サシ飲みデートを成功させるプランと次のデートに繋げるテクニック

「好きな子とサシ飲みデートを成功させたい!」と意気込んでいますね。

初デートがサシ飲みデートだと、OKする女性は意外と多いです。

しかし、しっかりとプランを練っておかなければ、1回きりのデートで終わってしまう可能性もあります。

今回は、どんなサシ飲みデートが良いのか成功するプランをご紹介。

成功させる秘訣を知って次のデートに繋げましょう!

1.そもそもサシ飲みの意味とは? 

【サシ飲み】とは、二人だけで飲みに行く時に使います。

最近ではサシ飲みという言葉も一般的になってきていますが、女性は知らない人もいるかもしれませんね。

でも、サシ飲みってどんな言葉・意味からきているのでしょうか。調べてみると、

【サシ】=差し向かう

という意味がありました。相手と向かい合って座ることからきているのですね。

【サシ飲み】はこれに飲みという言葉をプラスしています。

そこからいわゆる、二人だけでお酒を飲んだり、ごはんを食べたりする意味で【サシ飲み】は使います。

2.初めてのサシ飲みで居酒屋に誘う男性心理、誘われる女性心理

気になる女性とサシ飲みをしたいけど、どんなお店に誘えばいいのか迷うって男性も多いでしょう。

やはり気になる女性と初めて二人きりで飲みに行くとなると変なお店にも行けないしなぁなんて思ってしまいます。

でも、初めてのサシ飲みデートで居酒屋をチョイスする男性も意外と多いんです。

サシ飲みに誘う男性心理4つ

なぜサシ飲みで居酒屋を選ぶのか?居酒屋デートのメリットを男性心理から考えると、

  • 居酒屋だと緊張しない(高級店だと緊張する)
  • 楽しい雰囲気があるので気が楽
  • ガヤガヤしているので距離が近く話せる
  • お店選びのハードルを最初からあげたくない

などがあげられます。 

反対に誘われた女性からみても、まだ友達関係で距離も縮まっていないのに、いきなりサシ飲みでオシャレなお店に誘われても、女性も返答に躊躇してしまいます。

ですから、サシ飲みで女性を居酒屋に誘うのはNGということはありませんし、まだ二人の関係が友達くらいの関係ならサシ飲みで居酒屋に誘うのは大いにありです。

サシ飲みに誘われる女性心理

女性からしても男性にサシ飲みを誘われたりすると、男性がどんな考えで自分の事を誘ってきたのか考えます。

  • ただの食事?
  • デートの誘い?
  • わたしの事に興味あるの?
  • そのままホテルに誘われない?

女性もサシ飲みに誘われるといろいろと考えてしまうんですね。

ですから、サシ飲みだからこそ、気軽に行ける居酒屋に誘ったほうが良い。

女性の警戒心が取れやすいからです。

はじめから雰囲気のいい高級店に連れていきたいって思う男性もいるかもしれませんが、それは2回目、3回目のサシ飲みデートの時でも遅くありません。

 

3.サシ飲みデートを成功させるプラン

好きな子にデートを誘うのはドキドキしますよね。

意外と飲みデートだと気軽にOKをする女性は多いです。

しかし、ポイントを押さえておかなければ失敗するリスクもあります。

まずは、サシ飲みデートを成功させる3つのプランを確認しましょう。

プラン1.ゆっくり話せる静かな店を選ぶ

サシ飲みデートをするなら、ゆっくり話せる静かな店を選びましょう。

いつも友達とワイワイ楽しむようなチェーンの居酒屋では落ち着いて話すことができません。

静かで落ち着いたお店を選ぶことで、好きな子の話をじっくり聞くことができます。

また、「こんなお店を知っているなんてオシャレだな」と思ってもらえるチャンスです。

お店選びはデートが成功するかしないかの大きなポイントですので、注意しましょう。

その他、どんな基準でサシ飲みデートのお店を選んだら良いのか?こちらの記事にまとめているので参考にしてみてくださいね。

 

プラン2.カウンター席を予約しておく

お店が決まったら、カウンター席を予約しましょう。

個室だと「怖い」と感じる女性もいますし、テーブル席だと距離感が気になります。

しかし、カウンター席であれば少し肩がぶつかり合ったり手が触れたりと、相手を意識しやすい距離感なのです。

また、女性は食べる姿を見られることが恥ずかしいと思う人もいます。

隣同士で座れるカウンターであれば、女性も余計な意識をせずにデートを楽しむことができるのです。

プラン3.コースは頼まずアラカルトにする

サシ飲みデートでは、コース料理を頼まず当日はアラカルトを楽しみましょう。

なぜなら、好きな女の子の好みを知るチャンスだからです。

コースを頼んでしまうと「美味しい!」と言ってくれても、好みを知ることができません。

メニュー決めは「何頼もう?」「何が好き?」などの会話するチャンスでもあります。

このようなメニュー決めの楽しさもサシ飲みデートの醍醐味です。

最初からコースを決めてしまわず、2人の会話を楽しみましょう。

プラン4.早めの時間に待ち合わせをする

サシ飲みデートは早めの時間に待ち合わせをしましょう。

夜遅い時間だと、終電が気になってゆっくり楽しむことができません。

また、「ホテルに誘われたらどうしよう・・」など余計な心配をしてデートを断られる可能性もあります。

そのようなことを避けるため、早めの時間に待ち合わせをしましょう。

特に初デートであれば2軒目には行かず、好きな女の子を近くの駅まで送ってあげるとスマートです。

4.サシ飲みデートをするメリット

続いて、サシ飲みデートをするメリットを確認しましょう。

メリットを確認することで、上手く好きな女の子にアプローチすることができますよ。

それでは順番に確認しましょう。

メリット1.ギャップを見せることができる

サシ飲みデートをすると、普段とのギャップを見せることができます。

「友達や同僚などのグループでいる時は盛り上げ役なのに、2人になるとクールでかっこいい!」など、女性はギャップに弱いです。

サシ飲みを利用して、普段と違った一面をアピールしましょう。

メリット2.距離を縮められる

お酒の力を借りて、2人の距離を縮めることができます。

普段のシラフでは本音が話せなくても、お酒の席であれば、つい話してしまうことも多いですよね。

サシ飲みデートだからこそ聞ける本音があるので、2人の秘密も作りやすくなります。

「コレ、内緒だよ」というと、2人の距離はグッと縮まるはず。

飲みすぎには注意しなければなりませんが、ときにはお酒の力を借りてみましょう。

メリット3.周りにカップルだと思われる

男女で2人きりで食事をしていると、周りからはカップルに思われます。

また、お酒を飲む席だと、本当のカップルも多く食事をしているはずです。

そんな様子を見て「カップルで食事をする場所なんだ」と、あなたを特別な存在だと意識してくれます。

気軽にデートをOKしたものの、いざ席に着くとドキドキしてしまう女性は多いのです。

5.気になる女性とサシ飲み!スマートな誘い方

「サシ飲みの誘い方」ってどうするのがスマートなの?って思う人も多いかと思います。

こちらではサシ飲みへの誘い方についても紹介していきますね。

5-1.まずは気軽に誘ってみよう

気になる女性と二人でサシ飲みに行きたかったら、まずは「一緒に飲みに行かない?」と気軽に誘ってみるといいでしょう。

断られても気にしないって軽い気持ちで誘えば、断られても心折れることはありませんよ。

もしダメだったとしても次の機会にまたチャレンジすればいいんです。

また誘う日の設定も「◯日に飲みに行かない?」と誘うよりは、「◯日と◯日と、飲みに行くならどっちが良い?どっちが空いてる?」と、飲みに行くことはすでに決まっている前提で誘ってみましょう。

それぐらい少し強引に誘っても、男らしさを感じさせられるので大丈夫ですよ。

ただNOって言われた場合はいつまでも粘らずに、「じゃあまた今度誘うね」って潔く引き下がることも必要ですよ。

5-2.「美味しいお店見つけたんだ。」と誘ってみる

美味しいお店を見つけたんだと、誘ってみるのもいいですね。

事前にお店の調査は必要ですが、自分が食べに行きたいお店、以前行って美味しかったお店。

そういうお店をストックしておいて誘ってみるといいです。

ポイントは

  • 女性が好みそうなお店を選ぶ
  • 誘うときは2店ほど選んでおく

お店を女性が選択できるように誘うと女性も断りにくいですね。

どちらか女性が食べたい・興味があるかもしれませんからね。

5-3.「相談があるんだけど」と持ちかけてみる

飲みに誘うというよりは、相談を聞いて欲しいとサシ飲みに誘ってみましょう。

サシ飲みの席では本当になにか相談しないといけませんが、その後は楽しく飲むというイメージですね。

ずっと相談話ばかりしていては女性もつまらないので、楽しい話題も準備しておきましょう。

6.サシ飲みから次のデートにつながらない失敗行動

うまくサシ飲みに誘っても、実際のサシ飲みの場で失敗をしてしまうと、次のデートにもうまくつながりません。

こちらでは、サシ飲みで次のデートにつながらないような失敗行動をご紹介します。

6-1.サシ飲みの注文シーンでよくある失敗行動

いつもの男性同士の飲み会などでは気にしない注文。

女性とのサシ飲みデートでもついついやってしまいがちな注意点が4つあります。

相手の料理の好みも聞かずに自分の食べたいものを注文する

男友達とばかり飲みに行っているとついつい自分の食べたいものばかり注文してしまいますよね。

また、女性があまり好まない揚げ物だったり、ボリューム満点の料理を頼んでしまうのもNGです。

最初から日本酒などを頼んでしまう

いくら自分が日本酒を好きだからと言って、最初から日本酒を頼むのはNGです。

最初はやはり女性に合わせてビールや軽いドリンクから頼むのがいいですね。

女性が日本酒を好む場合でも一杯目はビールを飲むという女性も多いです。

相手が話している最中に注文してしまう

よくある失敗のひとつです。

気をきかせて、料理やドリンクを注文しているつもりなんですが、女性が話している最中に店員さんを呼んで注文したりするのはNGです。

この人は私の話しに興味ないのかな?と勘違いされてしまいますし、話を遮られた女性は良い気持ちにはなりません。

注文するときに店員さんに横柄な態度をとる

たまに店員さんに対して偉そうな態度をとったり、横柄な態度をとる男性がいますね。

そういった場面って女性はしっかり見ていますので、気をつけたいものです。

6-2.サシ飲みでは相手への気遣いが大事 

サシ飲みでの失敗のひとつに「女性への気遣いができていない」という事もあります。

サシ飲みをしているという事は二人きりということです。

あなたがきちんと女性への気遣いをしているところをさり気なくみせてあげましょう。

サシ飲みの場面で気遣いができていない人の特徴は3つあります。

自分のペースでお酒を飲む

自分のペースでお酒を飲み続ける男性もいますね。

せっかく二人でサシ飲みに来ているのに一人だけガンガンお酒を飲んで酔っ払う。

これは最悪ですね。

男性だけ何杯もお酒を飲んでいると女性の気持ちも引くケースがありますので、できるだけ女性のペースにあわせてあげましょう。

相手のグラスが空いていても気づかない

自分が話す事ばかりに夢中になって、女性のグラスがずっと空いていても気づかないという男性もいますね。

相手のグラスが空きそうになったらメニューをサッと差し出してあげるとか、「次、何飲む?」などと言ってあげるとスマートです。

常に自分に気を使ってくれてるんだと女性に感じさせる事がサシ飲みでは必要ですよ。

タバコを吸うなら相手に承諾を得てから

最近は喫煙NGのお店も増えてきていますね。

日本では社会的にもタバコ=NGというイメージも芽生えてきています。

ですので、タバコに関してはより一層に女性に対して気遣いが必要です。

相手の女性もタバコを吸う場合はあまり気にする必要はありませんが、女性がタバコを吸わない場合は特に注意してください。

タバコを吸う時点で彼氏候補から外れるという事もありますよ。

スマホを頻繁に見る

相手がいるにもかかわらずスマホを頻繁に見るという行動は、サシ飲み云々関係なく、失礼な行為なので、次のデートにつながらない失敗行動になるでしょう。

話を聞かないと相手の話に興味がないことになってしまいます。

話している間はスマホを見ずに相手の目を見て話しましょう。

2軒目に強引に誘おうとする

2軒目を強引に誘うと女性はとても警戒します。

もしかして、下心があるんじゃないかな?と思うからです。

2軒目の誘いを一度断った女性は、しつこくされてもなびかないものです。

逆にサクッと諦められた方が次回のデートにつながるでしょう。

7.次のデートに繋げるためのテクニック

せっかくのサシ飲みデートをしたら、次のデートに繋げたいですよね。

そんな時に使えるテクニックを4つご紹介します。

デート前にチェックをして、次のデートに繋げましょう。

テク1.女性を褒める

女性の気分を上げるために、たくさん褒めてあげましょう。

「今日の服装、似合っていて可愛いね」など、容姿を褒めることはもちろん、内面や人柄についても褒めると効果的です。

「いつも一生懸命ですごいね」など普段の様子を褒めることで、「見ていてくれてるんだ」と嬉しい気持ちになります。

2人きりのお酒の場で褒められると、あなたのことを異性として意識するはずです。

テク2.相手の話の聞き役に徹する

女性はおしゃべりが大好きで、「私の話を聞いて欲しい!」と思っている人が多いです。

相手の聞き役になって話をするとまたあなたに話を聞いて欲しいと思うので、次のデートにもつながりやすいでしょう。

テク3.3時間以内に店を出る

サシ飲みデートでは、3時間以内にお店を出るようにしましょう。

なぜなら、「もっと話したい」と思っている状態で別れることで、「早く会いたい」と思わせることができるからです。

また、初デートなのであれば、2人とも緊張している可能性があります。

緊張しているときにたくさん話すよりも、数回デートをして慣れていく方が2人の仲が深まります。

次のデートで遊園地や映画館など、長時間一緒に入れるデートへ誘いましょう。

テク4.かならず奢ってあげる

サシ飲みデートでは、かならず男性が奢ってあげましょう。

女性はデートで奢ってもらえると「大切にされている」「彼女候補なんだ」と感じます。

つまり、奢ってあげることで、女性への好意をアピールできるのです。

もし、「悪いし割り勘にしよう」と提案されても、「代わりに次回奢ってね」と言うとスマートな印象を持たれます。

デートの費用は割り勘でもいいのか?相手に少しだけなら負担してもらっても大丈夫か?もしお悩みならこちらの記事をご参考にどうぞ!

 

テク5.2軒目は女性の希望を優先して行くか行かないを決める

 

2軒目に行きたい時には、「2軒目行こう!」ではなく、「2軒目どうする?」と聞くのがベスト。

終電の関係や酔いの加減、あなたとより親密な関係になってよいかなど女性には考えることがありますので、女性優先にしてくれると好印象を持たれるでしょう。

ただし、「行く!」と言われた時には「どこにする?」ではなく、「○○に行こう」とスマートに言えるようにしましょう。

テク6.解散後すぐにLINEする

解散後、すぐにLINEをしましょう。

「今日は楽しかったよ」「次はワインを飲みに行こう」など、感想を送ると印象が良くなります。

女性はデートの後、「自分からLINEをして良いのかな?」と不安になるものです。

安心してもらうためにも、解散後すぐにLINEするようにしましょう。

デート後のLINEで次のデートにつなげるための具体的なテクニックはこちらの記事でまとめているので是非ご参考にどうぞ!

 

まとめ

サシ飲みデートのプランの立て方やメリット、テクニックをお伝えしました。

女の子受けの良いサシ飲みデートを実現することができます。

相手との距離を縮め、次のデートへ繋げましょう。

2回目のデートに誘うタイミングがわからずに悩んでいたらこちらの記事をご参考にどうぞ!

 

関連記事

  1. この不倫は本気?遊び?不倫する男の心理・不倫のリスクを徹底解説

  2. 強い女性になるには方法があった!押さえるべき特徴3つを徹底解説!

  3. 狙った美女を即お持ち帰り!簡単すぎる合コンの抜け出し方と注意点

  4. テンプレートで婚活の会話が完璧に!会話を続かせるコツを伝授します

  5. <衝撃>男性が本命女子にのみに行う行動を細かく分析してみた・・!

  6. 【隠遁人妻が伝授♡】タイプじゃないと言われても惚れさせるモテテクニック…

  7. デートでの映画ジャンルの正解は3つだけ!本当に観るべきなのは?

  8. 婚活女子の必読書とは!?婚活のおすすめ本5冊をご紹介!