【クラブ】渋谷と六本木はどう違う?それぞれの最新情報とナンパできる女性の特徴

マッチングアプリ最強ライターのパーヤンです!

これから、都内のクラブに遊びに行こう!

そう思っている人の中には「六本木派」「渋谷派」で別れる人が多いのでは?

六本木と渋谷には、それぞれ人気のクラブが幾つかありますが、クラブ初心者の人からすれば「どっちも一緒なんじゃないの?」と思う方もいるでしょう。

 

いえいえ。

六本木と渋谷では大きな違いがあります。

ざっくり言ってしまえばアメリカと日本くらいの違いがあります。

今回は、そんな六本木と渋谷のクラブがそれぞれどう違うのかの特徴を紹介していきます!

今日はどっちて遊ぼうか悩んでいる男性のために、六本木女子と渋谷女子の違いも紹介していますので、是非参考にしてみたくださいね!

六本木と渋谷の雰囲気の違いとは?

そもそも六本木と渋谷では街の雰囲気や街にいる人種も全く違います。

六本木は、近年流行っている「港区」エリアです!

お金持ちやエリートサラリーマンの遊ぶ場所として大人の街としての印象がとても強いです。

ある程度お金がなければ、遊べないので「六本木」というパワーワードの右に出るエリアはないと思います。

 

反対に渋谷は若者の街として有名で、年齢層も10代〜20代前半と六本木よりもグッと下がります。

街にいる人も学生から大人まで様々な人種がいます!

確かにこうしてみると、六本木と渋谷は反対の印象を持つ人もいると思いますが、実は共通点もあります。

それが「人気クラブが集結していること」です。

東京にも幾つか有名なナイトクラブはありますが、そのほとんどは、六本木と渋谷にあるのです。

六本木であれば、代表的なのはV2 TOKYO。

渋谷であればATOMやTKなど、旅行で遊びに来る人も多くいるほどの人気クラブが両エリアにはあるのです。

では、そんな人気クラブに遊びに来ている女性はどういった人がいるのでしょうか??

六本木女子と渋谷女子の違いも同時に解説していきます。

  • 六本木女子と渋谷女子の違い

    六本木と渋谷では街の雰囲気も違いますが、クラブに遊びに来ている女性も全く違います。

    ざっくりと六本木女子と渋谷女子の大きな違いは、「経済力」と「面白さ」です。

    例えば、六本木であれば女性からモテるのは「経済力があるお金持ち」です。

    反対に渋谷は、「面白い」人がモテやすいです。

    もう少し詳しく解説していきましょう。

    六本木女子はレベルが高いがナンパは難しい

    「六本木」というワードを聞いただけで、皆さんもなんとなくのイメージで「お金持ちが沢山集まる街」としての印象を持っている人もいるでしょう。

    華やかに見える六本木では、クラブのVIP席に座るだけでも周りとの圧倒的な差に優越感に浸ることでしょう。

    年上男性との出会いに憧れて来ている女性が六本木には非常に多いのです。

    そして、そんなVIP席に呼ばれることをステータスとして考えている女性が沢山います。

    六本木では、いかに「財力を武器にして戦えるか」が男性の中では一つの鍵になっています。

    六本木でモテる男性は、大体20代後半〜30代など年齢層が高くなります。

    六本木のクラブにも、そんあお金持ち達が、自分のお金で沢山の女性を呼び出して、それをステータスとして楽しんでいる光景をよく見かけます。

    六本木女子は、容姿のレベルが高くインスタグラマーのような美女やミスコン級の女性が沢山います!

    なので、顔重視で自分に自信がある男性ならば、六本木クラブでのナンパが適しているかもしれません。

    ただ、彼女達もいつも六本木で遊んでいるので、一筋縄ではナンパは成功しないでしょう。

     

    また、六本木は、近くにホテルなどが少ないですので、連れ出すのが難しい傾向にあります。

    どうしても、その日お持ち帰りをしたいのであれば「渋谷」まで移動する必要がありますね。

    それでも、レベルが高い女性に出会いたいのであれば間違いなく六本木のクラブがおすすめです。

    私も過去に六本木でS級の容姿を兼ね備えた美女の連絡先を抜きまくり、後日アポで・・・・

    という経験は沢山あります!

    お金と時間に余裕がある人ならば六本木の方が楽しく遊べるかもしれません!

  • 渋谷女子はレベルは低いがナンパはしやすい!?

    「渋谷」は六本木と比べると、年齢層が若いのが特徴です!

    20代前半の女性が多いので、30代の男性などは少し浮いてしまうかもしれませんね。

    渋谷女子は、六本木女子と比べると容姿のレベルは見劣りするかもしれません。

    ですが、関東近郊からアクセスしやすいので、終電から渋谷に遊びに来る「お持ち帰りできる女子」が沢山来ています!

    渋谷女子はアパレル関係や女子大生など比較的「テンションやノリが良い」コミュニケーション能力が高い女性が多いです。

    確かに渋谷でも、六本木同様にお金を持っている男性は沢山いますが、必ずしも渋谷の場合「お金持ちだから」という理由でモテるわけではありません。

    渋谷のクラブでは女性慣れしている、ノリが良くて面白い男性の方がモテますよ!

    六本木と比べると、声をかけても無視されることは少ないので、後は会話の盛り上がり次第という部分が非常に大きいです。

    ナンパ自体はそれほど難しくないので、初めてクラブに行く人は「渋谷」でデビューしてみても良いかもしれません。

    六本木と渋谷のクラブの違いは?

    結論から言うと、六本木・渋谷のクラブの違いは「年齢層」です。

    六本木の方が年齢層が高く、どちらかといえば落ち着いている印象です。

    反対に渋谷は若くて勢いがあるといったかたちです。

    もう少しだけ詳しく解説していきましょう!

  • 六本木のクラブは全体的にラグジュアリー

    六本木のクラブは、外国人のVIP客なども頻繁に訪れるため、内装が豪華なクラブが多いです。

    初めて六本木のクラブに行く人であれば、その豪華さにまずは驚く人もいるでしょう!

    店内のこうした内装の良さが、レベルが高い美女からの人気につながっていると言っても良いかもしれません。

     

    確かに女性からすれば「綺麗なクラブ」に行きたいですもんね(笑)

    また、六本木のクラブは服装やドレスコードの厳しいので、服装がダサい人も全体的に少ないです。

    よく六本木のクラブに訪れる女性に話を聞くと、「六本木のクラブに来ている男性は紳士的な人が多い」と答えてくれました。

    六本木では、逆に積極的にナンパをしすぎると女性から嫌われ、最悪の場合「クラブの雰囲気に合わない」などどして退店を余儀なくされることもあります。

    くれぐれも男性の皆さんは気をつけてくださいね。

    渋谷のクラブは初心者でも入りやすい感がある

    六本木のクラブに比べて渋谷のクラブは、全体的にゆるい印象です。

    服装に関しても、それほど厳しくはなく最低限のルールやマナーを守ればOKというクラブが多いですね!

    渋谷のクラブはそれほど敷居も高くないので、初心者の方でも馴染めやすいです。

    大学生や若い系のノリについていける人であれば渋谷のクラブの方が楽しめるんじゃないでしょうか?

    よく渋谷のクラブに訪れる女性に話を聞くと、「渋谷のクラブに来ている男性はチャラいけどノリが良い人ばかり」と答えてくれました。

    渋谷はチャラい男性が多いというイメージなのですね(笑)

  • 六本木の人気クラブ3選を紹介!

    「六本木で遊びたい」

    「港区女子を捕まえたい」

    そう思っている人は、これから私が紹介するクラブへと足を運んでみてください!

    きっと望み通りの女性と出会えることでしょう。

    これまで六本木のクラブには全店行きましたので、その中から個人的にベスト3を決めたので紹介していきますね。

    3位 ELETOKYO

    引用:http://iFLYER

    麻布十番駅の近くにある、こちらのクラブですが道路沿いにあるので立地的にも非常にわかりやすいです!

    なんといっても「六本木系美女」が沢山いるので、美女率が半端ないです。

    その変わり女性からの選別も厳しいので、ある程度「ルックス」「財力」に余裕がないと、弾かれてしまいます。

    彼女たちの思う「理想の男性」はレベルが高いですが、自信がある人なら挑戦してみる価値のあるクラブです。

    名称ELE TOKYO
    住所 〒106-0045 東京都港区 麻布十番1丁目4−5
    アクセス都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分
    電話番号03-5572-7536
    定休日日〜水
    営業時間【木〜土】 22:00 ~ 05:00
    予算3500円〜

    2位 MUSE

    引用:MUSE公式HP

    西麻布方面にあるクラブで、都内の女子大生からも人気のクラブです!

    ミスコン級に可愛い女性が多いので、清楚系が好きな人は行ってみて欲しいです(笑)

    女性の間でもMUSEが人気の理由として「イケメンが多い」「ナンパががつがつしてない」という情報を聞きつけて、来店している人が多いそう。

    クラブでは珍しく、女性の比率が結構高いのもおすすめポイントの一つです!

    6:4くらいの割合で週末でも、しっかり男女比率が配分されています。

    名称西麻布MUSE
    住所 〒106-0031 東京都港区 西麻布4−1−1 麻布霞町マンション B1F
    アクセス都営大江戸線「六本木駅」より徒歩7分
    電話番号03-5467-1188
    定休日日・月
    営業時間火曜日 21時00分~3時00分
    水曜日 21時00分~0時00分
    木曜日 22時00分~5時00分
    金曜日 22時00分~5時00分
    土曜日 22時00分~5時00分
    予算3500円〜

    1位 V2 TOKYO

    引用:V2 TOKYO公式HP

    六本木といえばV2と言われるほどの代表的なクラブです。

    2018年までは六本木の象徴とも言われる「ロアビル」に店舗を構えていましたが、残念ながら工事の関係で移転を余儀なくされてしまいました。

    移転先も六本木で、同じビルにはVILLA TOKYOという系列店のクラブも入っています。

    女性のレベルは相変わらず高いので「なんでこんなにモデルみたいな女性がいっぱいいるんだ」といつも来店するたびに驚きます。

    移転してからも、「六本木といえばV2」という人気は健在ですが、やはりロアビルの頃の方がもう少し盛り上がっていた印象は感じてしまいます。

    名称V2 TOKYO
    住所 〒106-0032 東京都港区六本木7丁目13−7
    アクセス都営大江戸線「六本木駅」より徒歩5分
    電話番号03-5474-0091
    定休日不定休
    営業時間月曜日〜日曜日 21時00分~5時00分
    予算3500円〜

    渋谷の人気クラブ3選を紹介!

    「渋谷で遊びたい」

    「即効お持ち帰りをしたい」

    渋谷のクラブは六本木と比べれば女性のレベルは若干落ちますが、ナンパをして成功できる確率が非常に高いです!

    なので「お持ち帰り目当て」の男性には、これから紹介する渋谷のクラブに是非足を運んでみてください。

    3位 camelot(キャメロット)

    引用:CAMELOT 公式HP

    渋谷でも人気を争う、キャメロットは昔からの常連も数多くいます。

    キャメロットに訪れる女性は、ギャル系などのパリピ系女子が多いのが特徴的です!

    派手めな女性が好きな人であれば、間違いなくおすすめですね。

    立地的にも、渋谷のホテル街まで、それほど遠くはないですが、他のクラブとはしごしてから訪れている女性もいるので、お持ち帰りできるかは見極めが必要でしょう。

    名称CLUB CAMELOT
    住所 〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目18−2 神南坂FLAME B3
    アクセスJR「渋谷駅」より徒歩3分
    電話番号03-5728-5613
    定休日不定休
    営業時間月曜日〜日曜日 21時00分~4時30分
    予算3500円〜

    2位 TK SHIBUYA

    引用:TK SHIBUYA 公式Facebook

    センター街の中にある、渋谷で人気のクラブ「TK」。

    すぐ上には、渋谷肉横丁があり、まさにナンパビルと言っても良いほどの盛り上がりが期待できます!

    清楚系ビ◯チが多い印象なので、比較的クラブ初心者の方でも声かけがしやすいです。

    それでも、渋谷特有の「久しぶり〜」と他の男友達などのかっさらわれてしまうことも多々あるので、十分警戒してください。

    ピーク帯も深夜2時頃には、こぞって大勢のナンパ連れ出しに成功したカップル達が一斉に渋谷のラブホへと向かいます!

    「勝負は深夜の2時まで!」と決めて挑むのがおすすめですね。

    名称TK SHIBUYA
    住所 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13−8 ちとせ会館B1
    アクセスJR「渋谷駅」より徒歩3分
    電話番号03-5456-2400
    定休日不定休
    営業時間月曜日〜日曜日 22時00分~4時30分
    予算3500円〜

    1位 ATOM(アトム)

    引用:パーティーチャンネル

    渋谷でNo1の大箱であるATOM (アトム)は、道玄坂のラブ◯テル街にあります!

    いま渋谷の中でノリにのっていると言っても過言ではないでしょう。

    女性のレベル的には中の下〜中の上までが多いので、それほど可愛い人がいるのには期待できません。

    それでも、驚きなのが「圧倒的なお持ち帰り率」です!

    渋谷のラブ◯テル街にあることも関係しているのか、渋谷で一番持ち帰りが簡単なクラブと断定しても良いです!

    「とにかく誰でも良いからお持ち帰りをしたい!」と思っている人には、おすすめしたいクラブですね。

    名称ATOM TOKYO
    住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町2−4 ドクタージーカンズビル
    アクセスJR「渋谷駅」より徒歩3分
    電話番号03-3464-0703
    定休日不定休
    営業時間月曜日〜日曜日 22時00分~4時30分
    予算3500円〜

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    六本木・渋谷のクラブについて解説してきましたが、それぞれのエリアによって来店している女性の特徴も大きく違いますね。

    個人的に「即日お持ち帰り」を狙うのであれば、渋谷。「後日アポ」を狙うのであれば六本木ですね。

    六本木と渋谷、どっちのクラブに行こうか悩んでいる人は是非参考にしてみてください!

  • 関連記事

    1. クラブ初心者向け!クラブを楽しむためのやさしい教科書【男性編】

    2. 婚活を福岡で行う方法は?イベント以外の手段も併用すべき!

    3. JIS梅田店は出会いに最適な相席ラウンジ!口コミや料金の実態は?

    4. フィリピン人女性との付き合い方って?確実に出会える街や方法を伝授

    5. JIS福岡は一人で行ける出会いの場!イケメンに負けない秘策も紹介

    6. 絶対にお持ち帰りできる!クラブでナンパを成功させるポイント

    7. 三宮で楽しい夜を過ごすならここ!三宮の相席ラウンジ4店を徹底解説

    8. 出会いがないと嘆く社会人女性必見!異性との出会いを増やすには?