彼と思いっきりいちゃいちゃしたい!彼をその気にさせるいちゃいちゃのコツ

「大好きな彼といちゃいちゃしたいけど、彼は嫌がらないかな?」とお悩みですね。

多くの男性は彼女といちゃいちゃしたいと思っています。

しかし、自分からいちゃいちゃするのが恥ずかしがったり、他の人の前でするのを躊躇っている男性は多いです。

今回は、周囲の目を気にする彼でも、自分からいちゃいちゃしてくるようになるコツを紹介。

「いちゃいちゃしたい!」という彼のサインを見逃さず、積極的にいちゃいちゃしましょう。

彼が喜ぶようないちゃいちゃをして、2人の仲をグッと縮めましょう

1.彼もいちゃいたしたい!彼が喜ぶいちゃいちゃ

せっかく2人でいるのであれば、彼が喜ぶいちゃいちゃをしてみましょう。

彼は大好きな彼女といちゃいちゃしたいけれど、恥ずかしくて自分から出来ないと考えています。

女性から率先していちゃいちゃしていくことで、もっと仲良くなることが出来るのです。

それでは彼が喜ぶいちゃいちゃの方法を確認しましょう。

1-1.いつもよりスキンシップを多くとる

いつもより多めのスキンシップをとっていちゃいちゃしてみましょう。

「今日は、いつもより距離が近いな」と彼も喜ぶはずです。

手を握りしめたり彼の頬にキスをすると、彼も「もっと彼女と仲良くしても大丈夫そう!」と安心感を覚えます。

2人の仲を進展させる効果も期待できるので、スキンシップを多くしていちゃいちゃ度を増やしてみてください。

1-2.ヤキモチを妬いてみる

彼が女優の話など他の女性の話をしたら、「私がいるのに~」とヤキモチを妬きながら軽く彼の体を叩いたりしてみましょう。

「何だよ、ヤキモチ妬いているの?」と言われながらも、彼に抱き寄せられるはずです。

体を密着させ、「妬いてなんかいないよ~」とくすぐったり手を握りしめたりしてみてください。

軽くヤキモチを妬くことで、自然といちゃいちゃすることが出来ます。

1-3.「腕組もうよ」と甘えてみる

デート中に「腕組もうよ」と甘えてみましょう

最初、彼は照れるかもしれません。しかし、黙って腕を出してくれるはずです。

「ガッチリした腕だね!」と口にして、彼を喜ばせてみましょう。

男性らしさを指摘されて、嫌な顔をする人はいません。

デートの度に腕組をして体を密着する機会を増やしていきましょう

1-4.スマホで検索している時に密着する

スマホで一緒にお店の検索をしている時に、彼の肩に頭を乗せるなどして密着してみましょう。

「どんなお店がある?」と彼と近い距離で話すと、お互いに仲良しさを感じられます。

スマホ検索はデート中もよくある光景なので、可能な限り体を寄せてスキンシップをはかりましょう

ただし、ゲーム中の時に体を近づけると嫌がられるので気をつけてください。

2.見逃さないで!彼のいちゃいちゃしたいサイン

男性は自分からいちゃいちゃしてくるのが苦手です。

彼から出てくるいちゃいちゃしたいサインを見逃さないようにしましょう。

サインに気がついたら、自分からいちゃいちゃして彼の気持ちを受け止めてください。

「何も言わないのに彼女は気持ちに気がついてくれた」と彼は喜ぶはずです。

サイン1.弱音を吐いてくる

「最近、仕事が忙しくて・・」と弱音を吐いてきたら、いちゃいちゃしたいサインです。

男性は彼女に癒しを求めます

いつもは強い男性を演じていますが、弱音を吐いて彼女に甘えたい時もあるのです。

そんな時は、「どうしたの?」と優しく語り掛けて彼を抱きしめてみましょう。

髪の毛を撫でてきたり、彼からいちゃいちゃしてくるはずです。

サイン2.いつも以上にスキンシップをとってくる

彼の方からいつも以上にスキンシップをとってきたら、いちゃいちゃしたいサインです。

顔を触ってきたり、手を優しく撫でてくるなどの行動をしてきます。

そんな時は、「やめてよ!」と冷たくあしらわないように気をつけてください。

何も言わずにそっと、手を握りしめるなど優しく接してみましょう

いちゃいちゃしたい気持ちを理解してもらえることで、「彼女を大切にしよう」と感じるはずです。

サイン3.2人きりになりたがる

「カラオケに行こう!」など2人きりになりたがったら、いちゃいちゃしたいサインです。

人前でいちゃいちゃするのが苦手な彼は、2人きりになりたがろうとします

「どうしてそこに行きたいの?」となんて野暮なことは聞かずに、彼に身を任せてみましょう

自分の希望通り2人きりになった途端、いちゃいちゃしてくるはずです。

3.彼にいちゃいちゃしたいと思わせるコツ

彼からいちゃいちゃしたいと思わせるコツがあります。

基本的におうちデートや周りに人のいない場所で実践してみましょう。

「ここならイチャイチャできる!」という場所なら、彼も自分からいちゃいちゃ出来るはずです。

自然と抱きしめてくるなど、2人の親密度がアップします。

コツ1.一緒に料理をする

おうちデートで緒に料理をして親密な雰囲気になりましょう

キッチンは狭く、2人の距離が自然と近くなるので、いちゃいちゃしやすくなります

「あ~んして」と味見をする際に彼に食べさせてあげましょう。

共同作業をしながら、彼も「いちゃいちゃしたい」と思うはずです。

コツ2.おうちで映画鑑賞

おうちデートの定番の1つである「映画鑑賞」をして、彼にいちゃいちゃしたいと思わせましょう。

ミステリー系だと映画に集中しがちになるので、明るい恋愛映画や話題のアクション映画などのジャンルがおすすめです。

体を密着させて一緒に映画を見ているうちに、彼の方から体をさすってきたり髪を撫でてくれますよ!

コツ3.夜景スポットに誘ってみる

カップルに人気の夜景スポットに出かけて、彼からいちゃいちゃしてくるように仕向けましょう。

周囲がカップルばかりだと、いちゃいちゃしていても目立ちません。

「外でいちゃいちゃするのは恥ずかしい」と考えている彼も、雰囲気に乗って暗がりで抱き寄せてきたりするはずです。

彼も恥ずかしい気持ちがなくなってくるので、積極的ないちゃいちゃを楽しみましょう。

4.いちゃいちゃしたい時のおすすめタイミング

いちゃいちゃしたいをするおすすめのタイミングがあります。

彼からも喜ばれるので、積極的に一緒に過ごす時に実践してみましょう。

適切なタイミングでいちゃいちゃすることで、2人の仲がグッと縮まるはずです。

タイミング1.車での信号待ちでの頬にキス

ドライブデートの最中に、信号待ちをしたら彼の不意をついて頬にキスをしてみましょう。

「何するんだよ~」と照れても、内心嬉しいはずです。

その日は1日中、いちゃいちゃしやすくなります

ただし、安全運転が最優先なので気をつけてください。

タイミング2.「頑張っているね」と手を握りしめる

彼が仕事などで多忙な時期は、「頑張っているね」と手を握りしめてあげましょう。

彼女から優しくされると男性は安心します。

安心感を得るために彼女といちゃいちゃする男性もいるので、日頃の頑張りを認めて癒してあげましょう。

いちゃいちゃをして、親密度がアップし心を通わせることに繋がります。

タイミング3.「何かあったの?」と後ろから抱きしめる

彼が落ち込んでいる時、「何があったの?」と後ろから抱きしめてあげましょう。

仕事上でのミスなどは、なかなか彼女に打ち明けられないものです。

無理に元気を出させようとせず、そっと抱きしめることで彼も落ち着きます

優しく抱きしめたり頭を撫でるなどして、彼を慰めてあげましょう。

タイミング4.デート中に人目のない場所でキスする

デート中、人目のない場所でキスをしていちゃいちゃをしてみましょう。

2人きりの秘密、とばかりにさっとキスしてみてください。

人前だと絶対にやらない彼も、「ここでだったらもう少しいちゃいちゃしたいな」と思うはず。

彼の気持ちを考慮し、夜や夕方の公園、カラオケやレストランの個室など完全に人目のない場所でいちゃいちゃすることが大切です。

まとめ

彼といちゃいちゃしたいと感じたら、まずは2人きりの時にやってみましょう。

男性は大好きな彼女を抱きしめたり、キスをしたいと思っています

しかし、自分からしたり人前ですることに抵抗を感じているのです。

ステップを踏んでスキンシップの回数を増やしていき、彼が自分からあなたの髪を撫でたり抱きしめるように仕向けましょう。

彼から手を握ってきたりキスをしてくるなど、2人の仲を深めることが出来ます

関連記事

  1. <もう病まない!>セフレ女子のメンタルコントロール術 byE子

  2. 合コン成功コツはセッティングが命!絶対に盛り上がる方法を解説

  3. 魅力的な女性になる8つのポイント!異性からも同性からもモテよう!

  4. ラインがめんどくさい時はどうする?人間関係を壊さない秘訣を紹介

  5. <衝撃>男性が本命女子にのみに行う行動を細かく分析してみた・・!

  6. 恋愛心理学を使ったテクニック20選!意中の相手を思いのままに操る

  7. 彼氏の本気度が知りたい!本気で愛される女性になる方法を紹介!

  8. テンプレートで婚活の会話が完璧に!会話を続かせるコツを伝授します