デートで食事だけの心理とは?脈なしかどうか心理を見極めよう!

「気になる彼とのデートが食事だけなのは、脈なしなのかな。。」なんて、お悩みではないでしょうか。

せっかくデートができても食事だけだと、実は好かれていないのかと不安になりますよね。

しかし、デートで食事だけだからといって、必ずしも脈なしだとは限りません。

そこで今回は、食事デート中の脈なしサインをご紹介していきます。

脈なしサインが出されていても上手く対応すれば一発逆転も可能です。

脈なしサインが出されているのかを見極めて、気になる彼との関係を進展させましょう。

1.デートで食事だけなのは脈なし?

デートで食事だけであっても、脈なしだとは限りません。

食事デートは男女の関係を着実に進められるプランなので、好んでいる男性は多いです。

したがって、彼もあなたとの関係を進展させるために食事だけにしている可能性があります。

しかし、場合によっては脈なしなケースもゼロではありません。

そこで、食事デート中に出される脈なしサインを確認していきましょう。

  • 2.食事デート中の脈なしサイン5つ

    食事デート中の脈なしサインは、以下の5つです。

    脈なしサインをデート中に出されていたようなら、現段階では彼はまだあなたと付き合いたいとは思っていないかもしれません。

    しかし、上手く対応すれば付き合えるはずなのですぐに諦めないで大丈夫です。

    適切な対応をするためにも、まずはそれぞれの脈なしサインについて順番に確認しておきましょう。

    サイン1.目が合わない

    デート中に全然目が合わないのは、脈なしサインです。

    特に食事デートで向かい合う席に座っているのに目が合わないのはかなり厳しい状況だと言えます。

    カウンターの座席だった場合には、目が合いにくいので脈なしかは簡単に判断できません。

    その場合、出会う瞬間や別れるときに目を合わせて挨拶をしてくれるのかを確認してみてください。

  • サイン2.話を聞く気がない

    デート中に彼があなたの話を聞く気がないのなら、脈なしな可能性が高いです。

    せっかくデートをしているのにほとんど話を聞かずに彼がご飯を食べているのは、あなたに好意があるとは考えにくいと言わざるを得ません。

    しかし、あなたが彼の興味のない話ばかりをしているということも考えられます。

    したがって、彼の好きな話題を振ってみても聞く気がないのかどうかを確かめてみてください。

    サイン3.スマホに夢中である

    食事デート中にずっとスマホに夢中なら、脈なしなことが多いです。

    せっかく誰かとご飯を食べているのに片時もスマホから目を離さないのは、一緒にいる人への関心が薄い状況だと考えられます。

    しかし、スマホであなたと話す内容を調べているのかもしれません。

    なので、彼がスマホで何をしているのかをさり気なく聞いてみてください。

    あまりしつこく聞かないことがポイントです。

  • サイン4.次の約束をしてくれない

    デート中に次の約束をしてもごまかされるようなら、脈なしサインが出されています。

    好意のある人から次の誘いを提案されたらOKするはずです。

    そこで快諾できないようであれば、今はまだあなたに特別な気持ちを抱いていないということでしょう。

    しかし、1度でもデートができたのならチャンスがまったくないわけではありません。

    彼のタイミングの良いときならOKしてもらえるかもしれないので、機会を待つべきです。

    サイン5.会計をおごらされる

    食事デートで会計をおごらされるのは、ハッキリと脈なしサインを出されています。

    割り勘であれば脈ありな可能性も大いにありますが、すべてを支払わされているのは異性として見られていません。

    彼の誕生日などの特別な事情がないのに会計をおごらされているなら、彼との関係を考え直したほうが良いです。

    どうしても好きな気持ちが消えないのなら、今後のデートでは割り勘にしてもらえないかを聞いてみてください。

    以上が、食事デート中の脈なしサインでした。

    脈なしサインが出されていた場合は特に、どのような理由で彼がデートをしているのかが気になると思います。

    ここで、デートで食事だけを行う男性心理を確認しておきましょう。

  • 3.デートで食事だけを行う男性心理は?

    デートで食事だけを行う男性心理には、以下のようなものがあります。

    脈なしサインが出ている多くの場合、これらのいずれかに当てはまるはずです。

    それぞれの男性心理について、順番に確認しておきましょう。

    現状を維持したい

    脈なしサインを出しつつもデートには応じているという場合、現状を維持したいと考えていることがあります。

    食事だけのデートなら恋人として進展もしにくいので、それを上手く利用しようという心理です。

    友達以上恋人未満のような関係を彼は楽しんでいるのかもしれません。

    確かに、気楽にご飯にだけ行ける異性の友人は貴重です。

    しかし、あなたが恋人になりたいと思っているのなら、異性としてハッキリ見てもらうために告白をしましょう。

    恋人になりたい

    あなたと恋人になりたいと思いつつ、上手くデートができなくて脈なしサインのような行動を彼がしている可能性もあります。

    女性経験が少ない男性や、緊張しやすい男性にはよくあることです。

    恋人になりたいという気持ちが彼にある状況なので、あなたが好意を伝えれば関係が進展するでしょう。

    セフレになりたい

    彼があなたとセフレになりたいと考えている可能性もゼロではありません。

    食事デートをしながら、あなたと寝るタイミングをうかがっているのです。

    この場合、あなたが彼と恋人として付き合いたいのであれば、恋人として付き合うまでは寝ないようにしましょう。

    彼のことが好きという気持ちに流されないようにしてください。

    以上が、デートで食事だけを行う男性心理でした。

    さまざまな心理があるので必ず脈ありや脈なしであるとは判断しにくいです。

    しかし、仮に脈なしでも一発逆転できる可能性は十分にあります。

    そのためには、食事以外の他のデートに提案してみるのが良いでしょう。

    4.他のデートも提案してみよう!

    食事だけのデートが嫌な場合や、食事デート中に脈なしサインが出されていた場合は、他のデートも提案してみましょう。

    たとえば、映画デートやショッピングデートは、短時間でも気楽に行なえます。

    映画やショッピングなら、食事デートの前後に誘うことも簡単です。

    したがって、彼の本心を知るためにも食事以外のデートに誘ってみてください。

    そのときの反応が良ければ、彼はあなたに好意を抱いているはずです。

    彼とどうしても付き合いたいのなら、思い切って自分から告白するのも良いでしょう。

    5.付き合いたいなら自分から告白するのもアリ!

    デートで食事だけが続いていてもやもやするのなら、思い切って自分から告白してみましょう。

    ダラダラと食事デートだけを長期間続けても、恋人関係にはなれません。

    関係を進展させるためには、どちらかが勇気を出して告白しなければならないのです。

    もしも相手があなたと恋人になりたいと思っていない場合でも、ずっと食事デートだけを続けるよりも早く脈なしだと確定した方が次の出会いを探せます。

    したがって、5回食事デートだけが続いたのであれば、今後の関係を決めるためにも告白してみてください。

    もしも告白に失敗したのなら、最近は『オリエンタルラウンジ』などの相席ラウンジや、『Pairs』などのマッチングアプリで気楽に出会いが探せます。

    次の相手と出会えないと思い込まずに、前向きに行動していきましょう。

    まとめ

    デートで食事だけだからといって、脈なしだとは限りません。

    デート中に脈なしサインが出されていないのかをまず確認しましょう。

    現状の自分のポジションや彼の心理を理解した上で、次の関係に進む努力をしてください。

  • 関連記事

    1. デート中に分かる脈なしサインとは?一発逆転する方法も紹介

    2. 恋愛心理学を使ったテクニック20選!意中の相手を思いのままに操る

    3. 婚活男性の年収は嘘?本当?「年収の嘘」を見破る5つのポイント

    4. デートでモテる化粧はこれだ!化粧落しないテクまで徹底解説!

    5. 結婚前提で付き合うならこんな男性を選びたい!NG男性と注意点

    6. デートでホテルだけってアリ?彼に愛されているか知る方法をご紹介!

    7. 4人に1人が婚活で結婚!?成功談&失敗談から学ぶ婚活攻略法

    8. デート成功の鍵はコレ!「待ち時間」を飽きずに過ごせる7つの方法