デート中に彼氏と喧嘩!仲直りの10の方法と喧嘩をしない5つのコツ

「この前彼氏と初めて喧嘩をしたけど、どう仲直りすればいいかわからない。」
「彼氏と喧嘩しないようにするためにはどうしたらいいかな。」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

彼氏に気に入らないことがあると、つい感情的になってしまいますよね。

そこでこの記事では、彼氏と喧嘩をした後どう仲直りすればいいかわからないあなたのために、デートで喧嘩になった時の仲直りの10の方法と、デートで喧嘩をしないための5つのコツを紹介します。

この記事を読めば彼氏と仲直りする方法がわかり、デート中に彼氏と喧嘩しなくても済むようになりますよ。

1.デートで喧嘩になった時はどうする?仲直りの10の方法

まず初めに、デートで喧嘩になった時の仲直りの方法から説明しますね。

デートで喧嘩になった時に仲直りする方法は10個あります。

  • メッセージで伝える
  • 自分から謝る
  • 時間が経つのを待つ
  • 友達に協力してもらう
  • 向き合ってくれたことに感謝する
  • 頑固にならない
  • 一度冷静になる
  • 普段通りに振る舞う
  • ラインのスタンプなどをうまく活用する
  • 謝るタイミングを見逃さない

「彼氏にはどの方法が効果がありそうかな?」と考えながら、読み進めてくださいね。

 

ハイスペ男子と喧嘩別れしないためには?出会い方はこちらの記事をチェックしてください↓

1-1.メッセージで伝える

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法1つ目が、メッセージで伝えることです。

メッセージであなたの気持ちを伝えれば、お互いに落ち着いて話し合いができます。

喧嘩したばかりのときは、あなたも彼氏もお互いの顔を見たくない程イライラしていますよね。

お互いがイライラしている時に話し合いで解決しようとしても、喧嘩が余計にヒートアップしてしまうことがあります。

「あのときは私も感情的になりすぎた。LINEで話し合おう」と彼氏に伝え、チャットで話し合いましょう。

きっと仲直りできるはずです。

1-2.自分から謝る

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法2つ目が、自分から謝ることです。

自分にも反省点があり、喧嘩を長引かせるのが面倒だと思うなら、あなたから謝るとすぐに解決できます。

自分から謝るときには必ず、「私が悪かった。ごめんね」とだけ言うようにしてください。

彼氏もあなたが素直に謝る様子を見れば、「俺も悪いところがあった。ごめんね」と謝ってくるでしょう。

間違えても「私も悪かったけど、あなたも悪かったよね」と相手を責めないようにしてくださいね。

1-3.時間が経つのを待つ

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法3つ目が、時間が経つのを待つことです。

時間が経つのを待てば「何であんなことで喧嘩したんだろう」と、どうでもよくなることが多いです。

家族と喧嘩した時も、一晩寝たら普段どおりになったという経験はありませんか?

喧嘩をした時に時間を置くのはいい解決法なので、試してみてください。

1-4.友達に協力してもらう

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法4つ目が、友達に協力してもらうことです。

友達に喧嘩を仲介してもらうことで、彼氏と落ち着いて話し合いができます。

一度友達を頼ると「もうこれ以上友達に迷惑をかけられない」という気持ちが芽生えます。

彼氏と喧嘩になりそうな時も落ち着いて対処できるようになりますよ。

1-5.向き合ってくれたことに感謝する

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法5つ目が、向き合ってくれたことに感謝することです。

「仲直りしたいけど自分から謝りたくはない」という人は、「しっかりと私に向き合ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

彼氏も「もう怒っていないんだな。彼女もしっかり僕に向き合おうとしてくれているし、仲直りしてもいいかな」と思ってくれるでしょう。

1-6.頑固にならない

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法6つ目が、頑固にならないということです。

「彼氏の方が悪かった。私は絶対に謝らない。」と頑固な姿勢でいると、喧嘩したままズルズルと時が過ぎていってしまいます。

結果破局につながる例も珍しくはありません。

本当に彼氏だけに非があったのでしょうか。

少し言いすぎたり、逆に「口に出さずとも察してほしい」という気持ちがあなたにあった場合もあります。

柔軟な姿勢でいったん自分自身の非を受け入れることが、彼氏と仲直りをするための近道になります。

1-7.一度冷静になる

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法7つ目が、一度冷静になることです。

喧嘩になって気持ちが高ぶると、自分の感情をコントロールすることが難しくなります。

するとつい余計なことを口走り、本来の原因とは別のことで新たな喧嘩がはじまってしまいます。

「今の自分は冷静じゃないな」と感じたら、一度落ち着くことを意識しましょう。

短時間でも1人の時間を作ったり、彼氏と数日距離を置いたりと、気持ちの高ぶりがおさまるのを待ちましょう。

お互いが冷静になれば、落ち着いた状態で許し合うこともすんなりできるものです。

1-8.普段通りに振る舞う

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法8つ目が、普段通りに振る舞うことです。

喧嘩をしたあとはイライラが収まらず、彼にそっけない態度をとったり、強い口調で話してしまうことってありますよね。

しかし、それは新たな喧嘩の火種になるだけで、仲直りには繋がりません。

一度喧嘩については切り離し、日常生活での会話は普段通りに続けるようにしましょう。

そうすることでいつの間にか気まずい雰囲気もなくなり、お互いに「あの時はごめんね」と素直に伝えることができるはずです。

1-9.ラインのスタンプなどをうまく活用する

デートで喧嘩になった時の仲直りの方法9つ目が、ラインのスタンプなどをうまく活用することです。

喧嘩後のギスギスした雰囲気のままでは、謝るきっかけをつかみにくいですよね。

そんな時にラインの「ごめんね」というスタンプを送ることで、空気を和ませることができます。

直接言葉で伝えるのが難しい時は、ラインの可愛らしいスタンプに助けてもらいましょう。

1-10.謝るタイミングを見逃さない

そして、デートで喧嘩になった時の仲直りで重要なことは、謝るタイミングを見逃さないことです。

謝るタイミングを逃し続けると、時間の経過とともに彼氏の気持ちがあなたから離れていく恐れがあります。

喧嘩したあとは、お互いが少し冷静さを取り戻したタイミングで謝りましょう。

それから喧嘩の原因や解決方法について話し合い、お互いの絆をより強めていってくださいね。

 

先に紹介したように仲直りの方法はたくさんあります。

もし喧嘩をしてしまっても、お互いの理解を深めるチャンスとして前向きに考えていきましょう。

2.デートで喧嘩をしないための5つのコツ

「もう彼氏の喧嘩はこりごり」というあなたのために、デートで喧嘩をしないための5つのコツもお伝えしますね。

  • デートの計画立てはしっかりする
  • 過去の話を持ち出さない
  • ルールを決めておく
  • 彼氏の性格を把握しておく
  • 自己主張しすぎない

これらのコツをマスターして、彼氏とのデートを楽しいものにしましょう。

 

付き合って3ヶ月目のカップルは要注意!詳しくはこちらからどうぞ↓

2-1.デートの計画立てはしっかりする

デートで喧嘩をしないためのコツ1つ目が、デートの計画立てはしっかりすることです。

デートの計画を事前に立てておくことで、「予約していなかったせいで2時間待ち。デートの雰囲気も最悪」ということを避けられますよ。

道間違いをしたりルーズすぎる態度でデートしたりすると、必ず喧嘩が起きてしまいます。

デートプランを彼氏に任せきりにするのではなく、彼氏と一緒に考えてみてはいかがですか。

2-2.過去の話を持ち出さない

デートで喧嘩をしないためのコツ2つ目が、過去の話を持ち出さないことです。

彼氏に少し気に入らないことがある時、「〇〇くん、前も同じようなことあったよね」と言っていませんか?

過去の話を持ち出すと、彼氏は「今はその話は関係ないだろ!」と思うので、喧嘩になってしまいます。

気に入らないことがあっても、彼氏の過去の話を持ち出すことはしないでください。

2-3.ルールを決めておく

デートで喧嘩をしないためのコツ3つ目が、ルールを決めておくことです。

  • 「喧嘩をしそうになったら、怒る前に冷静に話し合おう」
  • 「喧嘩になりそうな時、とりあえず1回ハグしよう」

このように、喧嘩になりそうになった時のルールをあらかじめ決めておきましょう。

一度落ち着く時間を作ることで怒っている自分がどうでも良くなり、喧嘩を防げることがあります。

2-4.彼氏の性格を把握しておく

デートで喧嘩をしないためのコツ4つ目が、彼氏の性格を把握しておくということです。

彼氏が嫌だと感じること、言われて不快に思うことなどを把握しておくことで、地雷を踏むことなく楽しい時間が過ごせます。

その逆に、彼氏がされて嬉しいことなどは積極的に行いましょう。

決して下手に出て彼氏のご機嫌をとるわけではありません。

彼氏との楽しい時間をあなた自身がコントロールしていくのです。

2-5.自己主張しすぎない

デートで喧嘩をしないためのコツ5つ目が、自己主張しすぎないことです。

自己主張が強い女性は、いつでも自分本位で「ワガママ」という印象を与えがちです。

そのワガママが続くと彼氏に不満が募り、せっかくのデートが険悪になってしまう可能性も。

強すぎる自己主張はほどほどに、彼氏の意見も受け入れつつ、対等な関係を築けていけると良いですね。

3.まとめ

今回は、彼氏と喧嘩をした後どう仲直りすればいいかわからないあなたのために、デートで喧嘩になった時の仲直りの10の方法と、デートで喧嘩をしないための5つのコツを紹介しました。

この記事の内容を参考にすれば、デートで喧嘩になった時にもすぐに仲直りできるはずです。

彼氏とのデートで幸せな時間を過ごせるといいですね。

関連記事

  1. 【これが令和の恋】『付き合う』に固執するのはもうやめよう

  2. 【経験者の警告】性感染症を他人事とは思わないで【その一晩が火事の元】

  3. なぜ結婚できないの?結婚できない女性とできる女性の特徴!

  4. もっと愛される可愛い彼女になる方法♡可愛い彼女の特徴や仕草を学ぼう

  5. レンタカーデートでおすすめの車種や日帰りデートプランをご紹介!

  6. 【知らなきゃ損】彼女を喜ばせたい!女性をイかせる前戯のポイント

  7. お見合いからのデート回数でみる「プロポーズすべきタイミング」とは?

  8. 【保存版】彼を虜にする家デートのプラン5選!事前準備も紹介