サシ飲みデートを成功させるプランと次のデートに繋げるテクニック

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「好きな子とサシ飲みデートを成功させたい!」と意気込んでいますね。

初デートがサシ飲みデートだと、OKする女性は意外と多いです。

しかし、しっかりとプランを練っておかなければ、1回きりのデートで終わってしまう可能性もあります。

今回は、どんなサシ飲みデートが良いのか成功するプランをご紹介。

成功させる秘訣を知って次のデートに繋げましょう!

1.サシ飲みデートを成功させるプラン

好きな子にデートを誘うのはドキドキしますよね。

意外と飲みデートだと気軽にOKをする女性は多いです。

しかし、ポイントを押さえておかなければ失敗するリスクもあります。

まずは、サシ飲みデートを成功させる3つのプランを確認しましょう。

プラン1.ゆっくり話せる静かな店を選ぶ

サシ飲みデートをするなら、ゆっくり話せる静かな店を選びましょう。

いつも友達とワイワイ楽しむようなチェーンの居酒屋では落ち着いて話すことができません。

静かで落ち着いたお店を選ぶことで、好きな子の話をじっくり聞くことができます。

また、「こんなお店を知っているなんてオシャレだな」と思ってもらえるチャンスです。

お店選びはデートが成功するかしないかの大きなポイントですので、注意しましょう。

プラン2.カウンター席を予約しておく

お店が決まったら、カウンター席を予約しましょう。

個室だと「怖い」と感じる女性もいますし、テーブル席だと距離感が気になります。

しかし、カウンター席であれば少し肩がぶつかり合ったり手が触れたりと、相手を意識しやすい距離感なのです。

また、女性は食べる姿を見られることが恥ずかしいと思う人もいます。

隣同士で座れるカウンターであれば、女性も余計な意識をせずにデートを楽しむことができるのです。

プラン3.コースは頼まずアラカルトにする

サシ飲みデートでは、コース料理を頼まず当日はアラカルトを楽しみましょう。

なぜなら、好きな女の子の好みを知るチャンスだからです。

コースを頼んでしまうと「美味しい!」と言ってくれても、好みを知ることができません。

メニュー決めは「何頼もう?」「何が好き?」などの会話するチャンスでもあります。

このようなメニュー決めの楽しさもサシ飲みデートの醍醐味です。

最初からコースを決めてしまわず、2人の会話を楽しみましょう。

プラン4.早めの時間に待ち合わせをする

サシ飲みデートは早めの時間に待ち合わせをしましょう。

夜遅い時間だと、終電が気になってゆっくり楽しむことができません。

また、「ホテルに誘われたらどうしよう・・」など余計な心配をしてデートを断られる可能性もあります。

そのようなことを避けるため、早めの時間に待ち合わせをしましょう。

特に初デートであれば2軒目には行かず、好きな女の子を近くの駅まで送ってあげるとスマートです。

2.サシ飲みデートをするメリット

続いて、サシ飲みデートをするメリットを確認しましょう。

メリットを確認することで、上手く好きな女の子にアプローチすることができますよ。

それでは順番に確認しましょう。

メリット1.ギャップを見せることができる

サシ飲みデートをすると、普段とのギャップを見せることができます。

「友達や同僚などのグループでいる時は盛り上げ役なのに、2人になるとクールでかっこいい!」など、女性はギャップに弱いです。

サシ飲みを利用して、普段と違った一面をアピールしましょう。

メリット2.距離を縮められる

お酒の力を借りて、2人の距離を縮めることができます。

普段のシラフでは本音が話せなくても、お酒の席であれば、つい話してしまうことも多いですよね。

サシ飲みデートだからこそ聞ける本音があるので、2人の秘密も作りやすくなります。

「コレ、内緒だよ」というと、2人の距離はグッと縮まるはず。

飲みすぎには注意しなければなりませんが、ときにはお酒の力を借りてみましょう。

メリット3.周りにカップルだと思われる

男女で2人きりで食事をしていると、周りからはカップルに思われます。

また、お酒を飲む席だと、本当のカップルも多く食事をしているはずです。

そんな様子を見て「カップルで食事をする場所なんだ」と、あなたを特別な存在だと意識してくれます。

気軽にデートをOKしたものの、いざ席に着くとドキドキしてしまう女性は多いのです。

3.次のデートに繋げるためのテクニック

せっかくのサシ飲みデートをしたら、次のデートに繋げたいですよね。

そんな時に使えるテクニックを4つご紹介します。

デート前にチェックをして、次のデートに繋げましょう。

テク1.女性を褒める

女性の気分を上げるために、たくさん褒めてあげましょう。

「今日の服装、似合っていて可愛いね」など、容姿を褒めることはもちろん、内面や人柄についても褒めると効果的です。

「いつも一生懸命ですごいね」など普段の様子を褒めることで、「見ていてくれてるんだ」と嬉しい気持ちになります。

2人きりのお酒の場で褒められると、あなたのことを異性として意識するはずです。

テク2.3時間以内に店を出る

サシ飲みデートでは、3時間以内にお店を出るようにしましょう。

なぜなら、「もっと話したい」と思っている状態で別れることで、「早く会いたい」と思わせることができるからです。

また、初デートなのであれば、2人とも緊張している可能性があります。

緊張しているときにたくさん話すよりも、数回デートをして慣れていく方が2人の仲が深まります。

次のデートで遊園地や映画館など、長時間一緒に入れるデートへ誘いましょう。

テク3.かならず奢ってあげる

サシ飲みデートでは、かならず男性が奢ってあげましょう。

女性はデートで奢ってもらえると「大切にされている」「彼女候補なんだ」と感じます。

つまり、奢ってあげることで、女性への好意をアピールできるのです。

もし、「悪いし割り勘にしよう」と提案されても、「代わりに次回奢ってね」と言うとスマートな印象を持たれます。

テク4.解散後すぐにLINEする

解散後、すぐにLINEをしましょう。

「今日は楽しかったよ」「次はワインを飲みに行こう」など、感想を送ると印象が良くなります。

女性はデートの後、「自分からLINEをして良いのかな?」と不安になるものです。

安心してもらうためにも、解散後すぐにLINEするようにしましょう。

まとめ

サシ飲みデートのプランの立て方やメリット、テクニックをお伝えしました。

女の子受けの良いサシ飲みデートを実現することができます。

相手との距離を縮め、次のデートへ繋げましょう。

関連記事

  1. 遠距離恋愛の不安を解消する方法は?心がけるべきポイントと対処法

  2. 知らないと恥ずかしい?最低限知っておきたいデート時のマナー9選

  3. パブリックスタンド恵比寿はコスパ最高!お持ち帰りする方法を徹底解説!

  4. 付き合う理由って何?好きじゃない人と付き合うってアリなの?

  5. デートでスニーカーはあり?登山コーデにならないための3つのポイント

  6. 彼女のすっぴんを見た彼氏の反応は?かわいいと思わせる秘策3選!

  7. 春定番のデートスポット7選!彼氏をドキっとさせるコーデにメイクも

  8. 話しかけて欲しいサインを見逃すな!女性に話しかけるタイミングは?