止められない割り切れないのはあなただけじゃない!セフレを謳った歌8選!

「許されない恋だとわかっていてもやめられない…」
「セフレを謳った歌を聞いて自分を見つめ直したい…」

セフレとの関係性について悩んでいるあなた。

セフレで悩んでいるのはあなただけではありません!

この世の中には、セフレへのあなたの気持ちを代弁してくれる歌がたくさんあるのです!

ここでは、セフレを謳った歌を8つご紹介します。

この記事を読めば、セフレとの関係性をもう一度見つめ直せますよ!

1.セフレを謳った歌8選

今回はセフレを謳った歌を8曲紹介します。

体だけの関係を続ける虚しさに疲れた人や、割り切られなくなって悩んでいる人等、セフレとの関係に悩む人にとって、必聴の8曲を選びました。

期待も情も恋心も、許されないのがセフレという関係ですが、ついついまた会いたくなってしまったり、好きになってしまったりするのが人間の男女です。

セフレと一言で言っても様々な立場の人がいると思いますが、それぞれ悩みは尽きませんよね。

セフレとはいえ、男女でいると、割り切ったつもりでも、つい情がわいてしまうもの。

はたまた、相手が自分のことを好きになってしまい、拒否しきれずずるずると会ってしまう人もいるでしょう。

そんな言葉に出来ない気持ちを代弁してくれる歌を聞くと、少し気持ちが癒えます。

セフレのことを好きになってしまった、好かれてしまった、心がうまくコントロールできず疲れてしまった、などなど、自分の気持ちにぴったりの歌を見つけてみてください。

  • セフレを謳った歌1.JUJU「Distance」

    1曲目のセフレを謳った歌は、JUJUの「Distance」です。

    歌詞は全体を通して、相手をいつ失うかわからない不安や頭で考えていることに、気持ちがついていかない切なさを歌っています。

    この歌のセフレポイントは、「心が言うことをきかなくて…」というところです。

    終りにしたほうがいいって 頭でわかっても 心が言うことをきかなくて

    良くないと思いながらも会ってしまう自分や、セフレとの関係に後ろめたさや切なさを感じている人が共感できる歌です。

    叶わなくたっていいって 覚悟はしてたけど もう自分に嘘つけなくて

    どんなに覚悟をしていても、一緒にいればいるほど、情も大きくなってしまいます。

    しかし、辛いと分かっていても、離れられないくらい好きになれるのは、今は辛くても、人生において良い経験かもしれません。

    セフレを謳った歌2.椿屋四重奏「螺旋階段」

    2曲目のセフレを謳った歌は、椿屋四重奏の「螺旋階段」です。
     
    セクシーな歌声と、曖昧かつ意味深な歌詞が特徴の椿屋四重奏です。
     
    体を重ねても、心は埋まらない虚しさを表現していて、恋とは呼べない関係を持っている男女全てが共感できるような詞を歌っています。
     
    この歌のセフレポイントは、「恋と呼ぶには救われない」というところです。
     

    行方知れずの心と 高鳴る胸を鎮めて 恋と呼ぶには あまりに 救われない気がして仕方ないんだ

    幸せにはなれない関係だけど、あなたが望むなら許してしまう

    というどうしようもない男女の心情や甘えの部分に、思わず、「分かる」と言いたくなってしまいます。

  • セフレを謳った歌3.EXILE「TiAmo…」

    3曲目のセフレを謳った歌は、EXILEの「TiAmo」です。
     
    セフレのことが好きで仕方なく、愛しているのに声には出せないという辛い気持ちがひしひしと伝わってくる歌です。
     
    この歌のセフレポイントは、「声に出さないまま愛してると叫ぶ」ところです。
     

    キスをするたびに 目を閉じてるのは 未来(あした)を見たくないから 抱きしめられると ときめく心は あなたをまだ信じてる 声に出さないまま 「愛してる」と叫ぶの

    自分は好きになってしまったけれど、相手にとって自分はそうじゃないことに気付きたくないんですね。

    微笑んでくれるのは、愛じゃなくて優しさだって分かっていても、「自分に少しでも愛情があるんじゃないか」と期待したくなってしまいます。

    セフレを謳った歌4.HY「366日」

    4曲目のセフレを謳った歌は、HYの「366日」です。
     
    この歌のセフレポイントは、「それでもいいと思える恋だった」というところです。
     

    それでもいい それでもいいと思える恋だった 戻れないと知ってても 繋がっていたくて

    大好きだった恋人と別れて、心は離れてしまったけれど、体だけでもいいから繋がっていたい、という感情を表現した歌詞です。

    別れた恋人と会えなくなるのは悲しいものです。

    都合の良い相手としてでもいいからそばにいたくて、また好きになってもらえるんじゃないか、なんて期待してもそんなことはありません。

    大好きだった恋人と別れた男女にとって共感でき、心に沁みる1曲です。

  • セフレを謳った歌5.ケツメイシ「バラード」

    5曲目は、ケツメイシの「バラード」です。

    不倫ソングとして有名な曲ですが、許されない恋という点でセフレとの歌とも捉えられます。

    この歌のセフレポイントは、「逢いたいと言ってもいいですか…」というところです。

    僕が「逢いたい」と言ったら もしも 僕がそう言っていいなら でも 壊れてしまうの恐くて

    逢いたいという気持ちや好きという気持ちを伝えないからこそ、会うことができて、一緒に居られる関係は、セフレも同様ですね。

    ただ、会いたいだけの日だってあるけれど、セフレってそういう時に会える関係ではありませんよね。

    面倒な恋愛感情や、情がない関係を望む相手のことが好きになってしまった、という行方のない気持ちに悩んでいる人はぜひ聞いてみてください。

    好きになってしまったことがバレなければきっと、このままの関係でいられるのに、好きな気持ちが抑えきれないという状況が目に浮かびます。

    好きだから好きだと伝えたい、伝えると会うことすら出来なくなるかもしれない、そんな八方塞がりな関係性が切ないです。

    セフレを謳った歌6.西野カナ「Dear・・・」

    6曲目は西野カナの「Dear・・・」です。

    ラブソングといえばこのアーティストですが、しっかりセフレへの気持ちとも取れる歌もありました。

    この歌のセフレポイントは、「あなたに甘えられたらどんなに幸せだろう」というところです。

    「今から迎えにきて」なんて言えたら どんなに幸せだろ? Just want you to stay with me でもね、やっぱりワガママは言えない 困らせたくない いつだってがんばってる君の笑顔が 大好きだから

    こちらの歌も、セフレのことが好きになってしまったけど、相手はそうじゃないという状況に当てはまります。

    大好きだからこそ困らせたくないという気持ちを好きな人に抱くのは当然のことです。

    でも、相手がセフレだった場合、大好きと伝えるだけで、相手が困ってしまい、会ってもらえなくなる可能性もあります。

    わがままが言えない関係なんてしんどいけど、大丈夫って思おうとするのは、相手を愛しているからこそですね。

    セフレへの片思いが、ただの片思いより辛いのは、自分さえ我慢して気持ちを押し殺せば、会うことができてしまい、「好き」がどんどん大きくなってしまうところではないでしょうか。

    この歌では、しっかり自分の気持ちに蓋をして相手との関係を継続させることを選んでいますね。

    でもやっぱり、好きな気持ちが抑えきれなくて、苦しんでいるという状況が目に浮かびます。

    好きだから好きだと伝えたいけど、伝えると会うことすら出来なくなるかもしれない、そんな八方塞がりな関係性は、いつまで続けられるでしょうか。

  • セフレを謳った歌7.尾崎豊「I LOVE YOU」

    7曲目は尾崎豊の「I LOVE YOU」です。

    少し年代が古いですが、今尚聞き続けられている切ないラブソングといえば、この歌です。

    この歌のセフレポイントは、「夢みて傷つくだけの二人だよ」というところです。

    I love you 若すぎる二人の愛には触れられぬ秘密がある I love you 今の暮らしの中では辿り着けない ひとつに重なり生きてゆく恋を 夢みて傷つくだけの二人だよ 何度も愛してるって聞く おまえは この愛なしでは生きてさえ ゆけないと

    これまでの歌と違って、尾崎豊の「I LOVE YOU」に出てくる二人はきっと愛し合っているんでしょう。

    恋人同士にはなれない事情があるのか、交際する責任が負えず曖昧な関係を続けているのか、様々な状況に照らし合わせることができる歌詞です。

    愛し合っているのに結ばれない恋をしている人にとって切ない気持ちにぴったりの歌ですね。

    若さ故の弱さや先が見えない男女関係の脆さが表されています。

    学生時代の恋を思い出して聞くも良し、先が見えない不安でいっぱいという人にも聞いてほしいです。

    お互いの寂しさを埋める関係だって、時には愛と呼んでも良いのではないでしょうか。

    セフレを謳った歌8.MISIA「Everything」

    今回最後にご紹介するセフレを謳った歌は、MISIAの「Everything」です。

    言わずと知れたラブソングの名曲です。

    この歌のセフレポイントは、「やさしい嘘ならいらない」というところです。

    やさしい嘘ならいらない 欲しいのはあなた

    こちらの歌も切ないラブソングの名曲ですが、「セフレのことが好きになってしまった」という状況にも当てはまります。

    体だけの関係では、満足出来ず、愛情も求めてしまい、相手しか見えなくなってしまっています。

    嘘の「愛してる」なんかよりも、ただ「そばにいてほしい」という気持ち、ありますよね。

    相手には他に大事な人がいるのでしょうか。

    最初はそれでも構わない、もしくは気にならない、と思っていた相手に対して、恋心を抱いてしまったら、苦しいですね。

    そんな状況の人は必聴の一曲です。

    2.まとめ

    セフレを歌った歌8選はいかがでしたでしょうか。

    自分の心情にぴったりの歌は見つかったでしょうか。

    心がコントロールできなくなってしまったり、相手への罪悪感に悩んだりしている人は、共感できる歌を聞いて気持ちを落ち着けられるといいですね。

    同じ悩みを持つ友人とカラオケで熱唱してみるのも良いかもしれません。

    いけない恋や許されない恋に悩んでいる人は案外周りにも多そうです。

    ぜひあなたも日頃のセフレに対する想いを歌とともに見つめ直してみてくださいね。

  • 関連記事

    1. 気になる彼からLINEの返信が来ない理由とは?返信率を高めるコツを紹介…

    2. 苦手な人との付き合い方は?苦手な人への心構えと賢い付き合い方10選

    3. 平日の合コンはスーツがモテる!着こなしのポイントと小物選びのコツ

    4. 夏の合コンで他の男と差をつけろ!合コンでモテる夏服コーデ5選

    5. 彼女が欲しいけどできない!恋愛初心者男子が彼女を作る方法を徹底解説

    6. 当てはまってない?あなたが合コンに呼ばれない理由とその対策

    7. 仕事が忙しい彼は放っておく?別れる?忙しい彼との上手な付き合い方

    8. マシュマロボディの作り方やケアの方法は?男ウケする身体になろう!