【デートの予定の立て方マニュアル】デートの誘い方から当日の流れまで

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「彼女とのデートを成功させたいけど、どうしたら良いのか分からない」とお悩みですね。

デートの誘い方やデート当日までの流れ次第で、デートの成功は左右されます。

誘い方や当日までの流れを押さえて、彼女とのデートを成功へと導きましょう

1.成功するデートの誘い方のポイント

デートの約束を取りつけるためには、誘い方次第で結果が変わっていくのです。

気になる彼女をデートに誘う時、OKを貰う可能性が高まるポイントが4つあります。

OKの可能性を上げるためにも、事前にポイントを押さえることは大切です。

まずは、気になる彼女を上手にデートを誘うポイントを確認していきましょう。

ポイント1. 昼間のデートに誘う

彼女を昼間のデートに誘いましょう

時間を日中にすることで、彼女の警戒心を下げることができます

「下心がない」と思わせることはとても大切なポイントです。

ポイント2. 複数のプランを提案する

日時や場所など、複数のプランを提案しましょう。

「火曜日と木曜日なら、どっちが都合がいい?」と彼女の予定に合わせてください

プランを提案することで「私のことを考えてくれている」と彼女がOKする確率がグッと上がります。

ポイント3. 男性1人で行きにくい場所を口実にする

カフェなど男性が1人で行きにくい場所を口実にしてデートに誘ってみましょう。

お洒落なカフェやSNSで話題のスイーツを出しているお店を選ぶことがポイントです。

「男1人で行くのは恥ずかしいから付き合ってくれる?」とストレートに伝えましょう。

2.デートプランの立て方

気になる彼女をデートに誘ったら、デートプランを立てましょう

デートプラン次第で、彼女との関係も変わっていきます。

彼女との関係を進展させるためにも、成功するデートプランの立て方を確認していきましょう。

立て方1.誘ってから2週間以内にデートをする

誘ってから2週間以内にデートをするようにしましょう。

デートプランも立てられ、間延びもせずほど良い緊張感をキープできます。

誘ってから2~3日後の予定だと「場当たり的なデート」と彼女に思われるので気をつけてください。

立て方2.途中休憩できるカフェを決める

デートの最中に、途中休憩できるカフェをあらかじめ決めておきましょう。

女性はお洒落をしてヒールのある靴を履いてくる場合もあります。

彼女が一休みできる場所に寄ることで「気遣いの出来る男」をアピールしてください。

立て方3.2人で相談して決める

デートプランを立てる時は彼女に相談しながら決めていきましょう

「映画館と遊園地ならどっちが良いかな?」「好きな料理のジャンルは?」と彼女に質問しながらプランを立てることが大切です。

段取りができて気配り上手な人だと彼女も思います。

3.デート当日に彼女ウケするコツ

デート当日に彼女ウケするコツは3つあります。

当日の印象はその後の2人の関係を左右させるのでとても大切です。

彼女ウケするコツを一緒に確認していきましょう。

コツ1.シャワーを浴びて清潔感をキープする

デート当日はシャワーを浴びて清潔感をキープするようにしましょう。

デートが日中の場合は、準備時間もあるので早めに起きるように心がけてください。

清潔感の有無を女性はチェックするので意識するようにしましょう。

コツ2.LINEでメッセージを送る

LINEで彼女に「今日は楽しみにしているよ」とメッセージを送りましょう。

デートを待ちきれない様子が彼女に伝わるはずです。

メッセージを送るタイミングは、デート当日の朝をおすすめします。

コツ3.約束の10分前には到着する

デート当日は約束の10分前に到着することを心がけましょう。

彼女を待たせることのないよう、早めに家を出るなどしてください。

時間を守る=常識ある男性と彼女は判断するはずです。

4.デートの誘い方と当日の注意点

気になる女性をデートに誘う時やデート当日の注意点は3つあります。

注意点を知った上でデートに誘うようにしてください。

ここでは、その3つの注意点を一緒に確認していきましょう。

注意点1.遠回しに誘う

デートを誘う時はストレートに伝えましょう。

遠回しに誘っても、気付かれない可能性があるので注意が必要です。

女性は分かりやすい言葉で誘われたいので「一緒に行ってくれる?」とストレートに言いましょう。

注意点2.デートプランを考えていない

「今日はどこに行こうか?」とデート当日に言われると彼女は不安を感じます。

プランを考えていないと、彼女は「自分は大切にされていない」と感じてしまうからです。

彼女との関係を進展させるためにも、必ずプランを立てるようにしましょう。

注意点3.飲食代をケチる

デートの飲食代はケチることをしないように意識しましょう。

自分からデートを誘っているのですから、飲食代を払う姿勢を見せてください

最初から割り勘の話を持ち掛けると、彼女はあなたの本気度を疑うはずです。

まとめ

気になる彼女とのデートを成功に導くためにも、デートの誘い方や予定の立て方などは大切です。

OKしてもらえるコツをつかんで、彼女を誘ってみましょう。

デートの当日も身だしなみチェックを怠らず、印象を良くすることが成功のカギです。

「しっかりしていて頼りになる人」と彼女にアピールして関係を進展させましょう。

関連記事

  1. LINEのやりとりで彼と親密に!おすすめの話題と6つのテクニック

  2. 結婚の近道は自分を知ること!結婚できない人には5つの理由がある

  3. お泊りデートを楽しく過ごすおすすめの過ごし方5選!彼との仲を深めよう♡…

  4. 賢い女性の7つの特徴!即実践できる賢い女になる方法

  5. ハグしたいと思われる女性になるには?彼との仲を進展させよう!

  6. 婚活アプリに写真を載せる必要性は?安全性を知って楽しく婚活!

  7. デートの定番スポット10選とそれぞれのメリットを徹底解説!

  8. デートでヒールは男ウケする?ヒールの高さやコーデのコツをご紹介!