デートの約束したけど面倒?なら会う回数を減らそう!おすすめデートプランも紹介

「最近デートに行くのが面倒だな」とお悩みですね。

長く付き合っていると、彼氏のことが好きでもマンネリ化してしまってデートが面倒だと感じることがあります。

そこで今回はデートの回数を減らす方法やデートが面倒だと感じる原因を徹底解説。

マンネリカップルのためのおすすめデートプランもご紹介しているので、参考にしてラブラブだった時期を思い出しましょう。

1.デートの回数を減らす方法

「デートが面倒だ」と思うなら、まずはデートの回数を減らしてみましょう。

毎週末会っているカップルなら2週間に1度、2週間に1度会っているカップルは月1回にまで減らしてみるのです。

自然にデートの回数を減らす方法を確認しましょう。

方法1.自然にデートの間隔をあける

デートの予定を決める際に「じゃあ次は○日で良いかな?」といつもより間隔を空けてみましょう。

彼が疑問に思うなら、「来週は友達と約束しちゃってて・・」と当たり障りのない理由を伝えれば問題ありません。

1~2回間隔を空けたデートをすると、その間隔が2人のデート間隔になっていきます。

方法2.電話の回数を増やす

デートの回数を減らす代わりに電話の回数を増やしましょう。

カップルにとってコミュニケーションを取ることは大切です。

ただし、「電話してるんだからデートしなくて良いよね?」という態度を取ると彼は怒ってしまいます。

あくまでも自然にデート回数を減らしつつ、電話の回数を増やすことで、文句を言わせないようにしましょう。

方法3.ご飯デートを増やす

デート回数を減らせない場合は、1日遊んでいたデートをご飯デートに切り替えましょう。

ランチやディナーも2時間程度で済ませることができます。

どこに行こうか考える手間も無くなり、遠出の必要もありません。

お手軽デートにすることで、「面倒だ」という思いを払しょくしましょう。

方法4.ビデオ通話を楽しむ

ビデオ通話なら、相手の顔も見られるので同じ場所にいて一緒に話しているように感じることができます

普通のLINEなどのチャット形式だとつまらない会話になりがちですが、実際に顔を合わせて話すと話しやすいですよ。

ビデオ電話なら実際にデートをしなくても、会っている感じがするので、自然とデートの回数を減らすこともできるでしょう。

マンネリ化しないデート頻度についてはこちらの記事もご参考にして下さいね。

 

2.デートが面倒と感じる原因

そもそも、好きな相手とのデートなのに「面倒だ」と感じるのは何故なのか気になりますよね。

SNSを見ていると4つの原因が見えてきました。

順番に確認していきましょう。

原因1.デートプランを考えるのが面倒

デートには行きたいけど、行き先などのデートプランを考えるのが面倒という人が多いです。

確かに付き合って3ヶ月くらいは、どこに行っても初めての場所だったので候補がたくさんありましたよね。

しかし、近くのデートスポットに行きつくすと簡単にはプランが思いつかなくなります。

SNSやウェブでデートスポットを探すことも大変です。

こうした理由からデートすること自体嫌になってしまうケースがあります。

原因2.コーディネートや化粧などの準備が面倒

彼と会うことは良いけど、出かけるための準備が面倒という女性も多いです。

たしかに、電車に乗ったり人の多い場所へ行くとなると、化粧は欠かせません。

コーディネートもそれなりにしないと、彼をがっかりさせる可能性もあります。

こうした気持ちから、デートが決まると化粧やコーディネートを考え実際に準備をするのが面倒になるのです。

原因3.体調が良くない

体調が良くないときにデートの約束があるとテンションが下がってしまい、「面倒だな」と感じますよね。

特に生理の時のデートは、いろいろと気遣いが必要です。

さらに、体調の悪い時に限って遠出デートだったり、男性が気遣ってくれないとイライラします。

そうした経験からも、体調の悪い時のデートは「面倒」と感じるのです。

原因4.ひとりの時間を作りたい

ひとりの時間が欲しい時、デートがあると面倒だと感じる人は多いです。

彼のことが好きであっても、週末に1人気ままに過ごしたいときもありますよね。

特に仕事の忙しい女性は、週末デートをしてしまうと自分の趣味に使う時間がなくなります。

本や漫画を読んだり、絵をかいたり、1人で楽しみたい趣味もあるものです。

原因5.家でゴロゴロしたい

仕事が大変で疲れていると休みくらいは、家でゴロゴロしたいと考えます。

しかし、そこでデートのお誘いが来ると化粧をしたり、デート服に着替えるなどの準備をしなくてはなりません。

疲れていてゴロゴロしたい時には、いっそのこと自宅デートというのもアリですよね。

そういった場合には、「睡眠カフェ」や「ネットカフェ」を使ってデートもおすすめです。

原因6.デートプランがいつもつまらない

デートプランが毎回同じ場所だとマンネリ化して当然ですね。

そうは言っても毎回デートプランを決めるのも結構大変だったりします。

デートプランに詰まった時には、近場でもいつもは行かないような場所や体験型の施設であったりすると新鮮味が出てよいでしょう。

もしくは、「○○円使ってみた」「○○を食べてみた」とYouTuberのような企画を作って実践してみるのもゲーム性があって楽しいかもしれませんね。

原因7.朝が早い・夜が遅いデート

朝が早かったり、夜が遅いデートは、前日の仕事からの帰宅時間や翌日の仕事時間にガッツリ響くため辛かったりします。

たまになら朝早くから遠出をして、いつも行ったことがないような所へ行ったりするのも良いでしょうが、毎回あまり拘束時間が長いとしんどいでしょう。

昼前後から夕方くらいまでのプランがデートには最適かもしれませんね。

 

3.マンネリカップルにおすすめのデートプラン

最後にマンネリカップルにおすすめのデートプランを3つご紹介します。

この6つを実践すれば「面倒くさい」から「楽しみ」に変わるはずです。

それでは見ていきましょう。

プラン1.高級ホテルに泊まる

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miiさん(@mii0424moe)がシェアした投稿

高級ホテルに泊まってみましょう。

あえて近くの高級ホテルに宿泊することで、贅沢な時間を過ごせます。

ディナーも高級ホテル内にあるレストランで過ごし、朝食はルームサービスを利用してみましょう。

高級ホテルで過ごせる!と思うとワクワクしてくるはずです。

夜景を見ながらロマンチックな時間を過ごしましょう。

プラン2.付き合い始めた頃のデートスポットへ行く

付き合い始めた頃のデートスポットに改めて行ってみましょう。

「あのとき、こうだったよね!」と言った思い出話に花が咲くはずです。

また、「実はあの時、手を繋ぎたいって思ってたんだ」など、今だから言える初々しい話も出来るかもしれません。

そんな思い出話をしながら、お互いへの気持ちを思い出しましょう。

プラン3.家デート

出掛けるのが面倒くさいと思うのであれば、家デートをしましょう。

実は、家で出来ることは無限大です。

2人で料理をしたり、映画を見たり、いちゃいちゃしたり、自分たちなりの楽しみ方を考えてみましょう。

また、お互い違うことをしていたって、一緒にいる空間は特別なもの。

何度も家デートを繰り返していると、今度はどこかへ出かけたくなりますよ。

家デートにもおすすめのプランがあります!詳しくはこちらの記事をご参考にどうぞ。

 

プラン4.2人が行った事のない場所へ行く

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Galera(@galera_climb)がシェアした投稿

デートプランがマンネリ化するのは、いつも似たような場所へ行っているからです。

カラオケ・ショッピングセンター・水族館・動物園・映画館などはよく行く場所ですよね。

ですから、2人が普段行かないような場所へ行ってみるのはとても刺激的です。

例えば、

  • トランポリン
  • 乗馬
  • ボルタリング
  • 鍾乳洞見学
  • 工場見学

などはいかがでしょうか。

期間限定のスポットや体験型スポットもおすすめです。

プラン5.2人で新しい趣味を始める

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みっちゃん(@michie0511)がシェアした投稿

2人が興味を持っているものがあるのなら、いっそ2人で新しい趣味を始めてみるのもよいですよね。

2人で初めてを経験することは、より仲を深めることになりますし、新しいことをするのは夢中になれるものができるのでよいでしょう。

例えば、

  • ハンドメイド
  • DIY
  • ガーデニング
  • カメラ
  • 釣り
  • サバゲー
  • 陶芸

などはいかがでしょうか?

プラン6.グループデート

2人でのデートに飽きを感じているならば、グループデートというのも新鮮で良いですよ。

ワイワイと友達同士で遊びに来ているかのような特有の楽しさがあります。

また、アツアツなカップルに刺激をされて、初心の時を思い出し、気恥ずかしさや新鮮さを感じることができるかもしれませんね。

特にドライブデートや遊園地などのアトラクションは複数で行く楽しさもあります。

デートでマンネリ化しているカップルにおすすめのちょっと珍しいデートスポットはこちらの記事でも紹介しているのでご参考にどうぞ。

 

4.どうしても面倒で行きたくない時に相手を傷つけずデートを断る方法

 

単純に疲れている時や自分自身の用事に時間を使いたい時などどうしてもデートへ行きたくない時ってありますよね。

そんな時にはどうしたらよいのでしょうか?

相手を傷つけない断り文句をご紹介します。

  • 他の人と約束をしているので「約束があるから」と言って断る
  • 「病院を予約している」と言って断る
  • 「家族との予定が入っているから」と言って断る
  • 風邪でも腹痛でも頭痛でも何でも良いので「体調が悪い」と言って断る
  • 「その日はダメなので別な日で」と代案を出してフォロー
  • デートの具体的な話から話をそらす
  • 冠婚葬祭があることを告げる
  • 「仕事が入っているから」と言って断る

このように断れば、相手を傷つけずにデートを断ることができますよ。

例えば、体調が悪い時には具体的に「38度ある」とか「吐いた」などと伝えると疑われる心配はないです。

また、急用が入ったり、他の人との約束の時にもその日の夜に「ごめんね」と一言謝罪を入れた上で都合の日を伝えると良いでしょう。

デートを断った後には、必ず後日しっかりフォローを入れてくださいね。

5.それでも解決しないときの対処法

もし、デートの間隔を空けたり、マンネリカップルのためのデートプランを実践しても解決しないときは、話し合いをしましょう。

もしかしたら、彼への愛情がなくなっているかもしれません。

素直に「最近デートが楽しいって思えないんだ」と打ち明けて下さい。

一度、2人の距離を置いてみるのも一つの解決策です。

再び「会いたい!」と思えるまで距離を置いてみましょう。

まとめ

デートが面倒だと思い始めたら、まずはデートの回数を減らしましょう。

また、今までと違ったデートをしてみると「楽しい」と思えるかもしれません。

そんなときは、素直に話し合い、距離を取るのも解決策の一つ。

2人の関係が良い方向へ向いていくはずです。

マンネリカップルにおすすめの関東の面白いデートスポットをこちらの記事で紹介しているのでご参考にどうぞ!

 

関連記事

  1. 強い女性になるには方法があった!押さえるべき特徴3つを徹底解説!

  2. 【食べ歩きデートガイド】事前準備と注意点3つ&関東で人気のスポット

  3. ボディータッチは脈アリサイン?男性心理を正しく判断しよう!

  4. マシュマロ女子はどうして男性ウケするの?モテる謎を徹底解剖!

  5. セックスが上手いと言われるには?5つのコツを押さえるだけでOK!

  6. アラサーが合コンでモテるテクニックを徹底解説!【アラサー女子必見】

  7. 年上好きな男性の心理とは?落とすためのアプローチ方法も徹底解説!

  8. 人生100年時代にもう一度考えて欲しいこと、子供を産むことの選択と責任…