2回目のデートは脈ありの可能性大!彼女の脈ありサインを読み取ろう

4.2回目のデートで行きたいスポット

では2回目のデートで行きたいデートスポットをご紹介します。

2回目のデートでは、半日~1日一緒にいれるプランを考えるようにしましょう。

そうすることで、よりお互いを知ることが出来ます。

それでは確認しましょう。

スポット1.水族館

水族館は、水槽を見ながらゆっくりと会話を楽しむことができます。

もし、会話に困っても「ペンギン可愛いね!」など、魚や動物の感想を言い合えば乗り切れるのです。

そのため、会話が弾みやすく楽しい時間を共有できます。

また、水族館は薄暗くロマンチックな雰囲気です。

付き合っていない2人の距離を縮めるためにピッタリのスポットといえます。

スポット2.遊園地

遊園地は、乗り物に乗るための待ち時間を利用して会話を楽しめる場所です。

ずっと会話をするわけではなく、途中で乗り物に乗って会話が途切れ、また乗り終わった後に会話を再開します。

そのため、気まずい思いをせずに程よい距離感で親密になることが出来るのです。

しかし、ディズニーランドやUSJなどの巨大テーマパークはおすすめできません。

なぜなら待ち時間が多くイライラしてしまう可能性があるからです。

少し小さめの混んでいない遊園地をリサーチしましょう。

スポット3.映画館

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Erika♡Mokaさん(@erion.__bello)がシェアした投稿

初デートが映画館でなかったのであれば、2回目は映画館デートがおすすめです。

会話はなくても、長時間隣同士で暗闇の中で座っているのでドキドキします。

映画のあとはご飯を食べたりカフェに行くことで、会話がはずみます。

映画の感想を通して、お互いのことを深く知ることができます。

ただし、どんな映画を見るかは彼女の趣味に合わせてあげましょう。

あなたが楽しめても彼女が好きなジャンルでなければ、苦痛な時間を与えるだけです。

彼女が楽しめるジャンルを選ぶように心掛けましょう。

 

5.2回目のデート中に確実に好きになってもらうための会話や振る舞い

せっかく2回目のデートまでこぎつけたのならば、少しでも相手から好意を持ってもらいたいですよね。

どんな振る舞いをしたらいいのか悩むかもしれません。

その大事なチャンスを無駄にしないために、確実に好きになってもらえるための大事なポイントを見ていきましょう。

5‐1.相手のことについてよく覚えておく

どんな些細なことでも構いません!

相手の趣味特技、好きな食べ物など相手の情報については覚えておくようにしましょう。

自分のことについて覚えていてもらえると、意外と嬉しいですよね!

「この人、私のことをみてくれているんだな」と女性は思います。

とくに1回目のデートで話したことや、盛り上がった会話の内容はできるだけ記憶しておくといいです。

2回目のデートでの会話もスムーズになり、自然と盛り上がるでしょう!

5‐2.スマートで紳士な対応をする

2回目のデートでは男らしく、いい姿を見せたいところです。

相手はあなたの言動や振る舞いを意外にもチェックしています。

まず基本はレディーファーストであること。

とくに食事などのお会計は、男性がスマートに済ませておきたいところですね。

そうすれば女性も男らしさを感じますし、好感度もグンとあがりますよ!

そして細かい気配りを忘れないようにしましょう。

気の遣える人だという印象を持ってもらえて、あなたに好意を抱くきっかけになるかもしれません。

5‐3.恋愛に関する話をする

今後の関係を意識してもらうためにも、恋愛の話をするのは必須といえます。

「好きな人とこういうところに行きたい」

「こういう関係が理想」

などといった恋愛の話をすれば、彼女も付き合った時のことを想像しやすくなりますよ!

さらに、あなたに本気だということ感じ取ってもらえるきっかけにもなるかもしれません。

あまりガツガツとしすぎず、自然と意識してもらえる程度に話すのがおすすめです。

 

6.告白のタイミング

脈ありのサインがあれば、告白のタイミングが悩みどころですよね。

告白は、3回目のデートにすると成功率が高いといわれています。

その理由を確認しましょう。

6‐1.3回目のデートでの告白の成功率は高い

3回目のデートでの告白は、成功率が高いです。

1回目・2回目のデートでお互いの気持ちを確かめ、3回目のデートで告白されることを期待する女性も多くいます。

成功率を高めるためには、2回目のデートは早めに切り上げて気持ちを盛り上げることです。

デートを早く切り上げることで「もっと一緒にいたい」「早く会いたい」という気持ちが高まるのです。

告白を成功させるためにも、2回目のデートは早めに切り上げるようにしましょう。

6‐2.お互いに楽しめたなら告白してもOK

ただし、2回目のデートで2人が楽しめたのであれば告白してもOKです。

この場合、彼女の脈ありサインをしっかり読むようにしましょう。

焦ってしまっては、告白の成功率が下がります。

「絶対にいける!」と思ったときにだけ、告白をして下さい。

おすすめは、デートおわりのタイミングです。

少し別れるのが名残惜しいと思うタイミングで、気持ちが高まっています。

夜景やイルミネーションなどの見えるロマンチックな場所を事前に探しておきましょう。

素敵なお店の選び方はこちらを参考にしてくださいね↓

 

7.まとめ

2回目のデートが実現したなら脈ありの可能性は高いです。

しかし、まだお試し期間であることを忘れないようにしましょう。

2回目のデートでの脈ありサインが出ているか、しっかりと確認して告白のタイミングを見分ける必要があります。

彼女の脈ありサインを読み取って、完璧なタイミングで告白をしましょう。

女性の脈ありサインは『【片思い中の男性必見】デート中に女性が見せる脈ありサインを読み取ろう!』も参考にして下さい。

関連記事

  1. 大学生注目!準備すべき合コンでモテる服装を季節ごとに紹介!

  2. 彼氏が小さいなら付き合い方を工夫しよう!メリットや注意点は?

  3. 付き合う前のデート頻度・回数が多いと友達止まり?告白までの理想の回数

  4. ディープキスの上手なやり方は?場所やタイミングも知って彼との愛を深めよ…

  5. 可愛いわがまま9選!わがままを言ってさらに愛される彼女になろう!

  6. LINEのベストな頻度とは?LINEで好意を伝えてデートに繋げよう♡

  7. 賢い女性の7つの特徴!即実践できる賢い女になる方法

  8. デートに友達と行けるなら脈あり?恋人になるための戦略を紹介!

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本