マグロ女子と呼ばれたくない!マグロの特徴と克服する方法まとめ!

マグロ女子という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

これは女性としては呼ばれたくない名称の1つです。

それならばマグロ女子というのはどのようなものなのでしょうか。

ここではマグロ女子の特徴と克服する方法について紹介します。

1.マグロ女子とは?

マグロ女子とは、セックスをしているときに完全に受け身の姿勢になってしまう女子のことを指します

あるいは反応がない、全く動かない、という女性のことを指す場合もあります。

受け身になっている状態がマグロみたいだということでこのような名前がつきました。

そして実はマグロ女子は自分がマグロのようであるということに気づいていない傾向があり、その一方で相手の男性は不満を持っていることがあるのです。

1-1.マグロ女子の反対はトビウオ女

マグロ女子の対義語にトビウオ女という表現があります

セックスをしているときにベッドの上で飛び跳ねるように動く、とても積極的に動く、という女性はトビウオ女と呼ばれることがあります。

マグロ女子というのは市場で並んでいるマグロのように全く動かないという意味を持ちますので、トビウオ女というのはマグロ女子の対義語だと言えるのです。

1-2.マグロ女子はすぐ飽きられる?

実はマグロ女子は、男性からすぐ飽きられてしまう傾向があります

男性の多くは、セックスで女性を感じさせたいと考えています。

そのため、女性の反応が全く反応がないと無力感にかられ、最終的に飽きてしまうのです。

演技をする必要まではありませんが、全くの無反応はやめましょう。

2.マグロ女子の特徴11個紹介

マグロ女子が飽きられると聞いて、少なからず不安になった人もいるのではないでしょうか。

もしも自分がマグロ女子で、パートナーがそんな自分に対して不満や飽きを感じていたら悲しいですよね。

自分がセックスに対して積極的でないと思うのであれば、自分がマグロ女子ではないかどうか振り返っておく必要があります

そこで、マグロ女子にありがちな特徴を11個紹介します!参考にしてみて下さいね。

特徴1.自分から動かない

セックスをする時、自分から動くことがないのであれば、もしかしたらあなたのパートナーはあなたをマグロ女子だと思っているかもしれません

セックスに関しては男性が攻める側、女性が攻められる側と思っている人は少なくありませんが、だからといって女性は全く動かなくて良いというわけではありません。

セックスというのはお互いに気持ち良くなってこそ意味があります。

だからこそ、男性を喜ばせるために自分から動くということも大切なのです。

特徴2.めんどくさがり

めんどくさがりの女性の場合、嫌々男性のセックスの要求に応じているという事はありませんか

「めんどくさいけど仕方がない」などという気持ちでセックスに応じてしまうと、セックスをしている間も他のことを考えていたり、ただ単にベッドの上で横になっているだけで何もしなかったり、ということになりがちです。

そうなるとマグロ女子になってしまいます。

もしも今までめんどくさいという気持ちを持ちながらセックスに応じたことがあるという人は、その気持ちが言動として現れていないかどうか振り返ることが大切です。

特徴3.気持ちを口に出さない

自分の気持ちが表に出ることを恐れて黙る結果、マグロ女子になってしまうということがあります

自分がどのようにセックスをしたいのか男性に伝えたら嫌われてしまうのではないか、引かれてしまうのではないか、などという恐怖心が勝ってしまうため、完全な受け身になってしまうのです。

しかしそれではセックスの意味はありません。男性にとっても面白くないですよね。

自分がどのようなセックスをしたいのかなかなか伝えることができない、そのためどうしても男性のやりたいセックスばかりをしている気がする、という人は自分がマグロ女子になっていないか振り返ってみましょう。

特徴4.セックスが好きじゃない

そもそもセックスが好きではないという女性の場合、セックスを楽しむことができず、どうしても受け身になってしまうことがあります。

受け身になってしまうため、最終的にマグロ女子になってしまうのです。

セックスが好きではなければ、男性を喜ばせるために何ができるか、自分はどのようなセックスがしたいのか、ということがなかなか考えられないですよね。

男性から求められたとき、ただやり過ごすことを考えていませんか

好きではないものを楽しむのはなかなか難しいですが、好きではないという気持ちが態度に出てしまうと、男性に飽きられてしまう可能性があります。

特徴5.恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない人は、恋愛経験が豊富な人と比べてマグロ女子になってしまうことが多いです

恋愛経験が少ないと必ずしもマグロ女子になるというわけではありませんが、恋愛経験が少ない女性の場合はどのように男性を扱ったらよいのかわからず、セックスをしていても消極的になってしまうことがあります。

男性が何を喜ぶのかわからない、何をしたら男性が気持ちよくなれるのかわからない、などという経験のなさがマグロ女子という悲劇を招いてしまうのです。

恋愛経験が少なくても構いません。男性は何を望んでいるのか、好奇心を持つことが大切です。

特徴6.自己中心的な性格

自己中心的な性格の女性はやってもらうことばかりを考えてしまい、受け身となってマグロ女子になってしまうことがあります

マグロ女子というのはベッドの上で横になっているだけであり、男性から「してもらうこと」を待っているだけの状態なのです。

自己中心的な性格で男性から気持ちよくしてもらうことばかりを望んでいる場合、マグロ女子になっているかもしれません。

自分が積極的になるということは自分が楽しむことのみならず、相手を喜ばせるということです。

相手のことも考えてこそ、お互いにセックスが楽しめるようになるのです。

特徴7.相手のリードに任せきり

セックスをするときに相手のリードに任せきりにしてしまうと、マグロ女子になってしまう可能性があります。

セックスをする時、男性がリードするべきだと思っていませんか?

また、自分からリードするのは恥ずかしいなどの理由で相手からリードしてもらうのを待っているだけだと、どうしても受け身になってしまいます

自分はどのようなセックスがしたいのか関心を持たなければいけません。

特徴8.自分から誘わない

女性から男性をセックスに誘うなんて恥ずかしいと思っていませんか?

もしも男性から誘われるのを待っているだけだと、マグロ女子になっている可能性があります

自分から誘わないという事は相手から誘ってもらうのを待っているだけということであり、同時に相手がやりたいことを受け入れているだけということになります。

自分も積極的になってこそ、ベッドの上でただ単に横になっているだけの受け身状態から脱出することができます。

今まで男性をセックスに誘ったことがないという女性は、自分が積極的に動けているかどうか考えてみましょう。

特徴9.テンションが低い

セックスというのはお互いに感情が高ぶりやすいものです。

そしてセックスに至らなかったとしても、好きな人と共に過ごす時間はとても嬉しいものですよね

その一方で、常にテンションが低い、なかなかテンションが上がらない、という女性はもしかしたらセックスの間もテンションが上がっていないかもしれません。

セックスの間もテンションが上がらなければ、ただ単に受け身の状態になっているかもしれません。

セックスの間も常に冷静であるという人は、自分がマグロ状態になっていないか今一度考えなおしてみましょう。

特徴10.表情があまり変わらない

マグロ女子というのはただ単にセックスの間に受け身になっているということではなく、反応がない女性のことを指す場合もあります

女性本人は本当にセックスを楽しんでいたとしても、表情があまり変わらない場合、男性から「感じていない」「セックスを楽しんでいない」などと思われ、マグロ女子と勘違いされているかもしれません。

普段から喜怒哀楽の感覚を表に出さないという人は、セックスの時は気持ちを表に出せているかどうか考えてみる必要があります。

特徴11.恥ずかしがり屋

恥ずかしがり屋の人は、マグロ女子になっている可能性があります

やはりセックスというのは積極的に動いてこそ楽しめるものですが、セックスに対して積極的になるということに罪悪感を覚えてしまうと、どうしてもマグロ女子になってしまうことがあるのです。

確かにセックスというのは公にするものではありませんが、恋人との間においてはそれなりに楽しめるべきものです。

恥ずかしいという気持ちや恥じらいは大切ですが、恥ずかしいと思いすぎる必要はありません。

3.マグロ女子に対する男性の本音

先ほどマグロ女子に対して、多くの男性はつまらないという感覚を抱いているという話をしました。

もちろん、すべての男性がマグロ女子に対して不満を持っているわけではありません。

ここでは、マグロ女子に対する男性の本音について紹介します。

3-1.初々しくて可愛い

男性の中には、マグロ女子を初々しくてかわいいと考える人もいます

セックスに対して積極的ではないという事からセックスに慣れていない、つまり性的に擦れていないと考える男性もおり、そのような場合はマグロ女子を喜ぶことがあります。

3-2.セックスの自信をなくす

中にはセックスに対して自分の自信をなくしてしまうという男性もいます

やはりセックスというのは相手を気持ちよくする行為ですから、あまりにも女性の反応が薄いと「自分のテクニックがだめすぎるのかもしれない」と考えてしまう男性もいるのです。

3-3.愛されているか不安

セックスはお互いに愛し合ってこそ成り立つ行為です

もしも女性が完全な受け身になっていると、それは男性を喜ばせようとしていないということになり、だからこそ男性は愛されているか不安に感じてしまうこともあります。

3-4.楽しくない

男性は彼女を喜ばせたいといつも思っています。

もちろん、セックスでも。

相手の気持ちよさそうな顔や反応を楽しみたいのです。

そう思って努力しているのに、何の反応も返ってこないと、つまらなくなってしまうのも致し方ありません。

3-5.気にならない

本当に大好きな彼女であれば、たとえマグロであっても気にならないという男性もいます。

そのままの彼女を受け止めたいと思っているのでしょう。

ただ、セフレにはセックスを楽しませてほしいという本音もチラリ。

3-6.むしろモチベーションになる

セックスに興味のない子を自分色に染めることに快感を得る男性もいます。

征服欲や独占欲が強いのでしょう。

普通の男性なら敬遠しがちなマグロな女性。

しかしこういう男性にとっては、「自分が彼女が変えてやる!」とむしろモチベーションになります。

4.マグロ女子を克服する方法

マグロ女子に対してかわいいと思う男性もゼロではありませんが、やはり不満を持つ男性の方が多いものです。

また、最初はかわいいと思われたとしても、いつまでもマグロ女子ではいつか飽きられてしまうでしょう。

ここではマグロ女子を克服する方法について紹介します。

4-1.積極的に気持ちを口に出す

自分はマグロ女子である、どうしてもマグ女子から脱却したい、と思うのであれば自分の気持ちを積極的に口に出すところから始めましょう

もしもセックスに誘われ、今セックスをしたくは無いと思うのであれば断って良いのです。

しかし自分がセックスをしたい、このようなセックスがしたい、などと希望があるのであれば積極的に口に出しましょう。

4-2.自分からセックスに誘う

自分から積極的に男性をセックスに誘うということも大切です

そんなの恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、女性からセックスに誘われて喜ばない男性はいません。

ぜひ大胆になってしまいましょう。

4-3.テクニックを勉強する

積極的にセックスをするためにも、自分なりにセックスのテクニックを磨くということも大切です

セックスというのはただ単に挿入するだけのものではありません。

オーラルセックスもセックスですし、焦らしたり、アダルトグッズを使ったりしても良いでしょう。

どのようなことをしたら男性が喜んでくれるのか、あるいはどのようなことを2人で挑戦することができるのか、自分なりに調べてみることも大切です。

4-4.相手の気持ちを考える

何をしたら相手が喜ぶのか、ということを考えてみましょう。

セックスというのは自分が喜んでいるだけではいけません

相手が何を望んでいるのか考えることで、お互いにセックスを楽しむことができます。

4-5.して欲しいことを聞いてみる

もしもセックスにおいて何をしたら良いのか分からないということであれば、男性に何をして欲しいか聞いてみても良いでしょ

セックスというのは人によって好みが違います。

ですから相手の好みを知るためにも、本人に聞くのが1番です。

4-6.セックスが苦手な場合は素直に伝える

中にはセックスが苦手であるという人もいるのではないでしょうか。

どうしても痛い、怖い、恥ずかしい、などという気持ちからセックスに積極的になれないという人もいるかもしれませんね。

それならばその気持ちは素直に相手に伝えておきましょう。

そうすれば相手に余計な誤解を招く必要がなくなります。

4-7.電気を消してする

セックスに興味がないわけではないが恥ずかしさが勝ってしまう、という女性は多いでしょう。

そんな女性には、電気を消してすることをおすすめします。

自分の姿がはっきりと相手に見えないだけで安心できますよ。

4-8.動画や本を参考にする

男性は動画や本から、セックスに憧れをもつ人が多いです。

女性も動画や本で知識を得るのも悪くないでしょう。

男性が何をされれば喜ぶのか、セックス中はどのようにしていたら良いのか、イメージしやすくなりますよ。

彼も「彼のためにもっと知りたい」というあなたの前向きな姿勢を喜んでくれるはず。

4-9.セックスの前にお酒を飲む

お酒を飲むと楽しく開放的な気分になりますよね。

そんなお酒の力を借りて、シラフでは言えない・できないようなことにチャレンジするのも良いでしょう。

ただ、お酒の効果はよくも悪くも偉大です。

飲みすぎないよう気を付けて。

5.マグロ女のエピソード3選ベッドでビックリ!

マグロ女って私だけ?

誰でも最初はそうじゃないの?

ここでは、実際にマグロ女に遭遇したという男性のエピソードを紹介します。

5-1.嬉しい誤算

合コンで出会った、露出度高めでいかにも経験豊富そうな女の子。

いい雰囲気になり二次会がお開きになった後、二人でホテルに向かいました。

どんな激しいセックスができるかとワクワクしていたのですが…

いざベッドに入ってみると、借りてきた猫のように大人しい彼女!

ギャップに驚いてしまいました。

(Kさん、33歳男性)

この場合、「見た目に反してピュアな子だったのか」と印象が良くなったようです。

マグロであることがプラスに働くときもあるのですね。

5-2.彼女の努力に萌えました

今年大学に入ってきたかわいい後輩と付き合うことに。

始めてセックスした時、彼女は緊張していたのか最後まですることができませんでした。

正直がっかりしましたが、彼女の心の準備ができるまで待つことにしました。

そこから何か月かたった頃。

何となく彼女が積極的にスキンシップを図ってくるので、いいのかなと思い二回目のチャレンジ。

ぎこちないながらも尽くしてくれる彼女に感動したのを覚えています。

(Aさん、21歳男性)

この彼女はきっと陰で努力したのでしょう。

やはり男性としては、彼女が自分のためにがんばってくれていると思うと嬉しいわけです。

5-3.度肝を抜かれた夜

就職で田舎から上京してきた俺。

今までそれなりにモテてきて、恋愛経験もそこそこありました。

社会人になってできた彼女と初めてセックスした夜。

AV女優顔負けの反応の良さと積極性に度肝を抜かれ、まさかの自分がマグロ状態に。

やっぱり東京の女はすごいなと思った夜でした。

(Tさん、24歳)

実はこの彼女が特別だったわけではなく、今までの彼女がマグロだったのかもしれませんね。

6.まとめ

マグロ女子から脱却するためには、自分自身もセックスに興味を持つ必要があります。

2人でセックスを楽しむためにも、自分も少しばかり積極的になるということを忘れないようにしましょう。

また、不安があるのであれば正直に述べることも大切です。

オリエンタルラウンジは大人の出会いの場です。

恋人や結婚相手を探すという事だけではなく、友達を探すために利用する人もいます。

あらゆる地域に店舗が展開されていますので、興味がある人は気軽に覗いてみてください。

関連記事

  1. 合コンでワンピースはモテる?教えたくない必勝コーディネート5選!

  2. あなたの彼女は嫉妬深い?全くしてくれない?嫉妬の心理と付き合い方

  3. 合コンで使える「さしすせそ」のテクニックとは?使用上の注意と活用法

  4. 【知らなきゃ損】彼女を喜ばせたい!女性をイかせる前戯のポイント

  5. 焼肉デートに誘う男性の心理って?好印象を与える服装と行動

  6. おうちに誘われたらどうする?理想のおうちデートを実現する方法

  7. 「私のこと好き?」と聞かずに男性の好意を知る方法【付き合う前後別】

  8. S男の恋愛心理や特徴・好きな女性のタイプは?S男を落とす必勝テク