久しぶりの連絡はどうして送られてくる?目的を見破る方法

目次

しばらく連絡をとっていない人から連絡がくると、なんだかドキッとしますよね。
特にその相手が異性だと新たな恋の始まりの予感なんかもして、胸が高鳴るでしょう。
しかし、久しぶりの連絡がくる理由は様々。もちろんいいことばかりでないのも事実です。
せっかくの新たな恋のチャンスを逃さないように、連絡の目的を見破る方法を伝授します。
 

1.目的は大きく分けて3つ

まずは久しぶりに連絡が送られてきたときの目的を大きく分類して見ていきましょう。
大きく分けると3つあります。順に説明していきますね。
 

1.ビジネスの勧誘

久しぶりの連絡があると誰しも嬉しいですよね。まずは気軽にお茶でもという流れになることが多いでしょう。
久しぶりに会ってお茶でも飲みながら昔の思いで話に華を咲かせるのは楽しいひと時です。
しかしお互い大人ですし、話をしていると徐々にディープなお金の話になることも…
気づいたらちょっと怪しいビジネスの勧誘が始まっていたということもよくあります。
せっかく久しぶりに会ったのに怪しいなとは思いたくないですが、いい人ばかりではないということも念頭に置いておきましょう。
 

2.同窓会等の用がある場合

大人になると学生時代の同窓会や結婚式などイベントごとが増えてきます。
その開催に伴い、出席を確認する連絡が来ることも増えてきますね。
最初はびっくりしますが、この同窓会なんかをきっかけに連絡が途絶えていた人と仲良くなったり新たな出会いも生まれることでしょう。
実際に同窓会で久しぶりに会った人と付き合ったなんてことも私の周りでは結構ありました。
元々学生時代の楽しい思い出があるわけですから関係性も築けてますし、相手の性格なんかも分かっているので恋愛に発展しやすいというわけですね。
 

3.単に懐かしくなって

私が連絡する1番の理由が単に懐かしくなってというもの。
社会人ともなると仕事も忙しくなり、学生時代に頻繁に連絡をとっていた人とも疎遠になりがちです。
ただ、LINEやSNSでは繋がっているのでプロフィール更新のタイミングで元気にしてるかなと連絡がくることも
正直これが久しぶりの連絡の目的の中でも1番頻度がありますし、恋愛にも発展しやすいです。
 

2.1番厄介なのはビジネス勧誘

ビジネスと聞くとなんだか怪しい感じもしますが、実際に会ってみるまで目的が分からないなんてことも多く厄介です。
普通にルンルン気分で会いに行ったらお金の話やらビジネスの話だとテンションも下がりますよね。
しかし、その中でも「ふと気になった」というように恋愛に発展するケースはあります
ビジネスの話だからといって諦めないでください。
以下ではビジネス勧誘を見抜く方法を提供します。恋の機会を逃さないためにも覚えておいてくださいね。
 

ビジネス勧誘の人が連絡するのはカモを求めて

ビジネス勧誘の連絡をする人の目的はカモを勧誘すること。勧誘すればお金が自分の元に転がってくるわけですから当然ですね。
ということはお金に困っている人が多いということ。そして同時にビジネスを続けていくことに疑問を持っている人も大勢います。
そこで優しくあなたが話を聞いてあげれば相手は簡単に心を許すでしょう。
唯一真剣に話を聞いてくれる心の拠り所になってあげられるようにしてください。
気になる人であれば次回も話を聞く名目で会う約束をするといいです。
もちろんそういう人に関わりたくないという人はそっと距離をおきましょう。ポイントは相手を否定しないことです。
 

見破る方法を伝授します

恋愛に発展するとはいえ、ビジネス関係の人とは会いたくないという人もいますよね。
そんな方のために見破る方法のポイントを伝授します。
まずはお金や仕事の話を頻繁にしてくるということ。これは後々ビジネスの話に繋げるための布石です。
「お金に困ってない?」「もっといい生活送りたくない?」そんなワードが出てきたら注意しましょう。
それから「会わせたい人がいる」「尊敬している人に会わせたい」なんていうように、知らない人に会わせたがる人にも注意が必要です。
とりあえずこの2点が当てはまるようなら警戒しておくべきですね。
 
 

3.単に連絡してくれた人は大切に

単に連絡してくれる人は恋愛に発展しやすいと先述したように、実際にその傾向が強いです。
というのも異性に連絡をとる時点で相手にパートナーがいる可能性は低いので、恋愛に発展しやすいというわけですね。
 

時間が経っても連絡が取りあえる仲は数少ない

学生時代にいくら友達が多くても時間と共に連絡をとる人の数は減ってきます
そんな中連絡をとれるというのは相手にとっても特別な存在になり得るのです。
つまり恋愛面においても発展しやすいということ。大して興味がなければ連絡をわざわざしてきたりはしませんからね。
恋愛に発展せずともいい友達になれる可能性が高いので、積極的に会っていくことをオススメします。
 

思わぬ関係が築けることも


時間が経てば人は変わるものです。
もちろんそれ以外の関係が築けることもあります。友達はもちろん働いている環境が近ければ一緒に仕事ができることも。
これは嬉しい出会いですね。かつての友達と仕事ができるというのは嬉しいことです。
そんな関係になれるのも久しぶりの連絡があってこそ。期待のし過ぎは禁物ですが久しぶりの連絡はいいことの方が多いですよ。
 
 

まとめ

久しぶりの連絡をとってくれる人はあなたにとってありがたい存在であるということは間違いないでしょう。
あまり良くない目的の場合もありますが、恋愛に発展する可能性は大です。
特に異性からの連絡には期待が持てます。同性からの連絡でも紹介で、今まで出会えなかった人と出会えるということもあるのです。
久しぶりの連絡は無下にせず積極的に誘いに乗るようにしましょう。
もちろんあなたからしばらく連絡をとっていない、気になる人に連絡をとるのも1つの手ですよ。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top