女性が言う「付き合えない」の意味とは?振り向かせる5つのコツも紹介!

「会社、アルバイトの同期に告白したけど、付き合えないと言われた」
「絶対に付き合えると思っていたのに、好きな相手に付き合えないと言われてしまった」

あなたは今、こんな悩みを抱えているのではないでしょうか。

付き合えると思って告白した女性に「付き合えない」と言われたら、意味がわからないと思うのは当然です。

女性からなぜ「付き合えない」と言われたのか、原因を知りたいですよね。

そこでこの記事では、女性が言う「付き合えない」の意味を5つと、振られてしまった女性を振り向かせるための5つのコツを紹介します。

この記事を読めば、告白に失敗してしまった女性を振り向かせられるかもしれませんよ。

1.女性の「付き合えない」の本当の意味とは?

女性は男性から告白されると嬉しいものです。

今回、あなたから告白を受けた女性も、きっと心の中は嬉しい気持ちでいっぱいでしょう。

「告白してくれて嬉しい」と思われているのに、「付き合えない」と言われる理由は何なのでしょうか。

女性に「付き合えない」と言われる理由は、大きく分けて5つあります。

それでは、女性に「付き合えない」と言われてしまう理由を1つずつ紹介していきます。

1-1.好きだけど付き合えない事情があるから

女性に「付き合えない」と言われてしまう理由の1つ目が、好きだけど付き合えない事情があるからです。

「好きだけど付き合えないってどういうこと?」と思われるかもしれません。

実は、女性はあなたが思っている以上に、恋愛に対して真剣に考えているんです。

好きだけど付き合えない事情を1つずつ見ていきましょう。

事情1.あなたと遠距離になりたくない

好きだけど付き合えない事情の1つ目が、あなたと遠距離になりたくないからです。

遠距離になれば、大好きなあなたと一緒にいることができません。

大好きな人と一緒に入れないことはとても辛いですし、「何のために付き合ったのかわからない」と思ってしまうのも無理はありません。

好きな人と付き合いたいけど、初めから遠距離恋愛になるとわかっている場合、女性から「付き合えない」と言われてしまう時があります。

事情2.既婚だから

好きだけど付き合えない事情の2つ目が、既婚だからです。

あなたの告白相手、もしくはあなたが既婚者の場合、女性はあなたに告白されてもOKを出しづらいでしょう。

どちらかが既婚のまま付き合ってしまい、交際していることが夫・妻にバレた時には、裁判沙汰になってしまいます。

既婚状態のまま付き合うことはあまりにもリスクが高すぎることを考え、告白相手は「付き合えない」と答えたのかもしれません。

事情3.あなたと別れるのが怖いから

好きだけど付き合えない事情の3つ目が、あなたと別れるのが怖いからです。

男女の別れのほとんどは、傷を伴うものです。

女性の中には、告白された男性のことを好きすぎるが故に、「この人と別れてしまったら自分はどうなるんだろう」と先のことを考えてしまう人がいます。

好きな相手に依存し、依存した相手がいなくなった時の絶望感を味わいたくないのです。

もしかすると、今回あなたが告白した女性は実はあなたのことが大好きで、別れるのが怖くて「付き合えない」と答えたのかもしれません。

事情4.元カレと別れたばかりだから

好きだけど付き合えない事情の4つ目が、元カレと別れたばかりだからです。

あなたが告白した女性が元カレと別れたばかりだった場合、まだ次の恋愛をする気分になれていない可能性があります。

彼女は今、彼氏と一緒に過ごしてきた多くの時間が、すっぽりと抜け落ちてしまっている状態です。

彼女の気分が回復するまでには、少し時間がかかるでしょう。

元カレと別れたばかりなのが理由だとわかった場合は、時間を置いてからもう1度思いを伝えましょう。

事情5.あなたと同じ職場だから

好きだけど付き合えない事情の5つ目が、あなたと同じ職場だからです。

女性の中には、「同じ職場で働いている男性とは絶対に恋愛をしない」と決めている女性がいます。

社内で変な噂が流れるのを嫌ったり、別れた時に気まずかったりするからです。

今回、あなたが彼女に「付き合えない」と言われた原因は、あなた自身ではなく環境にあったのかもしれません。

1-2.他に好きな人がいるから

女性に「付き合えない」と言われてしまう理由の2つ目が、他に好きな人がいるからです。

「付き合おう」と言った女性が、既にあなた以外の男性を好きになっている場合、その女性を振り向かせることはかなり大変です。

女性は1度男性のことを好きになると、その男性のことを思い続け、他の男性に目がいかないからです。

戦略的に好きな女性を落としたいのであれば、日頃からアンテナを張っておきましょう。

好きな女性と彼女が好きな男性の関係にヒビが入った時を狙い、彼女に接近するのがおすすめです。

1-3.元カレを忘れられないから

女性に「付き合えない」と言われてしまう理由の3つ目が、元カレを忘れられないからです。

1-1で紹介した、元カレと別ればかりだからと似ていますが、今回は別れたことを引きずっているケースです。

あなたが告白した女性が元カレに振られたばかりの場合、元カレのことを引きずっている可能性があります。

もし、あなたが交際相手に振られた経験があるならわかると思いますが、交際相手に振られてから立ち直るまでには時間がかかるものです。

あなたの告白が「元カレを忘れられないから」という理由で断られた場合、時間をおいて告白し直せば、付き合える可能性は大いにあります。

今は「付き合えない」と言われて悔しいと思いますが、辛抱の時です。

好きな女性が振られたことから立ち直ったと同時に勝負をかけられるよう、準備しておきましょう。

1-4.浮気を心配しているから

女性に「付き合えない」と言われてしまう理由の4つ目が、浮気を心配しているからです。

あなたが過去に浮気経験があったり女の子にモテていたりするのなら、「浮気されるのではないか」と不安に思われている可能性があります。

大好きな相手に浮気をされて、辛い思いをしたくないからです。

過去に浮気された経験を持つ女性は、特に浮気に敏感です。

彼女が「浮気されるか心配だ」という理由であなたの告白を断ったのであれば、もう1度気持ちを伝えることで付き合えるでしょう。

あなたが浮気をするつもりが全く無く、「彼女以外は考えられないんだ」という強い気持ちがあるのであれば、「付き合えない」と言われた彼女にもう1度熱い気持ちを伝えてみてください。

1-5.恋愛に慣れていないから

女性に「付き合えない」と言われてしまう理由の5つ目が、恋愛に慣れていないからです。

恋愛に慣れていない女性は告白された時にどう反応していいかわからず、あなたのことが好きだったとしても、「付き合えない」と答えることがあります。

あなたが告白した女性に恋愛経験がなさそうなら、「大丈夫。〇〇は恋愛経験が少ないのはわかってるから、俺に任せて」言いましょう。

「自分に任せて」と言うことで頼りがいを全面に押し出し、女性を安心させられるので、付き合える確率が上がります。

好きだけど付き合えないについてはこちらの記事でも解説しているので、参考にしてください。

「好きだけど付き合えない」という男女の本音とケース別の対処法

2.振られても諦められない!女性を振り向かせる5つのコツ

この章では、「女の子に告白して付き合えないと言われたけど、絶対に諦めたくない」というあなたのために、好きな女性を振り向かせる5つのコツを紹介します。

これから紹介する5つのコツをマスターすれば、気になる女性にきっと振り向いてもらえるはずです。

2-1.聞き上手になる

好きな女性を振り向かせる5つのコツの1つ目が、聞き上手になることです。

女性は自分の話を聞いて貰いたい生き物であり、話を聞いて貰った相手に好感を持ちます。

具体的には、男性:女性=2:8の割合で会話ができるとベストです。

聞き上手に慣れれば、あなたに対する女性の反応がみるみる上がっていくのが実感できますよ。

また、単に聞き上手になるだけではなく、相談役になることを意識するとより好感を持たれやすいです。

相談役になれると女性が辛い時に寄り添うことができ、女性の精神を支えられるからです。

彼女が仕事で落ち込んでいる時に、「どうした?大丈夫?」と声をかけてあげましょう。

もし、人間関係で悩んでいそうなら喫茶店で相談に乗ってあげてください。

2-2.共通点を探す

好きな女性を振り向かせる5つのコツの2つ目が、共通点を探すことです。

好きな女性に「付き合えない」と言われた原因は、まだ彼女の心を開けていなかったことにあるかもしれません。

女性の心を開かせるためには、共通を探すことを意識するといいですよ。

人間は相手が共通点を持っているとわかると、安心感を感じます。

例えば、「俳優の〇〇ってカッコいいよね」と女性が言ってきた時に、「俺も〇〇が好きなんだ」と言えれば共通点が生まれ、心を開いてくれやすくなるでしょう。

共通点を見つけて会話が盛り上がると一気に距離が縮まりますので、ぜひ試してみてください。

2-3.時間をあける

好きな女性を振り向かせる5つのコツの3つ目が、時間をあけることです。

時間をあけるべき理由は2つあります。

  • 冷静になるため
  • がっついていると思われないようするため

時間をあけるべき理由について、1つずつ説明していきます。

理由1.冷静になるため

時間をあけるべき理由の1つ目が、冷静になるためです。

冷静にならなければ、あなたは女性を振り向かせるコツを正しく実践できなくなり、気になる女性の好感度を上げられません。

振られたときは多くの人は動揺しますが、自分が動揺しているということを自覚できていないケースが多いです。

2度目の告白で付き合うためにも、「付き合うのを諦めないぞ」という気持ちは持ちつつ、冷静になるために時間をあけましょう。

理由2.がっついていると思われないようするため

時間をあけるべき理由の2つ目が、がっついていると思われないようにするためです。

女性は「この人、すごくがっついてくるな」と感じると「気持ち悪い」と思うようになり、余計に嫌われてしまいます。

1度振られた女性にもう1度告白して振られ、さらに気まずくなってしまった経験がある人はわかるのではないでしょうか。

大好きだからこそ好きという気持ちを伝えたいのはわかりますが、それは独りよがりの恋愛です。

あなたの「好き」という感情が相手の「好き」という感情を上回らないように意識すると、恋愛がうまくいくようになりますよ。

2-4.下の名前で相手を呼ぶ

好きな女性を振り向かせる5つのコツの4つ目が、名前で相手を呼ぶことです。

人間は自分の名前に親しみを持っていることが多く、名前を呼んでくれる人には好意を持つ傾向があります。

あなたが「付き合ってください」と好きな女性に告白した時、彼女を下の名前で呼べていましたか?

上の名前で読んでいたり、〇〇さん、〇〇ちゃんと読んでいたのであれば、まだ彼女と距離が縮まっていなかった可能性が高いです。

告白というのは、距離がかなり縮まっている時でないと成功しづらいです。

もし、あなたが1度目の告白の時に好きな女性を下の名前で呼べていなかったのなら、まずは彼女を下の名前で呼べる関係になりましょう。

2-5.勇気を振り絞りもう1度告白する

好きな女性を振り向かせる5つのコツの5つ目が、勇気を振り絞りもう1度告白することです。

勇気を振り絞りもう1度告白するのは、「振られてもいいからすぐに勝負したい」という人だけにおすすめです。

なぜなら、他の振り向かせるコツ4つに比べて、気になる女性と付き合える確率が低いからです。

1度告白して断られたということは、何かしら原因があって断られているわけです。

その原因が解決されていない状況の中でもう1度勝負をするわけなので、1回目と同じように失敗してしまうことが大いに考えられます。

それでも「自分の好きという気持ちを抑えきれない。早く気持ちを伝えて、スッキリしたい」という人は、もう1度ストレートに思いを伝えてみましょう。

真っ直ぐなあなたの思いが彼女の心に刺さり、OKを貰えるかもしれません。

3.まとめ

この記事では、女性が言う「付き合えない」の意味を5つと、振られてしまった女性を振り向かせるための5つのコツを紹介しました。

あなたは「付き合えない」と言われてショックを受けていると思いますが、この記事の内容を参考にすればきっと彼女を振り向かせられます。

あなたが好きな女性と付き合えることを、陰ながら応援しています。

関連記事

  1. 男性必見!歌舞伎町最大級のキャバクラ美人茶屋新宿を完全紹介!

  2. 処女って恥ずかしい?処女とサヨナラするために知っておきたいこと

  3. 彼氏と別れたい!揉めずに別れるための3ステップ

  4. デート2回目で告白したいなら脈ありか見極めて確実に成功させよう!

  5. そんなことできる!?プライドが高い彼と上手く付き合う方法

  6. 絶対に出会える大阪の出会いの場はココ!厳選6つの大阪出会いスポット

  7. 人たらしとは?人を惹き付ける特徴からすぐ人たらしになれる魔法の言葉葉

  8. 垢抜けた素敵女子になるための4つの方法とは?今すぐ実践できるものばかり…