パパ活のやり方を徹底解説!デートだけで月20万円稼ぐ方法を紹介!

「パパ活をするとデートだけでお金が稼げるって本当?」

という思いを持っているのではないでしょうか。

パパ活とは年上の男性とデートをする代わりにお金をもらうことで、いま注目が集まっています。

あなたも周りからパパ活女子やp活女子といった言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

パパ活はやり方さえ間違えなければデートをするだけで簡単に稼ぐことができます。

月に20万円以上継続して稼ぐことだって可能です!

今回はパパ活のやり方を徹底解説します。

この記事を読んで、パパ活で楽しくお金を稼いじゃいましょう!

1.パパ活のやり方

パパ活は主にパパ活用のサイト・アプリを使ってパパと知り合い、デートを行っていきます。

他の女の子も同じようにパパ活を行っているため、パパに見つけてもらえるようにアピールすることが大切。

以下の5つのステップを踏み、効率よくパパ活を進めましょう!

  • STEP1:パパ活用サイト・アプリに登録する
  • STEP2:プロフィール欄に具体的な要望を書く
  • STEP3:複数人のパパとやり取りをする
  • STEP4:条件を交渉する
  • STEP5:デートの日時、場所を調整する

順に説明していきます。

STEP1:パパ活用サイト・アプリに登録する

まずはパパ活用サイト・アプリに登録しましょう。

女性は登録無料であるケースが多く、サイト・アプリ上でメッセージをやりとりできます。

LINEや電話番号など、あなたのプライベートな情報を教えなくて良いのが安心ですよね。

おすすめのパパ活用サイト・アプリを紹介しましょう。

(1)Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)の強みはパパ活アプリの中で会員数が国内No.1であること。

多くの男性が登録しているので、多くの男性から比較したい人におすすめ。

累計マッチング件数も430万件を突破しており、パパ活をとりあえず始めたい人にうってつけのアプリです。

運営会社、公式HP 株式会社paters
App Store評価、口コミ数 3.5/5点、770件
会員について ・女性会員の年齢18〜24歳の割合、約80%
・所得証明済男性会員、30%以上
・累計マッチング数、430万件突破
アプリの特徴 ペイターズ主催のパパ活限定パーティーの開催
(運営の監視の元、アプリ以外でも出会いの場有)

(2)paddy67(パディーろくなな)

paddy67は、パパ活アプリの中でも手軽にすぐに会える機能が整っています。

暇つぶしがてらお金を稼ぎたかったり、今すぐお金が必要な人におすすめ。

今すぐお金が欲しい時や、「今夜暇だな」という時に、今すぐ会える相手を探せる機能があり、非常に便利です。

運営会社、公式HP paddy67株式会社
App Store評価、口コミ数 4.1/5点、623件
会員について ・男性会員はメッセージに高額の課金が必要
・不正ユーザーは強制退会
・累計マッチング数、300万件突破
アプリの特徴 「本日会いたい」で今すぐ会える人を探せる機能

(3)東カレデート

東カレデートは、国内初の既存会員による入会審査制のアプリです。

アプリ全体として「ワンランク上の素敵な出会い」を掲げているのが特徴です。

エグゼクティブや経営者など、ワンランク上のパパと出会いたい人におすすめ。

運営会社、公式HP 東京カレンダー株式会社
App Store評価、口コミ数 3.4/5点、227件
会員について ・男女ともにアッパー層専門のアプリ
・登録は審査制
・身分証明による本人確認必須
アプリの特徴 既存会員による審査制
(審査基準は顔や体型、年収、職業など)

(4)Pato

Patoは稼げる案件が豊富のエンタメマッチングアプリです。

飲む相手だけでなく、占い師やマジシャンといった特技を持った人を募集する案件が多数あります。

パパ活に特化したアプリではありませんが、特技を活かして楽しく稼ぎたい人におすすめ。

運営会社、公式HP 株式会社キネカ
App Store評価、口コミ数
※Android版アプリのみ
会員について ・幅広いスキルを持った女性会員の登録あり
・男性会員の多くが会社経営者や役員、医者
(経済力のある会員が多い)
アプリの特徴 ・飲み会参加以外にも幅広い案件あり

(5)Sugar Daddy(シュガーダディ)

Sugar Daddy(シュガーダディ)の強みは、マッチング率の高さが国内No.1であること!

マッチング率の高さの理由は、出張検索機能や、カレンダーによるスケジュール登録など、パパ活に特化したシステムにあります。

また、年収1,000万以上のパパが多いのも特徴で、高い相場を求める女性から非常に人気のサイトです。

運営会社、公式HP シナプスコンサルティング株式会社
会員について ・女性会員の年齢層が幅広い
・男性会員の約半数が会社経営者や役員
(経済力のある会員が多い)
・会員数約43,000人
サイトの特徴 ・出張検索機能により、地方在住者に強い
・いいね機能がないためすぐにメッセージを送れる

(6)ユニバースクラブ

ユ二バースクラブはサイトの利用にコンシェルジュがマッチングをサポートしてくれることが特徴のサイトです。

他のパパ活アプリやサイトと違ってコンシェルジュが間に入ってくれるので、トラブルも起きにくい体制が整っています。

また、地方の支部が多いのもユニバースクラブの特徴。

地方在住の女の子だけでなく、出張で地方に来た時の空き時間にパパ活を行うこともできます。

運営会社、公式HP 株式会社ユニバース
会員について ・毎月1,000件以上のデートマッチングあり
・全国に支部あり
サイトの特徴 コンシェルジュがマッチングをサポート

(7)イククル

イククルは、会員数1,200万人と日本最大級の出会いコミュニティーサイトです。

多くのパパ候補の中から相手を選びたいという人におすすめ。

全国で婚活パーティーも行われており、気軽に出会いを探しているときにも重宝します。

運営会社、公式HP プロスゲイト株式会社
会員について ・会員数1,200万人
・オフラインの婚活パーティーの開催もあり
・全国に支部あり
サイトの特徴 登録完全無料のポイント課金制

STEP2:プロフィール欄に具体的な要望を書く

登録が済めば、あなたのことをパパにアピールするプロフィールを作りましょう。

あなたがパパ活に何を求めているか具体的に書くのが安全に効率よく稼ぐためのポイントです。

以下のような文章をプロフィールに記載しましょう。

月1度、5から1程度でお茶や食事を楽しめる男性からのメッセージ待ってます!

大人の関係に応えることはできません。

カフェめぐりが趣味で、おしゃれなお店を紹介してもらえる男性からの連絡待ってます~(^^)

プロフィールを書くにあたって、検討するべき点は以下の4つのポイントです。

  1. 月にどれぐらいの頻度で会いたいか
  2. 体の関係はありかなしか
  3. 1回あたりのデートでどれぐらいのお小遣いをもらいたいか
  4. あなたの人となりはどういったものか

順に説明していきます。

ポイント1:月にどれぐらいの頻度で会いたいか

まず、あなたがどれぐらいの頻度で会いたいかを記載しましょう。

あなたを選ぶパパにとっては、どれだけのお金が1か月でかかるか計算できるからです。

また、頻度を記載することによって、必要以上にプライベートに踏み込むパパと距離を置くことができます。

ポイント2:体の関係はありかなしか

体の関係をありにするかなしにするか、はっきり書くようにしましょう。

体の関係をありにすることで、稼げるお小遣いは大きくなりますが、その分、あなたの体にリスクが及びます。

体の関係が絶対に嫌であれば、事前にプロフィールに記載することで、トラブルを回避できます。

ポイント3:1回あたりのデートでどれぐらいのお小遣いをもらいたいか

パパに言いづらいお小遣いの条件も、プロフィールに書けば問題も起こりにくいです。

パパ活にあたっての相場は以下の通りです。

  • お茶や食事といったデートのみ:5,000円~2万円程度
  • 体の関係がありのデート(初回):5万円~10万円程度
  • 継続的にセックスする関係:10万円~20万円程度

相場よりも高すぎる金額を書くとメッセージが少なく、安すぎる金額を書くと面倒なパパに会ってしまうことも。

相場の中間ぐらいの金額であれば無難なので、迷ったら相場の中間の金額や、幅を持たせた金額を記載しましょう。

ポイント4:あなたの人となりはどういったものか

あなたのひととなりを伝えることで、話が合うパパに出会える可能性が高くなります。

どんなことが趣味か、デートでどんな場所を訪れたいかを簡単に書きましょう。

あなたを誘うパパにとっても、デート場所で迷わなくなるので誘いやすくなります。

STEP3:複数人のパパとやり取りをする

一人のパパだけと連絡を取るのではなく、複数人のパパと同時にやり取りを行いましょう。

パパ活サイトに登録すると何人ものパパから連絡が来るようになります。

誰か一人に絞るのでなく、複数人と連絡を取ることで、連絡の段階でおかしな発言をするパパから距離を置くことができます。

最初のやり取りは主に以下の4つのパターンでパパから連絡が来ます。

  1. 「条件は?」と素直に聞かれたとき
  2. 「どんな人を探していますか?」と聞かれたとき
  3. 相手が条件について切り出してこないとき
  4. 相手が条件を提示してきたとき

具体的な答え方は以下の記事で詳しく説明しているので、参考にしてみてくださいね。

STEP4:条件を交渉する

パパとのやり取りが何回か続いたら、条件を交渉していきます。

デートの前に条件を交渉することで後々面倒なことを避けることができます。

そのため、初めてのパパ活の際にはメッセージ上で条件交渉しましょう。

以下のパパ活の条件を踏まえて、条件の交渉をしていきます。

  • お茶や食事といったデートのみ:5,000円~2万円程度
  • 体の関係がありのデート(初回):5万円~10万円程度
  • 継続的にセックスする関係:10万円~20万円程度

初めて出会うパパの場合は、お茶や食事のみのデートにとどめておいたほうが無難です。

STEP5:デートの日時・場所を調整する

条件交渉ができたら、いつどこで会うかを調整しましょう。

初回のデートの場合は以下のようなお店を選ぶのがおすすめ。

  • お茶:コーヒー一杯800~900円の落ち着いたお店
  • 食事:1人当たり5,000~7,000円程度の落ち着いたお店

あまりにも高い価格帯のお店を指定すると、パパ側が「お金がかかりすぎる」と引いてしまい、お小遣いを渋られることがあります。

パパ側がお店を選んでくれる場合は、事前にお店のWebサイトのURLをもらうようにしましょう。

続いて、実際にデートに行った後の流れを紹介します!

3.出会った後のデートの進め方

サイト上で条件交渉が終われば、いよいよパパと出会うときです。

初めてパパと出会うときは勝手がわからず迷うかもしれませんが、以下の形で進めましょう。

  1. パパの話を引き出しながら会話する
  2. お小遣いをもらう
  3. 継続して会うか決める

順に説明していきますね。

STEP1:パパの話を引き出しながら会話する

デート場所についたら、パパとの会話を始めていきます。

ポイントは、あなたが話すだけでなく、パパの話を引き出していくこと。

パパ活を行う男性は、女の子に話を聞いてもらうことを楽しみにしています。

聞き役に徹してあげて、パパの悩みや仕事の話を聞いてあげましょう。

STEP2:お小遣いをもらう

パパとのデートが終われば、事前の交渉通り、お小遣いをもらいます。

「お小遣いがほしい」と切り出しにくいかもしれませんが、以下のように伝えましょう。

  • 今日はありがとうございました!事前にお伝えしていたように、1をいただけますか?

パパ側もお小遣いについては切り出しづらいため、あなたのほうから切り出してあげると親切です。

STEP3:継続して会うか決める

実際にデートに行き、パパからお小遣いをもらったら、相性のいいパパを見極める段階です。

相性のいいパパを見つけることができれば、継続してお小遣いを稼ぐことができます。

ポイントは以下の4つの観点で見極めることです。

  1. 趣味や話が合いそうか
  2. もらえるお小遣いは事前に交渉した通りの金額か
  3. 体の関係に関する約束を守ってくれそうか
  4. 必要以上にプライベートに踏み込んでこなさそうか

順に説明していきますね。

ポイント1:趣味や話が合いそうか

たとえお小遣いが目的だったとしても、パパ活が長続きする秘訣は趣味や話が合うかということ。

もらえるお小遣いが大きかったとしても、趣味や話が合わないと会うのが次第に辛くなります。

デートで実際に話してみて、今後もデートを継続して楽しめそうかを判断しましょう。

ポイント2:もらえるお小遣いは事前に交渉した通りの金額か

パパ活を進めるうえで、お小遣いの金額で渋るパパは後々面倒なことになりかねません。

事前に交渉した通りのお小遣いをすんなりと渡してくれたか見極めましょう。

条件を交渉しようとする姿勢を見せてきたときは、次回以降会わないようにするのが無難です。

ポイント3:体の関係に関する約束を守ってくれそうか

体の関係を無しにしたいのであれば、ちょっとでも体の関係を話題にするパパとは距離を置きましょう。

パパ活を行う男性の中には、当初体の関係は無しでOKといっても、仲良くなってから関係を迫ってくる人もいます。

あなた自身の体を守るためにも、体の関係に関する約束を守ってくれるパパとだけ会うようにしましょう。

ポイント4:必要以上にプライベートに踏み込んでこなさそうか

あなたのプライベートに踏み込んだ質問を次々としてこないか確認しましょう。

普段の生活の話や交際関係の話など、パパ活をするうえではあまり話さないようにするのが安全に続けるコツ。

プライベートに踏み込む質問が多いパパだった場合は距離を置くようにしましょう。

次に、安全にパパ活を行うための3つの心得を解説します!

4.安全なパパ活のための3つの心得

危険なパパ活とは、事前の合意なく体の関係を迫られることです。

体の関係についての条件をきちんと決めていなかったがために、空気に流されてセックスをしてしまうことも。

また、体の関係について了承していたとしても、避妊無しにセックスされることもあります。

安全にパパ活を進めるためには、以下の3つの心得を意識して進めることが大事です。

  1. 体の関係が嫌なら会う前に断る
  2. 体の関係がOKでも相場を下回る金額で合意しない
  3. 避妊具を常に持ち歩く

では、順に説明していきましょう。

心得1:体の関係が嫌なら会う前に断る

体の関係を持ちたくないのであれば、メッセージのやり取りの段階で断りを入れましょう。

メッセージで体の関係について調整しないまま、会ってから空気に流されてセックスしてしまうケースは多いもの。

そうならないためにも、以下のように、メッセージのやり取りの段階で体の関係はNGと伝えましょう。

  • お茶や食事に行く交際なら構いませんが、大人の関係は申し訳ありませんがNGです。

プロフィールに「体の関係はNG」と記載しておくのも効果的です。

心得2:体の関係がOKでも相場を下回る金額で合意しない

もしあなたが体の関係がOKと思えるのであれば、相場を下回る金額で合意しないようにしましょう。

体の関係を持つことでより大きな金額が稼げることは事実。

ですが、相場を下回る金額でセックスを迫ってくる男性は、避妊しなかったりプライベートに干渉されたりと危ない相手が多いです。

セックスありのパパ活の相場は5~10万円程度といわれます。

それ以下の金額で交渉を持ち掛けてくる相手は、メッセージをスルーしたり、会わないようにしましょう。

心得3:避妊具を常に持ち歩く

相場以上の金額で納得できたとしても、パパと会うときには常に避妊具を持ち歩きましょう。

いきなりセックスするのではなく、食事の後にホテルに行くという流れが多いため、多少お酒が入る可能性があります。

お酒が入ったままだと、空気に流されやすく、避妊具をつけないままセックスすることにもなりかねません。

「相手が避妊具を持っているかも」
「ラブホテルだったら避妊具ぐらいあるでしょ」

と軽い気持ちを持たず、あなたが避妊具を用意してパパに着けてもらうようにしましょう。

あなたの体を守るのはあなた自身です。

安全なパパ活を続けるためにも、あなた自身が安全に続けられる準備をすることが大切なのです。

まとめ

安全に楽しく稼ぐためのパパ活のやり方をお伝えしました。

パパ活はサイトやアプリをうまく使い、交渉をうまく行えばデートだけで楽しく稼ぐことができます。

ちょっとしたお小遣い稼ぎに、楽しくパパ活を行ってくださいね!

関連記事

  1. 遠距離恋愛の彼の気持ちを確かめたい時、デキる彼女は時空を超えて透視で把握
    PR:Tphereth

  2. <インスタ>20代女子のマウンティング戦争とは?ハイブランド祭りの実態…

  3. 愛人にするなら素人よりキャバ嬢がいい!?その理由とは

  4. 職業別男性のレベルランキング!最もいい男に選ばれたのは?!

  5. キャバ嬢から見たモテる男とは?金持ちより〇〇が大事!

  6. キャバでシャンパンタワーする最大のメリットは●●だった!驚きの相場は?…

  7. 【驚愕】港区女子にもヒエラルキーが存在している説?!

  8. 女子に人気のAV男優鈴木一徹と新宿でドキドキの急接近デート