デートで遅刻した際の謝罪方法!4ステップと原因別の謝り方を紹介

目次

「デートに遅刻しそうでどうしよう!」なんて、お悩みではありませんか?
デートで遅刻をしそうなら、早めに適切な対応を取るべきです!
事情があるからと言って、しっかり謝らなければ相手から嫌われてしまうかもしれません。
今回は、デートに遅刻しそうなときに行うことや、具体的な謝罪方法、遅刻しないための対策をご紹介します。
デートで遅刻をしたなら正しく謝り、今後はなくすことで相手からの信頼を取り戻しましょう。

1.デートに遅刻しそうならどうするべき?

デートに遅刻しそうなときには、行うべき4つのステップがあります。

遅刻をできるだけ挽回するためにも、これらのステップをしっかり実践しましょう。
これらをきっちりと実践することで、遅刻したことによるマイナス評価をむしろプラス評価に変えることも可能です。
そのためにはまず、遅刻の可能性が出た段階で、謝罪を入れることから始めましょう。

ステップ1.謝罪の連絡を入れる


遅刻する可能性が出たら、まずは相手に謝罪の連絡を入れましょう。
電話で連絡するのがベストですが、電車の中のような電話が難しい状況ならメールやLINEで大丈夫です。
謝罪の連絡に必要な内容は、以下となっています。

  • 謝罪の言葉
  • 遅刻の理由
  • 予想できる到着時刻
  • カフェで待っていて欲しいというお願い

以上の内容を入れた具体例としては、以下のようなものが考えられます。

ごめんなさい!電車が遅れているせいで20分くらい遅れそうです。
申し訳ないんだけど、近くのカフェで待っていてもらえませんか?
本当にすみません。

このように、すべての内容を入れた上でシンプルにまとめ、最初と最後を謝罪の言葉にするのが良いです。
「遅刻の理由なんて、言い訳に思われるんじゃないの?」なんて、疑問に思う人もいるかもしれません。
しかし、理由がわからないまま待たされると相手はストレスを感じやすいので、端的に事情を話しましょう。
連絡を終えたら、次は急いで相手のもとに向かいます。

ステップ2.急いで待ち合わせ場所に行く


連絡をしたらすぐに、伝えた到着予定時刻よりも早くつくために急がなければなりません。
せっかく連絡をしても、伝えた時間より待たせてしまうと余計に怒らせてしまう可能性があります。
したがって、寄り道をせずに最短経路で向かいましょう。
次に、合流をしてからのことを確認しておきます。

ステップ3.言い訳をせずに謝る


相手と合流したら、言い訳はせずにもう一度しっかりと謝りましょう。
連絡を入れた段階で相手に事情は伝わっているので、何度も説明する必要はありません。
「待たせてしまって申し訳ない」という気持ちと、「待っていてくれて本当にありがとう」という気持ちを精一杯伝えてください。
具体例としては、以下のようなものが考えられます。

◯◯君、遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに待たせることになってしまって申し訳ないです。
待っていてくれてありがとう。

長々と話さずに、端的に気持ちを伝えられるように意識しましょう。
ここでは、相手に何を言われても受け止めるという覚悟が大切です。
許されてデートをしてもらえることになってからも、気を抜かずに意識しておくことがあるので見ておきます。

ステップ4.楽しんでもらえるデートをする


「謝ったら許してもらえた!」なんて、安心するのはまだ早いです。
謝ったことで許してもらえたとしても、相手に迷惑をかけた事実はなくなっていません。
お詫びにお茶代やご飯代を負担するなど、誠意を見せる努力をしましょう。
ただし、その際に自虐しすぎると雰囲気が悪くなってしまう可能性が高いです。
謝罪と感謝の気持ちを行動であらわすように意識してください。
「遅刻したときの流れはわかったけれど、遅刻の理由に合った謝罪方法をもっと知りたい!」という人もいると思います。
ここからは、デートに遅刻したときの謝罪方法を具体的に確認しておきましょう。

2.デートに遅刻したときの謝罪方法 〜原因別、例文5選〜


デートに遅刻したときの謝罪方法は、原因別に5つあります。
原因によって最も適切な謝罪方法は変わってくるので、順番に例文を見ていきましょう。

2-1. 寝坊が原因の場合


寝坊が原因の場合は、連絡段階では以下のような謝罪が良いです。

ごめんなさい!家を出るのが遅れてしまったせいで、20分くらい遅れそうです。
申し訳ないんだけど、近くのカフェで待っていてもらえませんか?
いきなり迷惑をかけてしまって、本当にすみません。

寝坊での遅刻は、かなり印象が悪いのではっきり伝えないほうが良いです。
合流してからは以下のように謝罪しましょう。

◯◯君、遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに、急に待たせることになってしまって申し訳ないです。
待っていてくれてありがとう。
次からは絶対に早めに家を出るようにします。

自分が原因の遅刻を許してもらうには、「今後もう絶対にしない」という強い意思を伝えることが大切です。
そして、今後のデートではもう遅刻をしないようにしてください。

2-2. 交通機関の乱れが原因の場合


交通機関の乱れが原因の場合は、連絡段階では以下のような謝罪が良いです。

ごめんなさい!電車が遅れているせいで遅れそうです。
申し訳ないんだけど、近くのカフェで待っていてもらえませんか?
電車に乗って、つく時間がわかったらすぐに連絡します。
遅れてしまって、本当にすみません。

電車が遅れているのは自分のせいではありませんが、待たされている相手からしたら遅刻であることに変わりないのでしっかり謝りましょう。
合流してからは以下のように謝罪してください。

◯◯君、遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに、急に待たせることになってしまって申し訳ないです。
待っていてくれてありがとう。
次からは、電車が遅れても迷惑をかけないようにもっと早く家を出ます。

電車が遅れたことによる遅刻は、他の原因による遅刻よりも許してもらいやすいです。
しかし、早めに家を出ていれば防げた可能性が高いので、「もう遅刻しない」という気持ちと謝罪を伝えてください。

2-3. 仕事が原因の場合


仕事が原因の場合は、連絡段階では以下のような謝罪が良いです。

ごめんなさい!仕事の都合で、20分くらい遅れそうです。
申し訳ないんだけど、近くのカフェで待っていてもらえませんか?
迷惑をかけてしまって、本当にすみません。

仕事のせいで遅刻する場合は、あなた自身も予想外にバタバタしている忙しい状況なことが多いと思います。
したがって、余計な言い訳やイライラを相手に伝えないように端的に謝るべきです。
合流してからは以下のように謝罪しましょう。

◯◯君、遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに、急な仕事の連絡があって、待たせてしまって申し訳ないです。
待っていてくれてありがとう。
次からは遅れないように気をつけます。

仕事が原因の遅刻は、あなたが悪くないことも多いと思いますが、相手を待たせたことは事実です。
しっかり謝って、次からはできるだけデートに影響がないように仕事を片付けておきましょう。

2-4. 待ち合わせ場所まで迷ったことが原因の場合


待ち合わせ場所がわからないことが原因の場合は、連絡段階では以下のような謝罪が良いです。

ごめんなさい!待ち合わせ場所の近くには来ているんだけど、迷っていてちょっと遅れそうです。
申し訳ないんだけど、あと10分くらい待っていてもらえませんか?
早めについていてくれたのに、本当にすみません。

待ち合わせ場所がわからないときは、正直にそれを早めに伝えたほうが良いです。
そして、駅員さんや近くのお店の人に聞くなどして、急いで待ち合わせ場所にむかってください。
合流してからは以下のように謝罪しましょう。

◯◯君、遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに、迷ってしまって申し訳ないです。
待っていてくれてありがとう。
次からは、もっと早く来て迷っても大丈夫なようにします。

待ち合わせ場所がわからずに遅刻した場合は、事前に対策をしておけば防げた可能性が高いです。
しっかり謝って、今後はもう繰り返さないように気をつけてください。

2-5. 予定を忘れていたことが原因の場合


予定を忘れていたことが原因の場合は、連絡段階では以下のような謝罪が良いです。

ごめんなさい! 待ち合わせ時間を勘違いしていて、1時間くらい遅れそうです。
申し訳ないんだけど、近くのカフェで待っていてもらえませんか?
せっかくのデートなのに迷惑をかけてしまって、本当にすみません。
急いでむかいます。

予定を忘れていたことによる遅刻は、そのまま伝えてしまうとケンカになる可能性が高いです。
別の理由に言い換えて、ていねいに謝ってください。
合流してからは以下のように謝罪しましょう。

◯◯君、1時間も遅れて本当にごめんなさい。
せっかく時間通りに来てくれていたのに、急に待たせることになってしまって申し訳ないです。
ずっと待っていてくれてありがとう。
次からは予定を何度も確認して、絶対に遅刻しないようにします。

予定を忘れていた場合は、大幅に待たせることになりやすいです。
したがって、許してもらうには、「謝罪の気持ち」「感謝の気持ち」「もう遅刻しないという意思」を伝えることが重要となります。
許してもらえたとしても、今後のデートではもう絶対に遅刻をしないようにしてください。

3.デートで遅刻した時に相手の機嫌が直るお詫びとは?

デートに遅刻してしまって相手の機嫌が悪い…。
そんな時、相手の機嫌が直るお詫びの方法を4つご紹介します!

3-1.相手にして欲しいことをきく

お詫びとして相手にして欲しいことをきくのも◎。
遅刻の連絡をした時に「お詫びしたいから考えておいて」と伝えれば、デート中に相手の機嫌を直すことができるでしょう。
大幅に相手を待たせてしまった時には、謝る+相手がして欲しいことをしてあげるのが理想的です。

3-2.プレゼントを用意して渡す

デート中にプレゼントを用意して渡すのも効果的です。
「今日は遅刻しちゃってごめんね、これよかったら使って」とプレゼントを渡しましょう。
渡すものはハンカチや小物などちょっとしたプチギフトでOK。
高価なものだと相手に気を遣わせてしまう可能性があるので注意しましょう。

3-3.デートに集中する

遅刻した挙句にスマホばかりみてる…。
そんな態度なら当然相手の機嫌も直りませんよね。
デートを楽しみにしていたことを相手にわかってもらうためにも、デートに集中しましょう。

3-4.笑顔で接する

遅刻してしまったら気持ちを切り替えて笑顔で接しましょう。
初めは不機嫌だった相手も、あなたの笑顔をみているうちに「まぁいいか」と許したくなるはず。
デート中も満面の笑顔でいたら、相手もあなたが遅刻したことを忘れてしまうくらい楽しんでくれるでしょう。
遅れたお詫びに会話を盛り上げるならこちらの記事をご参考にどうぞ。


 
「謝り方やお詫びの仕方はわかったけれど、実際のところどれくらいなら待ってもらえるんだろう?」なんて、思った人もいると思います。
ここで、デートへの遅刻は何分までなら許してもらえるのかを見ておきましょう。

4.デートへの遅刻は何分までなら許せる?


デートへの遅刻が許せる時間は、人によってさまざまです。

  • 5分までなら待てるという意見

  • 30分までなら待てるという意見

つまり、「たった5分だから大丈夫だろう」という考え方は、危険です!
相手の遅刻に対する考えがわからない以上は、5分の遅刻でもしっかり謝るようにしてください。
また、謝って許してもらえたとしても、遅刻を繰り返すようでは相手の信頼をなくします。
デートに遅刻しないための対策も見ておきましょう。

5.デートに遅刻しないための4つの対策


デートに遅刻しないための対策は、4つあります。
それぞれの対策について、順番に見ていきましょう。

対策1.前日は早めに眠る


デートの前日は、いつもより早めに眠るようにしましょう。
「デートが楽しみでなかなか眠れない」という人もいると思いますが、寝坊のせいで遅刻してしまうと楽しみにくくなります。
したがって、デート前日はやることを終えたら布団に入るようにしてください。

対策2.複数の交通手段で行き方を確認する


デートの当日までに、複数の交通手段による待ち合わせ場所への行き方を確認しておきましょう。
事前にいくつかの行き方を知っておけば、当日いきなり電車が遅延しても遅れる時間を最小限におさえられます。
それによって、遅刻の可能性を下げることが可能です。

対策3.仕事は片付ける


デート当日までに、仕事はできるだけ片づけるように頑張りましょう。
中途半端なまま放置している仕事が多ければ、休みの時間に連絡が来る可能性も高くなってしまいます。
したがって、仕事は一段落させた上で、仕事仲間にもデート当日は連絡が取りにくいことを伝えておくべきです。

対策4.事前に待ち合わせ場所へ行く


デート当日までに、1度は待ち合わせ場所へ行っておきましょう。
待ち合わせ場所に行ったことがなければ、「地図ではわかっていたのにたどりつけない」ということになりやすいです。
行ったことのない場所で待ち合わせをするなら、直接行って場所を確認しておいてください。
以上が、デートに遅刻しないための対策でした。
デートへの遅刻は、別れる原因にもなる重大なミスだということを理解して、遅刻しないようにしましょう。

6.デートへの遅刻はゼロにするべき!


デートへの遅刻は、ゼロにするべきです。
デートに遅刻をしてしまうと、他にどれだけ良いところがあっても別れる原因になってしまいます。


対策をすれば避けられる原因も多く、遅刻によって別れるのはもったいないことです。
もしも遅刻したとしても、連絡や謝罪をしっかり行い、繰り返さないようにするのが良いです。

まとめ

デートに遅刻をすることは、極力避けなければなりません。
もしも遅刻することがわかったなら、わかった段階で謝罪の連絡をいれる必要があります。
しっかり謝って、今後は遅刻を絶対にしないように対策をしましょう。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top