S男の恋愛心理や特徴・好きな女性のタイプは?S男を落とす必勝テク

「好きになった人がS男かもしれないけれど、どうすれば仲良くなれるのだろう。。」なんて、お悩みではないでしょうか。

Sな男性は強気な態度が魅力的ですが、どのように好きになってもらえば良いのかがわかりにくいですよね。

実は、S男相手だと距離の縮め方を間違えると、一気に嫌われてしまうこともあるんです。

そこで今回は、

  • S男の恋愛心理
  • S男の特徴
  • S男が好む女性のタイプ
  • S男を落とすための必勝テク

を解説していきます。

S男についてしっかり理解して、気になる彼と仲良くなってください。

1.S男とはどういう人?

S男とは、女性をいじめることが好きな人です。

気になる女性が嫌がっている様子や恥ずかしがっている様子を見て喜びます。

プライドが高く、自分のやり方に自信を持っている男性が多いです。

したがって、距離の縮め方を間違えると、一気に嫌われてしまう可能性もあります。

そうならないために、今回ご紹介するS男の心理はおさえておくべきです。

S男は気が強いので、味方にすると非常に頼りになる存在だとされています。

そんなS男は、独特の魅力から女性にモテることが多いです。

1−1.S男は女性にモテることが多い

S男は女性にモテることが多いです。

Sな男性は強気で俺様な態度や、たまに見せる優しい姿のギャップが女性に好かれやすいです。

Mな女性だけではなく、普通の女性がS男を好きになることも珍しくありません。

そんなS男を好きになったなら、彼の心理を知りたいことだと思います。

ここで、S男の恋愛心理を確認していきましょう。

2.S男の恋愛心理とは?共通点を確認しよう!

S男に共通する恋愛心理には、以下のようなものがあります。

  1. 女性を独占したい
  2. 素直な女性が好き
  3. 女性から頼られたい
  4. 好かれていることを確かめたい
  5. 弱みを見せたくない
  6. 主導権は自分が持っていたい
  7. 女性の慌てたりびっくりした顔を見るのが好き
  8. 仲が良い女性ほどいじわるがエスカレートする

気になる彼がSなら、S男特有の恋愛心理を抱いている可能性が高いです。

まずはS男の恋愛心理を理解して、彼と関わるときの参考にしてください。

それぞれの心理について、順番に確認していきます。

心理1.女性を独占したい

S男には、気になる女性を独占したいという気持ちが強くあります。

恋人になったら、独占欲をぶつけられることも多いです。

束縛されることが好きな人なら良いですが、そうではないなら事前に注意しておかなければなりません。

好きな女性を自由に放置しておくS男は少ないので、ある程度の独占欲は覚悟しておきましょう。

気になる彼がS男かどうかがわからなければ、恋人を束縛をするかを聞いてみてください。

心理2.素直な女性が好き

S男は、素直な女性が好きなことが多いです。

自分に対して気持ちをストレートにぶつけてくれる女性に惹かれることがよくあります。

感情をそのまま出す女性は、S男からすると一緒にいて楽しくてたまらない存在です。

逆に、ポーカーフェイスをつらぬいている女性や、どんなときでも笑顔な女性はS男にあまり好まれません。

気になる彼がS男なのであれば、素直に感情を表に出していきましょう。

心理3.女性から頼られたい

S男は、女性から頼られたいという気持ちが強いです。

女性に頼られることで、S男は自分の能力を評価されていると感じます。

俺様気質なS男にとって、女性に尊敬されるのは嬉しいことです。

したがって、S男のことが好きなのであれば、できないことは素直に頼ると喜ばれやすいと考えられます。

しかし、好きでもない女性に頼られすぎると面倒に感じるS男も多いので、空気を読むことが大切です。

心理4.好かれていることを確かめたい

S男は、常に相手から好かれているかどうかを確かめたがります。

その気持ちが、好きな女性にいじわるをするという行動につながっているのです。

したがって、気になる男性がSなら、いじめられたとしても脈なしだとは思わないようにしましょう。

むしろ、あなたに対して好意を抱いていることが多いです。

好きかどうかを聞くことができない性格なので、いじわるも愛情表現だと前向きに考えてください。

心理5.弱みを見せたくない

S男は、女性にも男性にも弱みを見せたくないと思っていることがほとんどです。

プライドが高い性格の人が多いので、弱みをできるだけ隠したがります。

したがって、S男のちょっとしたミスを指摘するなど弱みに言及すると、怒らせてしまう可能性が高いです。

S男に何か指摘やアドバイスをするのは、できるだけ避けたほうが無難だとされています。

S男は怒りの感情を表に出しやすいので、もしも少しでも怒っていると感じ取った場合は謝ってください。

心理6.主導権は自分が持っていたい

S男は女性よりも優位に立ち常に主導権を持っていたいという気持ちが強い傾向にあります。

例えば、デートスポットを決める時にも「どこへ行きたい?」と女性には聞かずに、自分の行きたい場所に決めてしまうでしょう。

また、結婚した後には、亭主関白になる可能性が高いです。

心理7.慌てたりびっくりした顔を見るのが好き

S男がトゲのあるような感じがするのは、女性がびっくりした顔や慌てふためいた顔を見たいためにちょっとしたいじわるなことを言うからです。

S男は、女性がそのような顔をすることで、自分が女性よりも優位に立っていることを実感し、それに対して喜びを感じています。

心理8.仲が良い女性にはいじわるをエスカレートしたくなる

S男と言っても、初めからいじわるなわけではありません。

自分のS気質を共有しても大丈夫な相手かわかってからでなければ、その本性を見せません。なので、仲が良くなればなるほど、Sな態度を取りいじわるをエスカレートしていきます。

つまりS男のSな態度に磨きがかかった時こそ、あなたに恋愛感情を抱き始めているという判断もできるわけです。

以上が、S男に共通する恋愛心理でした。

気になっている男性がこのような気持ちを抱いていそうなら、Sだと判断できます。

会話の節々で見分けられることも多いので、確認してみてください。

相手が好き避けをしている場合もあるので良ければこちらの記事も参考にどうぞ。

次にS男自身の特徴を見ていきましょう。

3.S男の性格にはどんな特徴がある?

S男の性格の特徴を知ることで、S男がどんなタイプの女性を好んでいるのかもよりわかってきます。

S男の特徴は以下です。

  1. 初対面は「クール」
  2. 周囲からは優男で通っている
  3. 自分に自信がある
  4. 完璧主義者
  5. 嫉妬しやすく、束縛が強い
  6. 寂しがり屋でかまってちゃん
  7. 人に頼るのが苦手
  8. M気のある人はすぐ気づく

S男は積極的に他人に話しかけることも少ないため、初対面ではクールでツンとしてると思われることがしばしばあります。

ですが、こちらから話しかけると人当たりが良く、周囲からは優しいという評価さえ持っていることがあります。

一方で自信にも満ち溢れているので、何かを複数人で決める時に、周囲から多少の反発があっても自分の意見を通そうとすることがあります。

決断力も行動力もあり、実行力もあるのでその意見は通ることでしょう。

そういった見た目・振る舞いは、他人から見ると「実はただのわがままだ」と勘違いされることも多いようです。

確かにS男は自分なりのルールが強いので、周囲からは完璧主義者だと思われてしまうこともあります。

また、S男は親しい人や恋人を自分なりにコントロールしたいと思うタイプなので、他人の言動に彼らが振り回されているのを見たくありません。

つまり、嫉妬しやすく、束縛が強い一面もあります。

そんなS男が親しい人にいじわるなことを言ったりするのは、かまってほしいから。実は寂しがり屋な一面があるんですね。

本当はいじわるしたいわけではなく、周囲が自分の言動に振り回されている所を見て、自分は許されているという所を知りたいからです。

一方で、親しくない人にはしっかりと壁を作っていて、いじわるな面を見せません。それどころか、クールな一面が先行しているせいか、人に弱みを見せることができません。

S男は、案外面倒見が良く、人の話を親身に聞いてあげたり、人から頼られることも多いですが、自分からは人に頼ることができないんですね。

親しくない人とは自分から距離を取ってしまうんです。

だからS男のS気は、心を開いているからこそ見せる彼女の特権と思ってください。

S男は、冷静に場の空気や人の感情を読み解くことができるので、M気がある相手を瞬時に気づく観察眼もあります。

S男と付き合いたい人は普段からMっぽさを意識すると良いかもしれませんよ。

それではここからは、S男が好む女性のタイプを見ていきます。

4.S男が好む女性のタイプは?

S男が好む女性のタイプには、以下のような特徴があります。

  • いじめがいがある
  • 信頼してくれている
  • 気持ちが表情に出やすい
  • 自分に逆らうくらい強気な女性
  • 自活している女性
  • 安々とは落ちない女性
  • ツンデレ

これらの特徴をおさえておけば、気になる彼に好かれやすくなるはずです。

それぞれの特徴について、順番に確認しておきましょう。

抱きついてくる男性の心理を勉強したいあなたは、こちらの記事もチェックしてください↓

タイプ1.いじめがいがある

S男が好む女性は、いじめがいがある女性です。

せっかくいじめているのに、全然思ったような反応を返してくれない女性はS男には好かれません。

S男に好かれる女性は、わかりやすくS男の行動に対して嫌がる様子を見せます。

嫌なことは嫌と怒ったり悲しんだりする女性が、S男にとっては魅力的なのです。

タイプ2.信頼してくれている

S男は、自分のことを信頼してくれている女性を好みます。

なぜなら、S男は自分に自信があるためです。

自分と同じくらいに、自分自身を信頼してくれるような女性を恋愛でも選ぶ傾向にあります。

S男のことを本気で尊敬している女性は、彼にとって魅力たっぷりに映るはずです。

タイプ3.気持ちが表情に出やすい

気持ちが表情に出やすい女性もS男の好みです。

表情をコロコロ変える女性は、S男にとって一緒にいて楽しくてたまらない存在だと言えます。

基本的にS男は、自分の行動で好きな女性の心を動かすことが好きです。

ときには嫌がられることがあっても、それもあわせてお互いの愛情表現だと考えています。

したがって、気持ちを顔に出して愛情を伝えてくれる女性のことをS男は好むのです。

タイプ4.自分に逆らうくらい強気な女性

S男は自分に逆らわない女性が好きなのではなく、自分に逆らってくる女性がむしろ好きです。

強気な女性が自分に噛みつきつつも、自分が言った通りにしなければならなくなってしまったという屈服する瞬間が好きなのです。

何か言ったらすぐに傷つく女性ではなく、基本的にメンタルが強いことを好みます。

タイプ5.バリキャリで自活している女性

S男は、バリバリのキャリアウーマンなどしっかりと自活できている女性を好みます。

それは、男性にも頼らずに自分だけで生きていける女性が男性に落ちていく瞬間を好むからです。

また、自信満々で生きている女性は、誰からも憧れの存在なので、そんな「自慢の彼女」が欲しいという欲求も叶います。

タイプ6.安々とは落ちない女性

支配欲が強いS男ですが、簡単に落とすことができるのは面白くないと感じています。

ですから、自分には簡単になびかない女性が好みです。

「ここへ行くぞ。」とデートで誘っても、「うん。」とすぐに了承する女性ではなく、「私はここへ行きたいわ!」と意見して欲しいと思っています。

対等な立場を要求する女性を好む傾向にあるんですね。

タイプ7.ツンデレ

S男は、普段はツンとしているのに、自分の前だけデレっとする女性が好きです。

他人の言動には左右されない意志の強い恋人が、自分の言動にコントロールされるさまを見るのが大好きです。

ですから、はなからM気の強い人よりも、S気が強いにも関わらずたまにMにも転身するような女性が好まれます。

以上が、S男が好む女性の特徴でした。

あなたもこれらの特徴が当てはまるように、S男と関わるときには意識しておきましょう。

ここからは、S男と付き合うために具体的にどのようなことを行えば良いのかを見ていきます。

5.S男と付き合うために行うべきこと5選

S男と付き合うために行うべきことには、以下のような行動が挙げられます。

  1. たくさん褒める
  2. 強がって弱さを見せない
  3. できないことを上手く頼る
  4. 何でもすぐに言うことを聞かない
  5. 気持ちは素直に顔に出す

これらの行動をとるようにすれば、あなたもS男から好かれるようになります。

それぞれの行動について、順番に確認しておきましょう。

行動1.たくさん褒める

S男に好かれたいのなら、とにかくたくさん褒めることが効果的です。

俺様な性格を持っているS男は、自分を褒めてくれる女性を好きになります。

自分のことを評価してくれる女性と一緒にいたがることがS男は多いのです。

ただし、なんでもかんでも褒めてしまうのは逆効果にもなりえます。

S男が自信を持っていることについてだけ、たくさん褒めるようにしましょう。

たとえば、持ち物のセンスの良さや、勉強や仕事の出来栄えは褒められて嬉しい男性が多いです。

S男を上手く褒めるために、彼の言動を見逃さないようにしてください。

行動2.強がって弱さを見せない

S男に嫌がらせのような行動をされたとき、あえて一度は強がってみることも大切です。

S男は気持ちを素直に表現する女性が好きですが、たまに強がる姿を見せることでもっといじめてみたいと関心を持ってもらえます。

それによって、彼の興味はあなたに対して強くなるはずです。

また、強がっている女性が急に弱気になると、そのギャップが魅力的に映ることもよくあります。

相手が自分に対して嫌なことをしてきたら、たまには強がる姿も見せておきましょう。

そうすればS男はあなたを特別な存在として認識してくれます。

行動3.できないことを上手く頼る

S男に対しては、できないことを上手く頼ることが大切です。

何かを頼ることによって、S男は自分が優位に立てたと思えてあなたのことを気になります。

なぜなら、S男はできるだけ女性の上に立っていたいと考えることが多いためです。

したがって、できないことを代わりにやってもらったり、わからないことを聞いてみたりしましょう。

ただし、自分で試してみる前から頼るのは、都合よく使っているだけと捉えられかねません。

まずは自分でやってみて、無理なことだけをSな彼に頼んでみてください。

ちなみに、S男に何かをやってもらったら、大げさなくらい褒めてお礼を言うのが良いです。

本当に凄いと思っているという気持ちが伝われば、彼も喜んでくれるでしょう。

行動4.何でもすぐに言うことを聞かない

S男はさまざまなことを命令してきますが、何でもすぐに言うことを聞かないのもポイントです。

相手の言うことには従ったほうが良いのではないかと思う人もいるかもしれません。

しかし、実は、ためらいもなく何でも応じてしまうのは、S男に不満を抱かせてしまいます。

なぜなら、S男はあなたの嫌がる姿を見たいという気持ちがあって命令をするためです。

嫌がりつつも自分の命令に応えてくれたという瞬間にあなたのことを好きになるので、覚えておいてください。

行動5.気持ちは素直に顔に出す

S男に好かれたいなら、とにかく気持ちは素直に顔に出すようにしましょう。

特に、嫌がる顔や恥ずかしがる顔は、S男の大好物です。

あまり見せたくない表情かもしれませんが、隠さずに見せていくことが恋愛成就の秘訣となります。

S男の前では、素直なあなたでいるようにしてください。

以上が、S男と付き合うために行うべきことでした。

どれも難しい行動ではないので、積極的に試してみるのが良いでしょう。

S男に好かれるための行動を積み重ねることで、今まで以上に好かれるはずです。

最後に、S男が脈ありかどうかを知る方法を見ておきます。

5.S男が脈ありかを知るには?

S男が脈ありかを知るには、相手から構ってもらえているのかを確認するべきです。

最近のS男との行動を振り返ってみて、自分からしか連絡をとっていないようなら要注意。

まだ彼はあなたのことを恋愛対象としては思っていない可能性があります。

しかし、あなたの誘いに付き合ってくれるようであれば、決して脈なしではありません。

S男は興味がない女性とはかかわらないことが多いです。

前向きな気持ちで、Sな彼に好かれるための行動をどんどん試していきましょう。

地道に一緒にいる時間を増やしていけば、自然と相手からも構ってもらえる脈あり状態になるはずです。

脈あり状態まで持っていけたら、そこから恋人になるのは難しくないので諦めずに頑張ってください。

5−1.S男には自分から告白するべき?

S男のことが好きなら、自分から告白したほうが良いでしょう。

S男は、プライドが高いので自分から告白してこないことも珍しくありません。

しかし、相手から構ってきてくれる脈あり状態になっているのなら、付き合える可能性は高いと言えます。

したがって、自分からの誘いにも乗ってもらえて相手からも連絡が来るという状況なら告白してください。

もちろん、S男から告白される可能性はゼロではありません。

ですが、待っていても一向に恋人関係にならないまま月日が立つことも多いです。

自分から告白するのが難しいなら、恋人として好意を持っていることをさりげなく伝えてみましょう。

まとめ

S男とは、女の子が嫌がるのを見て喜ぶ男性のことです。

Sな男性を振り向かせるためには、適切なアプローチを重ねていく必要があります。

付き合ったら頼りになる男性も多いので、気になる人がS男ならお付き合いできるように頑張ってみましょう。

素直ではない相手のことが好きになってしまったらこちらの記事もご参考にどうぞ。

関連記事

  1. 彼を喜ばせる方法には正解があった!好かれるための秘訣を紹介!

  2. 元カノと復縁したいなら別れ方を思い出せ!仲を戻す秘策も紹介!

  3. 社会人になってからの彼女の作り方&非モテ男性の6つの共通点

  4. 婚活女子の必読書とは!?婚活のおすすめ本5冊をご紹介!

  5. 平日の合コンはスーツがモテる!着こなしのポイントと小物選びのコツ

  6. 彼女と結婚したい!タイミングと女性の結婚したいサインの見分け方

  7. デートはロングスカートがおすすめ?ロングスカートのコーデ6選!

  8. 【決定版】街コンに行く女性・男性におすすめの服装とNG例を紹介!