デート中に彼女が「疲れた」!?原因と対処法を知って挽回しよう!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

デート中、彼女が突然「疲れた。。」と口にしたらびっくりしますよね。

おそらく、あなたは理由が分からなかったと思います。

しかし、彼女が疲れた原因はあなたにあることは間違いありません。

このまま放置すると、次のデートでも彼女を疲れさせてしまいます。

今回は、「疲れた」と言われたときの対応や、女性を疲れさせる原因と対応策をご紹介。

「疲れた」と言われたとしても、次のデートで挽回しましょう!

1.「疲れた」と彼女が言ったらとりあえず解散しよう

彼女が「疲れた」と言ったら、とりあえずその日のデートは解散しましょう。

「今日はもう帰えろっか。送っていくよ。」とスマートに申し出て下さい。

女性は自分の気持ちを抑え込む癖があります。

「今、嫌だと言ったら嫌われるかも」と考え、感情を抑え込むのです。

それでも、「疲れた」と口にしたのなら本当に2人でいるデートに疲れてしまっていると考えましょう。

「もう帰る?」と聞いたときに彼女が「まだ一緒にいたい」と言ってくれたら、それも本心です。

無理に解散はせず、カフェなどゆっくりできる場所へ行きましょう。

その日のデートは解散して終わりますが、そもそも何故彼女は疲れてしまったのでしょうか。

原因と対処法を次の章で確認していきましょう。

2.彼女がデートで疲れてしまう原因と対処法

同じことを繰り返さないためにも、彼女がデートで疲れてしまう原因と対処法を確認しておきましょう。

しっかりと対処法を実践して、次回のデートから彼女を楽しませる時間にして下さいね。

原因1.気疲れしてしまった

デート中、彼女はあなたに気を遣っていませんでしたか。

男性から話をしなかったり、2人の会話が続かなかったのであれば、女性は「何か盛り上がる話題を話さないと」と気遣いをしてくれたはずです。

無口であまりデート中に話をしなかったのであれば、女性は「私と一緒にいても楽しくないのかな?」と感じます。

そのため、「私が盛り上げないと」と気を遣ってしまうのです。

『気疲れ』の対処法

もし、デートを振り返ってみて当てはまるのであれば、男性は素直に気持ちを伝えましょう。

口下手であったり、普段から寡黙であることを自覚している男性は特に「楽しいよ」「面白いね」と伝えることが大切です。

そうすることで、「あまり話さない人だけど、楽しんでくれているんだ」と女性は安心します。

また、女性が好きそうな話題を考えたり、質問をして話を盛り上げる努力も必要です。

お互いまだ知り合ってすぐなのであれば、一緒にSNSを見たり動画を見ることで場を盛り上げることができますよ。

原因2.男性の話が面白くなかった

デート中あなたがたくさん話をしていたのであれば、あなたの話が面白くなかった可能性があります。

気を遣ってたくさん話題を出したと思いますが、話をしているとき女性は笑顔で聞いてくれていたでしょうか。

相槌を打ったり、あなたに質問をしていたか思い出してみて下さい。

そうした女性の反応がなかったのであれば、あなたの話している内容に女性は興味を持てなかったのかもしれません。

『面白くなかった』ときの対処法

あなたの話が面白くなかったときは、彼女のペースをしっかりと見極める必要があります。

おしゃべりの女性もいれば、会話をあまり好まない女性もいるのです。

あなたのおしゃべりについていけなくなる女性もいるでしょう。

また、相手の女性がどのような話題に興味を示すのかリサーチすることも大切です。

彼女のSNSを見たり、普段の会話の中から彼女の好きなことを見つけましょう。

もしかすると、好きなことだとたくさん会話をしてくれるかもしれません。

原因3.デートのプラン自体が楽しくなかった

デートのプラン自体が楽しくなかったケースも考えられます。

映画や美術館、遊園地など定番のデートスポットはたくさんありますが、彼女が楽しめないデートプランだと疲れてしまうのは当然のことです。

せっかくのデートですから、2人が楽しめる場所へ行き2人の楽しめる経験が出来るようなプランを立てる必要があります。

デート中、あなただけが楽しんでいなかったか振り返ってみましょう。

『プランが楽しくない』ときの対処法

プランが楽しくなかったのは、あなたのリサーチ不足です。

彼女が好きなことや楽しめるものをしっかりと聞き出す必要があります。

彼女のSNSを見て興味を持っているものを知ったり、友達に聞いてみるのも良いでしょう。

しかし、一番は「何が好き?」と直接彼女に聞くことです。

「普段は何することが多い?」「友達とどこに行くことが多い?」など聞き、「じゃあ一緒に映画に行こうよ!」と、デートプランを提案してみましょう。

ただし、「映画が好き」と一概に言っても、恋愛映画やアクション映画、ホラー映画など様々なジャンルの映画があります。

見る映画を彼女に決めてもらうと間違いないので、見たい映画のタイトルを教えてもらうようにしましょう。

原因4.プラン優先で気持ちが置いてかれた

プランを実行することに気持ちが行ってしまい、彼女の気持ちを汲み取れなかった、なんてことはありませんか?

彼女の好きな場所や喜んでくれそうなことをリサーチし、考えたプランを全て詰め込みたい!という気持ちも分からなくもありません。

しかし、女性の体力や興味の度合い、気分をしっかりと見極める必要があります。

プランがしっかりと決まりすぎていることで、「○○へ行かなければならない」といった義務感に代わってしまうのです。

プランをこなすことが完璧なデートではないことを覚えておきましょう。

『プラン優先で疲れた』ときの対処法

プランを考える時に、時間の余裕を作っておきましょう。

「1時に○○へ行って、3時には××、5時には△△へ行く」など、がちがちのデートプランは疲れてしまいます。

女性は気分屋でもあるので、通りすがりの店へ入ってみたかったり、気になるカフェを見つけたらお茶をしたいものです。

時間を決めたデートプランは1つにとどめておき、そのあとは自由に行動できるようなプランを立てておきましょう。

そうすることで、常に彼女の意見や気分を反映しながら、十分なデートをすることができるのです。

まとめ

彼女がデート中に疲れたなら、あなたに原因があります。

彼女がデート中に疲れた原因を知り、次のデートで挽回しましょう。

対処法を実践することで、「楽しい!」と思わせるデートになるはずです。

PICK UP RECCOMEND 関連記事をチェック

  1. 正しいソフレの作り方♡ソフレの意味やソフレを作る心理、サービス紹介まで…

  2. 【恋愛映画】思い切り泣きたいときに観るべき韓国映画5選

  3. 素直になれない女性の心理や性格は?気持ちを素直に表現する方法を伝授

  4. デートでご飯に行くのは好感度アップのチャンス!成功のポイントは?

  5. これってデートなの?デートの定義を6つのチェックポイントで解説

  6. 一緒に寝ると彼氏と仲良くなれる!ラブラブなカップルになる方法とは?

  7. デート成功の鍵はコレ!「待ち時間」を飽きずに過ごせる7つの方法

  8. この不倫は本気?遊び?不倫する男の心理・不倫のリスクを徹底解説