パパ活で稼げる相場はどれぐらい?Hも含めた相場を解説!

PICK UP   この記事は
FIRST(年収1000万円以上)

「パパ活って稼げるって聞いたけど、いったいいくらが相場なの?」

と疑問に思っているのではないでしょうか。

デートをするだけで稼げるパパ活はいま若い女性の間で話題になっています。

ですが、いったいどれだけのお金をもらえるのか相場は未知数ですよね。

今回は、パパ活はいくら稼げるのかの相場を暴露します!

この記事を読んで、パパ活で楽しく稼いじゃいましょう!

1.パパ活の相場はいくらか?

1回あたりのパパ活の相場はいくらか解説していきます。

パパ活にあたっての相場は以下の通りです。

  • お茶や食事といったデートのみ:5,000円~2万円程度
  • 体の関係がありのデート(初回):5万円~10万円程度
  • 継続的にセックスする関係:10万円~20万円程度

お茶や食事といったデートを一緒に行うだけで5,000円~2万円のお金を稼げるのは大きいですよね。

条件交渉する際は相場の中間ぐらいの金額であれば無難なので、迷ったら相場の中間の金額や、幅を持たせた金額を記載しましょう。

2.パパに条件を聞かれたら?4パターンの質問に対する答え方

パパ活で相場より大きな金額のお小遣いをもらうために重要なのが条件交渉です。

具体的には以下の条件を交渉することになります。

  1. 具体的にいくら欲しいのか?
  2. 体の関係はアリかナシか?

パパ活を始める前に、あなた自身の答えを持っておくのが無難です。

パパ活で条件を交渉すると、以下の4つの聞かれ方をされます。

  1. 「条件は?」と素直に聞かれたとき
  2. 「どんな人を探していますか?」と聞かれたとき
  3. 相手が条件について切り出してこないとき
  4. 相手が条件を提示してきたとき

それぞれについて、どう答えればよいか順に説明していきましょう。

答え方① 「条件は?」と率直に聞かれた時

これが一番よくあるパターンの聞かれ方です。

単刀直入に条件を聞いてくるパパは、ある程度パパ活に理解のある男性です。

「条件=どれくらいのお手当(お小遣い)が欲しいのか?」という意味で聞いているので、以下の例のように、希望の金額を素直に答えてOK。

  • 「私はお茶やお食事で1を考えています。いかがですか?」
  • 「お食事やお茶で最初は1をいただけると嬉しいです」

ちなみに初めてお会いする時のお手当の目安は1~2万が妥当です。

最初からあまり欲張りすぎないことをオススメします。

答え方② 「どんな人を探してますか?」と聞かれた時

「どんな人を探してますか?」と聞かれると、趣旨が曖昧で答え方に迷ってしまいますよね。

「どんな人=希望の条件」だと思ってOKですが、金銭面よりも体の関係について聞かれているケースが多いです。

「お茶や食事を一緒に楽しめるご飯パパになって欲しいのか?」
「体の関係はアリかナシか?」
「その場合の金額の目安はどのくらいか?」

これらを想定して、以下の例のように答えてあげると良いでしょう。

  • まずはお食事から。仲良くなったら大人の関係も考えています。
  • 仕事終わりや休みの日など、一緒にお茶や食事を楽しめる方を探しています。

お互いのフィーリングを確かめるためにも「まずはお食事から」と切り出すと印象良く聞こえるでしょう。

実際どういう付き合いをしたいか、会ってから話して決めるのも安全にパパ活を進める上で重要です。

「どんな人を求めているか?」と聞いてくるパパには、最初からお金の話をされるのを嫌がる方もいます。

そのため、いきなりお金の話はしないほうが無難です。

答え方③ 相手が条件について切り出してこない時

他愛もないやりとりが続くものの、具体的な条件が切り出されないパターンです。

この場合は「パパもなかなか言い出せずにいる」か「こちらの出方を向こうが見ている」という二つの可能性が考えられます。

さりげなく会話のやり取りの中で、以下のようにパパの出方をうかがってみると良いでしょう。

  • どうしてこのアプリを始めたんですか?
  • ここではどんなお相手と出会いたいと思っているんですか?

なかなか条件を切り出さないパパは、会話から仲良くなりたいと思ってくれるパパが多いので、思い切って本音をぶつけてみましょう!

答え方④相手が条件を指定してきた時

「まずはお食事から、1でどうですか?」
「月1万でお願いします」

このように、パパから具体的な条件を提示された場合は、あなたの条件にあっているかを照らし合わせて返答するとOK。

もし条件があなたの意図とそぐわなかった場合は、こちらも交渉しましょう。

条件をしてくるパパは、お金を払う意思があって、自分の払える範囲の目安を提示してくれています。

条件に沿って、お互いに納得のいく金額を以下のように二人で話し合っていけると良いでしょう。

  • 有難うございます。私は2から3で考えていたのですがどうでしょうか?

など、条件に幅を持たせて相手が選べるように範囲を提示してあげるのがおすすめです。

3.好条件でお金を稼ぎたい場合におすすめのパパ活アプリ

相場より良い金額のお小遣いをもらいたい場合は、アプリの選び方が肝です。

以下のアプリに登録すると、富裕層の男性の登録率が高いので、ある程度相場より良い金額をもらえるでしょう。

  1. 東カレデート
  2. Paters
  3. Sugar Daddy

では、順に説明していきます。

(1)東カレデート

東カレデートは、国内初の既存会員による入会審査制のアプリです。

アプリ全体として「ワンランク上の素敵な出会い」を掲げているのが特徴です。

エグゼクティブや経営者など、ワンランク上のパパと出会いたい人におすすめ。

運営会社、公式HP東京カレンダー株式会社
App Store評価、口コミ数3.4/5点、227件
会員について・男女ともにアッパー層専門のアプリ
・登録は審査制
・身分証明による本人確認必須
アプリの特徴既存会員による審査制
(審査基準は顔や体型、年収、職業など)

(2)Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)の強みはパパ活アプリの中で会員数が国内No.1であること。

多くの男性が登録しているので、多くの男性から比較したい人におすすめ。

累計マッチング件数も430万件を突破しており、パパ活をとりあえず始めたい人にうってつけのアプリです。

運営会社、公式HP株式会社paters
App Store評価、口コミ数3.5/5点、770件
会員について・女性会員の年齢18〜24歳の割合、約80%
・所得証明済男性会員、30%以上
・累計マッチング数、430万件突破
アプリの特徴ペイターズ主催のパパ活限定パーティーの開催
(運営の監視の元、アプリ以外でも出会いの場有)

(3)Sugar Daddy(シュガーダディ)

Sugar Daddy(シュガーダディ)の強みは、マッチング率の高さが国内No.1であること!

マッチング率の高さの理由は、出張検索機能や、カレンダーによるスケジュール登録など、パパ活に特化したシステムにあります。

また、年収1,000万以上のパパが多いのも特徴で、高い相場を求める女性から非常に人気のサイトです。

運営会社、公式HPシナプスコンサルティング株式会社
会員について・女性会員の年齢層が幅広い
・男性会員の約半数が会社経営者や役員
(経済力のある会員が多い)
・会員数約43,000人
サイトの特徴・出張検索機能により、地方在住者に強い
・いいね機能がないためすぐにメッセージを送れる

次は、効率よくお小遣いを稼げるパパ活のやり方について解説します!

関連記事

  1. 【完全版】元高級嬢が暴露!有名キャバ嬢を落とす店外テクまとめ

  2. あの人気歌手が登場!?ロマンチックな渋谷のイルミデートをレポート

  3. こんなSEXしてみたい♡ 女子のキャラ別攻め方まとめ

  4. ひとりで行ける出会いの場所6選!誰にも邪魔されずに恋人を見つけよう!

  5. 【プロ無職るってぃ】独占インタビュー「契約彼女」という恋愛のカタチ

  6. 一発5万はコスパ悪すぎ!3万円でパパ活する裏ワザを経営者が伝授

  7. おすすめのパパ活サイト3選!デートをするだけで安全に稼げる方法

  8. ​賃料・総工費共に日本最大級の相席ラウンジが梅田茶屋町にオープン!