女子高に通うJK必見!即リア充になれる彼氏の作り方8選と出会い方

女子高に通う現役JKの皆さん!

突然ですが、イケメンの彼氏を作って高校生活をもっと楽しみたくないですか?

「それは確かにそうだけど、出会いもないし、正直男子と何を話していいかわからない……」

今回はそんな悩みを解決すべく、女子高に通いながらイケメンの彼氏を作る8つのポイントをご紹介します。

素敵なメンズと出会う方法から、具体的な彼氏の作り方まで順番に解説していくので参考にしてみてください。

1.彼氏を作る8つのテクニック

素敵な出会いを見つけたら、次は彼女の座を獲得するまでのテクニックをマスターしましょう!

すぐにマネできるテクニックを8つご紹介します。

1-1.女子高ブランドを最大限に演出

“女子高”というブランドを最大限に生かすため、上品でピュアなイメージを意識的に演出しましょう。

また女子高は、公立の学校と比べて制服が可愛い事が多いですよね!

制服も自分を可愛く演出する貴重な武器です。スカートのプリーツにはきちんとアイロンをかけ、清潔感のある状態をキープしましょう。

男子から「あれ?見慣れたクラスの女子たちと何か違う……」と一目置かれること間違いなしです。

1-2.ファッションはモテ路線を意識

普段、同性に囲まれているとあまり意識しない「モテファッション」ですが、彼氏が欲しいのなら多少の努力が必要です。

ヒールのある靴を履く、お休みの日はネイルを塗る、ピンクや白など柔らかな色の服を着てみるなど、イメージを変えるチャレンジしてみましょう。

普段よりちょっぴり“女子力高め”を意識するのがポイントです。

1-3.LINEは控えめにして追わせる

お目当てのイケメンとのLINE交換に成功しても、焦るのは禁物。

ガッツいている雰囲気を出さないようLINEの回数は控えめにして、なるべく向こうから追いかけてもらいましょう。

LINEの回数を控えるかわりに、メッセージにはポップな絵文字や顔文字を増やして、楽しげな様子を演出するのがポイントです。

1-4.SNSに依存しない

インスタグラムにセルフィを連続でアップしたり、ストーリーを頻繁に更新するのはNG。

これ、意外と男子ウケが悪いんです。

付き合ったら面倒くさそうな、“出たがり女子”だと思われないように、要注意です!

1-5.女同士でつるみすぎない

ちょっとした“女子高あるある”ですが、つい普段の学校生活のクセで女子ばかりで集団行動をしがちですよね。

学園祭やお祭りなど異性が多い場所に出かける際は、相手が声をかけやすいよう、2~3人単位で行動しましょう。

1-6.上手く話せなくても楽しそうにする

普段、異性と話す機会が少ないと、いざ2人で会っても何を話せばいいかわからない……。

そんな時は無理に自分から話題を作ろうとせずに、常にニコニコと楽しそうな表情で過ごしましょう。

楽しんでいる事さえ相手に伝われば、それで十分です。

1-7.通学中も気を抜かない

女子高に通う方にとっては通学中の電車内や、バスの中も貴重な出会いの場です。

いつ運命の出会いがあってもいいように、常にまわりに気を配りましょう!

電車の中でメイクをしていたり、大きな口を開けて寝ていると、来たるべき出会いも遠ざかってしまいます。

1-8.共学に通う友人を増やす

友達の友達の、そのまた友達と、遠い繋がりに彼氏候補が待っているかもしれません。出会いの機会を増やすためにも、共学に通う友人をたくさん作っておきましょう。

そして、周りの友人に「彼氏が欲しい」としっかりアピールしておくことです。

男女問わずたくさんの交友関係を作っておくことで、良い話が舞い込んでくる可能性がグッとアップしますよ。

 

2.出会いを増やす5つの方法

彼氏を作るには、まず出会いを増やすことから!まずは女子高に通っている高校生が、どうやって出会いを作っているのか、まとめました。

2-1.友達に紹介してもらう

中学時代の友人やクラスメイトに頼んで男子を紹介してもらいましょう。

ここで重要なポイントは、自分の好みを、ある程度友人にも共有しておくこと。

タイプではない人を紹介されてしまうと断りづらいので、理想の彼氏像を明確にして友人にしっかりと伝えておきましょう。

2-2.他校の文化祭に行く

他校の学園祭は、一度に多くの異性と知り合えるチャンスです!

特に男子校の学園祭は、出会いを求めた男子学生がたくさんいるので、狙い目ですよ。

グループ単位で仲良くなり、一気に連絡先をGETしましょう。

2-3.放課後をフル活用する

意外と多いのが、アルバイト先での出会いです。

職種によっては大学生や社会人も働いているので、年上の彼氏が欲しい子はこの方法が一番近道です。

学校が厳しくてバイトができない場合は、予備校に通ってもいいか親や先生に相談してみましょう。

さまざまな高校から、生徒が集まってくるので、出会いの質と数が各段にアップしますよ。

勉強を口実に通えるので、親も安心です。

2-4.部活動の大会で出会う

部活をしているからアルバイトや予備校は難しい!という方も諦めてはいけません。

実は部活動の時間こそ素敵な出会いに溢れているんです。

体育会系の部活に入っている方は、大会や練習試合などで対戦校の男子と仲良くなれるチャンスです!試合の合間の休憩中や、試合後の空き時間を狙って声をかけてみましょう。

2-5.SNSでイケメンを探す

「男子に直接話しかける勇気がない……」という方は、インスタグラムやTwitterで気になるイケメンを探してメッセージを送ってみましょう!

もし共通の友人がいるなら「〇〇さんの友達です!」と名乗れば、相手を警戒させずに仲良くなれます。

あらかじめ自分のタイムラインにいつもより“盛れてる写真”をアップしておけば、向こうから食いついてきてくれるかもしれません。

彼氏の作り方はこちらの記事でも紹介しています!

 

3.占いで診断!あなたが素敵な彼氏と巡り合うのはいつ?出会い方は?

周りに女性しか居ない環境では当然出会いの機会も少なくなるもの。

そこで占いで彼氏に出会う時期や出会い方を占ってみましょう!

占いと言えば定番なのは生年月日占い。

あなたの生まれ年、生まれた月、生まれた日を入力し、そこから新しい出会いが訪れる時期や付き合った未来などがわかります。

勿論占いは占い、確定した未来でも無ければ保証される未来でもありません。

そして占い結果も人それぞれのため、今回は一例を挙げましょう。

占いにおいてわかる要素の1つ、良縁に恵まれなかった理由について。

それはあなたが自分で思っている好みのタイプが、実際に付き合う上で自分に合うタイプでは無かったという事が原因です。

例えば危険な香りのするような男性が好みでも、実際のあなたの性格からすると堅実なタイプの男性の方が相性がいい、といった理由です。

出会いの時期も人によりますが、多くの場合は4~5月あたりになります。

春は出会いの季節、進学や就職、卒業などのシーズン。

男子の居ない女子校であっても、学校以外の場所で出会いがある可能性が必ず生まれます。

 

4.年上の彼氏が欲しい!どこで出会える?

年上の彼氏、大人で包容力のある男性は憧れますよね。

ただ、JK的には問題なくとも、社会的には成人男性が未成年者に手を出すのは法律上でもアウトです。

そのため、まともに考えて女子高生相手に付き合おうとするような成人男性はまずアウトです。

せめて19歳など、ギリギリセーフなラインを考えましょう。

ちゃんと大人になるまで付き合うのは待ってくれるというような男性は逆に信頼できるでしょう。

そんな年上男性、基本的には大学などが出会いやすい場所です。

例えば進学する予定の大学などが出会いの場所となるでしょう。

女子高生である以上卒業生に男性はいません、教師などは立場上まずアウトです。

 

4-1.大学生の彼氏と出会うには?

大学生の彼氏と出会うには、前述の通り大学に進学予定であったり、あるいは学校の行事・部活などで大学に行くことがあれば機会が巡ってきます。

中には高校生向けの公開講座や、授業体験などを行っている大学もあるため、そういったものに積極的に参加することで、必然的に通っている大学生とも出会いの機会が増えるでしょう。

あるいは合コンに参加するという手段もあるでしょう。

ただ、当然ながら飲酒はNGのため、それこそファミレスが会場などの健全な合コンに参加するようにしましょう。

 

  • 大学生でも成人している男性から誘われた場合は危険
  • 相手が成人している場合、お酒やタバコなどに誘われる可能性がある

という点を踏まえた上で、大学生の彼氏を探す際は注意しましょう。

 

4-2.社会人の彼氏と出会うには?

社会人の彼氏、こういう事を言うのは夢がありませんが、そもそもの常識として「未成年に手を出す成人は社会的にダメな人」であることをまず念頭に置きましょう。

愛の前に年齢は関係ないといっても世間はそれを認めず、また法律もそれを認めません。

それこそプラトニックな関係であればまだしも、身体に手を出すような社会人はもれなく犯罪者です。

そのため、積極的に付き合おうとするような社会人の男性はNGです。

 

  • 大人になるまで待つという人
  • 大人としての責任を持っている人

上記の男性は社会的にも信頼されている可能性が高いでしょう。

社会人はそれこそどこでも出会う場があると言えます。

教職員、学校関係者、普通の会社員からコンビニなどのアルバイト。

それこそ恋愛小説や漫画のようなきっかけで出会う事もあるでしょう。

 

4-3.InstagramなどのSNSで本当に出会いがあるの?

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

他にも様々なSNSサイトが存在し、今やスマートフォンを持つ人のほとんどが何らかのSNSを利用していると言えます。

ネットを介し、同じ国どころか別の国の人とも交流ができるようになったこのご時勢、SNSによる出会いというのは普通に存在します。

ただ同時にSNSで出会いを求める出会い厨と呼ばれるような人や、いまいちネットの危険性などを理解していない情報弱者を狙うような悪人もまた多く存在しています。

実際に会おうと誘われ、複数の男性に囲まれ暴行を受けたという事例もあるほど。

そのため最初からSNSで出会いを探すというのはあまりおすすめできません。

しかし何もSNSを含めたネットでの出会いから発展した恋愛関係を否定するわけではありません。

あくまでも最初から恋人探しに利用するのは危険性があるという事です。

SNSで知り合った相手と関係を深め、その結果恋人関係になる事も立派な恋愛の1つでしょう。

5.高校生が使えるマッチングアプリもある

スマホが普及してから誰でも簡単に人と出会えようになりました。

高校生でも学校以外の人と出会いたいと思いますが、マッチングアプリは基本的に20歳以上しか活用できないアプリが多く、身分証の提示が必要なアプリも存在しています。

高校生が年上の男性と出会えるアプリは本当にあるのでしょうか?

5-1.ティンダーは高校生も使える!でも18歳じゃないとNG

結論から言いますと高校生が活用できるマッチングアプリはあります!

それが、「ティンダー」というアプリです。

画像引用:ティンダー公式サイト

活用方法は簡単で、プロフィールを記載して登録すると異性のプロフィールが一人ずつ出てきます。

一人一人に「Like」(タイプ)か「Nope」(タイプでない)かを選びます。

お互いが「Like」をした場合のみ相手とメッセージを送ることができます!

ただし、ティンダーも18歳以上の高校生(高校3年生)のみが対象で、18歳未満は登録自体が禁止されています。

5-2.基本的にマッチングアプリは高校生では登録できない

様々な出会い系やマッチングアプリは20歳以上でないと登録ができません。

また、18歳未満がマッチングアプリを登録することは法律違反ですので、アプリの規約違反であることが多いです。

身分証の提示などが必要で、未成年だと登録できないアプリも増えてきています。

ティンダーは身分証の登録も必要なく無料で登録&活用が可能です(機能の拡充に課金が必要な場合もあります)。

利用していることをSNSに投稿されることもないため、高校生でも安心して始めることができますが、先ほどもお伝えしたように18歳以上のみが利用対象です。

18歳未満の高校1~2年生はアプリに頼らず、これまでご紹介した別の方法で出会いを求めましょう。

5-3.年齢・本人確認がないアプリは注意して活用した方がいい

アプリに登録するための条件は3つあります。

  • 18歳以上
  • 独身である
  • 身分証の提出

ティンダーのように身分証の提示がないのは、ユーザー側にとって手間が省けて良いように思いますが、いくつか注意して活用する必要があります。

1つは、誰でも簡単に登録ができる点。

身分証を提示せずに登録できるアプリは虚偽情報を記入して登録し、女性に会おうとする男性がいる可能性も考えられます。

また、簡単に登録できるため悪徳業者も多く存在します。

マッチングアプリは素晴らしい出会いもありますが、簡単に出会えてしまうため簡単に騙そうとする人もいるかもしれません。

「トークアプリ」(LINEなど)や「SNS」(インスタグラムなど)のアカウントをプロフィールに記載している人はたくさんマッチしようとしています(つまり、たくさんの人と効率よく繋がって騙そうとしている可能性が高いです)。

簡単に登録できる分、安全性が高いとは言えず、ティンダーにもそのリスクがないとは言えません。

「安心して出会いたい」「騙されたくない」という高校生は、そもそも使わないようにするのが良いでしょう。

使う場合も、すぐ会おうとするのでなく、何日間もメッセージを重ねて、先ほどお伝えしたように信頼できる人であることがわかってからにしましょう。

やり取りを通じて安心して会える人か判断をするようにしたほうが良いですね。

6.まずはたくさんの異性と出会うことから

女子高に通う高校生が、彼氏を作るにはとにかく出会いの数を増やすことです!できるだけ多くの人と出会い、その中から1番イイ男をGETしちゃいましょう。

少し勇気はいりますが、お目当てのメンズを見つけたら積極的にアプローチすることも大切です。

今回紹介した内容を参考にしながら、かけがえのない高校生活を、充実した時間にしてくださいね。

付き合うことになったらこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

  1. CPS(コストパーセックス)を下げる知らなきゃ損な超具体的戦略!

  2. オタク女子はお洒落が多い?アプローチの仕方や相性の良い男性を徹底解説!…

  3. デート2回目!告白を成功させるためのポイントと場所の選び方!

  4. デートがネタ切れ!新鮮なデートプラン11選とデートを楽しむ3つのコツ

  5. 出会ってから付き合うまでの流れはこうだ!告白までの4ステップ!

  6. デートでホテルだけってアリ?彼に愛されているか知る方法をご紹介

  7. 不倫とセフレの境界線は?既婚者男性の胸の内と見分け方をご紹介

  8. 自分の話ばかりする男性の心理は?脈ありか脈なしかを見極めよう!