デートで予約をして「出来る男」をアピール!女性が予約を求める理由とは

目次

気になる女性とデートをする時は、お店などの予約を事前に済ませておきましょう。
予約をすることで、段取り良くデートコースを回れます
待ち時間なくスムーズにデートをすることで、彼女からの信頼を得られるはずです。
今回は、デートではお店の予約を済ませておく理由や予約する際のポイントを説明します。
「もう一度デートしてみたいな」と思わせるデートをしましょう。

1.女性がデートのお店を予約して欲しい理由


女性がデートをする際にお店の予約をして欲しい理由は3つあります。
とくに交際を本格スタートする前のデートは、男性との相性を見極めるため時間と考えがちです。
そのため、スムーズにお店を回れるかどうかは今後の2人の関係を左右します。
ここでは、女性が予約をして欲しい理由を見ていきましょう。

理由1.自分に対する本気度が高いと感じる


デートで立ち寄るお店を事前に予約していると、彼女は本気度が高いと判断します
とくに人気のあるお店の予約なら「特別扱いされている」と思ってくれるはずです。
予約をして、あなたの彼女への思いをアピールしましょう。

理由2.長蛇の列に並ばなくて済む


予約していることで、長蛇の列に並ばなくて済みます。
「どこに行こうか?」と向かった先のお店が大行列だと、せっかくのデートも台無しになるのです。
女性はお店に並ばず、ゆとりを持ってデートを過ごすことを望んでいます。
待っている間、気まずい思いをしないためにも、予約は前日までに済ませておきましょう。

理由3.余裕あるデートを楽しみたい


どんな女性も列に並んで時間を費やすより、お店でゆっくり過ごしたいと考えています。
なぜなら、ゆっくり過ごすことであなたのことを知り、自分のペースで会話が楽しめるからです。
立ち寄るお店を事前に予約することで、待ち時間なくスムーズに入店することができます。
彼女に「この人とのデートはゆっくり楽しめる」と思わせましょう。

理由4.男性にはリードして欲しい

https://twitter.com/rin_loveaka/status/1184961401518841856
多くの女性は、男性からグイグイ引っ張って欲しいと考えています。
デートで特別感を味わいたいと考え、ロマンチックな理想を抱く女性ほど期待感は大きいです。
さり気なくリードされれば、今後の付き合いにも期待を寄せるはず。
彼女に「リードできる人」という印象をつけましょう。
 
優しいだけじゃモテない理由を知りたい!そんなあなたにはこちらの記事がおすすめです↓

2.デートで予約をした方が良い場所


デートで予約をすべき場所は3つあります。
カップルが多く訪れる休日にデートする場合は、早目に動いて予約を取りましょう
タイムロスをなくすことで、デートを思いっきり楽しむことが出来るのです。
ここでは、事前に予約をした方が良い場所を確認していきましょう。

場所1.映画館


映画館はデートの定番スポットです。
話題の映画や人気の映画館に行く場合は、チケットの予約や席の指定を前日までに済ませておきましょう
当日に買おうとすると列に並んだり、何かと時間がかかります。
WEB予約しておいて、当日映画館で発券する流れにしておきましょう。
後はジュースやポップコーンなどを買うだけにしておくと、とてもスマートです。

場所2.プラネタリウム


プラネタリウムに行く時は、前もってチケットを購入しておきましょう。
とくに、大人向けのプログラムはデートで人気が高いです。
到着した時に完売していることもあるので、予約をおすすめします。
プラネタリウムによって席の予約が事前に出来ない場合もあるので確認してください。
そういった時は、早めに並んで良い席を取るように心がけましょう。

場所3.レストランやカフェ


レストランやカフェをデートコースに含む時は予約をしておきましょう
休日にデートをする場合、お店は混雑しがちになるので必ず予約するように意識してください。
席を予約することで「手際のよい男性」と彼女に好印象を与えられるはずです。
予約する際は、外の風景が見られる席や個室など特別な席を指定することをおすすめします。
 
おすすめのデートに使えるお店は以下の記事で紹介しているので参考にしてください↓

3.デートで予約する際のポイント


デートでお店の予約をする際に4つのポイントがあります。
予約する前にポイントを押さえることで、彼女への好感度がグッと上がるはずです。
ここでは、その4つのポイントを見ていきましょう。

ポイント1.予約する前に彼女に相談する


お店を予約する前に、彼女に相談しましょう。
とくにデートでカフェやレストランに立ち寄る場合、彼女の好き嫌いを確認することは大切です。
「何か苦手な食べ物とかある?」「気になるお店はある?」など聞き、お店選びに活用しましょう
「このお店、12時に予約するけど良いかな?」と時間の確認もすると彼女も当日の朝ご飯の量を調節出来ます。

ポイント2.デートで予約したお店は事前に伝える

https://twitter.com/mijoriku_lady/status/1114104170662047746
予約を済ませたら、彼女にもお店の情報を詳しく伝えましょう。
食事するお店のようすが事前に把握できないと、彼女が洋服選びに困ってしまうからです。
「イタリアンのお店」などとジャンルを伝えるのはもちろんですが、カジュアルな服装でOKなのかも伝えてあげてください。
もし服装に気を遣わせたくなければ、彼女もよく知るお店へ予約するのが無難です。
彼女にデート当日「失敗した」と思わせないためにも、さり気ない配慮をしてあげましょう。

ポイント3.彼女がアクセスしやすいお店を予約する


彼女にとってアクセスしやすいお店を予約しましょう。
何回も乗り継ぎしないと行けない場所や、交通手段のない場所ではデート前にテンションも下がります。
アクセスが便利だと、彼女からOKの返事をもらいやすくなるのです。
彼女のことを考えたお店選びをすることで、チャンスを掴むことが出来ます。

ポイント4.2人の親密さやお店の雰囲気に合わせてふさわしい席も予約しておく

https://twitter.com/murasameetto/status/1228981967871307777
デートするお店は、2人の親密さに見合った場所を選んでください。
たとえば、恋人未満のような微妙な2人がカップルだらけのお店に行ったり、背伸びをして高級店に行くと気まずくなりやすいです。
2人の雰囲気に合うお店と、ゆっくり会話と食事が楽しめる席を選びましょう。
個室なら気兼ねなく会話ができるのでおすすめです。

4.まとめ


デートコースで立ち寄るお店を事前に予約しておきましょう。
とくに初めてのデートや交際がスタートしたばかりなら、お店の予約は必須条件です。
段取りの良い人とアピールすることで、彼女からの信頼を得られます。
2人の関係を進展させるためにも、デートの予約は前日までに済ませましょう。

Avatar photo
フェリーチェ編集部
follow me
related posts

関連記事