<営業職必見>空アポおさぼりスポット大図鑑〜23区編〜

PICK UP   この記事は
BUSINESS(年収500~1000万円)

 

疲れた会社員のみんな。

調子はどうだ?

 

営業マンの死活問題と言えば、空アポの使い方。

 

疲れた日には予定表に往訪を入れておいて、とりあえずオフィスを出ちまおう。

 

というわけで、細かな前置きはすっ飛ばして、

今回は僕が日頃使っている空アポの過ごし方を紹介する。

 

基本的なおさぼりスポットから、意外とイケる穴場スポットまで紹介する。

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

バレたくない新人向け☆隠れ家おさぼりスポット

 

えっ?入社早々、往訪をサボりたい?

君はなかなかの大物だ。

 

しかし空アポがバレると干される可能性が高い新人君は、要注意。

とにかく社員との遭遇する可能性が低い場所を選ぶ必要がある。

完全個室のおすすめネットカフェ

まずは定番のネットカフェだろう。

完全個室を選べばバレる可能性はかなり低い。

都内のオフィス街にも店舗があるネットカフェはこちらだ。

自遊空間

画像引用:ローカルプレイス

まずは、自遊空間。

鍵付きの防音個室も備えているので、誰にも邪魔されたくない空アポを楽しめる。

「ネットカフェってなんか怖い……」というレディのため、女性専用エリアも完備。

都内ならば新橋、赤坂見附、神保町などオフィスエリアにも店舗があるので付近で、アポがある時は行ってみては?

画像引用:自遊空間

当然、シャワールームを備えているほかカラオケやダーツ、ビリヤードの設置店も。

チャラ合コンの3次会なんかでも使えそうだ。

 

通常料金

◆454円(税込490円)/60分
◆入会金:334円(税込360円)
◆シャワー利用料:371円(税込400円)
非会員様は清算時+300円

※恵比寿店の一例

店舗エリア

赤坂見附、恵比寿、新橋、神保町etc…

メディアカフェ ポパイ

画像引用:食べログ

言わずとしれた有名店、ポパイ。

新宿、神田、渋谷、新橋、中野などに店舗を構える大型店だ。

ファイナルファンタジー、モンスターハンターなど人気ゲームが楽しめるのが魅力。

ゲーマーにはたまらないネットカフェと言える。

画像引用:じゃらん

他のネットカフェと違い、1分単位で追加料金がとられるので注意!

ただし10分追加ごとに75円と安め。

 

通常料金

【平日】

マガジン席標準料金/最初30分 150円+税

延長料金/10分 75円+税

3時間パック 780円+税

ナイトパック5H税910円+税

※新宿店

店舗エリア

新宿、神田、渋谷、新橋、中野 etc…

実はバレない映画館

空アポの密かなおすすめが映画館だ。

 

そう、あの闇が俺たちの味方をしてくれる。

 

平日の昼間に利用しているのは、たいてい大学生か映画オタクの初老のみ。

誰にもバレるわけがないのだ。

2時間、素直に映画を楽しむのもよし。

爆睡するのもよし、だ。

 

最近は、ちょっとリッチなプレミアムシートが続々と登場している。

例えば、

画像引用:TOHOシネマズ六本木&新宿

TOHOシネマズ六本木&新宿にはプレミアラグジュアリーシートがある。

普通、映画館のシートは腰が痛くなったり、狭かったりとあまり居心地の良い印象は無い。

 

が、こちらはそのイメージを一瞬で払拭する革張りのシート。

しかもフットレスト付きの電動リクライニングシートなので、まるで自宅のソファに座っているようだ。

ちなみに通常の鑑賞料金に+3000円で利用できる。

 

「初任給で生活してんだ!」

「アポにそんな金出せるか!」

 

という新人君にはこちらを。

画像引用:TOHOシネマズ六本木&新宿

+1000円で利用できるのが、プレミアボックスシート。

隣の座席との隔たりがあるためプライバシーもバッチリ守られる。

リッチな気分でおさぼりタイムを楽しめそうだ。

社用携帯はサイレントモードに設定。

緊急対応のために電波は入るようにしておこう。

カラオケ

もはや説明不要のド定番がカラオケ

言わずもがな防音個室なので社員との遭遇率は極めて低い。

一旦入ってしまえば、寝るも良し。

もちろん歌うも良しだ。

 

満喫や映画館と違って広々とした個室を使えるので、横になって眠れる。

前日の会食や飲み会で疲れたサラリーマンには特におすすめ!

フードも頼めるので、ランチの間に数時間行くのも良いだろう。

 

筆者が使っているのは銀座のバグースエグゼだ。

引用:バグース

こちらのカラオケルーム。

料金は2名室ならば1時間6,000円〜と。激安店に比べると少々値が張るものの、広々としていて高級感が漂う内装だ。

最低料金は以下。

Dual

2名様用

¥6,000
/1時間 平日
¥7,000
/1時間 休日

他にも新宿、新橋、秋葉原、錦糸町あたりにも店舗あり。

資金力の出てきた中堅にもおすすめだ。

中堅向け☆定番のおさぼりスポット

仕事にも慣れてきた2年目からは、もう少し堂々と空アポを入れられるようになる。

そんなときはどこに行けばいいのか?

紹介しよう。

 

結局●●●が1番コスパ良し!

▶ ▶ ▶

関連記事

  1. 相席屋って女1人でも大丈夫?1人で参加できる相席店や評判をご紹介

  2. 【男女別】結婚相手の決め手5つと結婚に踏み切れない3つの理由

  3. まだ知らないの!?必ず押さえたいSNS発のイケメンまとめ

  4. 最強のコスパでセフレと便利な関係を続ける裏ワザ

  5. 【実録】Twitterに生息しているヤバい珍獣たちの実態とその後...…

  6. 相席カフェは一人でも行ける?出会うためのポイントと注意点を解説

  7. 【クラブ】渋谷と六本木はどう違う?それぞれの最新情報とナンパできる女性…

  8. CPS(コストパーセックス)とは?-効率よく女性を抱く方法-