盛り上がりますよ。

自己紹介テク3.「今日は一緒に○○できる人を探しに来ました」と目的を伝える

自己紹介で趣味を言った後、「今日は一緒に○○できる人を探しに来ました!」と伝えましょう。

同じ趣味を持っている人であれば、必ずそのあと会話が発展します。

例えば、旅行が趣味なのであれば、「趣味は旅行です!今日は一緒に旅行する人を探しに来ました!沖縄一緒に行きましょう!!」などというと好感度アップです。

ポイントは女性でも趣味にしてそうなものを言うこと。

旅行・映画鑑賞・ドライブ・グルメ・カフェ巡りなどは女性にも趣味にしている人が多いですよ。

▼もっと詳しく合コンの自己紹介を知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください▼

3.スマートに連絡先を聞くテクニック

連絡先を聞こうと思ってもなかなか「連絡先交換しよう」の一言が言えなかったりしますよね。

スマートに言えると良いのですが、難しい人は2つのテクニックを使って連絡先を好感しましょう。

連絡先交換テク1.写真を撮って、送るからLINE教えてと言う

一緒に写真を撮って「写真を送りたいからLINEを教えて!」と言って連絡先交換に持ち込みましょう。

テッパンのテクニックではあるものの、有効的です。

もし2人で撮るのが難しければ、全員で写真を撮るのも良いでしょう。

連絡先交換テク2.インスタなどのSNSでつながる

インスタグラムなどのSNSでつながる方法もあります。

例えば、趣味の話をしているときなどSNSの話に持っていくのにちょうど良いです。

男性「休日はドライブに行くことも多いよ」

女性「そうなんだ!どのあたりに行くの?」

男性「最近だと・・。そうそう。インスタに写真アップしてるんだ。」

(と言いながらインスタ画面を開ける)

女性「綺麗な写真ばっかりだね!」

男性「がんばって加工もしてるけどね(笑)〇○ちゃんもインスタしてる?」

女性「してるよ!」

男性「じゃあ教えてよ。写真撮るの上手そうだな~」

この流れでアカウントを教えてもらいましょう。

アップしている写真を褒めつつ、「フォローしちゃうね!」と言えば完璧です!

次のページでは、合コンでお持ち帰りするテクニックについてご紹介します。

関連記事

  1. 合コン「あいうえお」が使えたら上級者!小悪魔テクで彼をゲットせよ!

  2. デート系の夢占いとは?気になるその意味を14パターン解説!

  3. 【決定版】街コンに行く女性におすすめの服装とNG例を紹介!

  4. 女性の「また誘ってください」は誘っていい?女性心理と判断方法

  5. 合コン幹事必見!成功する合コンの事前準備と当日のマニュアル

  6. デートは何時間が理想?デート回数別に理想のデート時間を徹底解説!

  7. デートで飲み屋はアリ!店選びを失敗せずに行う5ポイントとは?

  8. 社会人になってからの彼女の作り方&非モテ男性の6つの共通点