スイッチバーに出会いあり!出会うためのポイントと注意点を徹底解説

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「スイッチバーに行ってみたいけど、本当に出会えるの?」とお悩みですね。

スイッチバーは気軽に出会えるスタンディングスタイルバーです。

ただし、出会うためのポイントを押さえておかないと「せっかく行ったのに出会えなかった・・」なんてことになりかねません。

そこで今回は、スイッチバーで出会うためのポイントや注意点をご紹介します。

スイッチバーで素敵な男性と出会いましょう!

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

1.スイッチバーは気軽に出会えるスタンディングスタイルバー

「そもそもスイッチバーってどんなところなの?」と気になりますよね。

スイッチバーは気軽に出会えるスタンディングスタイルバーです。

「いつも通りの日常にスイッチを。」というコンセプトで経営されています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スイッチバー公式アカウントさん(@switch_bar_official)がシェアした投稿

テレビで取り上げられたこともあり、店内は連日超満員となっています。

スイッチバーの特徴は、以下の4つです。

  1. チケットオーダー制
  2. イエガーマイスター無料開放
  3. スイッチャーシステム
  4. サーキットシステム

それぞれの特徴について、詳しくご紹介します。

特徴1.チケットオーダー制

オーダーはすべてチケットオーダー制になっています。

時間制ではないため、「長時間滞在していて高額な料金になった…」などという心配はありません。

また、チケットの上部半券があれば何度でも再入場可能です。

料金は時間帯によって変動しますが、女性はチケット1枚につき150〜500円となっています。

特徴2.イエガーマイスター無料開放

イエガーマイスターが無料開放されています。

イエガーマイスターは、海外で人気の少しアルコール度数の高いお酒です。

年中無休で開放されており、好きなタイミングで飲むことができます。

特徴3.スイッチャーシステム

スイッチャーシステムとは、スタッフが男性との出会いを仲介してくれるシステムです。

スイッチャーに「あの人と話したい」と伝えると、男性との会話のキッカケを作ってくれます。

好みの男性を見つけたら、早めにスイッチャーに相談しましょう。

特徴4.サーキットシステム

サーキットシステムとは、チケット購入当日であればスイッチバーの系列店を自由に行き来できるシステムです。

入場時に購入したチケットの上部半券と、追加購入したチケット1枚で行き来できます。

スイッチバーは、梅田エリアに3店舗、心斎橋エリアに2店舗あり、店舗間は気軽に移動が可能です。

また、東京には2店舗あり、2店舗間も自由に行き来することができます。

2.スイッチバーで幅広い男性と出会おう

スイッチバーには幅広い男性がいます。

スイッチバーに来ている男性の年齢層は、20〜40代です。

また、スイッチバーは男性の割合の方が多く、いろんな男性と出会えるのが特徴となっています。

20才以上の大学生、20〜40代のサラリーマンが中心です。

相席屋は女性の割合が多いことがほとんどですが、スイッチバーだと男性の割合が多い分たくさん出会えます。

ただし、気軽に出会える分一時的な出会いとなることが多いため、恋人探しには向いていません

もちろん婚活にも向いていないため、あくまで気軽に男性と話せる場所として利用しましょう。

3.スイッチバーで出会うための2つのポイント

「スイッチバーに行くからには出会いたいけど、きっかけを作るにはどうすればいいんだろう…」と悩みますよね。

スイッチバーで出会うためのポイントは、以下の2つです。

  1. スイッチャーシステムで希望の男性と話す
  2. サーキットシステムで複数店舗に入店する

それぞれのポイントについて、詳しく確認していきましょう。

ポイント1.スイッチャーシステムで希望の男性と話す

スイッチャーシステムを活用して希望の男性と話しましょう。

スイッチバーにはスイッチャーと呼ばれるスタッフがいます。

好みの男性がいたらスイッチャーに「あの人と話したい」と伝えてください。

スイッチャーがタイミングを見計らって、男性と話すキッカケをスマートに作ってくれます

スイッチャーシステムを上手く活用して好みの男性にアタックしましょう。

ポイント2.サーキットシステムで複数店舗に入店する

サーキットシステムを利用して複数店舗に入店しましょう。

サーキットシステムは、最初に1店舗入店すれば同じ日なら他の系列店にも入店できるシステムです。

心斎橋には系列店が2店舗あり、徒歩5分以内なので気軽に行き来できます。

複数店舗に入店することでより多くの男性と出会うチャンスを作りましょう。

最初の1店舗で好みの男性がいなければ、他の系列店に行って男性との出会いを増やせます

次のページでは、スイッチバーを利用するときの注意点を確認しましょう。

関連記事

  1. 毎週のデートって多すぎる?理想のデート頻度とマンネリ化しない工夫

  2. 「まさかコイツも……?」デート中の細かな言動で読み解く地雷男9選

  3. 人見知りは合コンで有利だった!苦手を克服するテクニックをご紹介!

  4. 魔性の女を落としたい人必見!魔性の女を落とす5ステップと女の特徴

  5. 婚活を千葉で行うならどうするべき?結婚のための方法を徹底解説!

  6. 京都デートのおすすめプラン4選!彼女が喜ぶおしゃれスポットや食事処も紹…

  7. 婚活アプリに写真を載せる必要性は?安全性を知って楽しく婚活!

  8. 六本木のクラブを一挙紹介!お持ち帰りのテクニックも解説!