合コンでの乾杯は最重要?気の利いた乾杯で女性との距離を縮める方法

目次

「合コンの乾杯はどうやってやるの?」
「合コンにそもそも慣れていないのに、乾杯を任されても気の利いたことも言えないし、どうしよう…」
そもそも乾杯に慣れていない人は、合コンでも上手く乾杯ができず悪印象になってしまうかもしれません。
そこで今回は合コンで相手に好印象な乾杯の仕方と乾杯の音頭を上手く取るためのコツを紹介します。
この記事を参考にして準備をしておけば合コンで乾杯の音頭をカッコよく決めて、女の子たちにアピールすることができますよ。

1.乾杯をして気になる女性との距離を縮めよう!

合コンでは、乾杯で気になる女性との距離を縮めましょう!
合コンにおける乾杯は試合開始の合図という意味で非常に重要です。
そのため、乾杯というハレの儀式をバシっと決められるかどうかはその日の合コンの印象に大きく影響がでてきます。
また、女の子達から見て乾杯を任されたあなたは男性チームのリーダーに見えているはずです。
そのため、乾杯の音頭をスマートに行うことができればあなたの印象はかなり上がります。
まず、乾杯の際のマナーについて確認していきます。

2.乾杯のマナーを守って相手に好印象を与えよう!

乾杯には守るべきマナーがあります。
合コンの席なのでマナーなんて面倒くさい、という意見もあるでしょうが見る人が見ればわかりますので、マナーを守っておいて損はありません。
ここでは最低限押さえておくべきマナーを2つ紹介します。

マナーその1.乾杯は相手の下から

乾杯をするときは自分のグラスを相手のグラスの下からあてるようにしましょう。
グラスを相手の下からあてることで相手への敬意を表していることになります。
これはビジネスマナーとしても良く言われることなので皆知っていると思いますが、意外と実践していないという人も多い様です。
特に難しいことではないので念のため乾杯の時には下からいきましょう。

マナーその2.ワイングラスの時はグラスをあてない

ワイングラスは割れやすいので乾杯のときにあてないようにするのがマナーです。
きちんとしたお店ではワイングラスもそれなり以上の品質のものを使っていますので、ワインを飲みなれている人は乾杯でワイングラスをあてる乾杯はしません。
せいぜいグラス同士を近づけるか、目線の高さあたりに掲げる程度の乾杯が一般的です。
ワイングラスでがちゃんと音を立てて乾杯するということはきちんとしたところでワインを飲んだことがない、という意味になってしまいます。
そのため、場所が例え居酒屋だったとしてもワイングラスで乾杯するときはワイングラスをあてないようにしてください。
スマートな乾杯で心を掴んだら、次は「モテそうだよね」なんて言ってみると、
女性をドキッとさせられるかも?
詳しくはこちらの記事をチェックしてください↓

3.もしも乾杯の音頭を頼まれたら?乾杯の音頭で気を付けるべき5つのポイント

乾杯の音頭を頼まれた場合、決して断ってはいけません。
乾杯の音頭を頼まれるということはあなたのリーダーシップに期待されている、ということですので、それを断るとリーダーシップを放棄した、という印象になりかねません。
逆にいえば乾杯の音頭を頼まれたら快く引き受け、ビシっと決めることができればあなたの印象がグッとあがるわけです。
でも乾杯の音頭を取ったことがないのでどうしたらいいかわからない、という人のために乾杯の音頭を取るときの注意点を5つ紹介します。

ポイント1.笑顔で

まず、笑顔で乾杯しましょう。
やったことがないと緊張してしまうかもしれません。
笑顔で乾杯の音頭を取ることでその場をリードしているということを女の子たちにアピールすることができます。

ポイント2.できるだけ大きな声で

大きな声で乾杯の発声をしましょう。
合コンで皆が盛り上がっていると大きな声じゃないと乾杯の発声が聞こえない可能性があります。
また、店が賑やかな場合などはグラスを手に立ち上がって乾杯するよ、と皆に対して意思表示をするのもいいですね。
いずれにしても声が小さくて皆が気付いてくれない、ということのないよう、大きな声で乾杯することを皆に告げましょう。

ポイント3.全員の顔を見渡しながら

乾杯の発声をするときは参加している人全員を見渡しながら行います。
その時、顔や首だけでなく、体の向きごと全員に向けるようなつもりで行うとしっかり全員を見渡しているという感じになります。
この動作をゆっくり行うことで余裕のある印象を女の子に与えることができます。

ポイント4.メッセージは短く簡潔に

合コンの席で乾杯の音頭を頼まれた場合、短い簡潔なメッセージでさっと乾杯しましょう。
「今日は楽しく飲んで、食べて盛り上がりましょう!」
「美女5人を迎えることができて我々男性陣は感無量です!」
のように、場が盛り上がるようなフレーズを用意しておけば急に乾杯の音頭を振られても対応できます。
決して長々と話をしたりせず、短くさっと乾杯するのがカッコいい乾杯のコツです。

ポイント5.乾杯は何度でもしよう

合コンの最中は何度も乾杯しましょう。
乾杯はその場が盛り上がっている、ということをお互いに確認するための儀式でもあります。
そのため、皆の話の中でお祝いしたい様な良いエピソードがあったりしたら都度乾杯しましょう。
乾杯をすることでその場を共有しているという感覚が芽生え、お互いの距離が少し使くなるのを感じるはずです。
合コンのメンバーの中にお気に入りの女の子がいたら、全員とでなくその女の子とも乾杯しましょう。
これで2人の間の距離も縮まっていくでしょう。

4.まとめ

乾杯は合コン開始の合図としてとても重要です。
マナーを守って乾杯することできちんと常識のあることをアピールし、乾杯の音頭を任されたときは笑顔で落ち着いて皆の顔を見渡し、短いメッセージを大きな声で発生しましょう。
乾杯の音頭をビシっと決めたあなたは女の子たちには優れたリーダーとして映っているはずです。

Avatar photo

フェリーチェ編集部

follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top