女子がOKする告白場所ベスト5とは?告白を失敗したくない男性必見!

「次のデートで好きな子に告白したいけれど、どんな場所で告白したらいいかわからない…」

こんな悩みを抱えて困っていませんか?

相手の女の子のことが大好きであればあるほど、告白の場所選びに思い悩んでしまうのは当然のこと。

しかし、告白の場所選びはそれほど難しいものではありません

この記事では、次のデートで必ず決めたいなと思っている男性必見!女の子ウケの良いおすすめの告白場所ベスト5をご紹介します。

場所とポイントをしっかりおさえて告白の成功率も格段にアップさせましょう。

1.「告白の場所」はココがオススメ!告白場所ベスト5

一世一代の告白を成功させるには、場所や雰囲気を味方につけることが重要です。

まずは、告白の人気スポットベスト5をみていきましょう。

  1. 景色のきれいな場所
  2. 車の中・自宅などの密室
  3. 雰囲気の良いレストラン
  4. 二人の思い出のある場所
  5. 二人きりの時間を過ごせる場所

この5つの場所に共通しているのは、良い思い出になる場所という点。

いつでもどんなときもドキドキを求めている女の子が、あとで思い出した時にうっとりできるような場所であることが大事です。

そこで、女の子が「こんなところで告白されたい」と思う場所を具体的にご説明していきますね。

1-1.景色がきれいな場所

告白の成功率を上げる場所は、なんといっても景色がきれいな場所です。

景色なきれいな場所というと漠然としすぎて、「?」という男性も多いかもしれません。

そんな絶景スポットのような場所は近くにない、とがっかりしなくても大丈夫。

  • のんびりとした緑の多い公園
  • 夕日がきれいに見える丘
  • 夜景のきれいなレストラン
  • 海がキラキラ輝く浜辺

こんな場所ならあなたにも身近に心当たりの1つや2つあることでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もりたけ(@moritake0413)がシェアした投稿

きれいな景色を見せたその際、「ここ、すごくきれいであなたに見せたかったんだ」とか「ここから見える景色が大好きなんだ」など女心をくすぐるセリフをさりげなくプラスすればなお良し。

というのも、女の子は特別扱いされることや、気になっている男性の内面に踏み込めることにことさら高い価値や感動を見出すからです。

何気ないけれど印象深いきれいな景色と特別感を感じさせる言葉がワンセットとなって、女の子の記憶に強く結びつけられるはず。

すると、その特別な雰囲気にも背中を押された女の子から、よりO.Kをもらいやすくなるというワケです。

さらに成功率をアップさせたいなら、桜が満開の時期や花火が見える時期、紅葉がきれいな時期など季節限定というオプションをつけるのもおすすめ。

今だけというシチュエーションがさらにムードを高めて、女の子の気持ちを前向きにしてくれることでしょう。

1-2.車の中・自宅などの密室

次におすすめなのが、車の中・自宅などの密室です。

車をお持ちの方なら、女の子とのドライブデートやお出かけデートの帰り道など別れ際の車の中も成功率が高いベストスポット。

車内という狭い密室はそれだけで親近感を高めるもの。

しかも、それが2回目・3回目のデートにもなればあなたにかなり心を許して信頼している時期でもあります。

そんなタイミング・場所で二人っきりの時に真摯な態度で「好き」と言われたら、断るなんて選択肢はまず女の子の頭の中には浮かばないことでしょう。

車をお持ちでない方なら、自宅も告白にベストな場所。

警戒心の強い女の子が男性の自宅というテリトリーに入る=女の子の気持ちが強くあなたに向けられているということです。

ちょっと会話が途切れた時、一緒に食事をしている時にぜひ告白してみてください。

きっと、うれしい返事が聴けるはずです。

1-3.雰囲気の良いレストラン

3つ目の王道の告白場所は、レストランです。

おいしい食事をすればそれだけで気持ちが盛り上がりますね。

そもそも、一緒に食事をするということで親密さや親近感もかなり高まっているはず。

おいしい食事をしておなかいっぱい!満腹感でシアワセ~となっている状態なら、心も穏やかかつ開放的になっている状態なので大チャンス!

オプションで、夜景がきれい、生演奏が流れているなどの景色や雰囲気の良さもつけられればもう言うことはありません。

ただ、レストランといってもファミレスやチェーン店などのいわゆるお手頃プライス・庶民派レストランではダメということだけご注意ください。

走り回るお子さま、酔っぱらったおじさん、大声で話す女子会のおばさん…そんな雑然とした雰囲気ではすべてが台無しです。

デートでそんな場所に連れていくことはまずないでしょうが…。

告白をするための場所として選ぶなら、それなりのグレードや雰囲気、料理でもてなしてくれるレストランにしましょう。

1-4.二人の思い出のある場所

4つ目におすすめしたいのは、二人にとって思い出がある場所です。

一度でも訪れたことのある場所は、なんとなく親しみやすい雰囲気を感じ、緊張感をほぐしてくれます。

そうすることで、あなた自身もリラックスして告白できますし、相手も穏やかな気持ちで受け入れやすいでしょう。

一緒に遊びに行った遊園地、映画館、公園、どこでもかまいません。

二人以外にも他の人を交えて、複数人で訪れたことのある場所でも良いと思います。

「初めてここに来た時、こんなことしたよね!」と会話が弾むはず。

共通の思い出があると、親近感を感じますよね。

一緒に楽しい思い出話で盛り上がることで、告白にOKされやすくなります。

少し静かでロマンチックな場所であれば、なおさら良いでしょう。

二人の思い出に浸りながら、これからも一緒に楽しい思い出を重ねていきたい、と伝えてみてください。

1-5.二人きりの時間を過ごせる場所

5つ目におすすめしたいのが、二人きりの時間を過ごせる場所です。

多くの人は日頃からガヤガヤとまわりに誰かいたり、雑音の多いなかで過ごしています。

二人きりになれる場所は、それだけで特別感がありロマンチックですよね。

まわりに気になるものがないので、相手だけに集中することができます。

二人きりの時間を過ごせる場所であれば、日常から少し離れた場所が良いでしょう。

例えば、天気が良ければ静かな海辺や河川敷などもおすすめです。

お互いの知人に会わなそうな場所だと、より安心でしょう。

人目を気にして、告白に集中できないことはよくあります。

誰か知り合いに見られてしまっていないかな、と心配する人もいるでしょう。

しかし、誰にも邪魔されない環境にいくことで、告白はスムーズにいきます。

二人きりになれた機会に、いままで伝えられなかった大切な気持ちを話してみましょう。

告白も簡潔に終わらせるのではなく、できるだけ丁寧に想いを伝えてみてください。

相手もまわりに気が散るものがないので、あなたの話をよく聞いてくれるはず。

2.「告白の場所」でNGな場所

告白の場所でおすすめできない、NGスポットも5つご紹介します。

  • 人の目が気になる場所
  • 居酒屋
  • トイレの近く
  • カラオケボックス
  • LINEでの告白

相手が少し冷めた気持ちになってしまい、成功率がグンと下がってしまうのでご注意を。

2-1.人の目が気になる場所

人通りが多い場所は、相手も気分が落ち着かず疲れてしまうので、告白には向いていません。

まわりにたくさん人がいて、告白に集中することができないでしょう。

もしかしたら、知り合いに見られているかも、と警戒してしまうかもしれません。

告白の場面をまわりの人に聞かれて、どう思われるかなと気になってしまうかも。

余計な気がかりを増やしてしまうので、人目の多いところでの告白は避けましょうね。

2-2.居酒屋

居酒屋はとにかく賑やかですよね。

ガヤガヤうるさいうえにお酒が入っているので、誰しも声が大きくなりがちです。

まわりの声に押しつぶされて、告白がうまく伝わらないことがあります。

何度も「え?」と耳を傾けて聞くのは疲れます。

告白は曖昧な言葉では伝わりません。

よく聞こえないうえに真剣さも伝わりづらいので、居酒屋での告白は要注意です。

2-3.トイレの近く

トイレの近くでの告白は人通りが気になりますし、何よりまわりの人の邪魔になってしまうのでやめましょう。

告白はトイレのついでに、サラッとするものではありませんよね。

場所によってはトイレの近くは臭いも気になりますし、相手は「なぜよりによってここで?」と嫌がるはずです。

トイレは他の人も使うので、あなたたちが止まって話していると、並んでいるのかと思われてしまうかもしれません。

まわりに迷惑をかけてしまううえ、相手にも気まずい思いをさせてしまいます。

2-4.カラオケボックス

カラオケボックスでの告白は10代までが限界でしょう。

カラオケボックスは密室で防音なので、一見告白しやすいようにも感じますよね。

しかし、カラオケボックスは歌を楽しむ場所なので、大人の告白には向きません。

大人になるとTPOを気にしますよね。

カラオケボックスは部屋のドアが急に開いて、店員さんが入ってきます。

また、他のお客さんが部屋を間違えて入ってきてしまう事もしばしば。

なので、密室といえど多くの邪魔が入るのがカラオケボックス。

告白された相手は、わざわざカラオケボックスでなくても…と思ってしまいます。

学生のころ、カラオケボックスで告白された人は多くいるはず。

カラオケボックスでの告白は、若者の告白の場としては多用されていました。

そのためカラオケボックスでの告白は、相手があなたに対してやや子供っぽい印象を持ってしまうでしょう。

2-5.LINEでの告白

LINEでの告白は、サラッと気軽に告白された感じがでてしまいます。

告白するほうは一生懸命に考えて送ったつもりでも、文章だけではやはり冷たさがでてしまうのが現実。

相手の顔が見れないので、どんな気持ちで送っているのかも伝わりません。

文章では告白しているけど、実際はどう思ってるの?と相手に不審に思われてしまうことも。

逆に自分がLINEで告白されたらどう思うか、想像してみてください。

もしかしてふざけてるのかな…?と思いませんか?

素直に嬉しいと思う人もいるかもしれませんが、やはり直接会って告白するよりもずっと成功率は下がってしまいます。

LINE電話で告白された場合は文章よりはマシですが、やや手軽な雰囲気がでてしまいますよね。

あなたがLINEでの告白を選んでしまうのは、目のまえで断られるのが怖いから、という理由からではないでしょうか?

あなたの気持ちが真剣なのであれば、勇気を出して顔を見て告白するのが一番です!

3.なによりもまずは自信を持つこと

女の子が告白されたいと思っているベストな場所と告白にはNGな場所をそれぞれ5つご紹介しましたが、おわかりいただけましたか?

なにもそんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ。

相手の女の子を大切にしたい・大事にしたいという思いがあれば、今回ご紹介した場所の中で「ここがいい!」とあなたがピンとくる場所はきっと見つかるはずです。

そしてそんなあなたの必死な気持ちやまごころは、ちゃーんと女の子にも通じます。

ただ、中には、

  • デートも盛り上がった
  • 女の子の表情や雰囲気も良かった
  • 絶好の場所で告白した

…でも失敗してしまったという残念な結果に終わることもあります。

それはなぜでしょうか?

その原因は、あなた自身にあるかもしれません

3-1.成功・失敗を分けるのはあなた自身

最後の最後で成功・失敗を分けるのはあなた自身です。

先の失敗事例は、ずばり、告白したときの男性の自信なさげな態度が原因。

いくら最高の舞台を用意しても、さあ告白というときに弱弱しく小声で「…好きだ」と言われたって女の子の心はまったくときめきません。

なぜなら女の子は大事なことほど強くはっきりと言ってほしいものだからです。

自信なさげに「好きだ」と言われた途端、「この人で大丈夫なのかな?」とか「本当に自分のことを好きなのかな?」と不信感や不安を感じてしまいます。

それでは、女の子も待ち望んでいた告白だとしても、返事に迷いが生まれてしまうのは当然。

少しでもそんな気持ちが生まれてしまった場合、多くの女の子は「もうちょっと様子をみよう」と引いてしまうことでしょう。

あまり告白しなれていない男性の場合、自分に自信を持てず、いざとなるとはっきりしっかり告白できないということも少なくありませんが、それではダメ!ゼッタイ!

また、この告白で「決めたい!」と思っていたのに保留や拒否されてしまうと、2回目の告白というさらに高いハードルを越えなければならなくなってしまいます。

1回の告白でもいっぱいいっぱいなのに、2回目なんて…となるのは誰だっていやですよね。

そんな悲しい結果にならないようにするには、どうすればよいでしょうか?

3-2.自分に自信をもって堂々と告白を

残念な結果にならないためにすべきことは、「告白したい」と決めたなら徹底的に自分に自信を持って堂々と告白をすることです。

「そんな自信なんて持てないよ」と恋愛初心者の男性は思うことでしょう。

しかし、考えてもみてください。

あなたとのデートを1回だけで終わらせず、2回、3回と受けてくれている時点で、かなり女性からの好意を得られているとみてまず間違いはないのです。

「この人、合わないな」と思ったら絶対に次はない女の子と初回のデートで終わらなかった=女の子からみると十分合格ラインに達しているということ。

ですから、自信を持てないほうが逆におかしいのです。

好きな子が2回目、3回目のデートをO.Kしてくれているというあなたは、すでにその恋愛でほぼ成功を手にしている勝ち組

告白に絶好の場所を選んだら、あとは最後の仕上げの告白でミスをしないよう自信をもって堂々と臨んでくださいね。

それが女の子の気持ちをがっつりつかむ最後で最大のポイントです。

3-3.告白に集中し過ぎない

告白は緊張するものですし、そこに意識が集中してしまうのは仕方ありません。

しかし、告白するのに集中し過ぎてしまわないように気を付けましょう。

告白する時は、言葉選びにも神経を使いますよね。

そのため言葉につまってしまったり、表情が固まってしまうことも。

告白の場は、なるべく自然でリラックスした雰囲気を作るように心がけましょう。

なぜなら相手もあなたがリラックスしたほうが、言葉を受け入れやすくなるからです。

お互いに話しやすい雰囲気をつくるには、あなたの表情の柔らかさや穏やかさがポイント。

あなた自身が心を開き自然体でいることで、相手に安心感を与えることができるはず。

告白の際はなるべく肩肘をはらず、あなたのありのままの姿でナチュラルに過ごしましょう。

告白に集中し過ぎて、無理をして取り繕ったりすると、必ず相手には伝わってしまいます。

そして必死な姿は自信の無さを感じさせてしまいます。

そのため告白することに重きをおきすぎず、相手とのコミュニケーションを大切にしましょう。

4.まとめ

永遠に記憶に残るような場所で告白してほしいという女心を汲んだ場所選びは、告白する側の男性の大事なお役目。

今回ご紹介した5つの場所は告白の鉄板スポットなので、「大切な女の子との次のデートで告白したい!絶対に成功させたい!」という男性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、場所だけでなく心構えもしっかり整えて万全の態勢で告白することが成功の鉄則ですよ。

あなたが大好きな人ともっと仲良くなれるよう応援しています。

関連記事

  1. 前の恋人の夢が暗示する夢占いの意味

  2. 女性の角オナ!やり方や注意点をチェック

  3. 相思相愛になりたい!好きな人と理想のカップルになる方法

  4. 効果・目的別!ヨガのおすすめポーズ一覧

  5. ダイエット中のお酒の飲み方とつまみレシピ

  6. バイクの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. 女性にモテるかっこいい言葉・名言特集

  8. 初心者におすすめ!自宅ヨガレッスンとは?