【一覧あり】合コンで絶対に盛り上がる話題とは?NGな話題まで徹底解説!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「合コンで女性の反応がイマイチな気がする」こんな風に思ったことってありませんか?

普段あなたが何気なく口にしている話題、それNGかもしれません!

この記事では、合コンで盛り上がる鉄板の話題を徹底解説していきます。

合コンで盛り上がるおすすめの話題

仕事

社会人ともなると生活の中心は仕事になるので、仕事の話題は必然的に盛り上がります。

特に、その職業についているからこそ知ってる意外な事実の話題はすごく盛り上がります。

例えば、CAであれば、飛行機の中では◯◯なお客さんが多い。

機内では◯◯なトラブルが意外と起こる。また、銀行員であれば、日常で使う銀行の窓口は実は◯◯だった。

このように、仕事に関する暴露系の話はかなり盛り上がります。

自分自身の話ではなく、仕事上のことなので話しやすく、まだ打ち解けていない合コン開始直後にはもってこいの話題です。

趣味

続いて合コンでお勧めしたい話題が、自分の趣味についてです。

趣味の話は自分と同じ趣味を持っていることを親近感がわきやすいという効果もありますが、他の人が持っていないようなちょっと珍しい趣味を持っていると注目度を集めやすくなります。

例えば、趣味が手品だった場合、その場で即興で手品をすることで一気に自分への注目度を集めることができます。

手品のように人目を引くちょっと珍しい趣味を持っていると、相手も興味を持つので、狙っている異性との距離も縮めやすくなります。

好きな芸能人

社会人であればほとんどの方がバラエティー番組を見ているので、誰にでも好きな芸能人がいるはずです。

もし好きな芸能人が一緒であれば親近感がわきますし、なんで面白いのか?とかなんで好きなのか?という話は議論を生みやすいので、かなり盛り上がることができます。

好きな芸能人の話は鉄板ネタですが、ある意味、自分の個性を出せる話題ですので、初対面の相手との距離を縮めるのにベストな話題です。

テレビ番組

好きな芸能人の話と似ていますが、好きなテレビの話も合コンではかなり盛り上がります。

「あの番組見たー?あそこの場面のココが面白かったよね!」

「分かる分かる!!」

このような流れで共感が生まれることで、合コンを一気に盛り上げることができます。

合コンをする年代が好むテレビ番組は、ある程度被っていることが多いため、比較的容易に相手との共通点を探せるので、簡単に盛り上がることができる話題です。

血液型

血液型は、自分で決めることができず、自分の身体的な要因によって決まるので、血液型が一緒だと親近感がわきやすい効果があります。

また、血液型ごとの特徴と実際のその人の印象を重ねるなどして盛り上げることもできます。

A「O型っぽいよね〜」

B「分かる!!おおざっぱそう!」

C「部屋とか散らかってるからおおざっぱなの間違ってないかも(笑)」

このように、相手の印象を伝えたり、自分の印象を受け取ったりできるので、そこから話題を広げやすいのも血液型の話題の大きなメリットです。

恋愛話

もはや合コンの席では絶対に話すであろう恋愛話です。

  • 過去にどんな恋愛をしたか
  • どんな人が好きなのか
  • どういう人が嫌いなのか

合コンに参加してるだけあって、このような話題はとにかく盛り上がります。

また、恋愛系の話で盛り上がっていると、気になっている異性に対してそれとなくアピールしやすくなるので、このような駆け引きを楽しめるところも恋愛話が盛り上がる理由です。

下ネタ

合コンでは下ネタ系の話題が1番盛り上がります。

盛り上がりを重視したいのであれば、合コンで下ネタ系の話題は外すことができません。

しかし、メンバーによって下ネタの話題が上がるとは限らないので、いけそうな時に下ネタ系の話題を振るくらいに留めておきましょう。

明らかに下ネタを話すようなメンバーではないのに、下ネタ系の話が出てしまうと、場が一気に冷めてしまうことがあります。

下ネタの話はハマればかなり盛り上がるのですが、使い所は注意しましょう。

合コンで話題がなくなったときの対処法

合コンアプリを使う

合コンのメンバーの組み合わせが悪いと、話題がいまいち盛り上がらないことがよくあります。

そんな時に、万人が盛り上がる恋愛話や下ネタ話をしても盛り上がらない事が多いです。

そこで、合コンで話題が無くなった時は合コンアプリがオススメです!

  • 「席替えくん」⇒合コンで欠かせない席替えをランダムでしてくれるアプリ
  • 「YES・NOゲーム」⇒あるお題に対してYes or Noを匿名で集計するアプリ
    (※例えば、「この中に付き合いたい人がいる」というお題だとかなり盛り上がります。)
  • 「モテトーク」⇒合コンで盛り上がる会話ネタを提供してくれるアプリ
  • 「王様ゲ~ム」⇒合コンの定番ゲームである王様ゲームのアプリ

このように、合コンで盛り上がるゲームを提供してくれるアプリは、今や合コンでは必須アイテムです。

なので、話題で盛り上がらなければ、このようなアプリを使ったゲームで場を盛り上げると効果的です。

アプリの使い方についてより詳しく知りたい人は、下記の記事をチェック!

トイレに行くふりをして一度、場を離れる

話題のネタも尽きてしまい、合コンアプリもないという修羅場の場合は、トイレに行くふりをして一旦席から離れましょう。

自分がトイレに行くので一時的にですが、自分というメンバーがいなくなるので、それまでの空気を少し変える効果があります。

「自分がトイレから帰ってきたら、かなり盛り上がっていた」というケースに、身に覚えはありませんか?

誰かがトイレで一時的にいなくなることで、それまでの空気が一新され、別の話題を生みやすい空気になります。

少し難しい説明になってしまいましたが、とにかく場が盛り上がらない時はトイレに行くふりして、一旦その場から離れてみましょう。

自分もテーブルも空気が少しリセットされるので、次の話題が生まれやすくなります。

合コンにあまり慣れていない人は、下記の記事も参考にしてください。

合コンでNGな話題

身内ネタ

合コンで1番避けたいのは身内ネタです。

例えば、合コンでは男性グループは男性同士が知り合い、女性グループは女性同士が知り合いというパターンが多いです。

なので、同性同士で身内ネタで盛り上がってしまうことがあります。

身内ネタなので相手は話題に入れず、置いてきぼり感を味わうことになるので、場の空気が冷めやすいです。

場の空気が下がってしまうと合コンも盛り下がってしまうので、身内ネタは合コンの話では極力しないようにしましょう。

コアな趣味

例えばマイナーなアニメなどコアな趣味の話題は避けるようにしましょう。

全員同じ趣味の集まりの場合は別ですが、一般的な合コンの場合、たとえ自分にコアな趣味があったとしても、それについていける人はほとんどいないことが多いです。

最悪の場合、合コンで自分のコアな趣味を全開にして喋りまくってしまうと、場が一気に冷めてしまいます。

なので、あまり万人受けしないようなマイナーな趣味の場合は、合コンでは避けるようにしましょう。

誰かの悪口

例えば典型的な例が、合コンに参加しているメンバーの冗談交じりな悪口です。

せっかく合コンという場に来ているのに、自分の印象が下がるようなことを言われてしまえば誰でも嫌がります。

自分の印象が下がってしまうと、相手のグループからも評判が下がってしまい、結局誰とも連絡先を交換できないと言うことになってしまいます。

みんながみんな楽しく過ごせるように、悪口を話題にして盛り上げるのは絶対にやめましょう。

合コン後にしたい気になるあの人とのLINEでの話題

合コンで盛り上がった話題

合コンが終わった後のLINEで1番話しやすい話題が、合コンで盛り上がった話題について振り返ることです。

「あの時のアレ面白かったね〜」などと言えば、直前の出来事なので話しやすく、気軽に連絡できます。

また、合コンで盛り上がった話題について話せば、とりあえずLINEで話題に困ることがなくなります。

LINEが続いていると自然と別の話題になってきますので、合コン後のLINEで何を送ればいいかわからない場合は、合コンで盛り上がった話を話してみましょう。

雑談をする

合コン後のLINEは、とにかく雑談すればするほどお互いの距離感が縮まります。

興味のない人に、どうでもいいような内容をダラダラ続けることはまずありません。

つまり、どうでもいいような中身のない内容が続くほど、その人と仲が良いということになります。

なので、合コン後のLINEで、ある程度話が盛り上がったら、そのままダラダラと雑談を続けてみましょう。

次に二人で会う日にちを決める

合コン後のLINEのゴールは、次に2人で会う日を決めることです。

気になる人と連絡先を交換したからには、ぜひとも2人で会う日にちを決めましょう。

ある程度合コンや雑談で盛り上がれば、2人で会う事は容易なはずです。

しかし、あまり誘うタイミングが遅すぎてしまうと、相手の気持ちが冷めてしまうので、

できれば合コンの日にちから1週間以内には、2人で会う日を決めたいところです。

合コン後のLINEを絶対成功させたい人は、下記のマニュアルを参考にしましょう。

合コンで盛り上がる話題の作り方・考え方

最初は定番の話題で緊張をほぐす

合コンで初めて会う時はどんな人でも緊張しますが、最初は当たり障りのない話題で緊張ほぐしましょう。

注意したいのが、恋愛系や下ネタ系などきわどい話題を最初の段階でしないことです。

いきなりデリケートな話をしてしまうと余計に心の壁ができてしまいます。

デリケートな話題は避け、仕事や趣味の話などまずは何でもないような話から徐々に盛り上げるようにしましょう。

少し慣れてきたら徐々にきわどい質問へ移る

上記で最初は当たり障りのない話題で緊張ほぐしましょうと伝えましたが、逆にいつまでたっても当たり障りのない話題だと、盛り上がりに欠けてしまいます。

もちろん当たり障りのない話題でも盛り上げられますが、より盛り上がるためには、恋愛や下ネタの話といったきわどい話題が必要不可欠です。

相手と打ち解けてきたら、まずは「どんな人がタイプか?」という話題からスタートしてみましょう。

合コンで話題が盛り上がっている時に気を付けたいこと

自分だけ話しすぎない

いくら絶対に盛り上がる自信のある話でも、話が長すぎると飽きてしまいます。

合コンで盛り上がるためには、いかに短くテンポよく話を進めていくかが大切です。

それなのに、ダラダラと自分の話を長々としたり相手の話を遮ってでも自分の話をしようとすると、場が盛り上がらなくなります。

場が盛り上がらなくなるどころか、自分の株が一気に下がってしまいます。

なので、自分の話をするときはあまり長くせず、短くテンポよくしゃべるようにしましょう。

相手の話もちゃんと聞く

自分で合コンの場を盛り上げたいが為に、相手の話を聞かず、自分がたくさん話そうとしてしまいがちです。

しかし、合コンで盛り上がるためには何も自分が盛り上げる必要はありません。

自分で盛り上げつつ、周りの人の力も借りながら盛り上げる合コンのほうが絶対に楽しいです。

自分の話を長くしすぎないことと同じくらいに、相手の話をちゃんと聞くことも気をつけたいところです。

みんなに聞く、合コンで盛り上がった話題

まとめ:合コンで盛り上がるためには話題選びが命!

合コンで盛り上がる時は、必ず何かしらの話題があります。

逆に言うと、話題選びを間違えてしまうと合コンで盛り上がることはにありません。

恋愛話など、合コンで盛り上がる鉄板の話題は大体決まっています。

なので、確実に合コンを盛り上げたい場合は、合コンで盛り上がる鉄板の話題で攻めるようにしてみませんか。

この会話テクニックは、合コンだけでなく街コンや相席ラウンジなど、幅広いシーンで活用できます。

場数を踏んで、テクニックに磨きをかけたい場合は、空いた時間を利用してオリエンタルラウンジに行ってみてください。

オリエンタルラウンジは、20代半ばから40代半ばの男女が集まる出会いの場です。

大人の社交場のようなイメージなので、じっくりと好みの恋愛相手を探せますよ。

関連記事

  1. 婚活の40代での成功方法は?出会うコツを知って勝ち組女性になろう

  2. 合コンでモテる女性の服装って?NGコーデも徹底解説!

  3. 彼女とのセックスレスを解消する4つの方法!原因を知って惚れ直させよう

  4. 福岡で女性と絶対出会えるクラブ4選!お持ち帰りの仕方も紹介!

  5. デートを成功させるにはコツがある!付き合えるかの判断方法も紹介!

  6. 彼氏の作り方を知りたい社会人必見!あなたに彼氏ができない原因と対策

  7. デートの誘いを断られた!それでも2回目でOKされる方法を伝授!

  8. デートでランチってあり?次回のデートへと繋げる戦略を徹底解説!