JIS難波店は1人でも出会えてお持ち帰り可能!評判は本当なのか?

PICK UP   この記事は
BUSINESS(年収500~1000万円)

「JIS難波店を利用すれば、本当に出会えるのかな?」なんて、お悩みではないでしょうか。

最近では相席屋や相席ラウンジでの出会いが増えていますが、自分でも出会えるのかが不安になりますよね。

JIS難波店は、幅広い客層に人気があって店内は非常に盛り上がっています。

しかし、その場限りの相席だけではなく、関係を発展させられるか気になっている人もいるはずです。

そこで今回は、JIS難波店で相席をして出会えるのかや出会うためのコツ、お店を利用する注意点を解説していきます。

JIS難波店についてしっかり理解して、あなたにピッタリの相手と出会いましょう。

1.JIS難波店は1人でも出会えると評判!

JIS難波店を利用している女性は多く、1人でも出会いやすいと言われています。

JISとは、相席ラウンジの1つです。

(引用:JIS-JISについて

相席ラウンジでは、お店を利用しているお客同士で相席をして交流を深めることができます。

普段はなかなか出会いがないというときでも、相席ラウンジを利用することで異性と出会うことが可能です。

JIS難波店は女性から非常に人気なので、利用するだけで多くの出会いを手に入れられます。

ちなみに、相席系のお店は、相席ラウンジだけではありません。

他にも、相席屋というお店の種類があります。

しかし、相席屋よりも相席ラウンジであるJISの方が評判は良いとされています。

せっかく出会うならその場だけの相席ではなく女性をお持ち帰りしたい人も多いはずです。

JIS難波店はお持ち帰りもできるのかを見ておきましょう。

1−1.JIS難波店はお持ち帰りもできる?

JIS難波店はお持ち帰りをすることもできます。

なぜなら、相席をして知り合った女性とは自由に連絡先の交換や二軒目への打診ができるためです。

したがって、気が合えば簡単にお持ち帰りの機会が手に入ります。

女性側も出会いを求めてJISに来ていることが多いので、積極的にお持ち帰りを狙っていきましょう。

それではここからは、JIS難波店を利用するのにかかる料金を見ておきます。

2.JIS難波店を利用するのにかかる料金は?

(引用:JIS-料金システム

JISを利用するのには、料金がかかります。

男性の場合は、チャージ料金500円が必ず必要です。

チャージ料金に加え、相席を待っている間には10分ごとに200円かかります。

そして、女性と相席している間は、10分ごとに500円〜600円かかるのです。

600円になるのは、金曜日・土曜日・祝日の前日とされています。

基本的な料金は、以上のチャージ料金と待機料金、相席料金です。

それに加えて男性なら、飲み物や食べ物の代金がかかります。

たとえばウイスキーであれば200円程度から提供されているので安心してください。

料金はかかってしまいますが、高額になるのは女性と相席しているときのみなので心配いりません。

ここからは、JISの利用方法を確認していきます。

3.JIS難波店を利用してみよう!

JIS難波店を利用するなら、以下の4つのステップが必要です。

どのステップも難しくないので安心してください。

そうは言っても初めての利用なら心配になる人も多いはずです。

JIS難波店での相席をスムーズに行うために、それぞれのステップについて順番に確認していきましょう。

ステップ1.JIS難波店の場所を確認する

(引用:JIS-JISについて

まずは、JIS難波店の場所を確認しましょう。

店舗名JIS NAMBA
URLhttps://namba.jis.bar
アクセス大阪府大阪市中央区難波1丁目8-16 namBa HIPS 4階
営業時間18:00~翌6:00 / 年中無休

地下鉄御堂筋線・千日前線「なんば駅」15-B出口より直結なので行きやすいです。

ちなみに、『JIS-トップページ』では、現在お店にいる男性と女性の人数も見ることができます。

(引用:JIS-トップページ

女性の人数が多いときに行くことで、たくさんの出会いが手に入れやすいです。

目安としては、18時〜21時を狙ってお店に行くのが良いです。

男性よりも女性が多いときは積極的にお店に行きましょう。

ステップ2.入店する

JIS難波店に入ると、お店のスタッフが人数を聞いてきてくれるので正しく答えましょう。

人数を伝えると、それに応じた席に案内されます。

席に案内されたら料金などシステムの説明を受け、注文をする流れです。

注文を終えたら、相席相手の女性が席に案内されてきます。

場合によっては、お店に行ったらすぐに相席となる可能性もあるので覚えておきましょう。

ステップ3.相席をする

相席相手の女性が席についたら、いよいよ相席スタートです。

相席は始まったら料金が相席料金である10分ごと500円〜600円に切り替わります。

相手の女性と親しくなったら電話番号やメールアドレスを交換するなど自由です。

二次会としてそのまま難波にある別のお店で飲み直しをすることもできます。

したがって、お金をかけずに出会いを手に入れたいなら、このステップ3の段階でいかにスピーディに女性と親しくなれるのかが鍵です。

できるだけ会話を盛り上げ、連絡先を交換するか次のお店に行きましょう。

ステップ4.お会計をする

満足いくまで相席ができたら、お会計をしてJIS難波店を出ましょう。

お店を出るときには、席に卓番プレートがあるのでレジに持っていきます。

卓番プレートによって会計が管理されているので、スタッフに言われた金額を支払ってください。

以上が、JIS難波店で相席をする際の流れでした。

どのステップもあなたが難しいことをする必要はないので、気楽に利用してみてください。

ただし、JIS難波店を利用する際には知っておくべき注意点があります。

次のページでは、JIS難波店を利用する際の注意点を見ていきましょう。

関連記事

  1. トロフィーワイフってなに?玉の輿に乗る3つの戦略を徹底紹介!

  2. JIS札幌は一人でも使える出会いスポット!料金やシステムを紹介!

  3. 気持ちのいいセックスとは?女に「もっと!」と言わせるテクニックを紹介

  4. JIS大宮店で出会うためのコツは?1人で利用するのもアリ!

  5. 警察官と合コンするあなたに!合コンを成功させるための完全マニュアル

  6. JISで相席をして出会おう!出会うためのコツや注意点を徹底解説!

  7. 合コンでモテるキャラは?年間100回合コンした元広告マンが伝授

  8. 三宮の相席カフェはここ!相席カフェよりも出会えるスポットも紹介!