【パパ活攻略】パパ活で稼げる相場はどれぐらい?Hも含めた相場を解説!

「パパ活って稼げるって聞いたけど、いったいいくらが相場なの?」

と疑問に思っているのではないでしょうか。

デートをするだけで稼げるパパ活は若い女性の間で話題になっています。

ですが、いったいどれだけのお金をもらえるのか相場は未知数ですよね。

今回は、パパ活はいくら稼げるのかの相場を暴露します!

この記事を読んで、パパ活で楽しく稼いじゃいましょう!

1.パパ活の相場はいくらか?

1回あたりのパパ活の相場はいくらか解説していきます。

パパ活にあたっての相場は以下の通りです。

  • お茶や食事といったデートのみ:5,000円~2万円程度
  • 体の関係がありのデート(初回):5万円~10万円程度
  • 継続的にセックスする関係:10万円~20万円程度

お茶や食事といったデートを一緒に行うだけで5,000円~2万円のお金を稼げるのは大きいですよね。

ただし、相手を満足することができればある程度の金額をもらえますが、そうでなければ1円ももらえない、もう会ってもらえないということもザラにあります。

何よりも大切なのは、相手を楽しませられるかどうか、キャバクラに行くより、風俗に行くよりあなたに会う方がいいと思わせられるかです。

また、あなたが地方に住んでいて、地方に出張で来るパパと会うという場合には相場が下がる場合があります。

ただ、東京や大阪よりも地方の方がライバルは少ないので、その辺はうまくやると良いでしょう。

条件交渉する際は相場の中間ぐらいの金額であれば無難なので、迷ったら相場の中間の金額や、幅を持たせた金額を記載しましょう。

1-1.パパ活の相場どれくらい違う?東京と地方を分析

パパ活のお手当やお小遣いは、地方より大都市の方が価格相場があがる傾向にあります。

東京と地方の価格には、同じことをしても1万円~2万円の違いがあります。

特に、東京の中でも、港区などのセレブが住んでいる街になると、羽振りがよく平均価格よりも高額になることが多いようです。

田舎と呼ばれるような地域になると、地方都市より更に安い価格でのパパ活になることもあります。

パパ活を行っている人も少ないのでなかなかマッチングするのも難しいことも…。

せっかくパパ活するのであれば、地方都市や大都市のほうが相場が高いのでいいですね。

1-2.パパ活の相場は年齢によって変わるの?

パパ活の相場は年齢によって変わります。基本的に若いほうが高額になるケースが多いです。

20代~40代で詳しくまとめてみました。

20代

お金持ちのパパは、やはり年齢の若い女性を好む傾向にあります。

なので、20代の女性は一番稼ぎやすいですよね。

若い、というだけでブランドになります。

20代のパパ活のお手当の相場は、どれだけ自分が頑張るかで1万円から10万円以上稼ぐ人もいるようです。

頑張って自分磨きをすることで、自信ももてるし、素敵なパパに出会える確率が高くなりますよ。

パパの好みのタイプになれると簡単に金額もアップできそうですね。

30代

30代のパパ活のお手当の相場は、どれだけ豊富な話術でパパを喜ばせることができるかでも変わってきます。

相場は、1万円~5万円くらいと幅広いです。

20代にはない色気や、可愛いさだけではなく、一緒に過ごす時間の楽しさなんかも重要になってきます。

外見磨きはもちろん、自分の内面を磨くことでパパの心を掴んで金額アップできます。

さまざまな話題を話せるように、ネットや本などで勉強するのもよさそうですね。

40代

どうしても若い年代の方が、相場は高い傾向にあります。

40代のパパ活のお手当の相場は、5000円~2万円くらいです。

全くチャンスがないと諦めるのではなく、40代ならではの大人の魅力や経験を活かして、パパを虜にしましょう。

若さでは勝てないさまざまな良いところが最大の強みです。

40代がタイプなパパもいるので、幅広いアンテナを張って素敵なパパに出会いましょう。

1-3.パパ活の相場は実は下落している

近年、パパ活の相場が下がってきているのを知っていますか?

原因は3つあります。

原因① パパ活女子が急増中

パパ活=たくさんの高額なお手当がもらえる、と思う方も多いですが、最近はパパ活がとても有名になり、パパ活をしたい女子が急増しています。

しかし、パパになりたい裕福な男性が増えているわけではありません。

その為、需要と供給が偏ってしまい、相場が下落傾向になっているのです。

男性より女性が多いということは、パパは女性を選びたい放題です。

幅広い女性や金額から相手を選ぶことができるようになっています。

そうなると、増えている女性側の心理として、選ばれないよりはお手当が低くてもパパに選んでもらいたい、という思いが強くなるので、どうしても相場が下落してしまいます。

平均の相場は下がってきていますが、自分の価値をあまり下げすぎないようにするのが効率よく稼ぐコツです。

原因② リスクが有名になったため

近年、パパ活が原因で起こった事件やパパ活詐欺師など、危ないリスクが表面化してきました。

その為、高額の金銭のやり取りをする不安だったり、万が一危ない目にあうことへの恐れがパパにも女性にもあります。

パパも女性も警戒心が強くなっているのが相場が落ちている原因の1つです。

 

パパ活トラブル事例の詳細はこちらをどうぞ↓

原因③ 素人女性が増えてきている

今まではパパ活はあまり有名ではなく、知っている人やプロの方の間で広まっていました。

しかし最近はかなり有名になりパパ活の為のアプリも増えたため、素人の女性でも簡単にパパ活ができるようになってきました。

素人の女性からすれば、高額な金額を提示したりもらったりするのは慣れていないので、相場より低くもらうことがあるのです。

私なんてこんなにもらう価値がない、と思ってしまうことも多いですね。

その為、全体的な平均相場が下がってきています。

2.パパに条件を聞かれたら?4パターンの質問に対する答え方

パパ活で相場より大きな金額のお小遣いをもらうために重要なのが条件交渉です。

具体的には以下の条件を交渉することになります。

  • いくら欲しいのか?
  • 体の関係はアリかナシか?

パパ活を始める前に、あなた自身の答えを持っておくのが無難です。

パパ活で条件を交渉すると、だいたい以下の4つの聞かれ方をされます。

  1. 「条件は?」と素直に聞かれたとき
  2. 「どんな人を探していますか?」と聞かれたとき
  3. 相手が条件について切り出してこないとき
  4. 相手が条件を提示してきたとき

それぞれについて、どう答えればよいか順に説明していきましょう。

答え方① 「条件は?」と率直に聞かれた時

これが一番よくあるパターンの聞かれ方です。

単刀直入に条件を聞いてくるパパは、ある程度パパ活に理解のある男性です。

「条件=どれくらいのお手当(お小遣い)が欲しいのか?」という意味で聞いているので、以下の例のように、希望の金額を素直に答えてOK。

  • 「私はお茶やお食事で1を考えています。いかがですか?」
  • 「お食事やお茶で最初は1をいただけると嬉しいです」

ちなみに初めてお会いする時のお手当の目安は1~2万が妥当です。

最初からあまり欲張りすぎないことをオススメします。

答え方② 「どんな人を探してますか?」と聞かれた時

「どんな人を探してますか?」と聞かれると、趣旨が曖昧で答え方に迷ってしまいますよね。

「どんな人=希望の条件」だと思ってOKですが、金銭面よりも体の関係について聞かれているケースが多いです。

「お茶や食事を一緒に楽しめるご飯パパになって欲しいのか?」
「体の関係はアリかナシか?」
「その場合の金額の目安はどのくらいか?」

これらを想定して、以下の例のように答えてあげると良いでしょう。

  • まずはお食事から。仲良くなったら大人の関係も考えています。
  • 仕事終わりや休みの日など、一緒にお茶や食事を楽しめる方を探しています。

お互いのフィーリングを確かめるためにも「まずはお食事から」と切り出すと印象良く聞こえるでしょう。

実際どういう付き合いをしたいか、会ってから話して決めるのも安全にパパ活を進める上で重要です。

「どんな人を求めているか?」と聞いてくるパパには、最初からお金の話をされるのを嫌がる方もいます。

そのため、いきなりお金の話はしないほうが無難です。

答え方③ 相手が条件について切り出してこない時

他愛もないやりとりが続くものの、具体的な条件が切り出されないパターンです。

この場合は「パパもなかなか言い出せずにいる」か「こちらの出方を向こうが見ている」という二つの可能性が考えられます。

さりげなく会話のやり取りの中で、以下のようにパパの出方をうかがってみると良いでしょう。

  • どうしてこのアプリを始めたんですか?
  • ここではどんなお相手と出会いたいと思っているんですか?

なかなか条件を切り出さないパパは、会話から仲良くなりたいと思ってくれるパパが多いので、思い切って本音をぶつけてみましょう!

答え方④ 相手が条件を指定してきた時

「まずはお食事から、1でどうですか?」
「月1万でお願いします」

このように、パパから具体的な条件を提示された場合は、あなたの条件にあっているかを照らし合わせて返答するとOK。

もし条件があなたの意図とそぐわなかった場合は、こちらも交渉しましょう。

条件を出してくるパパは、お金を払う意思があって、自分の払える範囲の目安を提示してくれています。

条件に沿って、お互いに納得のいく金額を以下のように二人で話し合っていけると良いでしょう。

  • 有難うございます。私は2から3で考えていたのですがどうでしょうか?

など、条件に幅を持たせて相手が選べるように範囲を提示してあげるのがおすすめです。

 

次は、これからパパ活を始める方や新しいパパを探すのにおすすめのパパ活アプリを紹介します!

3.好条件でお金を稼ぎたい場合におすすめのパパ活アプリ

相場より良い金額のお小遣いをもらいたい場合は、アプリの選び方が肝です。

以下のアプリに登録すると、富裕層の男性の登録率が高いので、ある程度相場より良い金額をもらえるでしょう。

  1. Sugar Daddy
  2. Paters
  3. 東カレデート

では、順に説明していきます。

(1)Sugar Daddy(シュガーダディ)

Sugar Daddy(シュガーダディ)の強みは、マッチング率の高さが国内No.1であること!

マッチング率の高さの理由は、出張検索機能や、カレンダーによるスケジュール登録など、パパ活に特化したシステムにあります。

また、年収1,000万以上のパパが多いのも特徴で、高い相場を求める女性から非常に人気のサイトです。

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
会員について ・女性会員の年齢層が幅広い
・男性会員の約半数が会社経営者や役員
(経済力のある会員が多い)
・会員数約43,000人
サイトの特徴 ・出張検索機能により、地方在住者に強い
・いいね機能がないためすぐにメッセージを送れる

 

>>Sugar Daddy公式サイト

 

(2)Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)の強みはパパ活アプリの中で会員数が国内No.1であること。

多くの男性が登録しているので、多くの男性から比較したい人におすすめ。

累計マッチング件数も430万件を突破しており、パパ活をとりあえず始めたい人にうってつけのアプリです。

運営会社 株式会社paters
App Store評価、口コミ数 3.5/5点、770件
会員について ・女性会員の年齢18〜24歳の割合、約80%
・所得証明済男性会員、30%以上
・累計マッチング数、430万件突破
アプリの特徴 ペイターズ主催のパパ活限定パーティーの開催
(運営の監視の元、アプリ以外でも出会いの場有)

 

>>Paters公式サイト

 

(3)東カレデート

東カレデートは、国内初の既存会員による入会審査制のアプリです。

アプリ全体として「ワンランク上の素敵な出会い」を掲げているのが特徴です。

エグゼクティブや経営者など、ワンランク上のパパと出会いたい人におすすめ。

運営会社、公式HP 東京カレンダー株式会社
App Store評価、口コミ数 3.4/5点、227件
会員について ・男女ともにアッパー層専門のアプリ
・登録は審査制
・身分証明による本人確認必須
アプリの特徴 既存会員による審査制
(審査基準は顔や体型、年収、職業など)

 

パパ活はサイトでもできるので、もっと探したい方はこちらの記事を参考にしてください!

4.パパ活のやり方

パパ活は主にパパ活用のサイト・アプリを使ってパパと知り合い、デートを行っていきます。

他の女の子も同じようにパパ活を行っているため、パパに見つけてもらえるようにアピールすることが大切。

以下の4つのステップを踏み、効率よくパパ活を進めましょう!

  • STEP1:プロフィール欄に具体的な要望を書く
  • STEP2:複数人のパパとやり取りをする
  • STEP3:条件を交渉する
  • STEP4:デートの日時、場所を調整する

順に説明していきます。

STEP1:プロフィール欄に具体的な要望を書く

登録が済めば、あなたのことをパパにアピールするプロフィールを作りましょう。

あなたがパパ活に何を求めているか具体的に書くのが安全に効率よく稼ぐためのポイントです。

以下のような文章をプロフィールに記載しましょう。

月1度、5から1程度でお茶や食事を楽しめる男性からのメッセージ待ってます!

大人の関係に応えることはできません。

カフェめぐりが趣味で、おしゃれなお店を紹介してもらえる男性からの連絡待ってます~(^^)

プロフィールを書くにあたって、検討するべき点は以下の4つのポイントです。

  1. 月にどれぐらいの頻度で会いたいか
  2. 体の関係はありかなしか
  3. 1回あたりのデートでどれぐらいのお小遣いをもらいたいか
  4. あなたの人となりはどういったものか

順に説明していきます。

ポイント1:月にどれぐらいの頻度で会いたいか

まず、あなたがどれぐらいの頻度で会いたいかを記載しましょう。

あなたを選ぶパパにとっては、どれだけのお金が1か月でかかるか計算できるからです。

また、頻度を記載することによって、必要以上にプライベートに踏み込むパパと距離を置くことができます。

ポイント2:体の関係はありかなしか

体の関係をありにするかなしにするか、はっきり書くようにしましょう。

体の関係をありにすることで、稼げるお小遣いは大きくなりますが、その分、あなたの体にリスクが及びます。

体の関係が絶対に嫌であれば、事前にプロフィールに記載することで、トラブルを回避できます。

ポイント3:1回あたりのデートでどれぐらいのお小遣いをもらいたいか

パパに言いづらいお小遣いの条件も、プロフィールに書けば問題も起こりにくいです。

前述しましたが、パパ活にあたっての相場は以下の通りです。

  • お茶や食事といったデートのみ:5,000円~2万円程度
  • 体の関係がありのデート(初回):5万円~10万円程度
  • 継続的にセックスする関係:10万円~20万円程度

相場よりも高すぎる金額を書くとメッセージが少なく、安すぎる金額を書くと面倒なパパに会ってしまうことも。

相場の中間ぐらいの金額であれば無難なので、迷ったら相場の中間の金額や、幅を持たせた金額を記載しましょう。

ポイント4:あなたの人となりはどういったものか

あなたの人となりを伝えることで、話が合うパパに出会える可能性が高くなります。

どんなことが趣味か、デートでどんな場所を訪れたいかを簡単に書きましょう。

あなたを誘うパパにとっても、デート場所で迷わなくなるので誘いやすくなります。

 

パパ活におすすめのデート場所はこちらの記事が詳しいです↓

STEP2:複数人のパパとやり取りをする

1人のパパだけと連絡を取るのではなく、複数人のパパと同時にやり取りを行いましょう。

パパ活サイトに登録すると、何人ものパパから連絡が来るようになります。

誰か1人に絞るのでなく、複数人と連絡を取ることで、連絡の段階でおかしな発言をするパパから距離を置くことができます。

STEP3:条件を交渉する

パパとのやり取りが何回か続いたら、条件を交渉していきます。

デートの前に条件を交渉することで後々面倒なことを避けることができます。

そのため、初めてのパパ活の際にはメッセージ上で条件交渉しましょう。

初めて出会うパパの場合は、お茶や食事のみのデートにとどめておいたほうが無難です。

STEP4:デートの日時・場所を調整する

条件交渉ができたら、いつどこで会うかを調整しましょう。

初回のデートの場合は以下のようなお店を選ぶのがおすすめ。

  • お茶:コーヒー一杯800~900円の落ち着いたお店
  • 食事:1人当たり5,000~7,000円程度の落ち着いたお店

あまりにも高い価格帯のお店を指定すると、パパ側が「お金がかかりすぎる」と引いてしまい、お小遣いを渋られることがあります。

パパ側がお店を選んでくれる場合は、事前にお店のWebサイトのURLをもらうようにしましょう。

続いて、実際にデートに行った後の流れを紹介します!

5.出会った後のデートの進め方

サイト上で条件交渉が終われば、いよいよパパと出会うときです。

初めてパパと出会うときは勝手がわからず迷うかもしれませんが、以下の形で進めましょう。

  1. パパの話を引き出しながら会話する
  2. お小遣いをもらう
  3. 継続して会うか決める

順に説明していきますね。

STEP1:パパの話を引き出しながら会話する

デート場所についたら、パパとの会話を始めていきます。

ポイントは、あなたが話すだけでなく、パパの話を引き出していくこと。

パパ活を行う男性は、女の子に話を聞いてもらうことを楽しみにしています。

聞き役に徹してあげて、パパの悩みや仕事の話を聞いてあげましょう。

STEP2:お小遣いをもらう

パパとのデートが終われば、事前の交渉通り、お小遣いをもらいます。

「お小遣いがほしい」と切り出しにくいかもしれませんが、以下のように伝えましょう。

  • 今日はありがとうございました!事前にお伝えしていたように、1をいただけますか?

パパ側もお小遣いについては切り出しづらいため、あなたのほうから切り出してあげると親切です。

STEP3:継続して会うか決める

実際にデートに行き、パパからお小遣いをもらったら、相性のいいパパを見極める段階です。

相性のいいパパを見つけることができれば、継続してお小遣いを稼ぐことができます。

ポイントは以下の4つの観点で見極めることです。

  1. 趣味や話が合いそうか
  2. もらえるお小遣いは事前に交渉した通りの金額か
  3. 体の関係に関する約束を守ってくれそうか
  4. 必要以上にプライベートに踏み込んでこなさそうか

順に説明していきますね。

ポイント1:趣味や話が合いそうか

たとえお小遣いが目的だったとしても、パパ活が長続きする秘訣は趣味や話が合うかということ。

もらえるお小遣いが大きかったとしても、趣味や話が合わないと会うのが次第に辛くなります。

デートで実際に話してみて、今後もデートを継続して楽しめそうかを判断しましょう。

ポイント2:もらえるお小遣いは事前に交渉した通りの金額か

パパ活を進めるうえで、お小遣いの金額で渋るパパは後々面倒なことになりかねません。

事前に交渉した通りのお小遣いをすんなりと渡してくれたか見極めましょう。

条件を交渉しようとする姿勢を見せてきたときは、次回以降会わないようにするのが無難です。

ポイント3:体の関係に関する約束を守ってくれそうか

体の関係を無しにしたいのであれば、ちょっとでも体の関係を話題にするパパとは距離を置きましょう。

パパ活を行う男性の中には、当初体の関係は無しでOKといっても、仲良くなってから関係を迫ってくる人もいます。

あなた自身の体を守るためにも、体の関係に関する約束を守ってくれるパパとだけ会うようにしましょう。

ポイント4:必要以上にプライベートに踏み込んでこなさそうか

あなたのプライベートに踏み込んだ質問を次々としてこないか確認しましょう。

普段の生活の話や交際関係の話など、パパ活をするうえではあまり話さないようにするのが安全に続けるコツ。

プライベートに踏み込む質問が多いパパだった場合は距離を置くようにしましょう。

6.お小遣い・お手当アップのための交渉術

どうせパパ活をするのであれば、富裕層のパパから相場より良い金額のお小遣いをもらいたいですよね。

パパの経済的状況にもよりますが、女性の交渉術によっては相場よりお小遣いをもらえる可能性があります。

交渉術においては「交渉のタイミング」と「交渉の仕方」が鍵になります。

6-1.交渉するタイミング

交渉するタイミングは大きく4つで、

  • 会う前
  • 対面後
  • デート中
  • デート後

です。

「会う前」や「対面後」すぐに金額交渉をすると、お金のためにパパと会っている事が相手にも分かり、パパとの食事やデートが盛り上がらなくなってしまう可能性もあります。

パパと信頼関係が築けていれば別ですが、会うのが初めてのパパ、会って2~3回程度のパパにはおすすめできません。

やはり、パパとの「デート中」や「デート後」にどれほど「この女性にはもっとお金を払う価値がある」や「また会いたいと思わせる」かが鍵になってきます。

6-2.交渉の仕方

交渉の仕方は、

  • 「お金を払いたい」
  • 「お金を払ってもいい」
  • 「お金を払わないといけない」

とパパに思わせることが大事です。

「お金を払いたい」

パパの意見に共感したり、褒めたりすることで気分を良くさせ、自分からお願いをするのではなく、パパからの金額提示を待つことで払いたいと思わせることができるかもしれません。

「お金を払ってもいい」

こちらも払いたいと近くなりますが、最後にパパへの配慮の気持ちを伝えながら可愛くお願いする事で払ってもいいという気持ちにさせることができるかもしれません。

「お金を払わないといけない」

こちらは稀なケースですが、パパが女性に「お金を払わないといけない」という気持ちを抱くような状況を作り出すことです。

例えば、他の女性との違いや希少性を感じさせることで、「お金を払わないとまた会えない」と感じさせることができます。

食事や買い物や性的行為中にパパが何かを求めた場合にも「お金をプラスで払わないと出来ない」と伝えることで交渉ができるかもしれません。

7.パパ活で安定したお手当をもらうなら定期・月極パパがおすすめ

パパ活の定期・月極とは、月○○円のお手当、と2人で決めて契約を交わすこと。

毎月安定した収入を受け取ることができます。

パパ活で知り合ったパパと趣味があったり、苦痛を感じない相手だったりした場合は定期・月極にするのがおすすめです。

7-1.魅力的なパパ活定期・月極契約のメリットとは?

1ヶ月に何回のデート、食事を何回するという条件を決めて、条件をクリアすれば一定の収入があるので、新しくパパ活をしなくてよくなるのが大きなメリットです。

相場はそれぞれなので難しいところですが、月20万円以上の固定収入をもらっている女性が多いですね。

それ以外にもお買い物に付き合って自分の物も買ってもらえたり、臨時収入のおこづかいをもらえたりと、とても嬉しいこともありますよ。

7-2.パパ活の定期・月極のデメリットは?

固定の収入で安定した生活を送れるパパ活の定期・月極ですが、やはりデメリットもあります。

定期・月極を契約をするパパは、束縛が強めな人が多い傾向があります。

他のパパと会うことを制限されたり、本気で恋をし、彼氏気分になられたりすることもあります。

トータルでの収入が下がってしまったり、気持ちがしんどくなったりしてしまう場合は、やめた方がよさそうですね。

パパ活の定期・月極を契約する際は、趣味や話があうのか、約束を守ってくれるのか、プライベートをきちんと守ってくれるのかしっかりと見極めて下さいね。

8.パパたちに好かれるための5つのコツ

パパ活において安定的な収入を得るためにはパパに好かれる事が必須になります。

また、パパに好かれることによってパパ活での収入額も変わってきます。

ここでは、以下の5つのコツについてご紹介します。

  1. 外見(容姿)
  2. 中身(性格やコミュニケーションスキル)
  3. ステータス(学歴や職業など)
  4. 愛嬌
  5. 適度な連絡

コツ① 外見(容姿)

髪型や服装や化粧などによって見え方は大きく変わってきます。

 

パパに好かれる服装やメイクはこちらの記事でチェック↓

コツ② 中身(性格やコミュニケーションスキル)

どんなに外見が良くても中身が良くないと相手は魅力的と思いません。

お金をもらう対価としてどれだけパパを楽しませたり、癒しとなるコミュニケーションを取れるかが鍵でしょう。

コツ③ ステータス(学歴や職業など)

ステータスを相手にも求める男性もいます。

こちらは変えることができないので、相手のステータス(職業や学歴)に合わせた会話ができる事が大事です。

コツ④ 愛嬌

やはり相手に気に入られるためには愛嬌が絶対に必要。

愛嬌は相手に対して笑顔で目線を合わせたり、声のトーンを少し上げて反応することがポイントです。

コツ⑤ 適度な連絡

相手と一緒にいない時でも定期的な連絡を取ることが大変重要です。

連絡を取る頻度が少ないとやはり相手も寂しい気持ちになったり、お金のために会っていると思い、パパから離れる可能性も上がります。

高頻度で連絡をとっても相手にとって希少価値がなくなってしまうため、適度な距離感を保ったまま連絡を取ることが大事ですね。

9.まとめ

パパ活の相場や安全に稼ぐための方法を紹介しました。

パパ活はデートをするだけで簡単に稼ぐことができる方法です。

相場よりも高いお小遣いをもらえるパパに出会えたら、継続してデートを重ねてみてくださいね!

『関連記事』

関連記事

  1. 復縁のチャンスをこの手に。あの人の今の気持ちが当たりすぎて鳥肌!まだ諦められないあなたに。

  2. 愛人契約の最高単価は?元港区女子が暴露するヤバすぎる案件とは

  3. 芸能人と付き合う方法を芸能関係者が本気で考えてみた

  4. 可愛くおねだりする方法♡確実に欲しいものを買ってもらうテクニックを伝授…

  5. 【暴露】外資金融の月収ハウマッチ!?イケメン社員が恋愛観も生告白!

  6. トロフィーワイフってなに?玉の輿に乗る3つの戦略を徹底紹介!

  7. 都内有名キャバクラの予算と美女率を徹底調査!おすすめのキャバクラを紹介…

  8. 一晩で8人の女の子とLINE交換できちゃうスポットは!?